2017年08月10日

夏のオルビスひとり旅2017-1日目

夜な夜な走って、辿り着いた浜名湖サービスエリアでしたが、結局、ほぼ眠ることができずでした。

DSCF8210.jpg

向こうのコルドバンクスは、リアボックスの発電機でウィンドウエアコン装備でしたが、エアコン入れてたら眠れてたのかなと思ったり…。

DSCF8209.jpg

よく晴れた向こうには、浜名湖が姿を見せています。

2017-08-09 07.19.49.jpg

職場へのお土産購入ついでに、奥のポイントからもすまほで撮影。

軽くパンで朝食を済ませて、さぁ出発しようと思って、エンジンをかけようとしたら、まさかのバッテリー上がりでエンジン掛からずです。

これから向かう場所は、9時からの予約を入れていて、軽くパニック状態に。

でも、サブバッテリーからのジャンプスタートで、取り敢えずエンジンは掛かるはずだと、セカンドシートをめくって、買ってから初めて使う新しいブースターケーブルを繋ぎました。

2017-08-09 08.18.52.jpg

メインは従来の場所なので、エントランスを経由するので、ちょっと面倒ですが、一人旅なので、セカンドシートは使わくても大丈夫なのが救いでした。

2017-08-09 08.18.46.jpg

取り敢えず、少しでも充電できたらと、窓を開けてエアコン付けずに走行し、やって来たのはこちら。

DSCF8215.jpg

スズキの社屋…ではなく、向かいの施設です。

DSCF8213.jpg

駐車場も細かく指示されました。

DSCF8219.jpg

予約を取っていたのは、この「スズキ歴史館」です。

予約に名前は必要ないので、予約番号かメールアドレスで確認してもらいます。

DSCF8221.jpg

1階には、アンドレア・イアンノーネのモトGPマシンの他、

DSCF8231.jpg

魅力的なマシンたちにテンションが上がります。

DSCF8249.jpg

2階の製造に関するところや4輪のところは軽く流して、3階へ行くと、巨大な織り機がたくさんありました。

DSCF8272.jpg

トヨタもそうですが、原点が織り機だったりするんですね。

珍しい、ターボ車にインパルス等の市販車も。

DSCF8279.jpg

でも、どうしても自分の興味はGPマシンになってしまいます。

ケヴィン・シュワンツのRGV−Γ、懐かしいです。

さほど、時間が掛からないと予定していたスズキ歴史館ですが、その通りの1時間強で訪問終了です。

スズキグッズも特に買うべきものもなく、駐車場のオルビスに戻り、電圧12.7Vでエンジンを掛けようとしましたが、駄目でした。

DSCF8288.jpg

なので、再びサブバッテリーからのジャンプスタートで出発し、浜松駅近くのコインパーキングへ。

DSCF8289.jpg

そこから、徒歩で駅方面へと向かいます。

DSCF8290.jpg

ホテルらしき高い建物を目印に進み、

2017-08-09 11.08.40.jpg

駅を目指します。

DSCF8293.jpg

そして、やって来たのはこのお店。

DSCF8295.jpg

浜松といえば“鰻”ってことで、ランチは決めていました。

11時オープンに合わせてと考えていましたが、バッテリー上がりの影響でやや遅れましたが、一人なので待ち時間無しで座れました。

少し遅れていたら、待ち時間必至でした。

DSCF8298.jpg

高級店藤田さんも考えたのですが、一人ですし、それは次回のお楽しみということで、鰻の組合が運営しているというこちらの「丸浜」にしました。

2017-08-09 11.39.01.jpg

その代わりに、「松」を頼むことにしました。

「松」は、ご飯の中にも鰻が埋まっています。

ごちそうさまでした。

DSCF8299.jpg

お店を出てすぐ先に浜松餃子の「石松」もありました。

DSCF8300.jpg

次に向かうのはここ。

DSCF8302.jpg

「浜松出世の館」です。

DSCF8304.jpg

館内には戦国BASARAとのコラボイベントが行われているようですが、私にはよくわかりません。

DSCF8307.jpg

でも、こちらのメインは徳川家康なのですが、現在はNHKで放映されている大河ドラマ「おんな城主 直虎」一色です。

こちらに限らず、浜松の街のあちこちで見かける「直虎」ですが、肝心の大河の方はワースト更新だとか…。

私も録画こそしていますが、観る気が出ないので、「直虎」に興味がわきません。

2017-08-09 12.03.27.jpg

「浜松出世の館」の目的も、実はマンホールカードでした。

コインパーキングへ戻って、次に向かったポイントは…

DSCF8309.jpg

ヤマハ!

DSCF8311.jpg

もちろん、ヤマハの社屋ではなく

DSCF8313.jpg

こちらのコミュニケーションプラザです。

DSCF8324.jpg

現在は、鈴鹿8時間耐久オートバイレース3連覇を記念して、ビクトリーマシンが展示されています。

DSCF8334.jpg

ケニーロバーツの乗ったTECH21マシンも。

DSCF8427.jpg

個人的には、こちらのモビスターヤマハの2台のモトGPマシンの方がテンションは上がりますが…

DSCF8423.jpg

最も嬉しかったのは、2階のこのコーナー。

2017-08-09 14.12.35.jpg

エディー・ローソンに

2017-08-09 14.13.01.jpg

ウエイン・レイニー

2017-08-09 14.14.21.jpg

原田哲也の250に

DSCF8406.jpg

ジョン・コシンスキーの250もありました。

ジョン・コシンスキーと言えば、ケニーロバーツの秘蔵子と言われながらも大成しなかった幻のライダーですが、実は私が現在も被っているヘルメットは、このジョン・コシンスキーレプリカです。

DSCF8363.jpg

ヤマハエンジンのトヨタ2000GTもありましたが、キャンピングワークスのキャンピングカーユーザーとしては、こちらも忘れてはなりません。

DSCF8361.jpg

もっとも、我が家のオルビス・イオは、OEMモデルのヤンマーですけど。爆弾

DSCF8425.jpg

せっかく浜松まで来たので、こちらのプラザカフェでティータイム。

DSCF8368.jpg

見て下さい!このインスタ映えするこのメニュー。

インスタにはアップしませんが…。

DSCF8373.jpg

駐車場のオルビスを望みながらののんびりタイムです。

DSCF8375.jpg

せっかくなので、コップのフチ子と太陽の塔も出張です。

DSCF8377.jpg

カプチーノに付いてきたシュガーの隣に目をやると、

DSCF8376.jpg

これ、ラムネだそうです。

レジで売ってたのでつい買ってしまいました。

2017-08-09 22.36.20.jpg

また、1階のおみやげコーナーで、バレンティーノ・ロッシのM1機が売ってたので、2台も買っちゃった。

大満足のヤマハコミュニケーションプラザでしたが、その後は次のポイントへ。

DSCF8430.jpg

かなり田舎っぽい道を進んで、こちらの小学校前の町営?無料駐車場にオルビスを駐めます。

DSCF8431.jpg

こんな道を200mほど歩いて行くと、

DSCF8434.jpg

目的の建物へ。

DSCF8433.jpg

「本田宗一郎ものづくり伝承館」です。

ついに、スズキ、ヤマハ、ホンダと来ました。

DSCF8442.jpg

無料なのに観覧券をもらいます。

DSCF8437.jpg

こちらの館内は、見渡せる範囲の小さな展示で、一瞬で見終わってしまいます。

DSCF8439.jpg

ホンダの施設ですが、ヤマハ車のイラストがたくさん売ってました。たらーっ(汗)

DSCF8443.jpg

1階のこちらのモニターで本田宗一郎氏の生い立ちをビデオで観た後、2階へ。

DSCF8451.jpg

2階には、こんな本田宗一郎氏の描かれた絵がたくさん展示してありました。

DSCF8455.jpg

ホンダのマン島TTレースへのチャレンジを取り上げた「プロジェクトX」が流されていたので観ました。

閉館が16時半だったので、後2,3分残して出ましたが、ほぼ観終わりました。

2017-08-09 22.37.18.jpg

シンプルな施設ですが、記念にこちらオリジナルのクリアファイルを2枚買いました。

DSCF8457.jpg

初日の予定を無事こなしたので、後はお風呂と夕食です。

2017-08-09 17.12.32.jpg

お風呂は、「あらたまの湯」で、スッキリ。

2017-08-09 18.32.04.jpg

この日は暑くて、マックスファンを回していても、オルビスの室内は40度にもなっていました。

2017-08-09 18.51.10.jpg

そして、今夜の食事兼寝床の場所がここ。

DSCF8458.jpg

新東名「浜松サービスエリア」のぶらっとパークです。

DSCF8460.jpg

そう、ここは一般道から浜松サービスエリアへ行くための駐車場なのです。

DSCF8461 (2).jpg

夕食は、昼間に鰻を食べたので、通り過ぎた「浜松餃子」と

DSCF8461.jpg

偶然、ドライバーズスポットで見つけた「しぞ〜かおでん」

2017-08-09 19.41.07.jpg

冷房の効いたオルビス内で至福のひと時でした。

前日に寝れなかったので、もちろん爆睡の熟睡でした。

翌日からは、いつものカード中心の旅になるので、バラエティに飛んだ観光は初日で終わりです。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 07:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビス>おでかけ記録