2018年10月21日

モトGP観戦中心の日曜日

今日は、モトGPのもてぎラウンドの決勝日ですから、基本的にテレビでのレース観戦しか予定にありません。

とは言え、一日中家にいる前提なので、溜まってきた冷凍卵白を予め解凍しておき、昨晩のうちに、いつものラングドシャケーキを焼きました。

rps20181021_205136.jpg

今回は、生協のケーキ材料売場に並んでいた、ドライフルーツを投入してみました。

なかなか良い感じかな?

ブルーボトルのケーキより珈琲には合うかも…。

そんでもって、肝心のモトGPの結果の方は、かなり予想に近い形でしたが、スズキが良かったことで、ヤマハの悪さが鮮明に映るレースとなりました。

トップ2台のバトルは見ごたえのあるもので、ヤマハの不調を差し引いても、楽しめる内容でした。

そんな、モトGPの反省会…と言うわけではありませんが、夜にはペンキ屋さん主催の月一ワンカルビ会でした。

rps20181021_205209.jpg

バイク店主の友人が、未だモトGPを見る事ができていないというので、あまり突っ込んで話が出来なかったものの、お腹がはち切れんばかりの満足な夜でした。

食べ過ぎてしんどいです。
posted by かわいいHERO at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事

2018年10月20日

危うく見逃しかけたFP3

今週は、日本でのモトGP開催週なわけですが、昨年の今頃は現地でFP(フリープラクティス)3を観ていました。

自宅観戦を決めた今年は、日テレG+での放送が無いFP3は、ネットで海外のストリーミング放送を探さなければなりませんが、何とか繋がりも悪くないところを見つけることができました。

仕事日の今日は、事務所でのんびり観戦するぞと決め込んでいたものの、会社に着いて、PCを起動させてモトGPクラスのFP3を見始めると、残り15分となっていました。

「しまった…もう少し早く家を出るべきだった!」

朝方は、大阪もどんよりとした空模様で暗かったですが、モトGPの行われている栃木県のツインリンクもてぎは良い天気のようです。

昨日は、天候が崩れる中、午前中にFP1、午後からFP2が行われたものの、FP2では雨が落ちていたので、トップライダーは走らずという状態でした。

今日土曜日の予選と日曜日の決勝が晴れるのはほぼ間違いないことで、雨の中セッティングを詰めたところで意味がなく、転倒のリスクだけが増すということで、FP2を走らないライダーが多かったものと思われます。

そして迎えたFP3ですが、FP3は予選に対して大きな意味を持ちます。

というのは、FP3までのタイムによって、今日の午後行われる予選の組み分けが決まるからです。

FP3までの上位10位までのライダーは、無条件にQ(クォリファイ)2、つまり予選2へ進むのですが、11位以下のライダーは、Q2の前に行われるQ1(予選1)を走り、上位2名がQ2(予選2)へ進めるものの、3位以下のライダーは、その時点で13番グリッド以降が決定してしまいます。

つまり、FP3までで10位に入れなければ、Q1、Q2と2回の予選を走らなければ、上位のグリッドに付けないということなのです。

手持ちのタイヤの数もありますから、極力ストレートにQ2に進出できることが望まれます。

また、通常は午前中よりも午後の方が路面温度が高いので、タイヤのグリップが良い場合が多く、FP3よりもFP2の方がタイムが出ることも珍しくありませんが、昨日のFP2は雨でタイムが伸びませんでしたから、今日のFP3は一発勝負的な意味合いを持つことになりました。

motegifp102.jpg

なので、ダニ・ペドロサ選手のトップタイムもあまり意味は無いということになります。

また、昨日のFP1は走行したドゥカティワークスのホルヘ・ロレンソ選手は、骨折している手首の痛みがひどいということで早々に切り上げて、もてぎのレースは見送ることが決まりました。

motegifp101.jpg

そして、肝心のFP3の結果はというと…

motegifp301.jpg

残り7分でも、我らがバレンティーノ・ロッシ選手が10位内に入ることができません。

これは、今回もヤマハは厳しいのか?と思ったものの、

motegifp302.jpg

残り5分を切ったところで8位に入れてきました。

とは言え、終わりが近づくと他の選手も一気にタイムを上げてくるので安心はできません。

motegifp303.jpg

最後のもてぎのレースとなるダニ・ペドロサ選手も8位に入れて来て、ロッシは10番手でギリギリです。

motegifp304.jpg

ここで、ホンダのサテライトチームのカル・クラッチロー選手がマルケス越えのトップタイム、すごいです。

motegifp305.jpg

ペドロサもマルケス越えの3位に入れて来た!

全体的にドゥカティが速いと感じましたが、ホンダも良いなぁ。

motegifp306.jpg

10位外に落ちたロッシ選手も、最後の最後に5番手のタイムでFP3終了、やった!!

motegifp307.jpg

結局、トップタイムは安定のドゥカティワークスのアンドレア・ドヴィチオーゾ選手。

危なげなく強い。

ストップ&ゴーのもてぎのコースは、直線番長のドゥカティ機に合っているらしい。

ホンダ勢トップは、まさかのサテライトチームのクラッチローですが、マシンはワークスと同じ最新型です。

motegifp308.jpg

そして、ヤマハ勢もトップはサテライトチームのヨハン・ザルコ選手。

こちらは型落ちマシンなので、やはりヤマハワークスには問題が残っていると言わざるを得ません。

ですが、ここのところ元気の無かったザルコなので、復活はうれしいです。

motegifp309.jpg

そして、この男が4位とは解せませんが、最近は本チャンであるレースに注力しているので、100%の力を出していない可能性は高い。

motegifp310.jpg

そして、ヤマハワークスは、序盤は調子が良さそうに見えたマーベリック・ヴィニャーレス選手ではなく、我らがロッシが5番手ということで、最悪ではないけど、ドゥカティとホンダのトップ争いには絡めないここ最近の展開が頭に浮かぶこととなりました。

もちろん、午後の予選で見方が変わる可能性はゼロではありませんが、厳しいというのが私の見立てです。

motegifp311.jpg

昨年は雨の中でその後の調子を上げるきっかけの4位5位を獲得したスズキは、まぁまぁの位置ですから、決勝も期待できるかも知れません。

motegifp312.jpg

モトGPクラスで初の母国グランプリとなる中上貴晶選手には、意地を見せて欲しいところですが、ワイルドカード(開催地特別出場枠)のヤマハの中須賀克行選手に遅れているのが残念です。

是非、決勝での頑張りに期待したいところです。

それと、個人的には、モト3クラスで一昨年に続いてワイルドカード参戦が決まっている岡崎静夏ちゃんにも頑張って欲しいですね。



一昨年に初めてもてぎで観た静夏ちゃんは、世界との差があり過ぎたから。

※ワイルドカード参戦の選手たちはモト3のマシンとは別物らしいので、やむを得ない部分もあるようです。

さぁ、いよいよ佳境…楽しもう!
posted by かわいいHERO at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣レース関係

2018年10月19日

仕事にならない週末

E6AA87F3-779F-4ABA-B0FF-7323D2778577.jpeg

今週末は、栃木県のツインリンク茂木でモトGPの日本ラウンドが行われています。

一昨年、昨年と茂木へ遠征したものの、今年は希望のチケットが取れずで、ひと休みです。

いざとなれば、直前に遠征を決断することも考えていましたが、観戦した過去2回のレースでは、応援するバレンティーノ・ロッシがいずれも転倒リタイヤとなっていて、それに加えて昨シーズンから続くヤマハの不調から、思い描くレースは難しいという予想も決断できなかった理由です。

実際のところ、自宅のテレビで観た方がレース展開は良く理解できてレースの内容を楽しむことが出来ます。

現地のサーキットでは、臨場感こそ何物にも代え難いものの、レース全体を把握するのは困難です。

そう、自分に言い聞かせながら、日曜日は目一杯レース観戦を楽しむつもりです。

予選にも関わってくる公式練習が今日から行われているわけですが、ヨーロッパと違って時差がないので、昼間の内に全てが行われます。

今日、金曜日はもちろん仕事がありますし、銀行を回る日でもあります。

午前と午後の練習走行の合間に、銀行回りも終わらせて、万全の体制でストリーミングのライブ映像視聴に備えましたが、慌ただしくて仕事になりませんでした。

本当なら、初日の公式練習であるFP1とFP2で、決勝に向けての予想ができるものの、まさかの晴れ予報のはずが、今日はウェットだったことで、FP2ではヤマハ以外のトップライダーは走らず終いで全く参考にできません。

そんな中、今シーズンでの引退が決定している、レプソルホンダのダニ・ペドロサ 選手が、FP2トップだったことは、嬉しいと感じます。

事務所内で、じっくり予選を観る予定にしている明日土曜日も、茂木はやや不安定な天候のようなので、果たしてどんな展開になることやら…

いずれにしても、モトGP中心の今週末です。
posted by かわいいHERO at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣レース関係

2018年10月18日

VR46 STORE KYOTO

知らなかった・・・

DSCF3626.jpg

昨日、奥さんとの京都の街歩きでブルーボトルコーヒーへ行った後、帰り道に平安神宮の大鳥居のところを曲がって「VR46 STORE KYOTO」の前を通るから「久しぶりに寄ってみよう」と思ったものの、

「あれ?」

DSCF3627.jpg

「ここじゃなかったっけ?」と思っていると、うちの奥さんが「ロッシのお店?多分、もうひとつ向こうの通りだよ」と言うので、グーグルマップで調べてみると、やはりここでした。

グーグルマップでも閉業となっているので、間違いないでしょう。

「VR46 STORE KYOTO」と言えば、

日本の古都とイタリアの英雄』という記事で、そのオープン予定を喜び、

VR46 Store Kyoto』でオープンを伝え、

我慢できずにカメラを持って…』というエントリーで、初めての訪問を取り上げました。

DSCF2515.jpg

しかし、しかし、何時閉店したのかを調べてみると…



なんと1年足らずでの閉店だったのですね。

昨年の茂木の日本GPの時には、もう閉店してたわけだ。

「賃貸借契約期間の満了に伴い…」とありますが、売り上げが伸び悩んだのでしょう。

買いに行ったのに欲しい品物が売っていないという経験が2度ほどあって、『使えない「VR46 STORE KYOTO」』なんて記事も書いてしまいましたが、閉店してしまったとなると、ちょっと後悔しちゃいます。

まぁ、京都店があっても、結局ネットショップで買ってましたし、鈴鹿8耐やもてぎのモトGPでも商品は買えるので、「VR46 STORE KYOTO」が無くても困るってことはありませんが、やっぱり寂しいです。もうやだ〜(悲しい顔)
posted by かわいいHERO at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣へぇ〜そうなんだ

京の街歩きとブルーボトル

奥さんの入院から夫婦して運動を心掛けるこの頃ですが、初級登山ばかりも面白みがないので、昨日の休みは街歩きにしてみました。

DSCF3525.jpg

行き先は、久しぶりの京都です。

阪急電車の烏丸駅から北へ歩くプランですが、駅の地図が南北逆だった為、勘違いして、南側の出口から南下してしまいました。

DSCF3526.jpg

トイレに行くという奥さんに、駅ビルのトイレを見つけて、その横の変わったルートを通ったことで、南北の逆には全く気が付きません。

DSCF3527.jpg

ビルを出た路上には、きっと外国人観光客が捨てて行ったであろうスーツケースが山積みになっていました。

DSCF3528.jpg

間違っているとも知らず、しばらく歩いて行くと、見えて来たお寺から奥さんが「方向が違うみたい」というので、取りだしたスマホのグーグルマップでようやく南北が反対だったことに気が付きました。

いつもなら、もっと自分に腹の立つところですが、今回は歩くという運動目的でもあるので、まぁ良いやで済ませます。

DSCF3530.jpg

奥さんが間違いに気づいたお寺が、奥さんが何度か来ているのに御朱印がもらえていないという「佛光寺」でした。

DSCF3529.jpg

なので、これはこれで良かったのかも知れません。

DSCF3532.jpg

本堂のお参り次いでに、撮影禁止となかったので…。

方角が間違いとなれば、再び烏丸駅方面に戻らなければなりません。

四条通まで戻ったら、目の前にこの夏にオープンしたばかりのアップルストア京都が現れました。

DSCF3535.jpg

京都府民待望のアップルストアは、とてもオープンな店舗でした。

DSCF3536.jpg

仕切り直しで、アップルストアを北上していると、錦市場の西の入り口を通り過ぎて、

DSCF3539.jpg

西へ移動したところのビルの中にオートバイが見えました。

DSCF3542.jpg

何だろう?と思ってビルに入ってみると…

DSCF3540.jpg

カワサキの新車が2台展示してありました。

DSCF3541.jpg

販売店らしきテナントも見当たらずで、何故こんなところに展示してあるのかわからないままに、先を進みます。

DSCF3543.jpg

烏丸通りを渡ってから北上していると、「三井両替店旧址」という場所がありました。

その先もオシャレなお店や

DSCF3544.jpg

レトロなポストのある建物の前を北上して、

DSCF3545.jpg

ようやく、最初の目的地へ到着です。

DSCF3546.jpg

奥さんの希望でやって来た金色の鳥居のこちらは、「御金神社」です。

開運や金運にご利益があることで人気の小さな神社ですが、「黄色い鳥居」と言ったら奥さんに怒られました。

DSCF3548.jpg

あくまで金色だそうです。

DSCF3549.jpg

金運と聞いて、つい穿った見方をしてしまいますが、たくさんの人が列を成していました。

DSCF3550.jpg

この奥にもお参りすべきところがあるようですが、なんと不動産会社が通行禁止の看板を立てて私有地だと通せんぼしていました。

DSCF3553.jpg

揉めてるんでしょうね。

不動産会社もお金の神様相手に良くやるもんです。

次のポイントへ行くべく進んで行くと、何やら人がたくさんの喫茶店がありました。

DSCF3554.jpg

この時お昼の12時半位でしたが、今名前を書いて入店は13時半とかなんとか…

偉く人気の喫茶店のようですが、よく見ると店内にお客さんの姿が見当たらず謎でした。

お昼ということで、地下鉄丸太町辺りで我慢できずにお昼にしようということになりました。

食べログで付近を検索して、イタリアン、洋食、お肉等のジャンルで奥さんに聞くと「お肉」というので、少し戻ってこちらのお店へ。

DSCF3556.jpg

「天正」という焼肉店で、食べログを見るとランチメニューがいろいろあるようだったのですが、表に焼肉定食の表示があって、入るとお店の方にいきなり「焼肉定食のダブルとシングルがありますが?」と言われ、考える間もなく焼肉定食になってしまいました。

DSCF3557.jpg

おまけに、座敷で焼いて食べるのかと思いきや、焼いたこの状態で出て来て想像と大違いでした。

お肉の量が倍のダブルにしましたが、ご飯の量とアンバランスで、うちの奥さんにはお肉の量が多すぎたようです。

柔らかかったのですが予め味付けのお肉で、二人で3千円はランチとしては微妙な感じですね。

どうせなら焼きながら食べたかったし、他のお肉も食べたかったかな。

DSCF3558.jpg

お腹が膨れたところで、再び烏丸通りを北上します。

これは大丸ヴィラという洋館で、あのヴォーリズの設計だそうです。

DSCF3559.jpg

京都御苑の前を通り、

DSCF3560.jpg

平安女学院の立派なレンガ造りの「日本聖公会聖アグネス教会」の前まで来たら、奥さんがその隣の神社に寄りたいと言います。

DSCF3566.jpg

「菅原院天満宮神社」は、各地の天満宮同様に「学問の神様」として知られる菅原道真公をお祀りした神社なのですが、道真公がお生まれになった霊地だそうです。

DSCF3562.jpg

菅原道真公だけでなく、その父是善卿、祖父清公卿を祀っておられるそうです。

DSCF3564.jpg

そして、こちらは菅原道真公の初湯に用いられたという「初湯の井戸」です。

こちらでも御朱印をいただき、更に北上していると、今度は「護王神社」といういのししだらけの神社がありました。

DSCF3573.jpg

元々は、平安京の建都に貢献したとされる和気清麻呂公をお祀りしている神社ですが、近年、崇敬者により境内の霊猪像が奉納されて「いのしし神社」と言われ親しまれるようになったそうです。

DSCF3574.jpg

とういうことで、あちらこちらに猪が。

DSCF3576.jpg

「霊猪手水舎」のブロンズの猪像は、「鼻をなでると幸せが訪れる」と言われているそうで、もちろん、なでなでしてきました。

DSCF3578.jpg

大きな絵馬もありましたが、こちらは戌年なので犬でした。

そして、こちらが狛犬ならぬ狛猪?

DSCF3579.jpg

奥さんが御朱印をもらっている間に見ていた休憩室も、瓢箪と猪だらけでした。

DSCF3580.jpg

護王神社を後にして、更に北上していると、お花屋さんの店先に可愛いハロウィンのディスプレイがありました。

DSCF3581.jpg

そして、しばらく歩くと、同志社大学が見えてきました。

DSCF3582.jpg

その同志社大学の近くに、今日のメインの目的地がありました。

DSCF3585.jpg

町家を改装し、貸しギャラリー・貸教室として利用されている「be-京都」という建物です。

DSCF3584.jpg

実は、こちらで開催されていた「アンテナショップ-町家手作り百貨店」というイベントを見に来たのですが、今回は、うちの奥さんが見たいと言っていた羊毛フェルトの作家さんが出展していないということで、徒労に終わりました。

ウォーカープラスのイベント告知の内容には、載っていたんですが。

DSCF3583.jpg

ここに来るために、他のポイントをピックアップしていたので残念です。

まぁ、月一開催されているようなので、可能性は低いですが、機会があれば…。

ということで、奥さん希望の最後のポイントへ。

DSCF3586.jpg

それがここ。

DSCF3589.jpg

清明神社です。

平安時代の陰陽師「安倍晴明公」をお祀りする神社で、演目で陰陽師を取り上げた金メダリストの羽生結弦選手がお参りに来たということで、うちの奥さんのミーハー発動です。

DSCF3595.jpg

お参りの後には、楠もしっかりと感じて、

DSCF3596.jpg

厄除けの桃もなでなでします。

DSCF3601.jpg

御朱印をもらう社務所の窓口の上には陰陽師に関連した映画のキャストの方や芸人さん等たくさんの有名人の絵馬が飾られていました。

そして、離れた場所にはもちろんこの人…

DSCF3604.jpg

羽生結弦選手の絵馬です。

DSCF3605.jpg

こちらの神社の楓はまだまだ緑色でしたが、紅葉が始まったら綺麗だろうなぁ。

一通り予定スポットを廻り終えて、疲れたしお茶でもしようとなったのですが、この時、ふと思い出しました。

行きたいと思いつつ行けていなかったポイントをです。

DSCF3607.jpg

そのポイントは東山方面で遠いので、市バスに乗ることにしました。

DSCF3608.jpg

錦林車庫前終点のバスに乗ったので、グーグルマップでは乗り換えを促されましたが、錦林車庫前からは歩いて向かうことにしました。

歩くこと15分ほどで、来たかったポイントへ到着。

それがここです。

DSCF3625.jpg

これだけでは何かわかりませんが、側にこんな立て看板がありました。

DSCF3609.jpg

このマークで一発正解ですね。

DSCF3611.jpg

はい、ブルーボトルコーヒー京都カフェです。

DSCF3624.jpg

今年の3月にオープンして、夏には神戸にもオープンしたようですが、未だ行けていなかったので、自身初のブルーボトルコーヒーとなります。

DSCF3621.jpg

ブルーボトルコーヒーと言えば、やはりハンドドリップかということで、私はブレンドをオーダー。

DSCF3617.jpg

奥さんはアメリカーナで、ケーキは期間限定だというレモンとヨーグルトのパウンドケーキです。

DSCF3618.jpg

予想していなかったガラスのマグカップで、奥さんのマグカップにもブルーボトルとなる目印がないと思っていたら、さりげなく奥さんのソーサーにあのマークがありました。

DSCF3619.jpg

ちなみに、アイスのプラカップには、ブルーボトルのマークが入っていましたので、マークが欲しいという方は、アイスを注文するのが良いかと思います。

私の注文したブレンドコーヒーは日替わりだそうで、この日の珈琲は結構酸味がありました。

ケーキもすっぱくて、酸味尽くしなティータイムです。

DSCF3620.jpg

木造の躯体を残しただけの店舗は、とにかく安上がりなイメージでした。

で、客のほとんどはアジアの外国人観光客でしたが、お客さんは入ってましたねぇ。

DSCF3622.jpg

韓国の方が多いイメージで、席の向かいの人達も韓国の人でした。

儲かってるだろうなぁとは感じましたが、日々自家焙煎の珈琲を奥さんにハンドドリップで淹れてもらっている私からすると、もう、わざわざ来ないかなぁというのが正直なところです。

まぁ、期待し過ぎてはいけないことはわかっているのですが、昼間にアップルストア京都を目にしたこともあり、どこかへ消えてしまった「コーヒー界のアップル」という言葉のナンセンスを強く感じました。

でも、何はともかく、話題?のポイントへ行ったということそれだけで満足です。

DSCF3626.jpg

帰りは平安神宮の大鳥居の前を通り、

DSCF3628.jpg

月の下の知恩院を見ながら、

DSCF3629.jpg

八坂神社の前に来るまでにはすっかり陽が落ちてしまいました。

四条通のマクドナルドの前を通った時に、今だけマックの珈琲が無料の看板を見て思い出して、珈琲一杯いただきました。

DSCF3630.jpg

その時に、奥さんが一生懸命iPhoneで写真を撮っていたので、私も便乗。

久しぶりの京都を満喫し、一日中歩いてへとへとですが、そもそも歩くのが目的でしたから、充実した1日となりました。わーい(嬉しい顔)
posted by かわいいHERO at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ

2018年10月16日

ふるさと納税の試算ができない

今日は、結局税務署の方がやって来て、少し前に調査が終わってやれやれです。

結果としては、ボランティアで手伝っている私には、あまり厳密なことまではやり切れないことであり、私が責められることはないのですが、想像以上に細かくチェックされ、いろいろと指摘されそうです。

調査中の会話の中でも出ていましたが、この上、来年の消費税アップは複雑そうでげんなりしてきますねぇ。

個人的にはもっとシンプルにするべきだと感じています。

シンプルと言えば、本当は税金ではなく寄付金である「ふるさと納税」にも今年は手こずっています。

いつも前年の源泉徴収票をベースに、ふるさと納税サイトの計算フォームを使用して、シンプルに寄付上限額の概算を算出するのですが、今年は長男が扶養から外れたりして源泉徴収票も変更事項がある為、昨年度の数字が当てはまりません。

奥さんの医療費が嵩んでいることもあって、ちょっと複雑です。

基本的に税金の計算について明るくないので、今年は上限いっぱいは難しいかも知れません。バッド(下向き矢印)

とは言え、来年度からの条件悪化が予想されるだけに、駆け込みたい気持ちがあり、そこに先日のさとふるのキャンペーンメールが届いたことで、いくらか追加してしまいました。爆弾

1番人気?らしい佐賀牛切り落としをチョイスして日曜日にすき焼きでいただきましたが、今の家族4人で囲む食卓では、美味しいお肉でも1kgが食べ切れず残ってしまいました。がく〜(落胆した顔)

昨年までなら、間違いなく全然足りていなかったはずです。あせあせ(飛び散る汗)

そして、総務省の野田聖子さんとバチバチだった泉佐野市の豚肉も初めてチョイスしてみました。

内閣改造で野田さんが去り、堂々と反論を主張した泉佐野市長は喜んでいるのでしょうか?

そして、昨年に引き続き、カップラーメンではありますが、美味しかった「勝浦タンタンメン」もチョイスしてしまいました。

2018-10-16 09.31.04.jpg

もちろん、昨年同様、挽肉と玉ねぎを炒めた、自家製追加ミンチも増量して冷凍しています。

2018-10-16 09.31.46.jpg

今回もオルビス一人旅のお供になるかも知れません。

そして、今回は初めておせちなんてものもチョイスしてみました。

レビューではなかなか良さげですが、こればっかりは実物を見てみないとわかりません。

何より、冷凍なので年末のどのタイミングで届くかが気になるところです。

異論を唱えつつも今年も長いものに巻かれているふるさと納税です。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事

わかっていても憂鬱な時間

80030cd35aa53259892b4364139e2bb4_s.jpg

今朝は職場のトップ個人に対して税務署が入ることになっています。

個人で営んでいる別事業のことなので、直接私には関係のない話ではあるのですが、一部申告時の事務作業を手伝っている部分があって、関係書類が会社に置いてあるので、税理士さんから後から会社に行くことになる可能性が高いと言われています。がく〜(落胆した顔)

別事業についてはわかりませんが、私の手伝っている範囲では、特段変な解釈をすることも無くきちんと申告用の資料を作成しているので問題はないとはいえ、重箱の隅をつつく税務署さんですから、うっかりを指摘される可能性だってあるわけで、なんだか落ち着きません。たらーっ(汗)

こちらまで来ない可能性もあるので、できれば来ないで欲しいところですが、いずれにしても何となく落ち着かないこの状態が一番嫌いなんですよね。バッド(下向き矢印)

反面、これを過ぎれば気分的に解放されるので、明日の休みはきっと気分が良いことでしょう。るんるん
posted by かわいいHERO at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事

2018年10月15日

ポンコツ

奥さんの検査入院に始まった健康意識改革から、先週の健康診断もあって、運動不足を何とかしたいと考えています。

中断していた血圧&体重測定も、1年半ぶりに復活することとなり、健康味噌汁とともに毎晩の日課と化しています。

夜のウォーキングもやろうかと思いつつも、奥さんに合わせているとなかなか実行に移せないので、先日、取り敢えず屋内でもできる腹筋運動を50回こなしました。

翌日、やや筋肉痛があるので、10回だけ行ったところ、その翌日には激しい筋肉痛に襲われる羽目に…。

473745.png

いやぁ〜、本当にポンコツになってしまいました。

とは言え、ここからなので、筋肉痛の完全に収まった今夜あたりから再開しようと考えています。

夜のウォーキングの代わりにと、今日の昼間に会社近くのショッピングモールの信用金庫まで用事で行くのに、車を使わず歩いて行ったところ、右足に痛みを感じます。

昨日のツーリングから帰った後にも、フローリングの床を歩くのに、どうもつま先立ちの時に使うあたりの骨が当たるような感覚の痛みがあったので、身に覚えはありませんが、骨折でもしてるのか…。

とにかく、ぐうたらしていたら想像以上に加齢によるポンコツ度が進行しているようです。

こんな状態でどこまで回復できるのかわかりませんが、これ以上ポンコツ度が増さないようにがんばります。ふらふら
posted by かわいいHERO at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ひとりごと

2018年10月14日

代替ソロツーリング

今日は第2日曜日で、本当なら友人のバイク店の定例ショップツーリングのはずですが、またもや友人からのメールが来ない。

昨日確認したら、今週は営業するからツーリングは無しだと…。

台風で凹んだ分を取り戻すということかも知れませんが、ショップツーリングという性格からすると、今行かずに何時行くんだと言いたいのはやまやまですが、台所事情が厳しいのでしょうから、やむを得ません。

とは言え、うちの奥さんは午前中はパートを入れていると言うし、愛車DR-Zも自宅に持ち帰っていて、雨も降らないとなれば、自発的にツーリングに行くしかありません。

こういう時は、やはり恒例のカード集めです。

オルビスや軽トラも考えましたが、気候的には最高の時期ですから、やはりオートバイツーリングにします。

2018-10-14 06.27.21-1.jpg

今回は兵庫県方面へのプランを組んで、朝一番で最も遠いポイントに向かい、戻りながら各ポイントを巡ることにしました。

高速は使わないので、初っ端のルートは昨日のうちにグーグルマップのストリートビューで主要な分岐等をチェックしておき、各カードポイント間のルートもGメールに送っておきました。

前回の大阪南部&和歌山エリアの時には、スマホホルダーを忘れてナビを見ながら走れず苦労したので、今回はちゃんと付けていこうと思っていましたが、どこに置いたか見つからず、ETC用に軽トラに積んでいたものを持ってきたけど小さかった。ふらふら

2018-10-14 06.35.53-1.jpg

それもあって、スマホを使わずに出発したものの、前日の予習の成果でグーグルナビの提示する複雑なルートでも、なんとか迷わずに無料のほぼ高速と言える東播磨南北道路の八幡稲美ランプに到着できました。

IMG_20181014_075321.jpg

意気揚々と高速走行へと入った訳ですが、不覚にも加古川バイパスへの合流を間違えてしまい、市街へ降りてしまいました。

とは言え、すぐに復帰できるのがオートバイの機動性の有難さです。

2018-10-14 08.00.16.jpg

改めて加古川バイパスに入って、姫路バイパスへと続く中、西へと高速で移動して行きます。

2018-10-14 08.26.56-1.jpg

姫路パーキングでトイレ休憩でスマホを弄っていたら、良い時間になってしまい慌てて出発しました。

2018-10-14 09.21.21-1.jpg

そして、やって来たのは金出地(かなじ)ダム。

実は、以前この近くのダムに来たものの、その時は未だ建設中で、カードの配布が始まっていなかったのです。

今日は日曜日で、平日の配布場所である役所が休みの為、ダムの写真を撮った後、ダムから10q程離れた「上郡町観光案内所」で金出地ダムのダムカードをいただきました。

2018-10-14 09.36.12.jpg

ついでに、「自転車じゃないけど…」と言われながら、糖分補給にとお饅頭もいただきました。

2018-10-14 09.37.08.jpg

ここからは、ストリートビューで予習をしていないので、iPhone]を手帳型ケースに付けたまま、スマホホルダーに突っ込んだものの、入らない。

2018-10-14 09.41.24-1.jpg

でも、ストラップで命綱をつけているのでまぁ良いかと思ったのですが、途中でもう少し固定しようとしたら、ファスナーが潰れてしまいました。もうやだ〜(悲しい顔)

それでも、何とか落ちないように工夫して、次のカードポイントである、「加西市立 市民会館コミュニティセンター」で、本日初のマンホールカードをゲットです。

2018-10-14 11.11.45-1.jpg

次にやって来たのは、以前に来たことのある公園です。

2018-10-14 11.53.46.jpg

この建物は…

2018-10-14 11.57.00.jpg

「にしわき経緯度地球科学館 テラ・ドーム」です。

2018-10-14 11.58.16.jpg

以前、巨大な苺パフェを食べに来た時に寄りましたが、この建物へは来ませんでした。

で、無事に2枚目のマンホールカードをゲットです。

2018-10-14 11.59.58.jpg

そして、次は一気に南下して、明石海峡大橋が見えるところまでやって来ました。

2018-10-14 13.20.51-1.jpg

明石にそびえ立つ特徴的なこの建物は…

IMG_20181014_132110.jpg

「明石市立天文科学館」です。

2018-10-14 13.20.12-2.jpg

ここでも、もちろん無事にマンホールカードをいただいて本日3枚目です。

予定がスムーズにこなせているので、折角の明石だからと玉子焼き(明石焼き)を食べようと考えて、初めて行った「ウタ」へ行ってみようと思ったのですが…

お店が変わっているようで、食べログも掲載保留になっていました。

uta.jpg

きむらや」や「ふなまち」は日曜日ということで大行列なので、いつもの「今中」へ行ってみました。

2018-10-14 13.45.42.jpg

ところが、なんとこちらも移転ですと…。

2018-10-14 13.44.38.jpg

魚の棚近くに移転されたようで、行ってみましたが、行列こそなかったものの、待っている方がいて、オートバイを停められる場所もなく、今日は玉子焼きは諦めて、先を急ぐことにしました。

次に予定していたのが、大分自宅へと近づいてきた芦屋の市役所です。

2018-10-14 14.45.10.jpg

日曜日なので、通用口の守衛室にて無事にマンホールカードゲットです。

2018-10-14 14.50.07-2.jpg

そして、最後は自宅からほぼ近いポイントに寄ります。

2018-10-14 15.30.28.jpg

DR-Zの後ろに飛行機が見えるここは「スカイランドHARADA」という施設。

空港の滑走路が良く見える屋上に芝生の公園やグラウンドがあるのです。

我が家の子供達が小さい頃は遊びに行ったりしてました。

2018-10-14 15.35.16.jpg

管理事務所でマンホールカードいただきましたが、こちらは兵庫県だけでなく大阪府の施設でもあるということで、両方のマンホールカードがいただけました。

2018-10-14 15.35.55-1.jpg

やっぱり良い施設です。

後ろに着陸態勢に入った飛行機が見えますか?

2018-10-14 15.35.55-1_trim.jpg

で、トリミングで拡大してみました。

明石焼きの昼食を食べ損なったので、ちょうど15時からしか引き換えできないauの三太郎ハンバーガーとドリンクをもらいに、マクドナルドへ寄りました。

2018-10-14 15.58.38.jpg

そして、自宅で美味しくいただきました。

未だ明るい16時頃に帰宅できて、良い感じのツーリングとなりました。るんるん

2018-10-14 17.48.00.jpg

これで、兵庫県はダムカード、マンホールカード共にコンプリートかな?多分。

まぁ、今後も増えるでしょうけど。爆弾
posted by かわいいHERO at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ツーリング

2018年10月13日

中国からのiPhone]sMaxのケースが届いた

発送通知だけはあったものの、予定の最大15日を過ぎても届かなかった中国からのiPhone]s Max用の手帳型ケースがようやく届きました。

858736DC-74FC-453A-93B6-E086B8158062.jpeg

実は、昨晩届かないからとキャンセルの連絡を入れており、今日の昼間にその返事も来ていました。

その回答によると、中国からなので時間が掛かるという点と、もう配達が完了したという2点を連絡してきました。

もちろん、中国からの発送で時間は掛かることは想定していたわけですが、中国からの場合でも、通常7日から15日で到着とあったのですが、それさえも過ぎた通常外であったことと、チャイナポストの追跡の報告が、中国から出ていないにも関わらず、配送店に到着予定という表示で、混乱したことで、もう届かないのではないかと思ったのです。

ですが、実際には出荷されて、やや遅れて到着したということになりますが、アマゾンのシステムに対応できていないのでしょう、アマゾンの到着予定と中国業者の到着予定が大きく異なることにより、おかしな事態となってしまっています。

おそらく、アマゾンのシステムでは、ここまで長い納期は設定できないのでしょう。

結果、中国業者独自のルールで受注されることにより、イレギュラーな発送となると考えられます。

まぁ、安いのが何より魅力な中国からの製品ですから、それはそれで存在価値があるので、今回、商品を受け取れたことで、これ以上のペナルティを言う気持ちもありませんが、問題となっても仕方ない状況かとも思えます。

で、実際に届いた商品を確認してみると…

23C46254-FB9F-420F-B990-EDAC27738393.jpeg

画面保護シートとタッチペンも付いていて、ケース自体の品質も悪くなさそうです。

これで千円程度と考えると、やはり何も言えませんね。

使う予定ないケースではありますが、]s Maxは、その価格からも長く使う必要があるので、気分転換でケースを取り替えながら、長く使っていきたいと思います。

しばらくは激安中国製品を買う予定もないのですが、今後もケースバイケースで使っていきたいと思います。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣モバイルその他