2017年05月31日

お初でランチ

またまた雨の降らない休日に、どこへ行こうかと思案していたところ、LINEに甥っ子からメッセージが届いていることに気が付きました。

「今日あいてる?」

この前の食事会で、ニュージーランドから帰国中の甥っ子が奥さんを紹介してくれることになっていたので、それだとピ〜ンと来ました。

聞くと、今、広島の宮島に居てこれからこちらへ向かうと言うので、新大阪まで迎えに行くのでランチしようと提案しました。

2時前の到着になるというので、新大阪でその時間からでもランチ可能なお店を調べた後、うちの奥さんと新大阪へ向かいました。

24時間の上限料金のある駐車場にシエンタを駐車するために、普段利用しない東口から新大阪駅へ。

2017-05-31 13.09.34.jpg

新大阪駅内のお店が綺麗になってから行ったことがなかったので、1時間早めに到着して、お店の様子を見つつ散策しました。

2017-05-31 13.34.03.jpg

すると、奥さんが何かに反応。

2017-05-31 13.32.53.jpg

跳び箱の形をしたパンですが、だからどうと思ったのですが、奥さんはひとり興奮気味で「買う」と言います。

堺の有名なパンで、今日だけのイベント販売なんだそうです。

それならと、甥っ子の奥さんの分も買いました。

2017-05-31 13.55.55.jpg

新大阪駅の2階と3階をほぼ回って、甥っ子達が着く時間になったので、中央改札で待って、無事に甥っ子とその奥さんに初めて会うことが出来ました。

2017-05-31 14.00.04.jpg

お腹も減っていて、早速ランチですが、「何が食べたいか?」と聞くと、甥っ子が「お勧めはない?」と言うので、「牛カツはどう?」と提案してみました。

少し離れたところに、牛カツの「京都勝牛」のお店があるのですが、GW前に新大阪駅の中にも出来たことを知っていたからです。

そして、「牛カツいいね!」と言うことになって、「京都勝牛」へ。

2017-05-31 14.19.55.jpg

京都先斗町の本店で食べたときのように、カレーは付いていませんでした。

せっかくなので、全員一番良い黒毛和牛の牛カツセットにしました。

実は、私もうちの奥さんも勝牛の牛カツが好きで、勝牛になって良かったと感じていました。

奥さんとすれば、黒毛和牛で更にラッキー・・・。

美味しい牛カツに楽しい話は尽きないので、場所を移動します。

2017-05-31 15.09.20.jpg

今度もうちの奥さんが希望したストロベリーフラペチーノ目的でスターバックへ来ました。

甥っ子の奥さんは、以前、スターバックスで働いていたこともあるバリスタらしいです。

その後、実家まで送ろうと思ってましたが、大阪市内にホテルを取っているらしく、先にチェックインしたいからと、新大阪で別れることとなりました。

初めてで気疲れさせてしまったかも知れないので、仕方ないですね。

帰りは、うちの奥さんがユニクロに行きたいと言うので、箕面のキューズモールに寄ってから帰りました。

2017-05-31 16.56.31.jpg

そう言えば、甥っ子のお嫁さんからは、可愛い紅葉饅頭のお土産頂きました。

2017-05-31 18.59.12.jpg

ありがとう。

二人には、ニュージーランドで幸せになって欲しいと心から願います。
posted by かわいいHERO at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事

2017年05月30日

事務所もサンバーも暑い

今朝は、電車出勤で、駅の駐車場待機のサンバー君と再会しました。

2017-05-30 09.52.52.jpg

その後、出社し、お昼を過ぎると、仕事場は北向きなのに、とにかく暑い。

冬は冬で寒いのに…。

就業中はPC稼働で熱が篭ることもあり、未だエアコン無しで頑張ってはいますが、もう限界っぽいです。

そんな事務所の暑さから逃れるべく、用事ついでにサンバーで出掛けたものの、そのサンバーも…んんっ?暑い???


蒸し風呂サンバー


このエントリーの通り、1週間前にトヨタでガスを補充してもらったばかりですが、なぜ暑い?

何となく、冷えにムラがあるなぁとは思ってはいたのですが、今日は外気が暑いということもあって、全く冷える気がしません。

手をかざすと、辛うじて冷気を感じたりはしますが、車内を冷やすには程遠い感じです。

ガス補充後は、夜の帰宅時の走行で、寒くてエアコンを止めることなんかもありましたが、それ以外は冷えるという感覚はあまりなかったかも知れません。

そこで、ネットで調べてみると、サンバーのエアコンの故障はどうやらサンバーオーナーの必修科目のようです。

知らなかった…。

早くて2年で冷えなくなるのも珍しくないとか、リアエンジンによる複雑な取り回しから、高圧側のホースのジョイント等からのガス漏れが定番だそうです。

奇しくも、トヨタで言われた最初の言葉である「漏れていることが異常」というのがご名答ということになってしまいました。

でも、エアコンのガス漏れはエアコンオイルによる汚れで目で見てわかるらしいので、その上でガスを補充だけで済ませるディラー担当者は、駄目担当者と書かれている記事を偶然見つけ、まさに今回のトヨタのケースじゃないか…と。

急激にトヨタというか厳密にはトヨペットなんですが、サンバーがスバル車ということもあって、信用できないと感じるようになりました。

そもそも、トヨペットの中古車店で買ったからそのまま車検や点検もお願いしていたものの、既に保証期間も過ぎていますから、トヨペットに執着する意味もありません。

おまけに整備工場が、自宅の方が近いくらいに会社からは遠いので、これを機会に別の整備工場にお願いしようかと思い始めました。

となると、会社から近くて信頼の置ける、某オルビストさんも利用する整備工場に、木曜日にでも行ってみよう。

幸い、明日から少し気温も下がるようなので、今の内に何とかしないといけません。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣サンバー&シエンタ

グロ…閲覧注意

先日、突然に職場前の水路に現れた巨大な鯉はどうしているだろうかと、昨日も覗いたけれど、その姿は確認できずです。

今朝も、出勤時に覗き込んだら、水門のゲートの外に大きな物体が横たわっています。

ひょっとして、鯉がゲートの上から流れ出てしまったのではないかと、慌てて近寄ってみますが、どうも鯉ではないようです。

2017-05-30 10.09.01.jpg

じゃあ、これは一体何???

よく見ると毛の生えた動物の死骸のような…

ハエも集っているので間違いないでしょう。

角度を変えて見てみると…

2017-05-30 10.09.25.jpg

やっぱり、何か動物の死骸ですね。

なんでこんなところに…がく〜(落胆した顔)

農業用灌漑水路という認識でしたが、用悪水路はやっぱり悪な感じがするなぁ〜もうやだ〜(悲しい顔)

ところで、鯉はどこ行ったんだろう。あせあせ(飛び散る汗)
posted by かわいいHERO at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事

蛍の季節もテンション上がらず

ツイッターでフォローしているセミプロ?カメラマンさんのつぶやきで、蛍の季節であることがわかります。




綺麗ですよね。

1週間経って、最盛期であろうこのヒメボタルのピクチャースポットは、我が家からもそう遠くない、保護地区だと思うのですが、でも何故か自分では行こうという気が起こらない。




一度も行ったことが無いので、昨年なら行きたくてウズウズしていただろうと思うのですが、今年は何故かその気にならないのです。

カメラ熱が下がったかと言えばそんなこともないのですが…。




昨年は、連日遠回りして撮影に向かったゲンジボタルもそろそろみたいですが、こちらも撮影の予定なしです。

本来なら、昨年は満足の行く写真が撮れなかったので、リベンジする気満々でも良いはずなのですが、モチベーションが上がりません。

その原因は、ひょっとすると、撮影後の合成に抵抗があるのかも知れません。

実際にそんなにホタルが居るわけではなくて、過大な表現で、同じホタルがいくつも写り込んでいるわけですから、虚像と言えば虚像です。

また最近は、光の必要性を強く感じていて、ストロボに興味があるのですが、反面、モデルさんに幻想的な光を用いた作品についても、美しいとは感じるものの、どうも造られた感を見てしまって、それ以上気持ちが行きません。

造ってこその写真とも言えますが、あまりに大掛かりな撮影状況を知ると、自分には無理だからと興味を削いでしまうのかも知れません。

そういう意味では、自分自身の実際の目の前の映像を部分的に切り取るナチュラルな写真、要はスナップ写真が好みなのだなと感じて始めていて、インスタのフィルターコテコテ写真なんかも同じように違和感を感じてしまいます。

現像を否定するものではなく、むしろ推奨しますし、発色等は、多少の大げさな表現が好きですが、一度そういう風に思って見てしまうと、もう純粋に見れなくなってしまうという、ネジ曲がった性格の問題ですかね。爆弾
posted by かわいいHERO at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣カメラその他

電車出勤忘れてた

昨日の食事会で、通勤車サンバーを駅そばの駐車場に置いてきている事をすっかり忘れて居ました。

なので、少し早めに家を出て、駅へと向かいますが、良い天気です。

急行なら、乗り換えする十三まで直ぐですが、駅に着いたタイミングでは、普通電車が先着という事で乗り込みましたが、うっかり弱冷車に乗ってしまって、背中には一筋の汗が流れることに…。

ところが、十三での乗り換えでは、普通電車からなので、最速の乗り換え連絡ではないことが功を奏して、余裕のある準急と連絡してました。

2017-05-30 09.28.31.jpg


昨晩の悪夢の女性専用車両に引っかかることもなく、冷房は効いているし、ゆったり座れて快適な通勤となりました。

お陰で、この記事を書く余裕も生まれ、今日は良いスタートを切れそうです。るんるん
posted by かわいいHERO at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事

2017年05月29日

久しぶりのフレンチは飲みすぎた

今日は、久しぶりの職場の食事会でした。

今回は、事務員さんが未だ行ったことがないということで、フレンチレストランです。

フレンチを食べたことがないということでの決定です。

渋滞を見越して事務員さんを拾いつつ向かいまたが、渋滞もなく、一番乗りでの到着でした。

2017-05-29 18.34.42.jpg

評価の高い、フレンチレストラン「ジャマン」ですが、シェフは、ウエスティンホテル大阪の開業時に腕を振るわれていた方らしいです。

2017-05-29 18.37.43.jpg

ちなみに、私の姪も今現在、大阪のウエスティンホテルで調理に携わっています。

まぁ、何度となくブログ記事にしてますので、新たに書くこともないので、料理の写真だけアップするという怠慢をお許し下さい。

2017-05-29 18.38.20.jpg

2017-05-29 18.56.46.jpg

2017-05-29 19.04.25.jpg

2017-05-29 19.10.55.jpg

2017-05-29 19.12.57.jpg

2017-05-29 19.21.36.jpg

2017-05-29 19.26.24.jpg

2017-05-29 19.41.16.jpg

2017-05-29 19.56.03.jpg

2017-05-29 20.29.52.jpg

2017-05-29 20.44.42.jpg

2017-05-29 21.00.35.jpg

最後の焼き菓子やプリンのスィーツの写真を撮り損ねましたが、今回も美味しかったです。

いつもと違ったのは、フォアグラが鳥インフルエンザで、手に入らないということで、代わりにトリュフ丸まま使ったお料理が登場したことでしょうか?

以前にはなかったお品書きも用意されていたので、個別の料理の説明は、それでご勘弁下さい。

2017-05-29 23.17.08.jpg

でも、今回は、ちょっと飲み過ぎました。

ちょっと危なかったので、ホームで一本電車をやりすごしました。

おまけに、乗り込んだ電車で、気付かずに女性専用車両に乗り込んでいて、車掌さんに促されて初めて気が付きました。がく〜(落胆した顔)

そういう目で見られていたと思うと恥ずかしいですね。もうやだ〜(悲しい顔)

おまけにその場を早く去りたいのに、扉が自動ドアらしく、上手く空かずにダブルで恥ずかしかった。

しかし、女性専用車両って、それ自体は構わないと思うのですが、そういう意味では男性にとっては不便な制度ですね。ちっ(怒った顔)
posted by かわいいHERO at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ひとりごと

「RX100M3」の貢献度

やや不安を持ちつつ修学旅行の娘に貸し出したソニーの「RX100M3」ですが、帰って来てから聞くと、肝心の長崎市街へ出てのグループ行動時に、バッテリーが切れちゃったらしい。もうやだ〜(悲しい顔)

いやいや、予備のバッテリー3本も持たせたのに、それはないだろうと言い掛けましたが、バッテリーを持ち出すのを忘れたであろうことは容易に想像できたので、言葉を殺して、聞きに徹しました。

本音は、「準備万端してやってるのに何してんだ」ってところですが、私が勝手にやってることですからね。たらーっ(汗)

なーんだって感じで、それ以上聞いていないのですが、「RX100M3」は返してもらわないといけないので、データを移動するために、中身をかる〜く見せてもらいました。

かる〜くと言いながら、無断でブログにまで使っちゃってますが…爆弾

DSC04013.jpg

バスガイドさんとの写真や

DSC04011.jpg

家族でも行った龍馬像前での定番ポーズと、ちゃんと思い出残せたんだなと、少ないながらも、持って行かせて良かったと思いました。わーい(嬉しい顔)

そして、眼鏡橋での撮影は叶わなかったものの、行きの新幹線や

DSC03971.jpg

ホテルでも、自撮り棒がしっかり活躍できたようです。グッド(上向き矢印)

DSC03998.jpg

新幹線は博多までだったようですが、駅看板撮っちゃうところは私と似ているのかも。あせあせ(飛び散る汗)

DSC04024.jpg

この景色はグラバー園からかな…なかなか良い感じ撮れているんじゃないかな?

DSC04004.jpg

まぁ、誰でもそれなりには撮れるのかも知れないですが、構図は私の好みです。ハートたち(複数ハート)

DSC04005.jpg

動画も撮ってたようなので、ひとまず、「RX100M3」は良い仕事ができたようで安心しました。るんるん

※追記:海の景色はホテルからのガラス越しの撮影だったそうです。そう言えば、グラバー園では、バッテリー切れでカメラが使えなかったのでした。
posted by かわいいHERO at 17:12| Comment(2) | TrackBack(0) | ┣ソニー RX100M3

チケット争奪戦完敗も…

土曜日の夜に、わざわざ仕事終わりに友人のバイク店までDR−Zで出掛けて打ち合わせた10月の茂木サーキットでのモトGPの一部チケットの先行販売が、本日の12時半スタートでした。

観戦券については、昨年のV席は全員一致で今年は無しという結論なので、目的は指定駐車券となります。

どうしても予選の直前、土曜日の朝の到着となることで、昨年は、東駐車場の指定ではない駐車券だったことから、誘導で裏手の山越えが必要な駐車場へ誘導されこととなり、その日の内に、再度、移動する羽目となりました。

駐車できないわけではないので、それでも致命的な問題とはなりませんが、できればもっと快適に過ごしたい。

これは全員の意見で、少し高くなっても、指定の駐車場を確保しようということになったのです。

ターゲットはS1駐車場という中央エントランスから一番近い駐車場です。

ネット対応が無理なペンキ屋さんは外れて、友人と私でチケット争奪戦へと挑みました。

ローソンWEBからの予約で、私はPC画面とWiFiを切ったiPhone7Plusの両方をチケット購入画面にしておいて、AppleWatchも秒針のある文字盤に変更し、12時半丁度に、iPhone7Plusの方をリロードしました。

・・・リロードしても受付開始にならない。

仕方がないので、PCの方でリロードすると、画面が進んだので、購入ボタンを押したものの…

ローチケ01.jpg

予約予定魔数を終了しました。

完敗です。バッド(下向き矢印)

友人はPCから手続きすると言っていたので、モバイルの方が早い可能性もあるので、自分はモバイルでと考えたのですが、それが失敗でした。

PCで行くべきでした。もうやだ〜(悲しい顔)

望みは友人となったわけですが、大雑把な友人が、秒まで意識しているかは疑問でしたが、電話してみると、「買えたかと思ったけど消えた」と言います。

でも、聞いてみると、購入ボタンまでたどり着いていなかったので、勝負にさえなっていなかった。あせあせ(飛び散る汗)

一瞬の勝負であることを強く知ることとなりましたが、次の候補だった東エントランス駐車場も既に完売。

辛うじて、N2駐車券なるものが未だ買えそうですが、北駐車場は、バス利用と考えて除外していました。

ローチケ02.jpg

でも、指定が無いよりましかもと思っていたら、N2駐車券もグレーで選択できない状態になったので、万事休です。

ところが、しばらくして未練がましくもう一度開いて見ると、N2駐車券が復活してました。

思わず、購入ボタンを押して、カード決済画面までして、N2駐車場について調べると、作年よりも全然近くてバスも利用する必要が無さそうなので、急いで友人に電話をしてそのまま確保しました。

map_rakuraku_4w.jpg

よく考えると、ホテルにある日帰り温泉までもバスを使わずに行けるかも知れません。

狙ってたS1よりも2千円ほど安いし、悪くない気がしてきました。

589bee3014.jpg
[出展:http://minkara.carview.co.jp/userid/487176/blog/35571074/

6fea28d320.jpg
[出展:http://minkara.carview.co.jp/userid/1371962/blog/38276026/

その後はN2駐車券もボタンに色が付くことはなく、奇跡的に不幸中の幸い以上の収穫となりました。ひらめき

もっとも、本当の勝負は、今週土曜日のキャンプエリアとロッシ応援席なんですが、今日の敗北で、自信喪失しています。ふらふら
posted by かわいいHERO at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事

2017年05月28日

晴れならば…和歌山コンプ

出発は土砂降りの娘の修学旅行も、それ以降の晴れ続きで良い思い出になったのではないかなと思いつつ、その好天を活かしきれていない自分はどうするか?

この日曜日も晴れだと!?

根が無計画な奥さんとは、こちらから提案しないことには、出掛ける予定も立つことはなく、このままでは、またもや電動ポリッシャーと戯れる休日となるのは目に見えています。

となれば、梅雨が来るからと、会社の倉庫に収めてしまったDR−Zをもう一度引っ張り出しましょう。

2017-05-27 18.56.07.jpg

昨晩、倉庫から持ち帰り、先ずはそのDR−Zで友人のバイク店へ行ってモトGP観戦の打ち合わせを済ませて、今朝は5時起きでソロツーリングへ。

2017-05-28 05.55.29.jpg

行先は、何度もチャレンジしかけた和歌山県の最南部の七川ダムです。

和歌山県のダムカードは、その七川ダムのダムカードでコンプリートとなりますが、和歌山県のダムカードは、この記事以来の実に1年半ぶりのチャレンジとなります。


雨ならば、ダムカード(和歌山編)


かなりの距離となるので、休憩もまめに取ります。

DSCF4767.jpg

先ずは、以前のツーリングでアクションカムを試した奈良県の道の駅「吉野路大塔」で。

DSCF4768.jpg

次いで、道の駅「十津川郷」。

DSCF4770.jpg

串こんにゃくを売っていたので、朝食代わりに食べました。

DSCF4771.jpg

おすすめは柚子ということで、柚子を頂きましたが、こんにゃくに柚子が練り込んであるのだとか…。

まぁ、柚子味の普通のこんにゃくという気もしないでもないですが、よく売れてました。

ガソリンは満タンで出発しましたが、やはり今回もネックはタンクの小ささです。

2017-05-28 09.29.24.jpg

早々に一度目の給油をすることとなりました。

とにかく遠いので、どんどん進みますが、途中、谷瀬の吊り橋や熊野本宮の大鳥居なんかは写真に収めたかったものの、良いスポット無く結局スルー。

偶然、おじさんが写真を撮っていた滝があったので、自分も便乗するも、いまいちでした。

DSCF4772.jpg

でも、熊野川あたりで、新宮川のきれいな写真も撮れました。

DSCF4777.jpg

七川ダムまでは、グーグル先生にルートをご教授頂いていましたが、178号線走行中に、そのグーグル先生に背きます。

2017-05-28 10.46.47.jpg

県道44号線から229号線へ入ります。

2017-05-28 10.51.07.jpg

このルートは、グーグル先生はルートとして認識していません。

2017-05-28 10.52.36.jpg

その理由は、ルートとして適していないから。

そう、酷道なんです。

2017-05-28 10.57.34.jpg

道が細いだけでなく、舗装も荒れてダートのようになっています。

でも、オフロード車ベースのDR−Zにはうってつけです。

DSCF4793.jpg

がけ崩れのような場所も多い中、写真を撮りながら進みます。

DSCF4794.jpg

自然いっぱいの私にとっては非日常です。

DSCF4795.jpg

トンネルだって、ひとあじ違う。

DSCF4798.jpg

壮大な土砂崩れ後を整備したような場所。

DSCF4799.jpg

山々を望む、ナイスロケーション。

DSCF4811.jpg

さて、かなり進んだかなと思って、グーグルマップで確認すると、未だ三分の一も進んでいなくて、この調子では日が暮れちゃうと、その後は写真を我慢して、猛烈に走り続けました。

DSCF4812.jpg

そして、お昼を過ぎて、ようやく七川ダムへ到着。

下道で、ガッツリ6時間掛かった計算です。

2017-05-28 12.22.36.jpg

でも、これで、和歌山県のダムカードのコンプ達成です。

DSCF4816.jpg

その後、近くの秘湯?「美女湯温泉」に入って帰ろうと思っていましたが、うっかりしてました。

2017-05-28 12.38.39.jpg

その時点で12時半くらいですが、入浴時間は14時からでした。

2017-05-28 12.38.52.jpg

1時間半は待てないので、今回は我慢します。

まぁ、どうせタオルを忘れたので、ガソリンボトルを巻いているタオルを使おうとしてましたが、ガソリン臭いでしょうし、帰る頃にはどちらにしても泥々なので、温泉行くにはやっぱり4輪が良いというのが本音です。

代わりに、帰りは海沿いの42号線で写真を撮りながら帰りました。

DSCF4826.jpg

よく晴れた海は良いですね。

DSCF4827.jpg

鳥居を見つけました。

DSCF4832.jpg

海と空の青に鳥居の赤がよく映えます。

DSCF4831.jpg

でも、センサーの汚れらしき影も見つけてしまいました。

DSCF4833.jpg

山と海を存分に満喫したツーリングとなりましたが、帰りもやっぱりガッツリ6時間、往復12時間でお尻が痛い。

先々週の岡山ツーリングの560kmに迫る500kmオーバーの走行距離となりました。

ヘロヘロです。
posted by かわいいHERO at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ツーリング

2017年05月27日

用悪水路の主

今さっきのことです。

職場のおじさん社員さんが、用事のついでに「会社の前の水路に大きな鯉がいる」と言って来ました。

すかさず見に行きましたが、姿はありません。

「さっきまで居たんですけどねぇ」と社員さん。

その水路は、会社の前の駐車場の下にあって、大部分が暗渠となっているのですが、どこから流れてきているのかは、私も知りません。

でも、端っこに水門があって、時々どなたかが開閉しているところは見たことがあります。

堰き止めたダムのような状態で、その上からいくらかの水が勢い良く流れているのですが、別のルートの水路に流れ込んで道路向こうへと続いています。

ですが、その堰を越えてしまうと浅瀬が続くので、大きな鯉なら生きてはいけないだろうなぁと思っていると、突然、その姿を現しました。

2017-05-27 17.01.05.jpg

水面が反射して見難いのですが、水門の側にその姿を確認できました。

違う角度から見ると、水路の側面の苔を食べる大きな鯉が見えます。

2017-05-27 17.02.30.jpg

大きさがわかりにくいと思いますが、1m位ありそうです。

社員さんが「パクパクしていた」と言っていたので、弱っているのかと心配しましたが、苔が豊富にあるので、鯉にとっては快適な環境なのかも知れません。


2017-05-27 17.02.36.jpg

もっとも、その堰の部分には、いつもいろんなゴミが流れてきていて、登記上も「用悪水路」という名前なので、てっきり水質の悪いドブなんだと思っていましたが、調べてみると、「用悪水路」というのは、田や畑などの農地に水を流すための農業用水路らしい。

だから、農業従事者の方が開門に来ているのでしょう。

よく見ると、小さな看板にJAの文字もありました。

常に結構な水量があるので、元を辿ればどこかの池とかに行き着くのかも知れませんが、見かけは暗渠の下にあって、向こうには排水用の溝が続いているだけなので、鯉の登場には驚きました。

でも、この鯉は下流にも行けず、上流にも帰れないでしょうから、この暗渠の下で生きていくしか無いのかな?

何時から居るのかも知りませんが、開門時に浅い水路に流れ出てしまえば、すぐにカラスに狙われそうですし、今のままでは、見つけた誰かに捕獲されそうな感もあるので、心配です。ふらふら
posted by かわいいHERO at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事

“もてぎ”がやって来る

厳密には“もてぎ”が来るわけありませんが、今年も10月13・14・15日に栃木県の茂木サーキットでモトGPが行われます。

motegigp.jpg

昨年は、バイク店主の友人とそのお客さんであるペンキ屋さんとのアラフィフ3人衆で、オルビスに乗ってもてぎGP観戦を果たしました。


オルビスで「もてぎのモトGP」【前半】

オルビスで「もてぎのモトGP」【後半】

しかしながら、昨年は、初めてということで、行くと決定したのが直前の9月でした。

その前に行った「鈴鹿8耐」の流れで盛り上がって決定した感がありますが、全員次回も行きたいという思いになりましたが、初めて故の反省点も多々あります。

先ずは、観戦チケット自体が、直前の入手では限られてしまいます。

また、観戦券とは別となる駐車券についても、販売前なら選択肢があるわけです。

そこで、昨年のことを思い出しながら、今年のもてぎGPをイメージしてみます。

いろいろと調べる中で、最初の大きな分岐点が、指定席なのか自由席なのかという部分。

昨年は、完全指定の「V席」の中のスズキ応援席でしたが、こちらの席は、メインストレートの真ん前で、ピットが見えたり、スタートとゴールが確認できる言わば中心的な観戦場所で、指定席ですから常時自分の席は確保されています。

motegigp3.jpg

また、スズキの応援グッズが貰えるので、グッズマニアのペンキ屋さんには合っているのかも知れません。

しかしながら、私の感想としては、大きなサーキットビジョンがあるものの、肉眼で目にするのは、遠い最終コーナーからストレートにかけてなので、レース観戦の面白みとしては今ひとつです。

また、カメラで撮影するにしても、最終コーナーやシケインは遠かったり、障害物があったりで良い写真を撮るのは難しかったです。

結局、昨年のお気に入りの写真も、予選で撮ったZ席のものばかりです。

指定席の金額としてもVIP等を除くと一番高額で、もらったスズキ応援グッズも「鈴鹿8耐」のものと一緒に、ヤフオクで売り払ってしまいました。

よって、今年は私は「∨席」は避けるつもりです。

狙うは昨年予選時に観戦した我らがバレンティーノ・ロッシの応援席です。

motegigp2.jpg

決勝日の日曜日以外は指定席ではなくなるものの、下りのストーレートからフルブレーキングで90度コーナーに突っ込んでいく様は、まさにレースの醍醐味を感じることのできるポイントで、サーキットビジョンもあるので、なかなか良いと感じます。

指定席料金も、安いですし、一応応援グッズのフラッグも付いてきます…。

この指定席については、各自の好みがあるので、調整が必要ですが、最悪でも、決勝レースの観戦時だけ別れれば良いだけなので、そう大きな問題とはなりません。

それよりも、問題は駐車位置です。

昨年は、夜中の出発だったので、到着が翌朝の予選開始直前という状況の中、誘導された駐車場は「E6」という場所。

ホンダコレクションホールの裏手で、裏山を登って中央エントランスへ向かうという環境でしたが、そう長くはないとは言え、山道を登るので大変でした。

そして、駐車場の掛かりの人に聞いたところ、車中泊をするなら「E3」へ行けと言われて、予選観戦後に下図のオレンジの矢印の通り、移動することとなりました。

スクリーンショット-372.jpg

今から思うと、「E3」駐車場は、横にステイエリアというテントが張れる広場があり、車中泊だけなら、「E6」でも可能だったのかも知れません。

トイレ等の施設の問題はあるので、「E6」は車中泊にも向かないのかも知れませんが、キャンピングカーのオルビスでなら、トイレもあるので問題なかった可能性もあります。

この時は東駐車場の駐車券を確保していたわけですが、指定ではないので、「E3」へ移動した際には、限られた区画しか空いておらず、場合によっては苦労していたかも知れません。

ですが、今回は6千円ほど高くは付きますが、より中央エントランスに近い駐車場「S1」(黄丸内)を狙うことも可能です。

65台分しかないので、確保できる保証はありませんが、移動距離が半分以下なら、随分と楽にはなるので、割り勘での金額アップなら検討の余地ありです。(赤の矢印の距離が青の矢印に)

ですがですが、もっと移動が楽な方法もあるのです。

それは、メインスタンドから離れたコースサイドに点在するキャンプ可能な駐車場です。

具体的には、「V字オートキャンプサイト」。

コース後半のV字コーナーの脇にある広場のオートキャンプサイトです。

V字オートキャンプ.jpg

キャンプエリアからコースは見えないようですが、端まで行けば、すぐ先にあるコースが見下ろせるようです。

そして、次が「ロードコースコースサイドキャンプステイ駐車券」。

こちらは、駐車した車からコースが見えるようです。

ロードコースコースサイド.jpg

また、「スーパースピードウェイコースサイドキャンプステイ駐車券」というのもあって、こちらも少し遠いようですが、すぐ先にコースを見ることができるようです。

スーパースピードウェイ.jpg


これらは全て18,600円と少々高くはなりますし、あくまで駐車券扱いなので、別途一人につき自由席の9,300円の前売観戦券が必要です。

ですが、このエリアは自由席とは言え、このエリアに滞在している人以外は行き難い場所ですから、混雑することはないようです。

駐車料金を人数で割れば、なかなか快適なレース観戦ができるエリアですから、申込開始とともにすぐに完売するそうです。

オルビスでの観戦には持って来いの場所と言えますが、ネックはお祭り状態でイベントやブースで賑わうグランドスタンド付近へのアクセスが悪いことと、自由席なので、サーキットビジョンが無いことでしょうか?

サーキットビジョンはタブレット持参でテレビ放送をチェックするという方法も無くはないので、私個人としては、もし、場所が確保できるなら、この観戦もありですが、他のメンバーは不満かも。

特にペンキ屋さんはお祭り的なのが楽しみみたいだし。

こんな感じで、観戦場所によって大きく滞在イメージが変わるため、チケット申込前に事前の調整が不可欠です。

まぁ、私はグランドスタンド側のバレンティーノ・ロッシ応援席にも未練はあるので、どちらでも良いのですが…。

それよりも、心配は去年の反省を踏まえても尚、友人が普通通りの営業を終えてから出発と言い出すことです。

自営業なんだから、早めに閉めて余裕を持って行けば良いわけですが、自営業のしがらみに囚われてしまっている感があるので心配です。たらーっ(汗)

最悪は、チケットの販売開始までに、根本の「もてぎに行く」という前提が揺らいでいて結論が出なかったりすることですが…。がく〜(落胆した顔)

まぁ、私は一人でも行くと決めてますので、その際にはキャンプエリアは高額過ぎるので、ロッシ応援席確保を狙います。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣レース関係

2017年05月26日

暗雲ロッシ

先週末のモトGPから、やや胸騒ぎがしていましたが、重態だった元チャンピオンのニッキー・ヘイデン選手が他界し、なお重苦しい空気となっています。

そんな中、我らがバレンティーノ・ロッシについてのニュースで衝撃が走りました。

なんと、モトクロスの練習中にロッシが腹部に怪我を負ったと言うのです。

過去にも、ロッシはモトクロスの練習で骨折したことがあり、彼の父親がモトクロスは危険なのでするなと言っているビデオを観たことがあります。

uvodna.jpg

ダートトラックは、転倒してもダメージが軽く、スライドの良い練習となりますが、ジャンプのあるモトクロスは、失敗したときのダメージが大きいので、彼の父は忠告していたのですが、ロッシ自身はモトクロスも大好きみたいです。

rossi_cross.png

幸い、骨折は無いようなので、来週のイタリアGPへは出場できるものと信じていますが、ムードとしては悪いと言わざるを得ません。

私のこのムードを一掃するには、次回のイタリアでロッシに存在感ある走りをしてもらう以外にないだろう。

どうにかして、気分をスカッとしたいものです。ふらふら
posted by かわいいHERO at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣レース関係

もう、ファームアップ

ファームアップ連発」という3月末の記事の後、手持ちの富士フィルムのカメラやレンズのファームウェアを全てチェックして最新版にしたのですが、結構な手間だったものの、記事にはしてなかったようです。

SDカードにダウンロードしたファームウェアをコピーしては、カメラ本体でファームアップするという作業を、夜中にシコシコとこなしたわけですが、またもやダブルフラッグシップの2台に新ファームウェアが来たようです。




おそらく、アップしようがしまいが私には影響のないものだと思いますが、早めに作業することにします。

性能的には似たようなイメージのあるフラッグシップの2機種「X-Pro2」と「X-T2」ですが、「X-Pro2」はOVFを装備しているもの、オプションでバッテリーグリップが用意された「X-T2」の方は、PC接続で使用するケーブル規格もUSB3.0接続だったりで、真のフラッグシップという気がします。

なので、今回のファームアップでも、中判機であるGFX50S同様に、無線通信でのテザー撮影に対応しているそうです。

私自身の技能の成長が追いつきませんが、ユーザーからのフィードバックをファームアップでどんどん取り入れていく富士フィルムの姿勢は有り難いと感じます。

このファームアップの頻度は、auスマートフォンも見習って欲しいところです。爆弾
posted by かわいいHERO at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣富士フィルム Xシリーズ

2017年05月25日

CanCan7月号

最近の私の愛読誌黒ハート

2017-05-25 18.07.55.jpg

それは冗談ですが、7月号を買っちゃいました。あせあせ(飛び散る汗)

その理由は最近インスタアップを始めてインスタ女王になりたいわけではなく…




りかちゃん目的…でもありません。

もちろん、さっしー目当てでもなく、これ。

2017-05-25 18.08.10.jpg

スマホ用の自撮りライトです。

自撮りはしませんが、SNSかなにかで、昆虫撮りの男性にも人気があって、2月にハート型のものが付録の時は、売り切れ続出だったとか…。

そんな良いものなら、手にしないわけにはいかないと、いつもの悪い虫が騒ぎます。

流石に昨日はそのことを忘れていて、今日思い出して、家電量販店の上にある系列書店を覗いてみたものの、見当たらない。

店員さん聞くと売れ切れたとのこと。がく〜(落胆した顔)

2月も売り切れとは書いてあったが、発売日の翌翌日でもう売り切れとか、凄いなぁ。

ふと、目の前のコンビニが目に入って、売場を確認したら、在庫豊富にありました。ひらめき

で、結局、いつもの本屋さんにもあったのでそこで購入して、早々に開封の儀。

2017-05-25 18.09.45.jpg

今回は星型です。ハートたち(複数ハート)

2017-05-25 18.10.02.jpg

裏ぶたを開けてみると、電池が入ってない。ちっ(怒った顔)

家電量販店やカーショップの粗品でも電池は入っているのに…と思いながらも、電池の在庫があるので問題なし。

2017-05-25 18.11.06.jpg

スイッチ・オン!

2017-05-25 18.11.46.jpg

初期不良でなくてよかった。たらーっ(汗)

2017-05-25 18.12.01.jpg

明るさは2段階で、もう一度スイッチボタンを押すと、一段明るくなりました。

2017-05-25 18.14.03.jpg

クリップになっていて、スマホには挟んで取り付けます。

2017-05-25 18.14.34-1.jpg

「HUAWEI P9」に取り付けてみました。

2017-05-25 18.14.59-1.jpg

星の中にレンズを合わせます。

では、早速の試験撮影です。

2017-05-25 18.15.55.jpg

暗い室内ですが、部屋の蛍光灯を点けて、星型ライトを点けないノーマルでの撮影がこの写真です。

LEICAマジックで綺麗に色が出ていますが、蛍光灯で背景も明るくなっています。

2017-05-25 18.16.23.jpg

で、これが星型ライトを使った写真です。

2017-05-25 18.16.37.jpg

こちらは一段明るい星型ライト使用の写真ですがスマホのカメラ自体が明るさを調整することもあって、違いは微妙ですが、一応色が薄くなっています。

2017-05-25 18.17.10.jpg

そして、スマホ自体のLEDライトの常時点灯を使ったのがこれ。

でも、大きさが先程と違っていたので、大きさを合わせてもう一度。

2017-05-25 18.17.21.jpg

さらに色が薄いのは、それだけ光が強いってことでしょうか。

確かに星型ライトとは違った写りですが、被写体によって、その効果はまちまちのような気もします。

でも、レンズの周り1箇所ではなく周り全体から照らすので、自然な感じが良いですね。

ブツ撮りでも効果があるのかも知れません。るんるん

本来、自撮りライトなので、自撮りに使うと目の反射が星型になって可愛い…らしいですよ。ぴかぴか(新しい)

折角手に入れた星型ライトですが、使っていて、私にはやはり形が可愛らしすぎるので、娘の手に渡る可能性が大かも。爆弾

でも、スマホでナチュラルな灯りをお求めなら、急いで本屋かコンビニを廻って下さいw。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣カメラその他

最後?2家族フルメンバーでの晩餐

昨日は、かる〜くワックス掛けをこなした後、奥さんは遊びに行って居ないので、ひとりランチついでに買い物を…。

2017-05-24 14.40.47.jpg

ランチと言ってもコストコなので、リーズナブルなホットドッグです。

でも、コストコのホットドッグ大好きです。

ナイフとフォークで食べるのはうちの奥さん流ですが、オニオンのトッピングが大量すぎて、かぶりつけないので、この日は私もやむ無く奥さんスタイルで。

本来の目的は、夜に実姉宅に夕飯を食べに行くのに、料理の持ち込みをと思って、牛タンを買いに来たのですが、子供たちが好きなのになかなか出会えないコーンパンがあったり、奥さんの好きなドレッシングなんかを買い込んで、予定より高く付いてしまいました。

牛タンのついでにちょっと良いお肉もと思ったのですが、コストコの和牛は良いお値段なので、お肉の品揃えがピカイチの業務スーパーへ、大回りして寄って帰りました。

ですが、気合を入れた実姉の料理は、持ち込み料理の出番などないほど充実していました。

2017-05-24 19.33.21.jpg

我が子と同様に、キャンプに連れて行ったり、映画に連れて行ったりしていた、ニュージーランド在住の甥っ子は、もう日本へ帰ることもできなくなるだろうということですし、高知の老人施設で頑張るその弟であるもう一人の甥っ子とも、なかなか会う機会がないので、本当に貴重な食事会です。

2017-05-24 20.05.03.jpg

残念ながら、末娘が翌日から修学旅行ということで、早めにお暇することとなりましたが、貴重な機会なので、「X-T2」に三脚と広角ズーム持参で、スマホの遠隔操作で集合写真を撮りました。

2017-05-24 22.02.37.jpg

3世代2家族12人の集合写真。

その集合写真は、その場でiPhoneに送って、AirDropで甥っ子と実姉のiPhoneに送りました。

初めてAirDrop利用しましたが、速さにびっくりしました。

結局、持参したお肉の出番なく、甥っ子達に食べてもらおうと置いてきましたが、牛タンだけは塊だったので、手に負えないと実姉に持って帰らされました。

なので、今晩の夕食は牛タンかな?

修学旅行の娘は食べられなくて可愛そうですが、その分量が増えるのでお兄ちゃんたちは喜ぶか…。

貴重で楽しい晩餐会でした。
posted by かわいいHERO at 10:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事

2017年05月24日

電動ポリッシャー様様

今日は奥さんが友達と出掛けるというので、急遽フリーになったものの、天気が怪しい上に、夜には甥っ子たちと夕食をとることになっているので、遅くなることもできないので、日曜日に引き続き、のんびりしつつ電動ポリッシャーで気になっていることにチャレンジすることにしました。

2017-05-24 11.59.27.jpg

そのチャレンジしたいこととは、サンバーの洗車です。

通勤車のサンバートラックですが、中古車として納車されてから、一度も洗車したことがありませんでした。

ちょっとは洗車しないとなぁと思っていたら、いつの間にか、えらいことになってしまっていました。

2017-05-24 12.00.06.jpg

水垢は勿論のこと、艶はなくなり、紫外線で塗装が劣化し、白い粉を吹いたような状況で、これは手遅れかと、更にメンテナンスを怠る結果となっていましたが、オルビスのおでこの復活で、駄目元でサンバーにも、電動ポリッシュ体験させてみようと考えたのです。

2017-05-24 12.12.27.jpg

結果はこの通り水垢も取れ、見事に艶が復活しました。

2017-05-24 13.01.20.jpg

但し、またもや前部だけなので、荷台の後部との差が・・・。

まぁ、荷台は綺麗にしてもねぇってところなので、また気が向いたときにでも。

2017-05-24 13.05.30.jpg

ついでに、日曜日にシャンプー洗車だけしていたシエンタもボンネットやバンパー周りのやっぱり前部のみワックス掛けしました。

こちらは、コンパウンドを避けて、半練りタイプのオーソドックスなものでポリッシュ!

2017-05-24 13.38.57.jpg

良い艶です。

フロント部分は南に向いているので日が当たるし、走行中の汚れも受けやすいので、これで少しはましでしょう。

電動ポリッシャー大活躍です。グッド(上向き矢印)
posted by かわいいHERO at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣サンバー&シエンタ

かち割りワイン

うちの奥さんは、ビール駄目、日本酒駄目、ワインもそこまでという感じで、基本、ジュースのようなカクテルしか飲みません。

でも、ワインに果実を漬け込んだサングリアなら、美味しく飲めるということで、奥さん用には、サングリアを買います。

私自身も、アルコールに強い方ではないので、サングリアもジュース感覚で嫌いじゃありません。

そんなサングリアですが、以前は自宅近くのお店で、サントリーの1Lの紙パックのものが、リーズナブルで、愛用していたのですが、突然、売場から消えて久しくなります。

リカーショップへ行くことがあれば、探すのですが、未だ置いている店を見ないので、終売になってしまったのかも知れません。

仕方がないので、コストパフォーマンスに劣る、他社の少量タイプのものを買ったりしていたのですが、先日、ショッピングモールつかしんの中のリカーショップで、1.5Lという大容量のペットボトルのサングリアを発見、2本即買いしました。

その後の調べで、つかしんのリカーショップの系列店が、通勤途中の箕面小野原にもあることがわかり、先日、大量に買い込みました。

その時に、同じ1.5Lペットボトルに入った赤ワインも見つけて、試しに1本買ってみました。

2017-05-22 23.05.44.jpg

サングリアと同じ、700円程度の激安価格なのですが、製造元も同じ長野の会社でした。

私も奥さん用のサングリアを飲んでいましたが、ボトルの残りがあと一杯分くらいになったので、奥さんに置いておくことにして、さて自分は何を飲もうと思った時に、この赤ワインを飲もうと思ったのですが、冷蔵庫に入れてなかったので冷えていません。

ども、ふと、バイク店の定例飲み会の二次会で行くお店で、「かち割りワイン」というものがあったことを思い出し、氷を入れたグラスに冷えていないその赤ワインを注ぎました。

2017-05-21 20.46.00.jpg

結局のところ、繊細な舌を持ち合わせているわけではないので、これで充分というか飲みやすくて良い。

2017-05-22 20.39.38.jpg

輸入ワインにぶどうジュースを加えたようなワインですが、Gacktになれない私には丁度良いようです。

カジュアルで、何よりなかなか無くならないので、リーズナブルで良いのですが、うちの奥さんのサングリアの場合は、時々しか飲まない上に小さなワイングラスの半分位まで冷凍ブルーベリーを放り込むので、1回の量は更に少ないです。

それで出来上がる夫婦なので経済的です。グッド(上向き矢印)

ゆっくり量を楽しみたいときは、良い日本酒に限りますが、それはたまのご褒美で。わーい(嬉しい顔)

今日から少し気温が下がりましたが、これから暑い夏には、かち割りも悪くないかな。るんるん
posted by かわいいHERO at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣マイブーム

インスタ表示変更

当ブログの記事サイドにインスタグラムの最新アップ写真を表示するようにしていますが、突然、利用していたサービス「WEBSTA Widgets 」で更新できなくなりました。

インスタグラム本家の方は、きちんと反映しているのに、「WEBSTA Widgets 」のサイトで反映しないため、ブログのウィジェットのみが切り替わらない状態でした。

そこで、WEBで検索してみると、「WEBSTA Widgets 」を使用せずに、ダイレクトにインスタグラムを反映させる方法がありました。


Instagramをブログにギャラリー表示させるやりかた。 − みのりんはつくりたい


方法は、こちらのブログに全て書いてくれているので、そちらをご覧いただくとして、これまで通りにサイドに最新画像を表示させて、末尾にランダムにサムネイル画像を10枚表示するように設定しました。

これまでは、「WEBSTA Widgets 」を反映させるのに、毎回「WEBSTA Widgets 」のウィジェット自体にアクセスして、更新を促していましたが、インスタグラム直になったことで、多少のタイムラグはあるようですが、更新させる手間はなくなりました。

まぁ、SNSであるインスタグラム本来の使用方法ではなく、フォロワーがいないので「いいね!」はなかなか付きませんが、お付き合いの「いいね!」が無い分、こちらの方が理想的と感じています。

ハッシュタグも入れないに等しいので、なかなか人の目に触れる機会がないものの、こちらのブログが主体なので、問題なしです。

なお、フォローいただいた場合には、フォローしたいと考えていますが、営利や怪しさを感じた場合には例外とさせていただきますので、よろしくお願いします。

5/26追記:最新の方は「WEBSTA Widgets」に戻しました。
今度は、「複眼RSS」の方が更新しないためですが、最後尾のランダムサムネイルについては、そのまま「複眼RSS」利用です。

結局戻しました。
posted by かわいいHERO at 02:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣サービス

2017年05月23日

今週も出川SP

土曜日に、モトGPの予選でオンタイムで見れなかった「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」を昨晩観ました。

degawajyuden00.jpg

後半の完結編でしたが、実は前半は以前何となく…。

今回放送分は、テレビ大阪専用に再編集されていたようです。

degawajyuden01.jpg

夕食を取りながら観はじめて、私は楽しく観ていましたが、途中で次男坊だけになり、最後は私一人でした。

家族は私程の愛着は持てないようです。ふらふら

でも、嬉しいことに、来週もSPで放送されるようです。

degawajyuden02.jpg

次回も関東5月6日と13日の放送分を合わせて「秩父から日光東照宮」前後編を2時間にまとめてあるようです。

テレビ大阪では、レギュラーにはならず、再編集でSPっぽく時々放送って感じなのかなぁ?

放送が全く無いよりは全然良いんですけどね。グッド(上向き矢印)

でも、昨日観ていると、次男坊と末娘が、「これ観たことある」って言ってました。

もう何年も前らしいので、特番でやっていた時にも、テレビ大阪でも放送してたんでしょうね。

私は全然知りませんでしたが…。もうやだ〜(悲しい顔)
今週末も楽しみです。ぴかぴか(新しい)

degawajyuden03.jpg

でも、裏番組のブラタモリがタイムリーにもGWに行った「尾道」だったので、こちらも観ないといけません。るんるん

※タイトル含め来週と表記しましたが、もう今週末なので訂正しました。
posted by かわいいHERO at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣マイブーム

修学旅行用カメラ

中学生の娘もあっという間に3年生。

まだまだ小学生に見えますが、来年は高校受験です。

そんな我家の末娘ですが、明後日木曜日からは楽しい楽しい修学旅行です。

行き先は…公立中学定番の九州は長崎でございます。

私の時代から九州が多く、3男坊以外はみんな九州でした。

グループ単位で行動するらしいのですが、オルビスでの九州経験済みの我が娘は、行ったところばかりを巡ることになるようです。

本人は、美術館へ行きたいらしいですが、初めての子に美術館はないでしょうから、仕方がありません。

女子の一番人気は眼鏡橋らしいです。

ハートの石が目的なのでしょう。

さて、そんな楽しい修学旅行ですが、中学生ということでスマホの持込は禁止だそうです。

今時は、カメラ代わりのスマホなので、ちょっと時代遅れの感もありますが、規則なのでやむを得ません。

一方で、カメラはOKということなので、カメラを持たせることになります。

でも、どのカメラを持たせようか…?

GWに一眼デビューさせたので、フジのミラーレス「X-A1」で私的には良いのですが、ちょっと大きいかなぁと感じます。

また、女子の集団と考えると、自撮りがメインとなりそうな気がしますので、ここはソニーの「RX100M3」を貸してやりますか。

高級コンデジを持たせるというのは、やや不安ですが、ヤフオクで処分しちゃったので、他に適当なものが無いんです。

ペンタックスの「Q7」もコンパクトで良いのですが、自撮りを考えると、やはり「RX100M3」の右に出るカメラはありません。

スマホ以外では自撮りチャンピオンと言えます。

事務所にあるおじいさんとおばあさん(クッキーポット)により自撮りのイメージを再現してみます。

2017-05-23 14.32.11.jpg

都合上、自撮り棒を縮めていますが、モニターを上に跳ね上げるだけで、自撮りモードになって、シャッターボタンを押すとモニターの右下に「3」・「2」・「1」と数字がカウントされます。

2017-05-23 14.33.56.jpg

自動的に3秒のセルフタイマーとなるわけですが、それによって各自ポーズを整える余裕が生まれます。

2017-05-23 14.30.32.jpg

自撮り棒なしでも、下の写真のように自撮り可能ですが、2〜3人までですね。

手の短い女子ならなおさら多人数は厳しくなります。

DSC03931.jpg

それ以上の人数なら、やはり自撮り棒が役に立つことでしょう。

実は、GWのしまなみキャラバンでの、奥さんと娘の大島〜今治のサイクリング時に、自撮り棒「X-Shots」を付けて「RX100M3」を持たせました。

その時の写真がこれとか、

DSC03962.jpg

これ。

DSC03963.jpg

でも、奥さんからこの後、途中で自撮りできなくなったと言われてしまいました。

故障しているようでもないし、私が自撮りしてみると、問題なくできる。

DSC03964.jpg

なので、???状態でした。

でも、後から撮影済みの画像を確認してみると、そこには、自撮りしながら、カメラを気にする奥さんと娘のムービーが残っていました。ふらふら

DSC0000.jpg

そりゃあ動画撮影してたら、自撮り撮影モードにはならないわ。

まぁ、娘はしっかりしているので、ちゃんと教え込めばそんな失敗はないでしょう。

とにかく、楽しむのが一番なので、良い思い出ができるようサポートしたいと思います。
posted by かわいいHERO at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ソニー RX100M3