2022年08月15日

奥さんの陽性確定

自宅待機ということで、特に書くこともなく、ブログも放置気味です。

昨日、愛知県から次男坊が帰ってきたのですが、我が家の惨状では迎え入れてあげることもできず、オルビスで過ごしてもらっています。

せめておばあちゃんが御世話して貰えたらと期待していましたが、次男坊が友達と会い飲みに出掛けているのに玄関の鍵を掛けてしまう始末で、可哀想な次男坊です。

次男坊の朝食もおばあちゃんは期待できないので、奥さんが次男坊の分を作ろうとしていましたが、コロナ感染の可能性の高い奥さんが作るのはまずいと説得して、次男坊に買い物をお願いする形で、シエンタで朝マックを買ってきてもらいました。

昼食も吉野家で牛丼弁当を買って来てもらい、可哀想だと思いながらも苦肉の策です。

ただし夕食については、次男坊は今日も友達と飲みに行くということなので心配しなくて良かったのですが、お盆でおばあちゃんのところに来た私の実妹が夕食に王将のテイクアウトを買いに行くので買って来てくれると助けてくれました。

なので、今日は3食ともテイクアウトで済ませたことになり、奥さんの家事が軽減されてよかったです。

というのも、その奥さんの喉の具合が悪くなって来たようで、奥さんは朝から発熱外来の受診をするべく電話をかけまくっていました。

コロナ抗体価が高いということで、発熱はないものの、喉が痛く咳も出始めて昨日から急に病院へ検査に行くと言い出したのです。

昨今の爆発的な感染者増加により、医療機関のパンク状態は周知のことであり、私は受診するならお盆前の平日だった12日金曜日がラストチャンスだと思っていて、その時点では私は行くつもりでいたのですが、一向に出掛ける準備をする様子のない奥さんに確認したら「もう良いかな…」と言うので、私も検査を受けずに自主療養することに決めたのです。ふらふら

発熱外来では熱がないから受診できないと言われ、大阪府のコロナ相談の電話で、娘の陽性から5日経過しているということで、通常の外来受診で良いと言われて、ようやく娘と同じ耳鼻咽喉科の予約が取れたとのことで、夕方車で乗せて行けと・・・。たらーっ(汗)

検査の結果、やはり陽性だったそうです。

私自身は、喉の状態はかなり改善して痛みはほぼ無く、体温も平熱から37度を行ったり来たりでもう少しで回復しそうなのですが、最後の一踏ん張りがなかなかです。

奥さんの処方箋を確認したら、喉の腫れがひどいということで、ステロイドのプレドニンを処方されていました。

プレドニン=プレドニゾロンは、ジュジュの為に個人輸入した残りがあり、自己責任で私も飲むことにしました。

でも、最終的にジュジュの命を奪うことになった薬でもあるので、複雑な思いです。

4FA30D0D-CF96-4AC9-AD41-C742B9CF4F8F.jpeg

自宅にほぼ籠りっぱなしな夏季休暇ですが、その分猫娘達の距離が近くなり、ずっと近くに誰かは居る状態で、時間によっては3匹が寄って来ます。

5A1872A2-83D8-4535-9B37-A53A7069F68C.jpeg

なので、それはそれで幸せな時間だったりします。るんるん
posted by かわいいHERO at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事

2022年08月13日

自宅待機・外出自粛・健康観察

家族が新型コロナ陽性となった場合の濃厚接触者としての家族に必要とされる行動が「自宅待機・外出自粛・健康観察」です。

これに従い、水曜日こそ自宅待機に備えた食料の買い出しのみ外出しましたが、それ以降は自宅から一歩も出ていません。

「自宅待機・外出自粛・健康観察」を続ける上で、無症状の場合は5日間で終了ですが、症状が続く場合は医療機関を受診とのことですが、その医療機関の受診のハードルが高く、何とも中途半端な状態が続いています。

私は喉の痛みと37度前後の微熱が続くことから、おそらく陽性なのだろうと思いつつも、お盆に突入してしまい、更に医療機関の受診が難しくなり、仕事も休暇に入っていることから、おとなしく「自宅待機・外出自粛・健康観察」を継続することにしました。

ネットで調べると、コロナでの喉の痛みには「トラネキサム酸」が有効とのことなので、自宅にある薬の中に「トラネキサム酸」がないか確認しましたが、ありませんでした。

陽性判定を受けた娘の処方箋を確認したところ・・・

IMG_20220814_000454_resize_20220814_000559.jpg

しっかり「トラネキサム酸」が処方されていました。

仕方がないので、少し前に娘が処方されて飲み残していた薬をみると、ツムラの漢方薬があり、薬の説明を読むと、喉の痛みを鎮めるものだったので、カロナールと併用して飲んでみたところ、喉の痛みと共に微熱にも効果を発揮してくれました。

IMG_20220814_000534_resize_20220814_000559.jpg

お陰で、現在は薬が効いていると思われる食後数時間は喉、熱ともに良好です。

ですが、抗体価が高いうちの奥さんは一切発熱がないものの、喉の痛みを訴え出しました。

同じく漢方を飲ませ始めたのですが、どうも奥さんには効かないのかも知れません。

まぁそれ以前に飲み忘れたりするので、効くものも効かないのかも知れません。

濃厚接触者としての自粛期間は本来なら今日で終了ですが、自主的に休暇の最終日となる次の水曜日まで「自宅待機・外出自粛・健康観察」を継続するつもりです。

posted by かわいいHERO at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事

2022年08月12日

検査ができない

発熱があることで、娘からの新型コロナ感染が疑われるので、今朝は検査を受けるべく、朝9時から地域の主要病院の発熱外来へ予約の電話をします。

ところが、話し中で一向に繋がりません。

15分を過ぎて、17分にやっと繋がったものの、なんと本日分の受付は終了したとのこと。

115回もダイヤルしたのに繋がらないなんて、人気バンドのチケット取りか?って感じです。

仕方がないので、近所の病院へ電話するも、こちらも20回以上電話するも全く繋がらずで諦めました。

90F02592-B96B-40A6-992D-093D3AD3CE77.jpeg

その後、奥さんが市民病院に電話をしたところ、私の住む市では、基本37.5度を超えないと診てもらえないらしい。

私的には、検査をしなくとも、別に自宅で大人しくしていて、回復すれば通常通りの行動で問題ないわけですが、陽性の場合の隔離期間や、奥さんのパート先の濃厚接触者の規定等があり、陽性確定させないと期間の計算ができないという問題があります。

でも、そもそも発熱外来を受診できないのであれば、その手段もありません。

市販の認定の抗体検査ツールなら2.3日の2回検査で陰性なら、翌日から解除されるなんてルールもあるようですが、そのツールがない。

自治体によっては、既に配布しているところもあるようですが、基本49歳までの若年者向けの対応のようで、50過ぎた私達は対象外です。

こうなると、どうしろと言うの?との疑念が生じます。

医療機関の許容量切迫が問題となっていますが、陽性者のの家族で症状が疑われる者としては、仕方なく医療機関に問合せせざるを得ません。

そんな折、テレビのニュースでは、アメリカのCDCは濃厚接触者の隔離を撤廃とのこと。

BA238C06-5741-44FF-B0C8-3A95831231AC.jpeg

現在、日本の感染者が世界で一番多いということですが、そもそもアメリカなんかでは、新規感染者の数なんて把握していないでしょ。

世界はそういう流れなのに、日本は未だコロナ感染者をコントロールしようなんて政策だから、医療機関がパンクするんでしょ。パンチ

濃厚接触者が2回の抗体検査で陰性だからとフリーにしても、その人がその後陽性になるケースは結構あるように思います。

そもそも、発熱外来への受診、検査が出来ない状態で、管理しようなんて無理でしかありません。

国が方針を改めれば、無理に医療機関で検査を受けようとする人も減り、正常な医療体制となるのではないでしょうか?

出来ないことをやろうとする、今の日本のコロナ政策は自分で自分の首を絞めているとしか思えません。

私自身もこのままだと、陽性の可能性はあっても、発熱が37.5度に満たない状態ならば、症状なしという判断で、5日間の濃厚接触者の隔離期間が終われば、普通に生活するしかありません。

まぁ、それで良いということなのでしょう。爆弾
posted by かわいいHERO at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ニュース、時事・社会問題

2022年08月11日

とうとう感染か?

月曜日の夜に娘の新型コロナ陽性が判明し、自室での隔離となっていますが、それまでリビングで対面で食事をしていたり、各種環境を考えると私も感染していても不思議はありません。

ですが、私自身は抜歯の影響もあり、さらに2日分の抗生剤を飲んでいたのですが、それも今朝でなくなりました。

そのせいで、平熱より僅かに高い位の微熱はあったものの、特に体調に問題はありませんでした。

うちの奥さんもやや喉の痛みがあったりはするようですが、それ以上に胃や十二指腸の痛みの方が問題で、コロナの症状は無いものと考え、大人しく、未だ見たことのなかった奥さんと「SPY×FAMILY」を一気見したりして過ごしていました。


Screenshot_20220811_234702_resize_20220811_234803.jpg

しかしながら、昨晩寝室のエアコンの風を直接浴びて寝たせいで、今朝から喉が痛くなり、午後からは、熱が出て来ました。

IMG_20220811_234453_resize_20220811_234725.jpg

私もとうとう症状が出て来たのかも知れません。

うちの奥さんは、先日受けた健康診断でコロナの抗体価が異常に高かったようなので、羅漢し難い可能性があります。

元々、インフルエンザにも掛からない体質なので、感染症に耐性があるのかも知れません。

でも、私はインフルエンザも普通に掛かりますから、明日、検査を受けようと思います。ふらふら
posted by かわいいHERO at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事

2022年08月09日

濃厚接触者

7169762F-7CAC-443D-88F5-4DFBD918EF38.jpeg

娘の新型コロナの陽性が発覚し、私と奥さんはいきなり濃厚接触者となり、奥さんはパートを休むこととなり、夏季休暇目前の私も、本来は休むべきなのですが、どうしても処理しなければならないことがあり、社員と接触しないようにして、少しだけ出社しました。

通勤自体は車なので問題ないので、会社の駐車場に着いてから、会社に電話をして、事務員さんに状況を説明して、私のフロアに来ないよう伝えました。

でも、私が1番気になっていたのは、歯科医院の予約です。

抜歯した奥歯の経過を診ていただくことになっていたからです。

濃厚接触者となってしまった以上、診察は難しいと思いながら、朝一で電話をしたところ、やはり通常の診察はできないけれど、耳の痛みについて報告すると、薬を出すとのこと。

電話で何度かやり取りして、最終的には診察時間に病院の外で、薬を渡すということになり、時間になって、病院の入口前から少し離れたところで電話をすると、担当医と歯科助手の方が出て来てくれました。

そして、歯科医の先生自ら、説明をしていただき、歯科助手の方から薬を受け取りました。

精算は後日とのことで、今日はそれだけだったので、そのまま帰宅して、そこから自宅は待機です。

陽性の娘は自室で隔離している為、今日から休暇中は、奥さんと2人の生活です。

次男坊が帰省しても相手をしてやることも出来ないので、次男坊も友達と約束をしている日だけの滞在にするようです。

当初、自分からおばあちゃんエリアに泊まれと言っていたおばあちゃんですが、急に態度を変えて、大阪市内の私の実妹のところに泊めてもらえと無茶を言い出したようです。

突然の手のひら返しに、次男坊も困惑していました。

次男坊にコロナを持ち込まれてたら?とでも考えたのでしょうか?

それならばと、ここでキャンピングカーオルビスの出番です。

次男坊にオルビスに泊まれば良いと伝えると、喜んでました。

頼りになるオルビスです。わーい(嬉しい顔)

posted by かわいいHERO at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事

2022年08月08日

とうとう我が家にも・・・

先日受けたPCR検査で陰性だった私ですが、自分が陽性かも?と考え出すと、陰性だという自信は持てなかったですし、ここのところの全く落ちない陽性者数からは、我が家でも誰かがいつ陽性になっても不思議じゃないと感じていましたが、その時が突然やって来ました。

IMG_20220808_204423_resize_20220808_204450.jpg

それは私ではなく娘です。

昨晩、咳が出て、発熱が38度を超えた娘のコロナを疑っていたのですが、今朝は熱が下がっていたらしく、様子見していたのですが、今日の夕方に行きつけの耳鼻科へ行ったところ、抗原検査で陽性が判明したそうです。

昨晩、娘の彼氏と兄弟が陽性かも?ということで検査を受けるという話をしていたので、感染ルートはきっとそこでしょう。

娘の帰宅後は自室で隔離することとしましたが、今朝までは私と奥さんも寝室で娘と一緒に寝ていましたし、基本は家族で共用という部分も少なくないですから、手遅れな気はしますが、私と奥さんは明確な症状が出ない限りは、濃厚接触者として自宅待機するしかありません。

もっとも、明後日から会社が1週間の夏季休暇に入るため、私の居るフロアの観葉植物を移動しないと枯れてしまうのですが、警備会社のセキュリティの解除は私しかできないので、一度、他の従業員とは接触しない形での出社は必要です。

まぁ、車通勤ですから、問題はありません。

でも、唯一困るのが、先日抜歯した部分の経過を診て頂く予定だった歯科の診察です。

明日一番で電話しますが、きっと診察を断られてしまうのでしょうね。

出された抗生剤も昨日で飲み切ったものの、これまで何度か経験している外耳炎と同様の痛みに悩まされています。

初めは外耳炎だと思い、オキシドールを染み込ませた綿棒で耳の中を消毒したりしましたが、よくよく考えてみると、耳掃除をした覚えもなく、ひょっとして?と思って、ネットで調べてみたら、抜歯によって三叉神経が刺激されることがあるらしい。

放散痛って言うのでしょうか?

物理的に傷があるわけではないので、いくら消毒しても改善するわけないですよね。

まぁ、ロキソニンを飲むほどの痛みでもないので、我慢していますが、明日は診察で確認してもらえると思っていたのに、難しそうですが、状態が悪いということでもないので、仕方ないですね。

帰省を予定していた今春の就職で愛知県在住の次男坊も帰省出来なくなりましたが、既に友達と会う約束をしているらしく、幸い1階のおばあちゃんは、お風呂以外は全て別で、改めて接触しなければ感染する可能性は低いため、次男坊はおばあちゃんエリアへ帰省することとなりました。

きっと我が家のような形で連日陽性者が出て、全国的にもなかなか新規陽性者が減少しないのでしょう。

家族の全てが人と接触しないような生活をしていない限り、感染を防ぐことは難しいのかも知れません。

残念ながら、今年の夏季休暇は自宅待機で終わりそうです。もうやだ〜(悲しい顔)
posted by かわいいHERO at 21:35| Comment(1) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事

2022年08月07日

ホンダ復活の兆しとなるか?

今日は「鈴鹿8時間耐久オートバイレース」いわゆる「鈴鹿8耐」の決勝レース開催日です。

今年は観戦には行かず、自宅で涼んでのテレビ観戦を決め込んでいて、実際にそれを実行しました。

IMG_20220807_114110_resize_20220807_215123.jpg

アイスカフェオレに関西限定のミニオンズコラボの東京ばな奈をお茶請けにしました。

BSで無料放送がありましたが、ケーブルテレビの契約で「JSPORS」が試聴できるので、そちらで初めて自宅でフルタイムのテレビ視聴を楽しみました。

予選トップの「チームHRC」はホンダのワークスチームですが、スズキのモトGP撤退からスズキに愛想を尽かした私はホンダの復活を願うようになり、その「チームHRC」を応援です。

高橋巧選手がスタートライダーとなり、一瞬、3位まで順位を落としたものの、マシンの仕上がり具合が完璧で、ストレートも伸びており、労せずトップへ返り咲いた後は、どんどん独走体制を築いていきました。

そして、ライダー交代を繰り返しても一度もトップを譲ることなく、完璧なレース展開で長島哲太選手がフィニッシュを迎えました。

22_SUZUKA8H_Q2_0171_resize_20220807_215351.jpg

高橋巧選手とイケル・レクオーナ選手もピットで拍手。

IMG_8662_resize_20220807_215351.jpg

鈴鹿へ出向いての臨場感やお祭り気分も良いのですが、レースを純粋に楽しむなら、テレビが一番わかりやすく、何より涼しいエアコンの効いた部屋で快適に観戦できることが素晴らしい。

ということで、初めてテレビの前で全観戦しました。

IMG_20220807_191332_resize_20220807_215123.jpg

夜にはモトGPとやや時間が被り、慌ただしくも楽しい1日でしたが、チームHRCの完璧な優勝は、モトGPとスーパーバイクのホンダ(HRC)の未来の姿であると信じたい。るんるん
posted by かわいいHERO at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣レース関係

2022年08月06日

二輪レース三昧

サマーブレイクを経て、今週末からモトGPの後半戦が始まっています。

もちろん、昨日はFP1とFP2をストリーミングでチェックしました。

イギリスGPの今回は、時差の関係で夕方17時以降のスケジュールとなりますが、決勝レースのある明日日曜日には、午前の11時半から19時半まで、鈴鹿サーキットで8時間耐久オートバイレースも行われます。

なので、前日となる今日土曜日も、YOUTUBEのLIVE配信で、鈴鹿の模様を見ることが出来ました。

hrc_8h.jpg

トップ10トライアルを楽しみにしていたものの、直前のフリープラクティスで現状のトップ3のタイムを占めるHRCのイケル・レックオーナ選手やカワサキのジョナサン・レイ選手の転倒があった為、1台ずつ行われるトップ10トライアルではなく、通常のレースと同じ形での予選となりました。

nagashima1.jpg

前日の予選では、少し前までモトGPのモト2クラスを走っていて、現在はホンダのテストライダーとなっている、長嶋哲太選手がチームHRCから出場していて、ただ一人4秒台を出していたと言いますので、今年のホンダは期待が持てそうですが、この予選でもいきなり4秒台に入れて、ポールポジションを決めました。

nagashima7.jpg

チームHRCには、スーパーバイクで活躍するイケル・レックオーナ選手の他、最近は調子が良くない高橋巧選手の姿があり、個人的に頑張って欲しいと思っています。

nagashima9.jpg

当初、圧倒的な優勝候補と思われたカワサキワークスチームのジョナサン・レイ選手も健闘するも2番手で終わりました。

nagashima10.jpg

メンバーが決まった時点で面白そうとは思ってたチームHRCですが、優勝最有力候補です。

ヤマハはスーパーバイクからトプラック・ラズガットリ・オグル選手が出ることもなく、耐久チームがファーストチームということで、勝負にならないと思っていましたが、予選を見る限りは、充分に勝負が出来そうです。

ということで、思いの外、面白いレースとなりそうな予感です。

FZe7OU2XEAcqZ80.jpg

もちろん、夕方からはモトGPで、忙しくも楽しい週末です。わーい(嬉しい顔)
posted by かわいいHERO at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣レース関係

2022年08月05日

コロナ疑惑な高熱

昨日の抗原検査の陰性で、自分的には100%コロナじゃないという自信があったのですが、夜になってどんどんと熱が高くなっていきました。

昼間は37℃前後の微熱だったのに、夜には38℃を超えるようになり、しんどくなってきました。

その様子にうちの奥さんは、「やっぱりコロナじゃないの?」と言い始め、私もだんだん自信が無くなってきました。

夜中にトイレに立った時には、身体がふらふらして、真っ直ぐ歩けないほどでした。

そして、今朝起きても熱は高かったのですが、起き出すと時間の経過と共に熱は下がっていき、問題の歯の辺りを触ってみると、そこだけ非常に熱を帯びていて、やはり発熱の原因が奥歯であると、改めて確信しました。

昨日飲んでから24時間が経過したことで、今朝の分の抗生剤アジー(ジスロマックのジェネリック)を飲んだことで、さらに状態は安定したのですが、PCR検査の結果に3日程度必要と言われているので、中途半端な状態が続きます。

IMG_20220805_231508_resize_20220805_231743.jpg

ですが、コロナでないとしても、奥歯の問題自体は存在し続けるわけであり、むしろコロナの可能性が低いなら、歯の問題を解決するべきだと考えて、いつも歯科健診を受けている歯科クリニックへ電話をしてみました。

すると、すぐに来るように言われて、行って来ました。

そして、躊躇することなく「抜歯」をしていただきました。

IMG_20220805_231642_resize_20220805_231743.jpg

膿も綺麗に取っていただき、抜歯したことから、熱も微熱程度となりました。

再度、熱の原因が歯だったということを確信したところで、携帯にPCR検査の結果を伝える電話が入りました。

結果は…やはり陰性でした。

ホッとしたと同時に、お盆前に抜歯が出来て良かったと思っています。わーい(嬉しい顔)
posted by かわいいHERO at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ひとりごと

2022年08月04日

コロナ?いや違うと思うんだけど…

火曜日水曜日とコロナ禍に四国まで通夜・葬式に行っていたわけですが、やはりそれなりに疲れました。

それもあって、昨晩はちょっと悪寒がするなぁと思っていたのですが、今朝起きると体が熱い…がく〜(落胆した顔)

早速、体温計で測ってみると、なんと38℃です。

でも、私にはコロナとは違う思い当たる節がありました。

それは右の奥歯です。

少し前からグラグラしていて、もう長くは持たないだろうとは思っていましたが、こまめにケアすることで、決して調子は悪くなく、むしろグラグラする前の方が調子が悪かったのです。

歯医者でも当然認知しており、担当の歯科衛生士さんに様子を見ながらケアしてもらうという話になっているのですが、その奥歯が昨日から痛み出しており、化膿しているような症状を感じていました。

なので、それが原因で熱が出ている可能性が高いと踏んでいます。

ですが、現在の感染状況を鑑みると、いつ感染してもおかしくない状況であることも事実ですし、80歳を過ぎたおばあちゃんと同居していることを考えると、白黒はっきりさせないといけないなぁと感じていました。

ですが、無料のPCR検査は症状が出ていないことが前提らしく、発熱のある私は無理か…。もうやだ〜(悲しい顔)

そうなると、発熱外来となるわけですが、連日のニュースで発熱外来の混雑模様は散々目にしているので、気が進みません。

でも、動けないのも困るので、取り敢えずは自宅で抗生薬「ジスロマック」のジェネリック品である「アジー」を飲んでみました。

この「アジー」は、ジュジュに生前飲ませるために個人輸入したもので、最近は外の猫さんであるミーコちゃんの調子が悪い時に飲ませていました。

元々人間用の薬なので私が飲んでも問題はありません。

そして、飲むことで歯の症状は少し緩和された気がしますが、熱は微熱で37℃付近をウロウロします。

身体の火照り具合から、自分でも熱があることははっきりと認識できるので、こまめに体温を測定しながら、検査をしてくれる医療機関を探しました。

個人病院は昼間は休みなので、大き目の病院を中心に探しますが、ある病院は電話に一切出ず、ある病院は朝9時から当日分の予約を受け付けるものの、一杯になったら終了ということで、本日分はもう空いていませんでした。

職場の市の医療機関をが全滅なので、仕方なく隣の市の病院へ電話してみると、1時間後に受けられることとなりました。グッド(上向き矢印)

指示通り、車で向かっていると、その病院の事務の方から保険証情報等を聞かれている間に15分早く到着しました。

2022-08-04 13.47.46.jpg

早く着き過ぎたので2時を待っていたところ、防護服に身を固めた病院の職員の方からPCR検査の唾液を貯める容器を受け取り、頑張って唾を入れました。

2022-08-04 14.09.31.jpg

そして、それを持ってこちらの窓へ行き、中の看護師さんに渡したあとは、鼻に綿棒を突っ込まれて抗原検査です。

2022-08-04 14.13.19.jpg

抗原検査で陽性ならそのまま陽性判定となり、抗原検査で陰性の場合のみ、採取した唾液を外部機関でPCR検査を行うという流れのようです。

お金の支払いは後日改めてということで、本日唾液の提出と抗原検査のみとのことで、そのまま中に入ることなく病院を後にしました。

2022-08-04 14.37.09.jpg

その後も体温は37℃前半あたりをウロウロしていますが、先ほど、病院から電話があり、抗原検査は陰性とのことでした。ひらめき

想像通りなので、このままPCR検査をしても陰性の可能性が高いですが、そういう流れなので仕方がありません。

PCR検査の結果は3日ほど必要とのことですが、陽性の可能性が低いということで、引き続き3日間アジーを飲むことで、熱も下がるんじゃないかと考えています。わーい(嬉しい顔)

しかし、奥歯の今後をどうしたものか…。たらーっ(汗)
posted by かわいいHERO at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事