2019年06月25日

サンバーのストップランプ球切れ

少し前に社員のおじさんにサンバートラックのブレーキランプが切れていると言われ、左後ろの球切れを確認していました。がく〜(落胆した顔)

ちょうど、スバルから12か月点検の電話が入り、予約したのでその時に交換してもらおうかと考えていましたが、昨日、奥さんにも指摘され、整備不良で切符切られるのも嫌なので自分で交換することにしました。あせあせ(飛び散る汗)

2019-06-25 13.13.09.jpg

出掛けついでにホームセンターコーナンに寄って、駐車場で左後ろランプのレンズカバーを外して電球を確認して、そのままコーナンで購入。

2019-06-25 13.13.25.jpg

僅かネジ4本を外すだけであっという間に交換できました。グッド(上向き矢印)

2019-06-25 13.18.36.jpg

ブレーキペダルの上に重石を載せてチェックで、ばっちりです。るんるん

軽トラって良い意味で造りがチープなので助かります。爆弾
posted by かわいいHERO at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣サンバー&シエンタ

最後はライブハウス?

今日は給料日ということで、昼前に駅前へ。

2019-06-25 12.00.10.jpg

銀行でお金をおろしてから、東へ向かう道路を歩いて行きますが、交通量が多いのに歩道も無く危険な道です。

2019-06-25 12.03.00-1.jpg

そして、しばらく歩いて見えたのがこちらのお店の入り口です。

2019-06-25 12.03.49.jpg

左側のCAFEという文字のある階段の方です。

2019-06-25 12.04.09-2.jpg

今日は、ここでランチをいただきます。

2019-06-25 12.04.30.jpg

こちらのお店は火曜日のみランチ営業しているということで、今日は奥さんのお弁当を辞退してやって来ました。

そして、メニューには目的のものも…。

2019-06-25 12.05.07-2.jpg

急な階段を登り切ったところは踊り場で、まだまだ階段は続きました。

2019-06-25 12.05.25-1.jpg

そして、最終的にやって来たのは3階かな?

中が見えない自動ドアでなんだか入りづらいなぁ。

2019-06-25 12.06.45-2.jpg

意を決して入ったものの、人の姿が見えません。

大きな音で音楽が流れるその空間は、「マリアナカフェ」というライブカフェ&バーなのです。

厨房の奥に人の気配を感じるので、大きな声で「すみません!こんにちは!」と声を掛けたら、「はーい」というマスターの声が返って来ました。

2019-06-25 12.09.28.jpg

注文を済ませて、席で待っている間に周りをキョロキョロ。

2019-06-25 12.09.51.jpg

ホームページのスケジュールには、今日はランチ営業とフリーセッションデーとの表記がありました。

2019-06-25 12.10.14.jpg

自由にステージに立って演奏して良いということなのでしょう。

そして、目的のものが運ばれてきました。

2019-06-25 12.18.28.jpg

最後の安威川ダムカレーです。

2019-06-25 12.19.04.jpg

damcurrymarianacafe.jpgカードの写真

でも、カードと器が違うし盛りつけられた野菜も違うような…まぁ良いんですけど。

2019-06-25 12.18.51.jpg

ダムっぽく写真を撮ってはみたものの、安威川ダムカレーのスタンプラリーをコンプリートした感想としては、「何でもありだな」ということ。

実際の建設中の安威川ダムなんて関係ないって感じがします。

特にこちらの「マリアナカフェ」さんは、辛うじてFacebookにダムカレーの写真を見つけることはできましたが、説明も無く、ホームページや他のSNSでも一切ダムカレーについての文言を見つけることはできませんでした。

茨木市の安威川ダムカレーのスタンプラリーが無ければ、まずダムカレーなんて存在自体気が付かないレベルです。

夜のバータイムの注文もできるのでしょうが、ライブカフェ&バーということで、ダムカレーカードを集める人達とは人種が違うんじゃないかと思うくらいの違和感ですから、ダムカレー目当てなら昼間のランチタイムがベストですが、火曜日だけというのがなんとも。

また、安威川ダムカレーのスタンプラリーのページでは、こちらのカレールーには「カニとふわふわ玉子がたっぷりとちりばめられています」とありましたが、私が感じた限りでは、キーマカレーとしか思えず、カニや玉子を感じることはありませんでした。

まぁ、カニと聞いて生臭かったりは嫌だなぁと思っていたので、美味しいキーマーカレーで良かったのですが。

なので、やっつけ感満載と言うと怒られそうですが、私のようなカードが目的の人間には問題はありません。

カレーにはドリンクが付いていたので、アイスコーヒーをいただきましたが、やはりダムカレーは高いです。

こちらで1,080円ですから。

やはり、これを企画した茨木市には、カードを利用した責任として、早期のマンホールカードの配布を強く要求します。ダッシュ(走り出すさま)

まぁ、何はともあれ安威川ダムカレーのコンプリートを果たしたので、一区切りつきました。るんるん

ごちそうさまでした。
posted by かわいいHERO at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣マイブーム

2019年06月24日

活発な労政ジャーナル

少し前に三度届いた労働ジャーナル社の労政ジャーナル誌ですが、未だ届き続けています。

先日には、お決まりの請求書も届きました。

2019-06-24 17.27.50.jpg

放っておいても問題ないことはわかっていますが、このブログの労政ジャーナルに関する記事のアクセス数で、どの程度営業活動しているのかが推測できます。

rouseiaccessjpg.jpg

腹が立つのが、最新の自身に関する記事よりもアクセスを稼いでいるところです。

もちろん、トップページ等の最新記事を含む分を考えれば、それ以上にはなりませんが、ここ最近では最も多いアクセスとなっているので、それだけ活発に迷惑営業を行っているということが伺えます。

良いように言えば、見本誌を送って「良かったら購読してください」なんですが、他の見本誌を送ってくる業者と違って、手法がどうしても良い方に受け取ることができないのですよね。

そして、これはこの営業手法が商売として成り立っているということも示しているわけで、やっぱりなんだかなぁと感じてしまいます。ふらふら
posted by かわいいHERO at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ニュース、時事・社会問題

鈴鹿8耐をキャンセル

suzuka8h01.jpg

ここ数年は、毎年観に行くのが恒例となっているライダーの真夏の祭典「鈴鹿8時間耐久オートバイレース(略して鈴鹿8耐)」ですが、今年は行けなくなりました。

というのも、先日の築地のクリニックで、長男のガンマナイフ手術の日程が7月末と決定したからです。

別の日の選択肢がない訳ではありませんでしたが、可能性が低くても、いつ破裂するかわからない脳血管ですから、処置は早い方が良いのは間違いないので、最短の予定日で決定となりました。

鈴鹿8耐は、毎年7月の最終日曜日と決まっているので今年は28日となり、長男の手術の2日前になり、付添は奥さんにお願いするので絶対に行けないということではありませんが、手術日決定直後に、深く考えずに奥さんに、「行きはオルビスで送ってあげる」と言ってしまったのです。

送って行くとなると、鈴鹿8耐決勝日の日曜日に出発する必要があり、冷静に考えると、体力的にも消耗の厳しい鈴鹿8耐観戦後の出発は無理です。

奥さんは「8耐行って来たら」と言ってくれますが、長男の手術を前にして、自分だけそういう気持ちにもなれません。

幸い、私が手配する予定だったチケットは未だ購入前で、昨年一緒に行った次男坊も、今年は友達とオートバイで行くことになっているので、同行予定のペンキ屋さんとバイク店主の友人にさえ謝ればキャンセル可能でした。

その代わりでもないのですが、今週末のペンキ屋さん主催の「ワンカルデー」改め「さとしゃぶデー(ペンキ屋さんの気分でワンカルビの焼肉食べ放題からさとしゃぶのすき焼き食べ放題に変更)」は、モトGP開催週で欠席する予定でしたが、半ば参加を強要?(言い過ぎですが)され、参加することになりました。

でもこの「さとしゃぶデー」、実は大阪大混乱の「G20大阪サミット」の日に当たるんです。

navyblueframe_vertical.jpg

時間は夜ですし、場所も大阪市内の外れで淀川は渡らないので規制等は当たらないものの、当日の交通量は予測できません。

何より娘の府立高校が休みになるくらいで、マイカー自粛が呼びかけられているので、今回の「さとしゃぶデー」は不参加のつもりで話をしていたのですが、オートバイで来いと言われる始末です。

DR-Zは梅雨&夏の暑さ休みで会社の倉庫へ移動してしまったので、再び移動しなけれななりません。

でも、それ以前に未だ梅雨入りしていない大阪も今週末には梅雨入りしそうなムードで、当日も雨が濃厚です。

yahootenki01.jpg

そして何より、オンタイムでモトGPの予選を観たいので、欠席したいところですが、鈴鹿8耐をキャンセルするのでそうもいかないという苦しい立場です。

また、今年の鈴鹿8耐観戦に向けては、早くから準備をしていたので、色々と無駄になることも出て来そうです。

その最たるものは、モバイル扇風機の類です。

マイファンモバイルをゲット!


SPICE OF LIFE「WFan」

長男からももらいました。

Fathers Day

さらに...

究極は空調服か?

こんなところにも目が行って、実は、手に入れてしまいました。

2019-06-17 00.10.30.jpg

ワークマンです。

2019-06-17 00.12.06.jpg

ベストについては、モトGPのバレンティーノ・ロッシの応援なら黄色ですが、ロッシの出ない鈴鹿8耐ですから、ヤマハではなくズズキカラーのブルーです。

2019-06-17 00.34.51.jpg

厳密には鈴鹿8耐のスズキはヨシムラがメインなので、赤白黒カラーですが、そこは目を瞑ります。

Tシャツも、大阪モーターサイクルショーで買った、モトGPのスズキエクスターチームのものを着ていくつもりで、数日前にキャップをメルカリで買ったところです。

suzukicap01.jpg

昨年のもてぎのモトGPのスズキ応援席のオフィシャルグッズのようですが、防寒ベストもセットで品質もなかなかでした。

suzukicap02.jpg

まぁ、これらは元々別の機会に着るつもりだったので、鈴鹿8耐を気にする必要もないのですが、ファンやTシャツなんかの際物は、一番の活躍の場だったので、やはり残念です。ふらふら

代わりに真夏にアウトドアで活用せよということなのかも知れません…。爆弾
posted by かわいいHERO at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣レース関係

2019年06月23日

ボックスファン

先日、木曜日に職場近くのジョーシン電機がリニューアルオープンしました。

木曜日はお得意様限定セールというDMが届いていて、だしの素が粗品で貰えるということで、昼前に行ってみたところ、予想以上の人出で、先着のだしの素はもう終わっていました。

驚いたのは、最寄りの駅から無料タクシーまで出していたことです。

結局、時間が無かったので、アプリでプレゼントしていたカードケースだけもらって、店内を見て回ることなく出ました。

そして、昨日土曜日に改めて広く新しくなった店舗を見て回りましたが、期待していたカメラ売り場は、むしろ劣化しており、がっかりして帰ろうと思いましたが、ふと思い立って、安いボックス型の扇風機を買って帰りました。

もう何年も、我が家で使用しているのはボックス型の扇風機です。

普通の扇風機もありましたが、片付ける時にかさ張るのでボックス扇風機が気に入っています。

IMG_20190623_232958_resize_20190623_233602

これはもう長らく使っている、初めて導入したボックス扇風機ですが、今年は寝室で使用していました。

ですが、少々音が大きくなってきたことと、次男坊が持っていってリビング用の扇風機が無かったので、新しく買って帰ることにしました。

普通の扇風機やサーキュレーターも検討してみましたが、結局、同じボックス型の扇風機を買いました。

角度の付いたルーバーが回転することで、広い範囲に空気を送ることが出来るので、サーキュレーター的な使い方が可能ですし、窓枠に置くことで、換気扇的に外の涼しい空気を導入して、室内のモワッとした空気を入れ替えることで、今の時期は良い仕事をしてくれます。

新しくボックスファンは、音が静かなのて、これを寝室に持ってきました。

IMG_20190623_233223_resize_20190623_233602

どうせ、あと数日でエアコン無しでは居られなくなるので、こういう使い方で充分です。

エアコン使用時のサーキュレーターとしても使えますし。

ということで、オープンセールで少し安くなっていたボックスファンをジョーシン電機て買って帰りました。

まぁ、山善の安物なので、ホームセンターの方ご安いかも知れないんですが、すぐに使いたかったので、OKです。
posted by かわいいHERO at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣家電

2019年06月22日

今日は自転車屋さん

私は小さな会社に勤務してるので、何かと本業以外のことをする機会があります。

今日は、事前に聞いていた書類の引き取りについての連絡と共に、自転車がパンクしたから自転車屋さんに持って行って欲しいとの要請が…。

まぁ、軽トラなので、載せて行ってもらおうという単純な発想だと思われますが、自転車のパンクくらいならわざわざ自転車屋さんに行くこともありません。

2019-06-22 15.07.56.jpg

ということで、事務所から水を入れたバケツを持ち出して、パンク修理セットは自宅にしか置いてないのでホームセンターで調達して対応することにしました。

2019-06-22 15.08.33.jpg

パンクと言われて何も考えずに作業を開始しましたが、チューブを引き出してから虫ゴムに問題があることに気が付きました。

何度もエアの注入をしたので、例のハンディエアポンプが思わぬところで役に立ちました。

2019-06-22 15.10.14.jpg

原因が虫ゴムだとわかれば、悪い虫ゴムを交換すれば良いわけですが、調達したパンク修理セットの中に虫ゴムが見当たりません。

でも、スペシャルバルブなる名称のバルブセットが入っていたので、これは虫ゴム不要のバルブなのかと思って、はめてみましたが、バケツの水に付けるとバルブからエアが漏れてます。

前のゴムが固着してるのかと思い、いろいろ試してみるものの、スペシャルバルブからのエア漏れが解決しません。

これではらちがあかないので、最寄りのホームセンターで虫ゴムを買ってきました。

2019-06-22 16.04.16.jpg

それを、元々付いていたバルブに付けてエアを入れたところ、漏れが無くなりました。

改めて、パンク修理セットの説明書を見ると、スペシャルバルブについての記述はないものの、英国式バルブの説明として、虫ゴムを使う普通の説明となっていたので、スペシャルバルブにも虫ゴムが必要なのでしょうか?

真相はわかりませんが、今回は既存のバルブの虫ゴム交換で解決したので、それで良しです。

2019-06-22 16.02.47.jpg

パンク修理セットはそのままサンバーに積んでおくので、これでいつでも自転車のパンク修理に対応できます。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事

トヨタディーラーへ用事

昨日は社用車の車検の諸費用部分を払いにトヨタディーラーへ。

いつもは担当者に来てもらうのですが、この日は店番の担当ということだったので、「持って行きますよ」と自ら申し出て、銀行周りの前に寄りました。

こちらのディーラーでは、マイオルビスでも時々お世話になっているので、仲良くしておかないと…。

2019-06-21 13.11.32.jpg

久しぶりに伺いましたが、一時期無くなっていたお菓子が復活していました。

ガトーフェスタハラダのラスクですねぇ。

折角来たので、放置状態になっているオルビスのメンテの為に、未だ行えていない12か月点検の予約の空き確認をお願いしたら、次の水曜日でもOKということだったので、そのまま予約しました。

こういうことでもないと、ついズルズルしてしまうので、良い機会でした。

持ち込む前に洗車しておかないと…。あせあせ(飛び散る汗)
posted by かわいいHERO at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事

2019年06月21日

3度目の川崎遠征は築地へ(その3)

後は1日掛けて帰れば良いという水曜日、足柄サービスエリア(下り)で目が覚めたのは9時を過ぎていました。

あまりの天気の良さに、バンクが暑くなって目が覚めました。

0001.jpg

天気が良いので、奥さんの楽しみにしていた富士山ですが、残念ながらこの日も富士山は雲に包まれています。

朝食は、奥さんがパンにするというので私もパンでファミリーマートの珈琲を合わせました。

0002.jpg

のんびりすると言っても帰らないといけないわけで、西へと進みます。

前回夜間に寄ったものの、運悪く工事中でコンビニしか行けなかった「駿河湾沼津サービスエリア」に寄りたいと奥さんが言うので、帰りも新東名へ。

0003.jpg

「駿河湾沼津サービスエリア」では、職場へのお土産を物色しながら、建物の内外をうろうろ。

0004.jpg

駿河湾の眺望を堪能していると、奥さんがスマホでツバメの巣を撮影していたので。自分も便乗しました。

奥さんがiPhone8Plusで小さすぎて綺麗に撮れないと言う中、Mate20Proデジタル含む5倍ズームでこんな感じです。

0005.jpg

「駿河湾沼津サービスエリア」を出て先を進んでいると、電光掲示板に「通行止め」の表示が目につきました。

どうも、浜松付近での火災による通行止めとのことですが、途中の分岐でも特に東名に誘導してもいなかったので、そのまま新東名を進んでしまいました。

情報が不足しているので、「静岡サービスエリア」に寄って、ルートを確認してみると、さっきの分岐を逃したことで、強制的に高速を降りないと行けないことが判明しました。

そこで、インフォメーションの方に尋ねたところ、深夜割引の継続を受けるならば、そのまま「浜松浜北インターチェンジ」まで行くように言われ、進んでいると、パトカーの先導でゆっくり走るように促され、そのパトカーが「浜松浜北インターチェンジ」で降りてしまいましたが、サイドの電光掲示板には、通行止めで「ここで降りろ」と出ていたので、指示に従ったのですが、先へ進む車もあり訳がわからないので、料金所で聞こうと思ったのですが、今時は料金所に人は居ないんですね。

インターホンを押したものの後ろに車が来ていたので、一旦そのまま出て、NEXCOの事務所へ行くことにしました。

0006.jpg

そこで事情を話したところ、このタイミングで通行止めが解除されたのだと言う。

電光掲示板を見て降りたことを説明すると対応方法を調べると言うことで、しばらく回答を待っていました。

すると、しばらくして上司らしき方が来て、再度事情を話したところ、東名の別インターチェンジから乗ればETCで請求時に自動的に深夜割引が継続して適用されるとのことでしたが、通行止めが解除されたのにわざわざ下道で東名の別インターチェンジまで行く必要があるのか?ということで更に待つこと10分くらいでしょうか?

上の階から本部の人間と思しき人を引き連れて来られましたが、その回答は方法はないので東名の別インターまで走れというものでした。

0007.jpg

失敗しました。私のミスは2点。

一つはパトカーが先導している時点で、通行止めが解除になったと判断できなかったこと。

そして、もう一つは、NEXCOに確認しようとした時に、ETCレーンで精算を済ませてしまったことです。

ETCカードの精算がされていなければ、おそらく乗り直しの手続きも取れたのではないかと思います。

精算が終了してしまったことで、システム上、東名の別インターチェンジからの再入場でしか割引の適用が受けられない状態になってしまったものと思われます。

本来、パトカーによる先導を始めた時点で電光掲示板の「ここで降りろ」と言う表示を消すべきなので、納得はいきませんが、システム上のことなので、ここでごねていても解決しませんから、不本意ながら名神の別インターチェンジを目指すことにしました。

0008.jpg

途中、ケンミンショーで見た「さわやか」というお店があるのを奥さんが見つけたので、そこへ寄って行くなら下道へ出たメリットもありますが、お腹も空いておらず寄ることもできずです。

結局、指示された「三方原スマートインターチェンジ」から東名高速へ乗ることになったのですが、ここでもETCですんなりゲートが開かず、何事かと思ったのですが、直ぐにインターホンから「確認できたのでそのまま進んでください」と言われ、何事もなかったように東名を走ることとなりました。

どうも、ついていない1日のようです。

でも、気を取り直して、先の「浜名湖サービスエリア」へ寄りました。

0009.jpg

これはトイレの窓から望む浜名湖です。

0010.jpg

さほどお腹は空いていませんが、これ以上遅くなっても夕食に支障が出るので、露店で軽く食べ物を買いました。

0011.jpg

奥さんチョイスでスティック付きの天ぷら(さつま揚げ?)と富士宮焼そばです。

0012.jpg

そして、「浜名湖サービスエリア」に寄った一番の理由がこれです。

0013.jpg

スタバの新しいフラペチーノの発売日ということで、奥さんから寄りたいと言われていたのです。

本来は、新東名の「岡崎サービスエリア」に寄ろうと思っていたのですが、バス火災で通行止めとなったのでどうしようかと思っていたので、「浜名湖サービスエリア」に寄れたことは良かったと思いつつも、そもそも通行止めは解除されたので、「岡崎サービスエリア」にも寄れたのですよね。ふらふら

0014.jpg

まぁ、時間はあるので済んだことは忘れて、ドライブ継続です。

しかしながら東名高速が岡崎辺りで渋滞がひどいとの電光表示を見て、再び新東名へ。

無駄に距離を稼いでいますが、時間は短縮できたかと思います。

その後は、奥さんに最寄りのサービスエリアに寄ってくれと言われて寄ったのが「鈴鹿パーキングエリア」です。

0015.jpg

以前寄った時にこんなモニュメントあったかな?

0016.jpg

で、このモニュメントはインストールなしでAR写真が撮れるとのことで、QRコードを読み込んで、こんな写真が撮れました。

0017.jpg

別の入口にもありました。

0018.jpg

大阪の「O」と鈴鹿の「S」です。

0019.jpg

この花壇は何を表現しているのかわかりませんが、その向こうの映像の裏にはフォーミュラーカーが展示してありました。

0020.jpg

鈴鹿らしい心地良い空間でした。

そして、夕食の買い物をして9時過ぎには無事に帰宅できました。

時間を掛けての帰宅なので、随分と楽ではありましたが、運転疲れから自宅のベッドで気持ちよく眠ることができたのは言うまでもありません。
posted by かわいいHERO at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビス>おでかけ記録

2019年06月20日

3度目の川崎遠征は築地へ(その2)

築地のガンマナイフ専門のクリニックでは、川崎のクリニックからの紹介ということで、全て情報は行っていますが、改めて説明をされました。

その中で、多少内容の違いもありましたが、基本的には全て理解しており、やらない選択肢はないと考えているので、3人ともサインをして、7月末の手術が決定しました。

それに伴い、そのまま長男は検査に入り、私と奥さんは担当の方から入院時の説明を受けました。

ガンマナイフ専門ということで、ルーティーンとして確立された流れ作業のような段取りの良さです。

ガンマナイフの性質からは、その方が安心と言えるかも知れません。

長男の検査が終わり、この日の診察は終了です。

もと来た道を戻りながら、奥さんがもう少し歌舞伎座辺りを見たそうなので、寄ってみました。

000022.jpg

歌舞伎座の地下にある、大きな提灯の吊り下げられたお土産物屋さんが集まるスペースです。

000023.jpg

「かぶきにゃんたろう」という可愛い猫のキャラクターがいるのですね。

000024.jpg

何処までが「こひき小路」なのかなと思っていましたが、このスペース全体が「木挽町広場」なのですね。

000025.jpg

当たり前ですが、とにかくどこも歌舞伎一色です。

000026.jpg

自動販売機までこの通りです。

000027.jpg

テンション上がりまくりの奥さんが、ガチャポンを見つけてやりたそうなので、百円を5枚あげました。

000028.jpg

欲しい第2位が当たったようです。

000029.jpg

「木挽町広場」をひと通り見た後は、その奥のエレベーターで5階へ上がりました。

000030.jpg

有料の「歌舞伎座ギャラリー」は時間的にも難しいので、無料で観れる部分だけ。

000031.jpg

嫌がる長男に顔出しパネルを促すのに、珍しく自分から顔を出す奥さんでした。

000032.jpg

これは、ケースの中の人形をGR3で至近距離から撮影してみました。

000033.jpg

「屋上庭園」も無料ということで歩きましたが…

000034.jpg

何故か奥さんが、そこから見える永谷園のお茶漬けの看板を力説してました。

確かに歌舞伎柄だね。たらーっ(汗)

そんなこんなで、歌舞伎座周辺見学も終了して夕食には未だ早いので、川崎へ戻ってから夕食を取るべきかと考えていたら、奥さんが長男に「ここからスカイツリーってどれくらい?」と聞いています。

長男がスマホで時間を調べたら20分ちょっとということで、行きたいオーラ全開です。

私としては、遊びに来たわけでもないし、「スカイツリー行ってどうするの?」と思ったのですが、長男が翌日仕事である以外は問題は無いので、結局、スカイツリーへ行って夕食を取ることになりました。

ところが、夕方の帰宅ラッシュが重なり、「東銀座」から「押上」までの移動は大変でした。

000035.jpg

せっかく来たので、私もカメラを最大限楽しみます。

000036.jpg

スカイツリータウンを出て、

000037.jpg

外階段を上がりながら、

000038.jpg

いろんな角度でスカイツリーを撮りました。

000039.jpg

階段を登り切った広場には、カービーカフェがありました。

000040.jpg

スカイツリーの公式キャラクター「ソラカラちゃん」

000041.jpg

近くにはその他の仲間も居ました。

000042.jpg

お気に入りの超広角ズームレンズで、なんとかお花畑含めたスカイツリー全景を捉えました。

000043.jpg

今度は望遠ズームで先端を…

000044.jpg

代わり映えはしませんが、

000045.jpg

自己満足です。

000046.jpg

陽も落ちてきて・・・まさに「東京マジックアワー」です。

奥さんも満足したということなので、夕食目当てでそらまちのレストラン街へ向かいますが、ここには、今年のGWに行った、香川県は高松にある「うどん本陣山田家」のスカイツリー店があるんですよね。

000047.jpg

でも、わざわざ東京で讃岐うどんもありませんので、長男に何が食べたいかを聞くと、まさかの「六厘舎のつけめんが気になる」という返事です。

000048.jpg

もっと金額の張るいろんな美味しいものがある中で、「何故につけめん?」と思いましたが、ずっと気になっていて東京駅で時間が合わなかったり、行列だったりで未だに食べれていないらしい。

私もつけ麺は大好きですし、金額が安いのは有難いので、六厘舎に決定。

000049.jpg

数組並んでいましたが、そう待つことなく入れました。

000050.jpg

海苔の上に載っているのは魚粉ですが、確かに美味しかったです。

ごちそう様でした。

食後は、川崎へ向かいますが、帰りのルートは長男と奥さんに任せて私は付いて行きます。

すると、新橋からJRで川崎へ帰るルートでしたが、こちらも混雑が半端なく疲れました。

まぁ、大阪でも混んでる電車は混んでますが、車通勤の私には久しぶりの経験でした。

川崎へ戻ると、長男のマンション近くの交差点で長男と別れ、私たちはオルビスを駐車しているコインパーキングへと向かいます。

そして、今回も自宅への遠い道のりを進みますが、今回違うのは翌日が水曜日で定休日であることです。

これまでの2回は、月曜日の診察だったので月曜日に休みを取って、翌火曜日は出勤していました。

でも、今回は火曜日の診察で翌水曜日の丸1日掛けて帰れば良いので、ゆとりが違います。

途中、セブンイレブンでアイスカフェラテを買って、高速へ乗りました。

000051.jpg

そして、何処に寄ることも無く、初めて下りの足柄サービスエリアへ到着。

000052.jpg

先ずはサービスエリア内を少し散策しましたが、上りよりも立派な施設ですね。

000053.jpg

そして、お決まりのお風呂で締めくくって、風呂上りにファミリーマートでアイスクリームを買って食べて、オルビスへ戻って爆睡しました。

時間に縛られない、幸せな睡眠だったことは言うまでもありません。

その3へ続く
posted by かわいいHERO at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビス>おでかけ記録

3度目の川崎遠征は築地へ(その1)

すっかりブログ更新が滞っていましたが、今週は長男のガンマナイフ手術の件で、月曜日の夜から昨晩まで、今年3度目となる長男の住む川崎へ行っていました。

奥さんが私の帰宅時間を尋ねてきていたので、てっきり7時くらいの出発できるのかと思っていましたが、改めて何時に出られるのかを確認すると、「10時までには…」と残念な回答でした。

そして、その言葉通りの出発となり、高速に乗る前に、ローソンでマチカフェを。

000001.jpg

GWの乗りっ放しで、オルビスのおでこは汚れたまんまです。

地デジの受信が怪しくなった滋賀の新名神からは、アマゾンでダウンロードしていたプライムビデオが旅のお供でしたが、案の定、助手席の奥さんは途中でウトウトしていましたが、しっかりエンディングだけは見ていました。

頚椎症で軽トラ運転で感じた背中の痛みというかだるさを心配していましたが、オルビスのレカロシートの快適さから全く不調なく運転ができていて、新東名の浜松サービスエリアでトイレ休憩となりました。

000002.jpg

サービスエリアでストレッチをして、快調を維持したまま、いつもの足柄サービスエリアへ到着した時には、夜が明けかけていました。

慌ててバンクへもぐりこんで爆睡です。

000003.jpg

8時位に起き出した後着替えて外に出ましたが、残念ながら富士山が見える場所には雲だらけでした。

000004.jpg

足柄サービスエリアなので、朝食は毎度の朝マックにしました。

000005.jpg

奥さんがトイレで顔を作ってくる(本人談)間、私はカメラを持ってウロウロしてました。

000006.jpg

富士山が撮れなくて残念でしたが、私以上に奥さんが毎回楽しみにしているので、可愛そうでした。

000007.jpg

花を撮ったり…

000008.jpg

その向こうのオルビスを撮ったりしている間に、ようやく奥さんが戻ってきたので、川崎へ向けて出発しました。

今回は、長男のガンマナイフ手術についての説明を受けるために、築地の病院へ行かなくてはならないのですが、当初は長男と現地で待ち合わせて、オルビスでそのまま築地へ行こうと思っていましたが、駐車場事情が全く違うことから、沿線のどこかでパーク&ライドなんて考えて、東京在住のオルビストさんに相談したりもしたりもしたのですが、結局、川崎からの時間や運賃を考えるとパーク&ライドの意味もあまりないようなので、既に駐車場事情を理解している川崎から、長男と一緒に電車移動することにしました。

なので、川崎の前々回と前回利用したコインパーキングへ行ってみるも、どちらも空きが無く、別のコインパーキングへ駐車することとなりました。

停めてから、ここの最大料金が24時間ではなく午後8時までだったことに気が付きましたが、それ以降は1時間100円なので「まぁいいや」となりました。

000009.jpg

半休を取ったという長男の帰宅に良い時間での到着となり、長男のマンション経由で、川崎の駅へと向かいます。

000010.jpg

グーグルマップナビや乗り換え案内で、経路を検索しながら、今回は京急川崎駅へ向かいましたが、途中、運良く1時ちょうどのイベントに出くわしました。

000011.jpg

幾つものルートが存在するので、土地勘のない私達には全くピンと来ません。

000012.jpg

そんな中、泉岳寺という駅で、一度だけ隣のホームへの乗り継ぎでやって来たのは東銀座駅です。

000013.jpg

3時からの診察なので、先ずは昼食をということで、ネットで東銀座のランチを検索したところ8件を紹介するサイトがあり、内3件が奥さんのお眼鏡にかない、その3件の中から長男が選んだお店へ行くことにしました。

が、地上へ出るとすぐに歌舞伎座の姿が見え、奥さんが前を通りたいと言います。

000014.jpg

幸い、お店の方向もそちらなので、歌舞伎座の前を通ってぐるりと向かいます。

000015.jpg

ミーハーなうちの奥さん、とても喜んでいます。

000016.jpg

こちらの演目の入場待ちのお客さんがたくさんおられました。

000017.jpg

歌舞伎座脇に小さな神社を見つけて、早速お参りする奥さんでした。

そこに、歌舞伎座タワー5階で御朱印紙がいただけるとあったのですが、先ずはランチが先です。

そして、目的の夜は高級水炊き屋さんらしい「森川」というお店へ向かったものの、昼の営業が1時半までとなっていて、その時間には間に合ったものの、もうオーダーストップかも?と思っていたら、案の定、暖簾は掛かっているけど、札が支度中となっていました。

仕方がないので残りの候補の2件となるわけですが、ここへ来るまでの間に、内1件のYOU/ユーという喫茶店には長い行列ができているのを目にしていて、そこはパス。

なので、残りの1件のイタリアンのヴォメロ (Vomero)というお店へ行ってみたところ、無事に入ることができました。

000018.jpg

東銀座でイタリアンというと、ちょっと気が引けますが、こちらのお店はカジュアルで非常にリーズナブルでした。

000019.jpg

パスタランチは1080円ですが、立派な前菜つき。

000020.jpg

幾つかからチョイスできるもちもちパスタは、フレッシュトマトにしました。

000021.jpg

どれも美味しかったですが、これに、珈琲もしくは紅茶のドリンク付きなので、満足感は高いです。

ここで、奥さんは早々にドリンクを飲み干して、先ほどの御朱印を求めて歌舞伎座タワーへ行くことにして、私と長男は少しゆっくりアイスコーヒーを飲んでから、歌舞伎座タワ−へ向かいました。

診察時間が迫る中、何とか御朱印をもらえた奥さんと合流して、ぎりぎりクリニックへ滑り込みました。

その2へ続く
posted by かわいいHERO at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビス>おでかけ記録