2016年08月31日

ポケモンGOは時間の無駄

海外では、ピークが過ぎたと言われるポケモンGOですが、日本国内でも、もうやめたって人も多いと聞きます。

そう言う私自身は、未だにだらだらと続けている状態です。

2016-08-30 17.00.39.jpg

現在、トレーナーレベルは、28で、巷で見掛けるトレーナーレベルよりも、下手に上を行っていることで、やめ時を逃している感じです。

2016-08-30 16.59.31.jpg

図鑑の方も、あと27種類程となっていますが、ここからがなかなか難しいのが、現実です。

一時期は、少しかじったジムバトルも、黄色チームは、その少なさから、ジムレベルを上げるのが困難なので、未だにポケコインを手にしたことはありません。

2016-08-30 16.59.02.jpg

トレーナーレベルから、手持ちのポケモンもなかなかのラインナップとはなってきましたが、トレーナーレベルありきというところが大きく、ジムバトルよりも、ひたすらレベル上げに徹する訳ですが、無課金でのレベル上げにも、そろそろ厳しい段階に入っているので、結局は、時間で補うこととなります。

気が付けば、なんだかんだと、毎日数時間を費やしていることで、時間の無駄を自覚し始めている次第です。

まぁ、ゲームなんてそんなものではああるわけですが、ポケモンGOの場合は、無課金では、恐らく永遠に終わらない気がしますので、ロールプレイングゲームのドラクエやファイナルファンタジーなんかよりも、たちが悪いかも知れません。

もちろん、子供たちと共通の話題が楽しめるなんてメリットもありますし、悪いことばかりではないものの、今後、このゲームとどう付き合って行くのか、悩みどころです。
posted by かわいいHERO at 02:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣アプリ

2016年08月30日

長男の合宿

明朝から、我が家の長男は、大学のサークル活動の合宿だそうだ。

何処へ行くのか聞いてみたら、なんと、第二回のCWオフミを行った、伊良湖だそうだ。

オフミで行ったことで、名神から遠かったという印象が強いのですが、長男達もバスで行くらしいので、やはり、名神を降りてからが、長いのだろうと思います。

ちょっとしたことですが、知っている土地ということで、少しだけテンションが、上がりました。

ギリギリ台風の影響を受けないといった環境の中、最新の台風情報を見ると、余裕で関係無さそうです。

310261-AUT-010.jpg

楽しい合宿になれば良いなと思っています。

因みに、サークルは赤十字ボランティアです。
posted by かわいいHERO at 01:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣家族

2016年08月29日

基準はゴンタ

昨日は、久しぶりに少し暑さが和らいだ気候でしたから、日中もエアコン無しで過ごしました。

とは言え、28度をやや超えるかどうかという室内気温で、時折汗ばむこともあります。

ラフな家着でダラダラと家の中で過ごすにはそれでも我慢できますが、普通の服装であれば、汗ばむことを考えるとエアコンを入れるかなという状況でした。

この中途半端な気温は、就寝時も問題となります。

家族6人+1匹が8畳一間にて寝るのは、差し詰めキャンピングカーで寝るようなものですから、人間の体温だけでも室温が上昇します。

なので、快適に睡眠を取ろうとすると、やはりエアコンを入れざるを得ません。

でも、本来、それぞれのベッドであればエアコン無しで眠ることができるのに、エアコンの電気代を節約するためにまとまって寝ることで、エアコンが必要となれば、それは本末転倒と言わざるを得ません。

それなら、今季はもう解散で、それぞれの部屋で寝るとするべきですが、週間予報を見ると、台風が抜けた後の9月の初めは、まだまだ暑さが残りそうです。

osaka,yahoo.jpg

となると、未だエアコンからは開放されないかなと感じています。

でも、何だかんだ言っても、今の我が家の暑さの基準は、老犬ゴンタです。

2016-08-29 00.14.15.jpg

ゴンタがハーハー言っていなければ、大丈夫かなと思うのですが、最近はフローリングにべったりで熟睡しているケースも多いので、放熱の効率を考えると、必ずしも基準にならなかったりしますが…。

2016-08-29 00.07.57.jpg

では、ついでにそんなゴンタの寝顔アルバムです。

2016-08-29 00.08.41.jpg

2016-08-29 00.08.47.jpg

2016-08-29 00.10.28.jpg

2016-08-29 00.12.04.jpg

2016-08-29 00.12.21.jpg

2016-08-29 00.13.17.jpg

記録的な暑さのこの夏の大阪・・・早く涼しくなってほしいものです。
posted by かわいいHERO at 11:12| Comment(2) | TrackBack(0) | ★パグ犬ゴンタの日々

2016年08月28日

24時間テレビな休日

今日は、予定もなく、テレビから流れてくる24時間テレビを観る休日でした。

サボりぐせの増幅されたうちの奥さんは、何とか外食で済ませようと、昼食は子供の言葉を利用してラーメンを食べに行こうとしますが、昼食は、私が作ることで外食には成りませんでした。

すると、今度は夕食に回転寿司と言い出し、根負けして夕食はスシローへ行くこととなりました。

2016-08-28 20.32.02.jpg

出かけようとした瞬間に、昨日から高知へ行っていたおばあちゃんが帰宅し、一緒に行くこととなりました。

スマホで予約を入れていましたが、未だ待ち時間があったので、子供たちと外でレアポケモンを捕まえたりと、それはそれで楽しかったです。

IMG_2016-08-28-21165076.jpg

食後は、前回好評だったアイスクリームを食べにサーティーワンへ。

2016-08-28 22.05.34.jpg

おばあちゃんも一緒の久しぶりの家族全員での夕食でとなり良かったです。

外食となって、24時間テレビの武道館のクライマックスは見逃しましたが、まぁ、特に問題はありません。

しかし、奥さんの怠慢は、やや是正が費用か…。
posted by かわいいHERO at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事

2016年08月27日

PCデポ

unnamed.png

高齢者等の消費者と酷いサービス契約を結んでいたことで炎上し、株価だだ下がりらしい「PCデポ」が、今度は中古品を販売しながら古物商許可を取得していないという疑惑が浮上。

PCデポに古物商許可を取得していない疑いが浮上→翌日、中古品が店頭から消えて答え合わせ完了 - netgeek

なんともずさんな経営だったようですね。

個人的には、PC専門店として、家電量販店とは少し違った使い方ができて、それはそれで利用価値があると感じているのですが、今後が心配になる事態のようです。

メモリーカードやUSBメモリにHDDなんかは、数量限定で安価なものの、ほぼ毎週入れ替わりで日替わり特価提供されるため、比較的売り切れにくいこともあり、重宝していたのですが、今週のチラシを確認してみると…

img_information_landscape.jpg

今回の騒動と関係あるのかどうかはわかりませんが、これまでチラシが無かった記憶はほぼないので、今後もチラシ特価が無いとなると、やはり残念です。

ちなみに、カメラ利用で不具合の出たHIDISCのSDカードがグリーンハウスに入れ替わってる気がするのは気のせいだろうか?

PC関係のサービスを利用しようと思ったことはないですが、PC専門店としては生き残ってほしいものです。
posted by かわいいHERO at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣サービス

2016年08月26日

困ったちゃん

ちょっと腹が立ったのでガス抜き。

今日、仕事でとある建物の地下駐車場に入ろうとした時の話です。

この建物は、もともと私の勤務する会社があった建物なので、以前は毎日のように車を止めていたわけですが、地下に2階建ての自走式立体駐車場があるような作りです。

スロープ.jpg

なので、1階部分から、約地下2階に当たる部分まで、クルッとカーブしたスロープを降りていくのですが、そのスロープは1台分の幅しかないので、すれ違いはできません。

そのために、信号が設置してあり、緑と赤で優先方向を判断するわけですが、全くの同時の進入となることも稀に存在します。

厳密には、どちらかが先に赤が点灯しているのでしょうが、双方が確認したタイミングで、どちらも緑表示であれば、その後赤になっていても気が付きません。

なので、確率としては稀ですが、起こる場合は仕方がありません。

そして、今日は、まさにその稀な出来事が起きてしまいました。

たとえ、そんな場合でも、譲り合いの精神があれば、何の問題も起こらないわけですが、今日は相手が悪かった。

その相手は、ミニバンに乗るヤンママでした。

駐車場の構造として、かなり急なスロープであり、下の駐車場出入口のところでは、上段と下段に別れる二股のようになっています。

なので、本来は駐車場側から上がって来るミニバンの方が、少しバックをすれば、上段もしくは下段の入口部分で問題なく行き交うことができます。

ところが、ミニバンが下がろうとしないため、運転が未熟なのかもと思い、スムーズにやり過ごすために、私の方がリアタイヤをスリップしながらもバックで上まで下がりました。

ここで、お辞儀でもして行けばかわいいのですが、さすがはミニバンに乗るヤンママです。

上まで上がってくるなり、ウィンドーを降ろしはじめました。

もう、何を言うかは見当がついているので、相手が喋る前に「緑やった!」と言ってやりました。

ミニバンには、後ろにもママ友が乗っていたようで、「こっちが緑やった」とかしつこく言っていますが、文句言うなら、譲ってから言えって感じです。

同時に入ることの想定もできず、自分が正しいと思い込み、問題を簡単に解決できる立場にありながら、その思いも及ばず、文句を言うことしかできないヤンママに呆れました。

まぁ、そういう精神では、ドライバーとして、いずれ手痛い事態に遭遇することでしょう。

ということで、あ〜スッキリ。
posted by かわいいHERO at 18:49| Comment(2) | TrackBack(0) | ┣ひとりごと

2016年08月25日

おばあちゃんのスマホ

smt-oba.png

いつの間にか、うちのおばあちゃんがガラケーからスマホに変えていました。

それがわかったのは、よくわからない業者が使い方を教えるとか何とかで掛けてきた電話でのことでした。

電話を取ったうちの奥さんも、内容がわからないので、理解するのに時間が掛かったようですが、どうもジャパネットの通販で買ったようで、業者が訪問して手続きをするというものだったようです。

普段から、あちこちの通販で要らないものばかり購入して、もので溢れたおばあちゃんエリアですが、スマホにするなら相談してくれれば良かったのにとは思いますが、言っても聞かないのはいつものことなので、距離をおいて見ています。

昔、インターネットができるようにと、パソコンを置いてあげたこともありましたが、結局、本人にマスターしようと言う気がないので、使われること無く引き上げた経験があります。

実姉が、自分の都合で、おばあちゃんのガラケーをiPhoneに機種変更させようとした時もありましたが、やはり本人に覚える気がなく実現しませんでした。

それを、なんで今?って思いますが、ジャパネットの通販番組が魅力的に映ったのでしょうか?

もし、スマホにするならiPhoneにするべきと思っていましたが、ジャパネットでiPhoneを扱うはずもなく、購入したのは、ヤフーモバイルの販売する、シャープのアクオスフォンのようです。

案の定、訪問時の僅かな説明だけで理解できるはずもなく、使い方がわからず、早々に助けを求めて来ましたが、Androidは端末ごとに操作方法が異なるため、私とてアクオスフォン固有の機能の操作がすぐにわかるはずもありません。

どういう状態だったのかを聞こうにも、本人がわかっていないので、話が通じません。

そのくせ、ここにあった棒が何処かへ行ったとか、こんなの無かったとか言うのですが、突然アイコンが出現するわけもなく、何かを思い込んでいるのだと思いますが、何を言っても聞きませんからお手上げです。

辛うじて、Android使用の経験もある男の子たちが、相手をしてくれていて、長男がWiFiの設定をしてくれたり、LINEをインストールしてあげる等してくれているので、彼らに任せていますが、果たして本当にAndroidスマホを使いこなせる?いや、使いこなすなんて無理なのですが、最低限の使用でさえ可能なのでしょうか?

そもそも、バッテリーさえ切れそうな状態で置いてあるスマホに、不安は尽きません。

過去、デジカメをあげてもバッテリーが充電できていなかったり、ガラケーでもバッテリーを切らしていることがあったので、バッテリー消耗の激しいスマホでは、いざという時にバッテリー切れなんてことが頻発しそうな予感です。

せめて、らくらくスマートフォン的な端末だったらと思いますが、今更後の祭りです。

我が家では、おばあちゃんの希望で家計は別々なのですが、固定資産税や水道光熱費等住居に関する出費は、全て私の方で負担しているわけで、だからといって、悠々自適な通販での無駄遣いも程々にして欲しいものです。ふらふら
posted by かわいいHERO at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣家族

2016年08月24日

ゆとり終了?

8月も下旬となりましたが、相変わらず灼熱の大阪はエアコン付の日々です。

関東以北の台風のニュースを見ても、これが同じ国の出来事とは思えないほど、かんかん照りが続きます。

やる気を削ぐ気候に休日の今日も、まったりと1日が過ぎて行きました.

子供たちも高校生の次男、三男は既に学校が始まっていて、中学生の娘も明日から学校だそうです。

これって、ゆとり教育終了だからかな?

学校とは言っても、昼までみたいですからなんだか中途半端な気もします。

来週には、暑さも一段落するということなので、また忙しい休日を再開することとしましょうか。
posted by かわいいHERO at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事

2016年08月23日

おめでとう!でも、調子にのるな!

昨日は、我が家の三男坊の誕生日でした。

朝、奥さんからバースデーケーキを頼まれたので、会社についてからから職場に比較的近いケーキ屋さんに電話をしますが、何度掛けても留守番電話です。

定休日ではないはずですが、以前にも同様のことが有りました。

奥さんは、甘さを抑えたそこのケーキが、好みのようですが、いまどき、年末年始等の営業日もネットで確認できないというお店のサービスに、私自身は不満だらけです。

実際、長女の誕生日が休暇に入った後の年末でしたが、ネットに情報がなく、電話も繋がらないことから、購入を断念しました。

開いているかわからないところを、時間を掛けて予約しに行く事はできませんから。

電話が繋がらず、困っていたところに、上司からケーキを取りに来いとの電話がありました。

そうだそうだ、すっかり忘れていましたが、予約を入れる前に電話をもらったことで、今回はケーキを買わなくて済みそうです。

早速、取りに行きました。

2016-08-22 13.25.47.jpg

すると、どうやらホールケーキじゃないなようです。

誕生日は生クリームのホールケーキってところはあるのですが、いただきものに文句は言えません。

帰宅すると、食べきれないほどの料理が並びました。

2016-08-22 21.35.15.jpg

奥さんがそこそこ大量に作っていたところに、おばあちゃんがかなりの量を持ち込みました。

2016-08-22 21.36.57.jpg

奥さんとおばあちゃん、毎回、お互いに打ち合わせ無しなので、食べきれないのが常ですが、休み中ということで、余れば次の日のご飯となるので問題なしです。

DSC03623.jpg

テーブルに料理が並んでいることがわかっているゴンタは終始騒がしかったです。

で、肝心のケーキを箱から出してみました。

DSC03625.jpg

すごーい!桃がまるごとです。

DSC03634.jpg

気を使っていただき、ホールの代わりにロールケーキにプレートを付けていただいていました。

DSC03635.jpg

ひとりまるごと1個に、兄弟が多く割当の少ない我が家の子供たちは大喜びでした。

DSC03662.jpg

少し前に頂いた桃も美味しかったですが、このケーキも、ケーキというよりは桃そのものという感じでしたが、中にカスタードクリームが入って美味しかったです。

DSC03663.jpg

そんな美味しい三男坊の誕生日でしたが、軽音部に入った彼は、誕生日プレゼントにギターが欲しいと宣っています。

「お父さんが高校生の時には、もうプレゼントなんてもらってない」と一蹴し、貯金しているお年玉ででも買えば良いと思っていました。

ですが、よくよく考えると、バイトばっかりだった私と違い、彼らはアルバイト禁止ですし、高校の合格祝いもUSJの年パスだけだったかと思い出し、どうしたものかと思案中です・・・。
posted by かわいいHERO at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣家族

2016年08月22日

やっぱりまだまだ面白い今年のモトGP

後半戦へと突入して、ここ数レースは短いサイクルでレースが行われれるモトGPですが、先週に引き続いて開催された今回11戦目は、ブルノ・サーキットで行われるチェコGPです。

motogp_11-01.jpg

前日の予選では、見事なドライコンディションで、ポールポジションのホンダのマルク・マルケスに次いで、ヤマハのホルヘ・ロレンソも久しぶりの速さが戻って2番手ポジションからのスタートです。

私の応援するヤマハのバレンティーノ・ロッシは6番手スタートということで、やや不安があります。

motogp_11-02.jpg

ですがですが、なんと決勝はまさかの雨です。

なんでも、ここブルノでは、もう何十年も雨の決勝レースはなかったそうです。

motogp_11-03.jpg

そんな雨の決勝レースで、勝敗を左右したのはやはりタイヤのチョイスでした。

motogp_11-04.jpg

雨自体は止んでいるものの、コースにはまだまだ雨の残るスタートから、ソフトタイヤをチョイスした選手たちが快調に飛ばす中、ヤマハ勢のロッシとロレンソは、後半のコースの乾きを予想したのでしょう、リアにハードタイヤをチョイスしたため、思うようにペースが上げられず、中盤以降に沈んでいました。

そして、雨ということで、優位なのが直線番長のドカティ勢です。

motogp_11-05.jpg

一時はトップから4位までがドカティという、前回の1-2フィニッシュに続いて、ドカティの天下かと思われましたが、レースは予想外の展開に…。

motogp_11-06.jpg

その主役がホンダのサテライトチームのカル・クラッチローです。

最近、お子さんが生まれてハッピーな彼は、前後にハードタイヤをチョイスしており、中盤以降、ひとり飛び抜けたペースで追い上げ、最終的にトップへ踊り出ます。

そんな中、リアにハードタイヤをチョイスしたバレンティーノ・ロッシも6位まで順位を上げるものの、なかなか追い上げのままならない、昨年のチャンピオン、ホルヘ・ロレンソは、ピットインしてマシンを乗り換えました。

motogp_11-07.jpg

レースが終盤に近づくに連れ、ソフトタイヤ勢には厳しい環境となり、バレンティーノ・ロッシもとうとうドカティのアンドレア・イアンノーネを抜いて2位まで登りつめました。

motogp_11-08.jpg

そして、まさかのホンダのサテライトチームのカル・クラッチローが優勝という、第8戦のジャック・ミラーに次ぐ雨のミラクルです。

motogp_11-09.jpg

バレンティーノ・ロッシも2位でフィニッシュしたものの、ポイントリーダーのマルク・マルケスが3位に入ったので、未だチャンピオンシップにおけるマルケス有利は変わりません。

motogp_11-10jpg.jpg

ですが、チャンピオンシップ2位だったヤマハのホルヘ・ロレンソが一度マシンを乗り換えたものの、ドライ寄りのタイヤでは無理だったようで、再度ピットインしてマシンを乗り換えたことで、最下位となりました。

よってポイント無しに終わったため、バレンティーノ・ロッシが総合2位となり、首位マルケスに最も近い存在となったことは、ロッシファンには喜ばしいことです。

motogp_11-11jpg.jpg

その最下位のロレンソは、終盤、周回遅れにもかかわらず、上位を争うライダーの中に割って入って、なんとも迷惑な存在となっていました。

周回遅れを避ける為の王者のプライドとは言え、逆に見苦しく見えてしまいます。

ロッシ同様に、そのままマシンを乗り換えずに走っていたら、上位には入れた可能性があったので、取り返しのつかない大きな判断ミスをしてしまいました。

同じタイヤチョイスだったことで、結果、ロッシと明暗を分けることとなり、またもや弱さを露呈してしまったように思います。

しかし、雨のせいとはいえ、波乱に富んだ、面白いレースが続きますねぇ。

今シーズンは、まだまだ、モトGPから目が離せません。
posted by かわいいHERO at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣レース関係

2016年08月21日

おっさんライダーの高死亡率

自治会行事のお手伝いが終了したばかりの今晩、奥さんが役をしている関係で衝撃のニュースが飛び込んできました。

以前、個人的に気になっていて、記事で取り上げたこともあるご近所の年配ライダーさんが、オートバイ事故で亡くなられたというのです。

生き方は人それぞれの自由ですが

最近は、ロータスエスプリも処分されたようで見なかったので、余程オートバイがお好きなのだろうと思っていたのですが、まさかの結末です。

事故についてネットで検索して、1件だけヒットしました。

中国道でガードレールにバイクが衝突 男性死亡

家の前を毎日通るので、必然的に見てしまうので、ここ数日はお留守なのだと思っていましたが、事故の詳細から、お盆休みのツーリングから帰宅途中だったのでしょう。

誰もいなくなった家屋はどうなるのか、近所の人間として気になる部分もありますが、身近なところでの熟年ライダーの事故死は、自身のライダー人生にも影響を及ぼしそうです。
posted by かわいいHERO at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣あるライダーのつぶやき

珍しい日曜日

夏休み後の初めての日曜日。

モトGP開催週という以外、特筆することもない普通の日曜日ですが、だからこそどう過ごそうかと思っていました。

昨晩、うちの奥さんに「明日は?」と聞いたところ、「明日は自治会の催しがあるって、前から言ってるでしょ」ッて言われてしまいました。

そう言えば、以前に手伝いを要請された記憶があります。

基本的に日曜日は仕事だった私は、自治会行事とは無縁でしたが、最近になって、うちの奥さんはなんだかんだと役をさせられるようになったようです。

ということで、今朝は、朝から地元の自治会の催しの設営のお手伝いでした。

先に、同じように奥さんにお願いされた長男が向かっていて、私が現地に着くと、テントの設営をしていました。

そして、その後は地域の長老達の指示で、流しそうめんの水路の設営が中心でした。

奥さんからは、設営の手伝いしか聞いていなかったものの、一通りのお手伝いが終わり、一度帰宅したところ、帰り際に長老のお一人から、催し開始時間にまた来るように言われてしまいました。

なので、仕方なく開始時刻後に様子を見に行ってみました。

2016-08-21 11.12.36.jpg

あれ、シーンとして誰もいない…。

受付の方から、公民館の2階へ上がるように言われました。

すると、そこにはたくさんの子供達がいました。

2016-08-21 11.22.12.jpg

どうやら、自治会なので、自己紹介タイムがあったようです。

その後、イベントの流れの説明や注意が話され、下へ降りることとなりました。

2016-08-21 11.33.57.jpg

メインはやはり「流しそうめん」のようです。

設営を手伝った竹の水路がうまく機能するか気になりましたが、問題ないようです。

2016-08-21 11.40.19.jpg

そうめんなんて子供たちが喜ぶのかと疑問でしたが、みんあ喜んで食べていました。

2016-08-21 12.15.43.jpg

子供がひと通り食べ終わって、落ち着いたところで次は大人の番です。

私も長男の後に、少し頂きました。

また、そうめん以外に、フランクフルトも用意されていました。

2016-08-21 12.17.51.jpg

うちの奥さんを含む、女性方は、そうめんやフランクフルトの準備担当だったようですが、うちの奥さんは、

流しそうめんのそうめんを流す担当でも頑張っていました。

2016-08-21 12.01.45.jpg

また、長男も助っ人で頑張っていました。

2016-08-21 12.09.25.jpg

その後は子供たちのスイカ割りということで、私が手伝えることもなさそうなので、撤収の時にまた手伝う予定で、再度自宅へ戻りました。

2016-08-21 11.33.59.jpg

結局、奥さんからラインで撤収は人手は足りているとの連絡が入ったので、私のお手伝いは終了となりました。

自治会の皆様、ご苦労様でした。

この影響で、今日は寝不足解消のための昼寝つきののんびりした日曜日となりました。
posted by かわいいHERO at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事

アレルギーと寝不足とオリンピック

ブログの久しぶりのキャラバン記事のアップに追われる中、思うようにアップができず、寝不足の悪循環に陥っています。

画像の多用に加え、3台のカメラを持ち出すことで、画像の整理に時間が掛かるということもあるのですが、今回は、城端ハイウェイオアシスで購入した、生で食べることのできるかぼちゃというフレコミの「コリンキー」という野菜が最も大きな原因です。

木曜日の夕食に、その「コリンキー」を食べた奥さんが体調不良を訴えたのです。

私も、子供たちも食べたので、「コリンキー」自体が問題というわけではなく、どうやら奥さんの食物アレルギーに該当してしまったらしいのです。

うちの奥さんは、キーウィにアレルギーがあるので、バースデーケーキも必ずキーウィ抜きで注文するのですが、初めて食べるそれもかぼちゃという「コリンキー」に同様の症状が出てしまったようです。

喉の痒さと何より腹痛がひどいようで、「病院行く?」という問いかけに、珍しく頷きました。

この時点でこの日のブログの更新はできなくなりました。

また、そうは言ったものの、吉田沙保里選手のレスリングを見ていたので、気持ちは複雑です。

でも、運良く、奥さんが準備をしている間に、吉田選手と川井選手がそれぞれ決勝進出したところまでは確認できたので、それは良かった。

2016-08-19 01.34.03.jpg

奥さんの方は、腹痛がひどそうですが、病院へ行っても、どうもしてあげられないので、問診票を代筆したりするくらいしかできません。

奥さんと一緒に処置室へ入ったけれど、「家族の方は外で待っててください」と言われ、廊下でひたすら待機です。

その間、思い出してスリングボックス経由のスマホで、タイミングよく高松ペアのバトミントンの金確定の瞬間を見れたのはラッキーでした。

2016-08-18 17.23.35.png

途中、危なかったですからねぇ。

2016-08-18 17.22.43.png

結局、そのまま廊下で何時間待ったでしょうか?

家に帰った時には、既に夜明け前の4時ということで、ここまで来たら、約1時間後からの吉田選手と川井選手のレスリング決勝戦も見るしかないということで、今回の一連の寝不足サイクルの始まりです。

そして、昨晩の夜更かしでようやく富山キャラバンのブログ記事のアップが終わり、やれやれです。

しかし、たかがアレルギーと侮ってはいけません。

給食で命を落とす子供の事故もありましたが、うちの奥さんも命を落とすほどではないにせよ、かなりきつかったのだと思います。

ただ、うちの奥さんの場合は、「こしあんは喜んで食べるけどつぶあんは絶対に食べない」とか「アイスコーヒーには牛乳をたっぷり入れるのに、牛乳は飲めない」とか、アレルギーでないケースも多く、判断が難しかったりします。

今回のコリンキーも、私が売っているのを見つけて、切ってドレッシングをかけるだけで食べられるというPOPを見て、「こんなのあるよ」って奥さんに教えたので、まさかこんな結末になるとは思いもしませんでした。

今後は、食べたことのないものは、食べさせないようにしないと…。
posted by かわいいHERO at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事

2016夏、思いがけずのアニメキャラバン(最終日【8月16日】)

良好な気候の中、清々しい朝を迎えました。

DSCF2149.jpg

あまりに気持ちが良いので、ちょっとウロウロ。

遠くの市街地上が雲海のようになっています。

DSCF2155.jpg

サービスエリアのコンビニで購入したホットドッグをレンジでチンして美味しい朝食です。

DSC03600.jpg

出発前に、娘を連れてまたもや「P.A.WORKS」社屋へ向かい、「恋旅」アプリのAR機能で記念撮影。

2016-08-16 06.56.01.jpg

娘と夏子のツーショットも。

2016-08-16 06.54.08.jpg

「恋旅」アプリ楽しんでいます。

ハイウェイオアシス駐車場には、バスコンが2台。

DSCF2143.jpg

高速バス停もあるようで、バスも来ました。

ここへ車を置いて、バスで移動なんてこともあるようです。

2016-08-16 06.59.02.jpg

さて、いよいよ本日は、金沢に寄った後に帰路につきますが、その前に、先ずは南砺市観光です。

DSCF2156.jpg

五箇山の合掌集落は、世界遺産なんですね。

今回はいくつかある集落の中で、相倉合掌造り集落へ。

DSCF2158.jpg

駐車に協力金500円必要です。

DSCF2163.jpg

国の指定史跡からユネスコの世界文化遺産に1995年にアップグレードしたんですね。

DSCF2168.jpg

集落の全景を撮影できるスポットがあるようですが、高所のようなので私一人で向かいます。

DSCF2177.jpg

結構登った甲斐あって、全景を収めることができました。

集落自体は、広くはないので広角レンズは不要でした。

DSCF2178.jpg

オルビスもカットに入れることができました。

DSCF4350.jpg

下で待つ奥さんたちの元へと戻り、集落の中へ進みます。

DSCF4351.jpg

今日もよく晴れています。

DSCF4352.jpg

「勇助」という、有料で合掌造りの内部を公開している建物があり、見ていくことにしました。

DSCF2188.jpg

大人300円に小中高校生が100円です。

DSCF2209.jpg

詳細はこちら

DSCF2189.jpg

玄関を上がってから、奥で料金を支払います。

DSCF2190.jpg

先ずは2階から見るのが良いと言われ、2階へ上がります。

DSCF2191.jpg

DSCF2194.jpg

蚕を飼う様子が再現されていますが、うちのおばあちゃん(私に実母)の田舎でも、2階で飼っていたと聞きます。

DSCF4364.jpg

DSCF4365.jpg

DSCF4366.jpg

DSCF2193.jpg

DSCF2195.jpg

DSCF2202.jpg

立派な三脚が置いてあったので、記念撮影してみました。

DSC03602.jpg

3階にも上がりましたが、タタミ2畳分くらいしか登れるスペースがないので1階へ降ります。

DSCF4367.jpg

DSCF4368.jpg

DSCF2206.jpg

DSCF2207.jpg

ミニチュアの合掌造りが置かれたテーブルに、冷たいお茶が用意されていて、それをいただいて「勇助」を出ました。

DSCF2210.jpg

集落の花々も綺麗です。

DSCF2218.jpg

DSCF2219.jpg

DSCF2220.jpg

DSCF2221.jpg

DSCF4369.jpg

DSCF4371.jpg

こちらは原始合掌造りだそうです。

DSCF4374.jpg

見学の最後に、娘に和紙漉き体験をさせることに…。

DSCF2224.jpg

こちらの合掌造りでやっているようです。

DSCF4377.jpg

DSCF2223.jpg

お店の方と一緒に漉きます。

DSCF4380.jpg

DSCF4381.jpg

DSCF4383.jpg

DSCF4385.jpg

漉いた和紙の付いた巻きす?から和紙を剥がします。

DSCF4386.jpg

剥がれた和紙に装飾を施します。

DSCF4390.jpg

装飾と言っても、パンチで抜いた色紙を散りばめるだけですが、流石、美術部、こだわってます。

DSCF4392.jpg

DSCF4393.jpg

色紙を固定するために、もう1枚和紙を漉いて、重ねるそうですが、こちらはお店の方が、パパっと手際よく。

DSCF4394.jpg

最後にお湯を利用したオリジナル乾燥機で、素早く乾燥させるそうですが、これらの機器は、体験専用だそうです。

DSCF4398.jpg

和紙を乾燥している間に、店内や商品を見て回ります。

DSCF4400.jpg

DSCF4401.jpg

ここも、「P.A.WORKS」作品に溢れています。

DSCF4402.jpg

出来上がりました。

DSCF4403.jpg

出発する前に、ここも「恋旅」のARポイントになっていたので、記念撮影です。

2016-08-16 09.36.19.jpg

金沢に行く前に、喜平商店さんで五箇山とうふを買っていきます。

DSC03606.jpg

DSC03608.jpg

ついでに、豆腐アイスクリームも買ってみましたが、わさびソフトと違って、こちらはしっかりと豆腐の味がしました。

DSC03610.jpg

その先には重要文化財の「村上家」があったので、写真だけ…。

DSC03611.jpg

ここもARポイントになっていたのですが、恋旅カメラは忘れました。ふらふら

DSC03613.jpg

その後、他の集落も通りましたが、車が一杯でスルーし、東海北陸自動車道から北陸自動車道経由で、金沢へ。

兼六園あたりは、どこも駐車場がいっぱいで、とても駐められそうにありません。

ですが、うちの奥さんが行きたいのは兼六園ではなく、「ひがし茶屋街」なので、そちらに近い空いているコインパーキングを調べて駐車出来ました。

DSCF2225.jpg

少し歩きますが、私にはポケモンGOがある。わーい(嬉しい顔)

DSCF2229.jpg

DSCF2230.jpg

ようやくやって来た「ひがし茶屋街」もすごい人です。

DSCF2233.jpg

写真を撮るにも適しませんが、奥さんたちがお店を見ている間に撮影。

DSCF2235.jpg

DSCF4407.jpg

DSCF4408.jpg

こちらの金箔屋さんは、「箔座ひかり蔵」の見学をウリにされていました。

DSCF2236.jpg

DSCF4413.jpg

DSCF4414.jpg

一通り見て回ったので、料亭街の方から帰ります。

DSCF2238.jpg

DSCF2241.jpg

DSCF2242.jpg

DSCF2243.jpg

DSCF2244.jpg

セブンイレブンでアイスカフェラテを買ってから、コインパーキングのオルビスに戻った途端、天候が激変し大粒の雨が降り出しました。

ゲリラ豪雨っを避けることができて、ナイスなタイミングで戻ってきました。

21世紀美術館も考えていましたが、突然の雨と歩き疲れたことも有り、そのまま帰路につくことにしました。

DSC03620.jpg

途中、北陸自動車道のハイウェイオアシス併設のパーキングエリア徳光PAへ寄りました。

DSCF2260.jpg

なんとここが、ポケモンGO天国で、すごい人がポケモンGOしていました。

普段なかなか出ない、ビリリダマやコイルが大量出没し、あっという間に進化可能な数が集まりました。

2016-08-16 16.59.02.jpg

そして、もう最後ということで、ちょっと贅沢して海鮮丼を食べることにしました。

DSCF2252.jpg

奥さんの加賀

DSCF2251.jpg

娘のまぐろづくし

DSCF2249.jpg

そして、私は生&釜揚げシラス丼です。

DSCF2250.jpg

娘は宿題、奥さんは高校野球の大阪の履正社の試合、そして私はポケモンGOで、涼しいオルビス内で、夕方までのんびりしました。

そして、雨の中、北陸道から名神を順調に帰って、日が変わらない内の帰宅で、この夏のキャラバンが無事に終了しました。
posted by かわいいHERO at 04:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビス>おでかけ記録

2016年08月20日

2016夏、思いがけずのアニメキャラバン(4日目【8月15日】)

国道8号線滑川富山バイパスの白岩川の西側にある無料駐車場が、昨晩の車泊地でした。

トラックがうるさいということでしたが、到着してみると、お盆だからかトラックは1台も居らず、乗用車ばかりでした。

とは言え、乗用車もアイドリングしていますので、エアコンで涼しく眠ることができました。

DSC03519.jpg

朝起きると、1台大型トラックが停まっていました。

この駐車場は、国道施設ということで、国土交通省管理のようですが、トイレはウォシュレットだったりして、ロードサイドのトイレにしては、素晴らしくきちんと管理されていて驚きました。

オルビスのリアラダーに登って、反対車線の駐車場も眺めてみましたが、同じような感じみたいですね。

また、いつか利用することがあるかもしれません。

DSC03521.jpg

例のごとく支度に時間の掛かる奥さんと娘を待つ間、昨晩コンビニで買ったパンを食べながら、スリングボックス経由で自宅のレコーダーに録画していたモトGPの決勝レースを視聴します。

昨晩は疲れて見る元気がありませんでしたが、観ておかないと、SNSでネタバレしてしまうので、その前に消化します。

DSC03523.jpg

ドカティ1-2フィニッシュという、稀な結果を複雑に思いながら、本日の移動開始ですが、予報通りポツポツと雨が落ちてきました。

ちなみに移動中は、テレビでのオリンピック中心です。

DSCF2111.jpg

新湊大橋を眺める海王丸パーク駐車場についた時には、しっかりと雨です。

DSCF2112.jpg

雨だからでしょうか?残念ながら、海王丸の帆も出ていません。

DSC03529.jpg

何やらガラスのモニュメントもありましたが、雨では…。

DSCF4335.jpg

雨のなか、ただひたすらに一生懸命写真を撮るしかありません。

この場所ではないようですが、新湊大橋もクロムクロに登場しています。

DSCF4340.jpg

ここは、桂由美さん公認の恋人の聖地みたいです。

雨ということもあって、さっさと近くの「新湊きっときと市場」に移動しました。

DSC03532.jpg

ここで、ご近所や職場へのおみやげを買って、次は「道の駅 カモンパーク新湊」へ寄ってみます。

DSC03539.jpg

大きく白えびと書かれた看板の通り、ここでは白えびを見ることができます。

DSC03538.jpg

水が冷たいので、直ぐにガラスが曇ってしまうので、ゴムワイパーで結露を取り除きます。

DSCF2115.jpg

すると、小さな白えびが見えました。

DSCF2113.jpg

また、ここの道の駅は、ポケモンの出かたが半端ない!

2016-08-15 02.54.39.jpg

カマキリなのかな?持っていなかった「ストライク」をゲットできました。

気分よく道の駅を後にして、次は高岡駅を目指します。

富山在住のオルビストさん家がお近くなはずですが、残念ながら、Facebookで横浜にいらっしゃるとのことで、今回は無かったことに…。

そして、高岡駅前の「ドラえもんの散歩道」は、写真だけ撮って直ぐに移動です。

DSC03546.jpg

そして、次にやって来たのは「高岡大仏」です。

DSC03547.jpg

今回の旅行で、うちの奥さんは、初めて御朱印をいただけました。

裏の無料駐車場に駐めたオルビスの上に鎮座されているみたいです。

DSC03556.jpg

さて、次はどうするってことになりましたが、何分、ノープランなので、奥さんに聞いても曖昧な回答しか帰って来ません。

運転する身としては、非常に困るわけで、保留にしていたポイントへ行ってみることにしました。

DSC03581.jpg

劣化してしまっていますが、この三角コーンを見て、分かる人はわかるかな。

DSC03580.jpg

それは、高岡市美術館の中にありました。

DSC03579.jpg

真上を見上げたこの写真の芸術的な螺旋階段を登ったところにあるのは…

DSC03563.jpg

「高岡市 藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー」です。

DSC03562.jpg

今年の3月の田代運動公園河川敷でのCWオフミーティングの帰りに寄った、神奈川県川崎市にある「藤子・F・不二雄ミュージアム」の兄弟施設と呼べるものです。

DSC03567.jpg

展示室への入り口が、どこでもドアになっていました。

展示室内は撮影禁止なので、写真がありませんが、こじんまりとしていて、それがかえって良い感じでした。

一つ一つの展示物に集中できるというか、広すぎないのが良いという感じです。

もちろん、ここだけだと物足りないでしょうが、ちょっと寄るには良い施設ですね。

オリジナルのムービーも面白かったです。

展示室を出ると、例に漏れずお土産物が売っていますが、奥さんは男の子たちにクリアファイルを買っていました。

そして、その横には「高岡市 藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー」オリジナルというガチャが…。

DSC03571.jpg

オリジナルのガチャには弱いので、ひとり300円ずつ握りしめて1回ずつやってみました。

すると、うちの奥さんはオバQを出したかったみたいですが、全5種類の内、オバQ以外の3種類でした。

どうしてもオバQを出したい奥さんは、自分お財布から300円出してチャレンジするも駄目。

仕方がないので、もう300円渡しましたが、ぴー助のダブりです。

あと、オバQが出れば、全種類揃うということで、私も我慢できずに挑戦・・・結果、見事にオバQゲットです。

DSC03573.jpg

神戸の国芳国定展の時もそうでしたが、ことガチャに限っては、私は持ってるみたいですねぇ。

DSC03576.jpg

ガチャの周りには、藤子・F・不二雄作品が自由に読めたり

DSC03572.jpg

金のドラえもんが居ました。

DSC03569.jpg

ふるさとギャラリーを出て、再度、奥さんに行きたい場所を聞くと、「金沢」という答えが帰って来ました。

でも、この時点でもう3時過ぎと中途半端な時間なので、「金沢」まで行っても、着いた頃には観光できるところはないかも知れません。

おまけにお昼を食べていないので、お腹も減ってきたというので、食事なんてしたら尚更です。

なので、「金沢」は翌日として、昨日の「高志の国文学館」の企画展「面白い箱!アニメづくりのスタジオの中へ」で学芸員さんが言っていた、アニメスタジオ「P.A.WORKS」の新社屋があるという、東海北陸自動車道 城端SAに隣接する城端ハイウェイオアシスへ行ってみることにします。

DSCF2141.jpg

お風呂等のことがあるので、東海北陸道経由ではなく、一般道でアクセスしたので、城端ハイウェイオアシスの施設である、「桜ヶ池クアガーデン」の駐車場にオルビスを駐めました。

DSCF2126.jpg

道の駅?「ヨッテカーレ城端」に入ると、おにぎりやさんがあって、奥さんが開口一番「美味しそう…食べたい」というので、超遅い昼ごはんです。

DSCF2125.jpg

時間が時間なので、ひとり2個ずつ、好きな具を頼みましたが、美味しかったです。

DSCF2124.jpg

おむすびの向こうの窓越しに見える建物こそが、「P.A.WORKS」の新社屋です。

DSCF2123.jpg

お腹が膨れたところで、「P.A.WORKS」の新社屋の方へ行ってみることにします。

DSCF2120.jpg

守衛室かと思った小さな小屋は、道路の左右が上りと下りのハイウェイオアシスの駐車場となっているので、それぞれの車いすの方用のエレベータでした。

確かに、車いすのスペースを開けると、オートバイだと通れてしまいますから、敢えて段差をつけてエレベータとしているのですね。

DSCF2131.jpg

やって来ました、「P.A.WORKS」の新社屋です。

DSCF2133.jpg

「クロムクロ」はここで創られているのですね。

DSCF2132.jpg

学芸員さんの情報通り、ハイウェイオアシス内というか、サービスエリアのすぐ隣にありました。

DSCF2135.jpg

「P.A.WORKS」の新社屋の隣に「南砺市クリエイタープラザ」なる施設があったので、見てみることにしました。

DSCF2137.jpg

「P.A.WORKS」の社屋とほぼ行き来できるようになっていることから、「P.A.WORKS」との関わりがわかる施設です。

DSCF2138.jpg

残念ながら、これといって見るものは無かったのですが、こんなポスターを見つけました。

2016-08-15 20.52.54.jpg

で、早速スマホにアプリをダウンロード、インストールしてみました。

「恋旅」という3話のオムニバスの短編アニメで、前編はネットで全国、いや全世界の何処からでも自由に観ることができますが、後編は、3話それぞれの舞台となる、南砺市の特定地域でしか観ることができません。

GPSで、場所を特定して視聴の可不可を判断しているようですが、詳しくはこちら

DSCF2116.jpg

オルビスからも、「P.A.WORKS」が見えます。

DSCF2117.jpg

ちなみに、この城端ハイウェイオアシスには、温泉やプールを備えたリゾートホテル「桜ヶ池クアガーデン」と

DSCF2119.jpg

農産物販売とおむすびの「ヨッテカーレ城端」から成り

DSCF2118.jpg

そこには、「桜ヶ池クライミングセンター」という、全国でも屈指のクライミング施設があります。

ちょうど、JOCジュニアオリンピック大会の表彰式をやっていました。

DSCF2121.jpg

ハイウェイオアシスの駐車場に駐まっていたこの巨大なキャンピングカーも、きっと関係車両でしょう。

DSCF2140.jpg

「ヨッテカーレ城端」の自動販売機は、「恋旅」仕様でした。

DSC03582.jpg

リゾートホテル「桜ヶ池クアガーデン」では、日帰り入浴も可能ということで、この日の入浴は、こちらで済ませることとしました。

DSC03585.jpg

ホテルの入口とは別に、温泉とプールの入り口がありました。

DSC03586.jpg

まぁ、シンプルな温泉でしたが、ハイウェイオアシスにあるので有り難いです。

休憩所の自動販売機もまた、「恋旅」仕様でした。

DSC03587.jpg

夜には、「桜ヶ池クアガーデン」のシンブルツリーがライトアップされていました。

DSC03588.jpg

なかなか幻想的です。

DSC03590.jpg

「恋旅」アプリの機能として、ARが設定された地域では、「恋旅カメラ」という機能で、キャラクターと写真が撮れるという機能がありました。

早速、使ってみるとこんな感じです。

同じARということで、ちょっとポケモンGOみたいですね。

2016-08-15 20.03.52.jpg

極限られたポイントでのみ、AR機能が働き、カメラ利用が可能となりますが、エリアから外れた場合には、アプリを終了してしまうと再度、ポイントへいかないと使えないようです。

温泉後に、その足でサービスエリアのコンビニに、夕食を調達しに行きました。

DSC03592.jpg

コンビニ前の広場から、向こうに花火が上がっているのが見えました。

DSC03591.jpg

オルビスに戻る際にも、「P.A.WORKS」の前を通ります。

DSC03596.jpg

アニメスタジオともなると、お盆も関係ないのでしょうかね。

DSC03593.jpg

そして、オルビスへ戻っての夕食ですが、

DSC03598.jpg

せっかく南砺市に来ているので、「恋旅」の3話全ての前編と、この地域で視聴可能な「匠と夏子」の後編を見ながらの夕食としました。

また、このチー鱈買って、この旅で初めてビールを飲み幸せでな時間でした。

DSC03599.jpg

これで、娘にも更に「P.A.WORKS」が印象づいたのではないでしょうか…。

そして、標高高めの場所なので、この夜はマックスファンだけで涼しく就寝できました。

(5日目最終日に続く)
posted by かわいいHERO at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビス>おでかけ記録

2016夏、思いがけずのアニメキャラバン(3日目【8月14日】)

前日の涼しくて快適な扇沢駅と違い、有磯海サービスエリアの夜は寝るにはやや暑く、モトGPの予選を見ながらエアコンでガンガン冷やしてから就寝しました。

2016-08-14 06.02.12.jpg

必然的に夜中には気温も下がるので、その後はエアコン無しで眠ることができ、気持ちの良い朝を迎えました。

DSCF2063.jpg

ポケストップの充実したサービスエリアなので、朝からモンスターボールが収集できます。

移動中は、私の代わりに助手席の奥さんが、ポケストップのチェックをしてくれますが、ポケモンが出るとつい捕まえたくなるようで、結局、あまりボールが貯まらないので、助かります。

DSCF2065.jpg

イカのモニュメントの乗った電話ボックスがポケモンジムになっていたので、奥さんと娘の準備ができるまで、ジムバトルをしたりしながら、時間を潰します。

DSCF2064.jpg

前日から、オルビスの軽油が心許なくなっていたのですが、なかなかスタンドがなく困っていました。

ここ、有磯海サービスエリアにもガソリンスタンドは併設されていますが、高速上は高いので、次の滑川インターチェンジで一般道に降りてから、給油の予定です。

快適なサービスエリアでの車泊目的で高速に乗っただけなので、問題なしです。

DSC03431.jpg

そして、給油したエネオスのセルフスタンド近くに、24時間営業のマクドナルドがあったので、今朝の朝食は、久しぶりの朝マックとします。

DSC03432.jpg

移動中にも楽しませてもらっているリオオリンピックですが、その特別メニュー?の「必勝コンビ」の評判が良いとネットで目にして思いつきました。

DSC03434.jpg

朝からパティが2枚やフライが2枚の高カロリーが、マックらしいという肯定的な意見です。

迷走を続けたマクドナルドが、自分らしさを取り戻したということのようです。

DSC03435.jpg

そんなマクドナルドからそう離れていない距離、移動時間にして数分のところに今日の最初の訪問ポイントが有りました。

DSCF2067.jpg

「ほたるいかミュージアム」のある「道の駅ウェーブパークなめりかわ」です。

私自身チェックはしていたものの、「ほたるいかミュージアム」に寄ることはあまり考えていなかったので、詳しくは調べていなかったのですが、給油と朝食で訪れた場所のすぐ近くだったというのが本当のところです。

9時オープンということで、マクドナルドで時間調整の後、到着です。

DSCF2068.jpg

9時になったので、早速、「ほたるいかミュージアム」へ入場します。

DSCF2069.jpg

受付の方に写真撮影について尋ねると、「記念撮影程度ならどうぞ」とわかりにくい回答でしたが、基本的に商用利用はないので、気にせず撮影します。

DSCF4312.jpg

2階の資料室では、“ほたるいかの身投げ”について詳しく解説されていて、興味深く拝見しました。

残念ながら、今はほたるいかのシーズンでもなく、このミュージアムでも生きたほたるいかを見ることは叶いませんが、少し前に、テレ東系の「YOUは何しに日本へ」という番組で、この“ほたるいかの身投げ”による発光を見に来られた外国人に密着していた回を観たので、より興味深く観ることができました。

DSCF2078.jpg

生きたほたるいかが見られない代わりに、発光性のプランクトンの発光ショーを見ることができ、入場料も200円安くなっているので、良心的なミュージアムですね。

シアターのビデオで観た、入場者に生きたほたるいかを見てもらうために、毎日の職員の方々の労力を知って、更にそう感じました。

DSCF4313.jpg

神秘的な発光性プランクトンのショーの後は、1階のひろ〜いスペースへ。

DSCF2073.jpg

ここで、うちの娘が一目散に向かったのが、まさかのこの釣りコーナー。

まだまだ幼いです。

DSCF4315.jpg

中心にある大きなプールには…

DSCF2080.jpg

別容器内のエビや

DSCF2081.jpg

不自然な状態のイソギンチャクに

DSCF2095.jpg

大きなカニなどが居ました。

DSCF2079.jpg

オオグソクムシのタッチプールもありましたが、娘も奥さんもNGということでスルーです。

男の子たちなら喜んで触っていることでしょう。

DSCF2088.jpg

意外に興味深かったのが、こちらの水槽です。

DSCF2086.jpg

多分日替わりで、いろんな魚が入るのだと思いますが、そのせいか、2匹のシマダイの動きが新鮮でした。

人馴れしていない様子で、普通の水族館の魚とは、反応が違うというか、指に寄ってきたりでとにかく可愛かったです。

DSCF2091.jpg

生きたグソクムシに

DSCF2093.jpg

こちらはレジンで固められたほたるいかです。

DSCF4316.jpg

大きな施設ではないですが、趣向をこらして来館者を楽しませようという気持ちが伝わってきます。

DSC03436.jpg

なんちゃってほたるいか漁の写真スポットもあったので、やってみましたが、娘のほうが一枚上手の役者でした。

DSC03443.jpg

クイズや間違い探しで、プレゼントに応募できるということで、やりましたが、美術部の娘は、本気の塗り絵を始めてしまいました。

なので、その間、私は館内でポケモンGOを楽しみます。

DSCF2097.jpg

ミュージアムを出た後は、奥さんと娘は足湯に行くというので、私はその前に、更に辺りをポケモン狩りします。

すごいのは、ここの道の駅では、どこでも登場するぽっぽやコラッタが1匹も現れず、比較的レアなポケモンが出現します。

やはり、海の横ということで、水系のポケモンが多いようですが。

DSCF2099.jpg

そして、私も足湯に合流。

DSCF2102.jpg

温かいお湯と冷たい水と交互に浸す足湯は、夏場でもさっぱりと気持よかったです。

DSCF2103.jpg

そして、晴れた日の青い海を満喫できました。

DSCF2104.jpg

良いところですね。

と思っていたら、富山のオルビストさんも、数日前、ポケモン目当ての奥さんにねだられて、訪れていたそうです。

その後、物販コーナー等含め、のんびりと過ごして、出発しましたが、もうお昼です。

DSC03446.jpg

富山市内の市街地へ入る前に、通りがかりのファミリーレストランに寄りました。

2016-08-14 13.52.07.jpg

敢えて店舗名まで出すのは、私が怒っているからです。

2016-08-14 12.54.41.jpg

というのも、テーブル席にあったこの表示を見て、グリル系をご飯付きで注文しようとしたところ…

「ランチタイムではありますが、お盆中は実施しておりません」

という返事。

あらら、ジョイフルさんではお盆は365日の内に入らないということですか???

じゃあ、ジョイフルさんの1年って何日あるのかな?????????

と嫌味を言っておきます。(心のなかでは詐欺じゃん…)

セットを注文するのも癪なので、グリル物はやめて、オムライスにしましたが、これはなんか懐かしい感じで美味しかったです。

我が家の地元にはないファミレスチェーンなので、寄ってみましたが、安いのは良いですが、これはアウトですね。

DSC03447.jpg

気を取り直して、いよいよJR富山駅近くの目的地へやって来ました。

DSC03460.jpg

その目的地とは、「高志の国文学館(こしのくにぶんがくかん)」と、まぁ、なんとも難しそうな名前の施設です。

DSC03465.jpg

ここで問題発生。

2箇所の駐車場が用意されているものの、ゲート部分に屋根があって、まっすぐ通ろうとすると、オルビスの頭が当たってしまいます。

斜めに屋根を避けて進めば、当たらずに済みそうなので、斜めに侵入したところ、機械の前のセンサーが反応せず、駐車券が出ません。

施設利用で3時間まで無料ですが、仕方なく、周辺のコインパーキングに駐めようとウロウロするものの、全てゲートの屋根が邪魔をします。

ふと見ると、障害者用駐車スペースがあったので、警備員さんに事情を説明すると、それなら仕方がないということで、駐めさせていただきました。

DSC03462.jpg

このすぐ隣は、イタリアンの巨匠、落合シェフのお店らしいです。

DSC03464.jpg

でも、何故わざわざ富山まで来て「高志の国文学館」なのか?

DSC03452.jpg

理由はこれです。

企画展「面白い箱!アニメづくりのスタジオの中へ」

2016-08-13 08.00.25.jpg

実は、黒部ダムで貰ったクロムクロコラボの観光マップに、小さくこちらの催しのことが書かれていたところに、娘が反応したのでした。

なので、私も訳も分からず取り敢えずやって来たという感じです。

DSC03459.jpg

エントランスを入ってすぐはこんな感じです。

どうも、この企画展には「クロムクロ」を制作している富山県南砺市に拠点を構えるアニメスタジオ「P.A.WORKS」が全面協力しているのだそうな。

DSC03458.jpg

ということで、数日後には「クロムクロ」の原画も展示されるとのことで、ちょっと残念。もうやだ〜(悲しい顔)

まぁ、今回娘のための訪問なので仕方がないですね。

DSC03451.jpg

大きなモニターおしゃべりするキャラクターに、娘は興味津々なようでしたが、この女の子のキャラクターは、その富山のアニメスタジオ「P.A.WORKS」のアニメの制作現場が舞台の作品「SHIROBAKO」のキャラクターだそうで、この白箱と面白いを掛けて、面白い箱という企画展名になっているとのことでした。

DSC03455.jpg

企画展内は撮影禁止ですが、唯一ピクチャースポットだけは例外です。

内容は、アニメの企画から制作、完成までの過程を、「P.A.WORKS」の実例やイラスト等を元に説明されており、15時から学芸員さんによる説明ツアーがあるということで、参加させていただきました。

娘は興味深く話を聞いていましたが、元アニメおたくな私としては、自分の時代のセル画が無くなり、色付けを全てコンピューターが取って代わったという部分が興味深かったです。

子供の頃から集めていたセル画は、ずっと前にヤフオクで米国のアニメおたくさんに売ってしまいましたが、セル画が過去のものとなった今では、貴重だったかもしれません。

簡易的なアフレコ体験コーナーが有って、3人で体験してみましたが、私のセリフがひとつしか無くちょっと拍子抜け。

最後の3枚の絵を色付けしてスキャナーに取り込み、アニメ化するというコーナーで、娘が色塗りしている間に、私と奥さんは、常設展を見ましたが、バブル期を思い出す、お金の掛かった展示方法に驚きました。

娘のおかげで、ただ放送を見ているだけの「クロムクロ」が、制作スタジオのことまで知ることとなり、奥さん含めて、娘と共通の認識ができたことは良かったと思います。

折角なので、記念にクロネダムで買い損なった「クロムクロ」のクリアファイル3枚セットでも買おうと思いましたが、1500円もするので、結局買えず、代わりに娘に「SHIROBAKO」のスピンオフ本を買ってやりました。

「LOVELIVE!」一色の彼女ですが、「SHIROBAKO」にも興味を持つでしょうか?

さて、夕方となって、もう観光の難しい時間帯となりましたが、奥さんがどうしても行きたいというところがあるというので、駅の反対側の「富岩運河環水公園」へ向かいます。

DSC03466.jpg

ところが、車が一杯で駐車場は大行列状態なので、1周回って、偶然通り掛かった少し離れたコインパーキングにオルビスを駐めて歩くことにしました。

DSC03467.jpg

あちらこちらにポケストップがあるので、私も歩きは気にならないのですが、公園に近づくに連れて、段々と人の数が増えてきました。

DSC03468.jpg

途中、体育館のトイレを借りて、先へ進みますが、公園はすごい人です。

DSCF2105.jpg

ここで、奥さんがひとこと。

「今日、花火でもあるんじゃない」

DSCF4324.jpg

なるほど、それですごい人なわけです。

浴衣の女の子も多数見かけますし。

DSCF4328.jpg

で、奥さんがどうしても行きたかったのが、日本一美しいと言われるスターバックスコーヒーでした。

が・・・人・人・人の人だらけ。

DSCF4331.jpg

折角の美しいスタバでも、これだけ人が居ると写真も絵にはなりません。

DSCF2106.jpg

私は、日本一美しいと言っても、スタバでしょっくらいなので良いのですが、暑いこともあって、スタバの購入の列に並ぶことに。

DSCF2108.jpg

でも、確かに公園は綺麗ですね。

DSCF2109.jpg

なので、せめてもの「スタバの美」です。

DSCF2110.jpg

想定外の花火は、開始まで1時間以上あるらしくスルーするつもりでしたが、打ち上げ自体は実質10分程度ということで、どうせなら見ていこうということになり、芝生に座って打ち上げを待ちます。

2016-08-14 14.13.49.jpg

私はというと、珍しいルージュアなんてポケモンが出まくるもので、全く苦もなく1時間が経過しました。

DSC03473.jpg

街灯は全て消えるとのアナウンスが有ったので、この場所にしましたが、目の前の街灯は消えませんでした。

DSC03474.jpg

スターバック付近が最も観るのに適しているということで、すごい人だったようです。

DSC03476.jpg

DSC03486.jpg

DSC03495.jpg

DSC03497.jpg

DSC03500.jpg

DSC03501.jpg

ちなみに写真はRX100M3のシーンモードで花火を打ち上げ花火をチョイス、なかなかですね。

DSC03505.jpg

花火の終了とともに、駅方面へ人の波が打ち寄せます。

DSC03512.jpg

途中から、その波を外れて、最短ルートでオルビスの待つコインパーキングへと戻りました。

DSC03513.jpg

これで、本日の予定は終了で、残るはお風呂と食事だけです。

歩き疲れたこともあり、これを一気に済ませようと、近くのスーパー銭湯へと向かいます。

DSC03515.jpg

「満天の湯」というチェーン店ですが、以前にも北陸のどこかで入ったような気がしますが気のせいかな。

DSC03514.jpg

いざ、駐車場に入ろうと思ったら、駐車場入口が門のようになっていて、オルビスの頭が当たりそうです。

そこで、施設に電話してみたところ、従業員の方が出てきて先の別の出入り口へと誘導してくれました。

DSC03516.jpg

それにしても大きなスーパー銭湯です。

炭酸泉や電気風呂もあって、特徴のない小さな天然温泉より、大きな充実したスーパー銭湯の方が幸せかも…。

DSC03518.jpg

夕食は、私はカツとじ定食で、奥さんと娘はお蕎麦を食べていました。

夕食とお風呂を一気に済ませることができ、あとは寝るだけです。

この日は、ネットの車中泊マップで、「トラックがうるさい」とあった国道沿いの無料駐車場に決定。

普通の車中泊の「トラックがうるさい」は、オルビスにとっては絶好の環境ですから…。

ということで、この日は駐車場に着くなり、バタンキューでした。

(4日目に続く)
posted by かわいいHERO at 14:57| Comment(4) | TrackBack(0) | ┣オルビス>おでかけ記録

2016年08月19日

2016夏、思いがけずのアニメキャラバン(2日目【8月13日】)

2016-08-13 04.45.58.jpg

扇沢駅前の無料駐車場のオルビスで目が覚めたのは、アラームをセットした4時半よりも少し早かった。

DSC03372.JPG

身支度と、セブンイレブンで買ったパンでさっさと朝食を済ませて、扇沢駅の様子を見に行くことにしました。

DSC03376.JPG

有料の第1駐車場は満車みたいですが、第2駐車場はまだ空きがあるようです。

DSC03378.JPG

とは言え、有料駐車場にはキャンピングカーは駐車できないので、必然的に無料駐車場を利用するよりありません。

DSC03379.JPG

もちろん、その無料駐車場の方は、夜が明ける前に満車状態となっています。

DSC03380.JPG

昨晩のうちに、我が家のオルビスのお隣には、まだ運転2,3回だというジルが陣取りました。

2016-08-13 05.14.19.jpg

扇沢駅では、既にチケットの列ができていて、私も急いでオルビスに戻って、準備を整えて並びました。

ここにはポケモン居ました。

DSCF1941.jpg

思った以上に早い時間帯の行列に、それが本当にチケット購入の列なのかの確証が持てず、万が一、トロリーバスの改札の列とごっちゃになっていると困るので、うちの奥さんと娘にも、追って来てもらいました。

DSCF1942.jpg

でも、結局それは切符売り場の列で、並ぶのは代表者ひとりにしてくれということで、奥さんと娘は列を外れました。

DSCF1944.jpg

そして、無事に6時半の乗車券が確保できました。

DSCF1946.jpg

他の人達同様に、その足で改札方面へ行くと、もう既にすごい列で座れるか心配しましたが、運良く最後部の席が空いていて、3人で座ることができました。

DSC03381.jpg

立ち乗りの人たちは前方に集中したようで、後部はゆとりがありました。

DSCF1951.jpg

おかげで後方のこんな写真も撮れました。

DSCF1954.jpg

そして、あっという間に到着です。

DSCF1956.jpg

裕次郎プレートや

DSCF1958.jpg

ダム模型を横目に進んで行くと、

DSCF1960.jpg

まるで、クーラーが効いているような涼しいひんやりとしたトンネルへ出て、そこを下って出れば、もう黒部ダムです。

DSCF1961.jpg

購入自由の写真サービスで、手持ちのカメラのシャッターも押してくれるというので、お願いしました。

もちろん、写真を買っては意味が無いので、写真は辞退です。

DSC03383.jpg

先に展望台へ行かずにダム方面へ来たのには、理由があります。

DSCF4215.jpg

ダムの向こう側の先にある遊覧船乗り場を目指しています。

DSCF4221.jpg

ダムは後から改めて見学することにして、遅い時間には混雑で乗るのが難しいらしい遊覧船を優先します。

DSCF4222.jpg

散策コースやケーブルカーでもう少し先へ行くことも提案しましたが、山歩きしたくないうちの奥さんの希望です。

DSCF4224.jpg

インドアな娘も同調しています。

DSCF4225.jpg

さらっと初黒部ダムを楽しみながら、先を急ぎます。

DSCF4229.jpg

やはり放水は迫力ありますね。

首に2台のカメラをぶら下げながら、撮影しながら進みます。

DSCF4232.jpg

ようやくケーブルカーの黒部湖駅まで来ましたが、我が家はケーブルカーには乗りません。

DSCF2005.jpg

二股になった遊覧船乗り場の方向へ。

DSCF1969.jpg

長いトンネルです。

DSCF4234.jpg

いろんなものを撮影しながら歩くので、直ぐに奥さんたちに置いて行かれるので、小走りに追いかけます。

DSCF1973.jpg

早朝なので、気持ちが良いですし、山々も絵になります。

DSCF2002.jpg

ようやく、遊覧船ガルベの乗り場まで来ました。

DSCF1974.jpg

眼下にガルベが見えます。

DSCF1975.jpg

この日は特定日で、8時半の臨時便が出航するので、そのチケットを購入します。

DSCF1983.jpg

無事にチケットは買えましたが、出航時間まで1時間以上あるので、待合室で待機します。

DSCF4236.jpg

ふと、ハサイダーのポスターが目に入り、飲んでみました。

DSCF4235.jpg

まぁ、普通にサイダーですね。

DSCF1977.jpg

ここ黒部ダムは、アニメ「クロムクロ」の舞台となっていることで、ファン向けのノートが設置されており、私と娘は書いてきました。

しかし、クロムクロのロゴが手書きで泣かせます。

DSCF4243.jpg

ポスターも貼ってあり、

DSCF4244.jpg

オリジナルグッズも販売されていました(買ってませんが…)

DSCF4246.jpg

遊覧船乗り場の先に、カンパ谷の吊り橋があるので、そこへ行ってみたり、

DSCF4247.jpg

写真を撮ったりしている内に、段々と出航時間が近づいてきたので、乗り場に並ぶことにしました。

DSC03387.jpg

一番乗りで、良い席が確保できました。

DSC03385.jpg

窓からカメラを持った手を突き出して、前方を撮ってみました。

DSCF4249.jpg

ダム側です。

DSCF1988.jpg

折角なので、重いのに持参した超望遠レンズに付け替えて見ます。

DSCF1990.jpg

でも、これと言った被写体はありませんでした。

DSCF4254.jpg

クルージング自体、単調ですし、景色を楽しむというよりも、のんびりと水上を楽しむ感じでしょうか。

DSCF4255.jpg

屋根部分も透明なので、日差しが結構暑いかも。

DSCF4256.jpg

行きはゆっくりですが、帰りは比較的早かったような…。

DSCF1992.jpg

ちなみに、船長さんは女性です。

DSCF1995.jpg

そして、クルージング終了。

DSCF4267.jpg

下船後は、改めてダムへ向かいます。

DSCF4272.jpg

さっきと反対側から放水を眺めます。

DSCF2009.jpg

ダムの中央部近くに来た時、虹が見えました。

DSCF2012.jpg

さっきよりも太陽が高くなったことで、虹が現れたのですね。

DSCF4280.jpg

良く晴れているので、虹も美しいです。

DSCF2013.jpg

朝が早かったので、お腹が空いてきました。

DSCF2014.jpg

なので、レストハウスへ。

DSCF2015.jpg

昼時は大混雑必至ですが、まだ10時前なので、空いていました。

DSCF2016.jpg

お目当ては、もちろん“ダムカレー”です。

DSCF2018.jpg

ダムを見ながらのダムカレー。

珍しいグリーンカレーで、ぺろりと平らげました。

と、その時ダムに黒部ダムのゆるキャラ「くろにょん」が登場したので、行ってみました。

DSCF2021.jpg

まぁ、一緒に撮るつもりはないのですが…。

DSCF2022.jpg

レストハウスの窓に、奥さんと娘を発見。

DSCF2025.jpg

二人でポーズ決めてるので、超望遠で撮ったった。

DSCF2024.jpg

でも、やっぱり山が美しい。

DSCF2026.jpg

そして、私の場合、ダムと言えば“ダムカード”です。

黒部ダムは、レストハウス1階の売店で、トロリーバスのチケットを見せると、判を押した後にいただけます。

DSCF2030.jpg

欲しくもない人がクレクレ状態にならないようにか、現地にダムカード配布について表記は見当たりませんでした。

DSCF2031.jpg

破砕帯の湧き水があったので、ペットボトルに入れて飲みました。

DSCF2032.jpg

改めて、展望台へ行くのに、外階段は暑いので、クーラートンネルを通って駅まで戻ってから行くことにしました。

その駅のトイレの水も冷たい湧き水なのか、結露が凄かったです。

DSCF2034.jpg

しかし、展望台への階段は辛かった…。

そこに、2次元のくろにょんが。

DSC03399.jpg

展望台でも下と同じような写真サービスをやっていたので、ここでも、申し訳ないですが、シャッターだけお願いしました。

DSCF2035.jpg

ここからも虹が確認できます。

DSCF4282.jpg

単焦点に、広角ズームにと、写真を撮りまくりました。

展望台から下りながらなので、放水口より

DSCF4289.jpg

かなり上から

DSCF4300.jpg

ちょっと上から

DSCF4303.jpg

ほぼ近い高さと、いろいろな表情を見せてくれました。

DSC03404.jpg

加えて、記念撮影もとうとう自撮り棒投入。

DSC03406.jpg

ソニーRX100M3の自撮り機能使っています。

DSCF2036.jpg

ダムではポケモンは見ませんでしたが、ここはポケストップになってました。

DSCF2043.jpg

最後に展示物を見て

DSCF2044.jpg

黒部ダムにさよならです。

DSCF2047.jpg

早朝から行動したので、時間はまだ正午前…でも、感覚では夕方3時とか4時の感じがします。

娘も時間に驚いていました。

DSC03412.jpg

帰りのトロリーバスも娘が座って帰りたいというので1回見送って、先頭近くで乗ったので、今度は一番前です。

運転手さんが、対向車の運転手さんとすれ違いざまに会話していました。

2016-08-13 12.39.44.jpg

扇沢駅では、これくらいの時間になると、登山客は居ないでしょうし、ツアー客がなければ空いているみたいですね。

ちなみに、ポケモンは出ますw。

DSCF2049.jpg

涼しい黒部ダムからまだ涼しい扇沢駅ヘ戻ってきて、とうとう暑い富山へと向かいます。

ノープランなので、取り敢えず富山方面ということで、白馬を抜けてひたすらに北上しました。

そして、奥さんの思いつきで、「道の駅 親不知ピアパーク」へとやって来ました。

DSCF2050.jpg

海水浴場併設ということで、ちょっとイメージしていた道の駅ではなかったです。

DSCF2051.jpg

おさかなセンターも、魚介類が好きでない娘と一緒では、買うものもありませんでした。

DSCF2054.jpg

大きな亀のモニュメントがありましたが、

DSCF2053.jpg

あっ、目の中に人?

DSCF2055.jpg

翡翠についての無料の施設があったので入ってみました。

DSCF4310.jpg

中央に大きな翡翠の岩が鎮座していました。

DSCF4311.jpg

その麓には、何故かかっぱと蛇が…。

DSCF2058.jpg

糸魚川って石ころの町なんですね、なるほど。

DSCF2059.jpg

この辺りの海上を走る北陸自動車道は、東北キャラバンの時に通った記憶があります。

DSCF2056.jpg

午前中は山でしたが、午後は海です。

それにしても暑い!

あまりの暑さに、オルビスのジェネ稼働で、エアコン効かせて今晩の作戦会議です。

DSCF2057.jpg

その結果、夜の暑さを予想して、滞在はサービスエリアにすることとして、先ずはお風呂ということで、やって来たのは宇奈月温泉です。

DSC03420.jpg

こちらの総湯が、今年4月にオープンしたところらしく、日帰り施設ということでやって来ました。

DSC03421.jpg

「温めどころ宇奈月」というお洒落で綺麗な施設です。

DSC03422.jpg

1階には娘の好きそうな展示がありました。

DSC03423.jpg

ですが、こちらの施設、何故かレビューはイマイチみたいです。

入ってみてわかりました。

風情がない上、設備も充実していない。

安いし綺麗でシンプルですが、お湯に特徴もなく、遊び心もない。

前日の大町温泉郷の薬師の湯と正反対という感じです。

奥さんから1時間半と言われたものの、長風呂できるお風呂ではないので、早々に出ました。

そして、館内で奥さんたちを待つのではなく、外へ繰り出しました。

2016-08-13 18.29.16.jpg

宇奈月温泉街、ポケストップだらけです。

DSC03427.jpg

良い感じに寂れた駅には何故かライオンが…。

DSC03424.jpg

「温めどころ宇奈月」の敷地内にも、

DSC03428.jpg

こんな人形が…。

DSC03430.jpg

モンスターボールを集めるために、温泉街を3周位したでしょうか。

そして、奥さんたちと合流して、オルビスに戻り、いざ北陸道へ入って、今晩は、有磯海のサービスエリアで寝ます。

その前に、夕食はサービスエリアでなんちゃって「富山分ブラック」でした。

DSCF2062.jpg

食後は、モトGP開催週ということで、オルビスに戻ってスリングボックス経由のモトGP予選を追っかけ再生でチェック。

2016-08-13 22.02.56.jpg

タブレットだと回線が追いつかず、スムーズに観れるスマホでどこでもモトGPを楽しみました。

また、ポケストップがチェックできる位置にオルビスを駐めて、5分おきにアイテムゲットは、助かりました。

さて、いよいよ翌日は富山市内へ向かいますが、その前に燃料入れないと…。

(3日目に続く)
posted by かわいいHERO at 21:25| Comment(2) | TrackBack(0) | ┣オルビス>おでかけ記録

2016夏、思いがけずのアニメキャラバン(1日目【8月12日】)

本当に出掛けられるのかと心配した夏休みキャラバンですが、私の夏休みに入って3日目となる、12日(金)になってようやく出発することができました。

2016-08-12 08.45.44.jpg

出発が半信半疑と言うこともあり、燃料も入れていなかったので、出発直後に給油から。

いつもは、夜中の出発が常ですが、今回は朝の出発なので、名神高速に乗って、いきなりの渋滞に巻き込まれました。

京都を抜けるのに一苦労ということで、抜けた先の大津サービスエリアで早々に休憩を取ります。

2016-08-12 10.17.10.jpg

大津サービスエリアには、たくさんのポケモンがお出迎え。

2016-08-12 10.32.03.jpg

琵琶湖がよく見えました。

朝食を取らずに出てきたので、大津サービスエリアでおにぎりを買って、食べながら先へ進みます。

名神から中央道へ進んで、ひたすら走り続けて、すっかり昼食を取り損ねたので、駒ケ岳サービスエリアへ入りました。

2016-08-12 15.31.08.jpg

ここでの遅めの昼食が、私はもつ煮定食です。

2016-08-12 15.00.04.jpg

その後は中央道から長野道へ抜けて、安曇野インターで高速を降りました。

そして、やって来たのは「大王わさび農場」です。

DSCF1937.jpg

時間的に行けるかどうかと思っていたのですが、閉園約1時間前に滑り込みです。

2016-08-12 16.48.53.jpg

入場無料の施設ということで、そこは気楽です。

2016-08-12 16.49.38.jpg

園内は、わさびに関した物販店にレストラン、わさびのオブジェクトなんかもありますが、基本的にはただひたすらにわさび畑で、黒いネットの下は、綺麗な水の流れるわさび畑です。

DSCF1918.jpg

しかし、ここのわさび畑の広いこと。

2016-08-12 16.46.53.jpg

黒いネットがこれでもかという感じ。

2016-08-12 16.50.25.jpg

そんな広いわさび畑があちらにもこちらにも。

2016-08-12 16.50.43.jpg

想像以上に広かった。

2016-08-12 17.01.34.jpg

黒いネットばかり見ていても仕方ないので、早足で園内を見て回ります。

2016-08-12 17.01.51.jpg

閉園間近なので、本当にざっと見るだけです。

2016-08-12 17.01.20.jpg

わさび漬けの体験工房なんかもありました。

2016-08-12 17.01.06.jpg

大きなわらじを祀った神社や

2016-08-12 17.02.36.jpg

綺麗な水を飲むこともできるというので、

DSCF1922.jpg

おいしく頂きました。

DSCF1921.jpg

そして、こちらでは、

2016-08-12 17.07.02.jpg

自宅で念のため印刷しておいた、クーポン券を準備して、

2016-08-12 17.07.23.jpg

数あるわさびメニューから

DSCF1936.jpg

本わさびソフトクリームを買ってみました。

思ったよりもわさび感はなかったですね。

DSCF1925.jpg

ちなみに、今回のキャラバンは、男の子達は参加出来ずで、

DSCF1934.jpg

奥さんと末の中学生の娘と

DSCF1935.jpg

私の3人だけで、もちろんゴンタもお留守番です。

2016-08-12 17.19.43.jpg

買い物を急いで済ませて、せっかくなので、生わさびも1本買いました。

2016-08-12 17.16.17.jpg

おばさんが、良さ気な辛そうなやつを選んでくれました。

DSCF1940.jpg

そして、オルビスまで戻って、いよいよ本日の目的地へ向かいますが、今晩は駐車場泊となるので、現地入りする前にお風呂を済ませたいところです。

経路の途中のお風呂を探して、大町温泉郷へ寄ることにしました。

でも、それ以降にはコンビニもないようなので、先ずは通りかかったセブンイレブンで夕食を調達。

2016-08-12 17.55.04.jpg

そして、大町温泉郷の「アルプス温泉博物館 湯けむり屋敷 薬師の湯」へ。

2016-08-12 18.23.37.jpg

夏場には、ぬるい源泉が気持ちの良い温泉でしたが、のんびりできないのが残念でした。

2016-08-12 19.15.47.jpg

出てきた時には、周りの車もかなりはけていて、先を急ぎます。

2016-08-12 19.26.18.jpg

暗い中、ひたすら走って、長野県側の黒部ダムへの玄関口、目的の扇沢駅前の無料駐車場へと着きました。

目標の19時到着から30分ほど遅れましたが、第一駐車場は、既に9分方埋まっていましたが、なんとか駐めることができて、やれやれです。

DSC03370.JPG

娘の弁当を温めようと電子レンジを使うために、発電機を稼働しようとしましたが、まさかの始動ミス。

完全に被らせてしまい、断念しましたが、そこはトリプルサブ化ということで、インバーターでやり過ごしました。

2016-08-12 20.04.50.jpg

翌日は黒部ダム行きで朝が早いため、早々に就寝しました。

もちろん、標高が高いので、マックスファンだけで涼しく寝ることができました。

(2日目に続く)
posted by かわいいHERO at 04:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビス>おでかけ記録

2016年08月18日

夏休み終わりの墓参り

今日から通常出勤です。

夏休み中、キャンピングカーオルビスでは、何とかお出掛けできましたが、写真の整理もできていないので、その記事は、この後、順次アップする予定です。

そして、夏休み最終日となった昨日は、家族全員でおじいちゃん(私の実父)の墓参りへ。

DSCF2299.jpg

お盆の間、夫婦して家を開けていましたが、おばあちゃんも実姉の初盆で田舎へ帰っていたので、墓参りができていなかったということで、急遽、珍しく予定なく全員参加で北摂霊園へ来ました。わーい(嬉しい顔)

DSCF2262.jpg

快晴すぎて、日差しは厳しいものの、山の上なのでまだ救われます。

DSCF2297.jpg

おじいちゃんのお墓の後は、ご近所の仕事の師匠のお墓へも寄りました。

DSCF2302.jpg

そして、昼食の準備が面倒くさいと言わんばかりの奥さんが、家を出るのを謀ったような時間にするので、帰りには恒例の丸亀製麺でお昼を済ませることとなります。あせあせ(飛び散る汗)

DSCF2304.jpg

我が家の外食は、基本的に私のポケットマネーで、食費から出さないので、キャラバンの後には辛い…。たらーっ(汗)

DSCF2306.jpg

でも、釜玉うどんは好きです。ダッシュ(走り出すさま)

DSCF2305.jpg

長男は、檀れいさんがテレビCMでやってるやつですね。ひらめき

DSCF2307.jpg

あとは家でゆっくりしたいところですが、うっかり三男坊が交通系クレジットカードを落としたらしく、都島警察から電話があり、取りに行くことに…。パンチ

DSCF2308.jpg

何処で落としたかわからないということでしたが、大阪環状線の大阪城公園駅らしく、JRから警察への流れで都島警察となったみたいです。

運転手する代わりに、奥さんにポケモンGOのモンスターボールを集めてもらって、あっという間に夏休みの最終日も終わっちゃいました。ふらふら
posted by かわいいHERO at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事

2016年08月11日

せめてもの?洗車

夏休みも2日目を迎えたものの、相変わらずうちの奥さんに動きなし。たらーっ(汗)

楽しそうにオリンピックを観ていますが、本当に出掛ける気があるのだろうか…?

たまらず、せめてものと思い、ずるずるとしてこなかったオルビスの洗車に着手しました。

2016-08-11 10.19.44.jpg

炎天下の洗車は、じりじりと厳しい暑さで汗だくですが、夏場は水遊び感覚なのが救いです。

久しぶりの気になっていた洗車をこなし、シャワーを浴びて、昼食でお腹が膨れたら、気持よくなってウトウトと昼寝を…。

2016-08-10 01.37.04.jpg

冷房の効いた室内で、帰省ラッシュのニュースを見ていると、もう、出掛けなくても良いかと思えてきますが、本音は、はっきりしない奥さんから開放してもらって、一人旅に出掛けたい気分です。ダッシュ(走り出すさま)

夕方になって、iPhoneで絶景ポイントのまとめサイトを見ながら、「ここ綺麗よね〜」なんて脳天気なことを言っています。爆弾

いやいや、もう休み入っていて、行先よりも本当に出掛けるのって話ですから〜。

今更ながら、いつまで誰が行くのかを聞くと、その場で子供に聞き出す始末です。

男の子が全員駄目なのはわかっているのですが、子供の食事のこととか大丈夫なのかを確認すると、「うん、買い物行けば大丈夫」って、買い物行っとけよって話です。パンチ

そんな目を覆いたくなるようなやりとりをしている状態ですから、さてさて、本当に出掛けられるのでしょうか…。ふらふら
posted by かわいいHERO at 18:38| Comment(2) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常