2018年03月31日

小さな幸運とパケット不足

ここ最近、auのスマートパスプレミアムの小さな幸運が続いています。

2018-03-27 08.06.40.png

これは、先日の三太郎のファミリーマートのコーヒーの分で抽選ではないのですが、三太郎じゃない日の3つの箱から選ぶ抽選パターンで、当たりが続いているのです。

例えば…

2018-03-27 08.06.53.png

これはファミリーマートの厚切りチョコレートケーキです。

他にも当たりが続出のおかげで、マイクーポンは、にぎやかです。

既に引き替え期限の切れたものは消えています。

2018-03-31 18.52.29.png

当選したもので、譲れるものは子供たちに譲っています。

今日もローソンのコーヒーが当たったので、三男坊にあげました。

2018-03-31 13.56.46.png

塵も積もればなのですが、反面、こんなことで運を使い果たしたくないと思ったり…ふらふら

それともうひとつ、最近のスマホ利用で変化があります。

2018-03-30 13.57.22.png

日々のほとんどの時間を過ごす自宅と会社の両方にWi-Fiがあるので、これまでの7GBプランでも、3GB程度しか使っていなかったので、プランを5GBに変更したところ、先月に続いて今月も月末でパケットが不足する事態となっています。

2018-03-31 18.51.56.png

節約して、何とか月末の今日まで持たせましたが、この変化は何なのだろう?

スマホゲームのどうぶつの森のせいかと疑ってみたりです。

7GBプランに戻そうかとも思いつつ、予備のWi-Fiルーターがあるので、もうちょっとこの状態で粘ってみようと思います。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣スマートフォン・タブレット

2018年03月30日

レディース民泊オルビス?

ガレージの置物と化している我が家のオルビスですが、今日から明日にかけて、娘が友達と泊まりたいということで、女性専用民泊車となる予定です。

置きっ放しの荷物を片づけて、女の子ということで、ちょっとお掃除も…。

まぁ、残りは娘がするでしょう。

2018-03-30 09.46.44.jpg

暖かくなったので、エアコンは使うかどうかわかりませんが、外部電源でどうにでもなりますね。

ソーラーでの補充電で、普段はケーブルを繋いでいませんが、昨晩繋いで冷蔵庫をオンしています。

グランピングとはいかないので、お風呂は銭湯へ、食事も外食と自分たちで計画しているようなので、私の役目はオルビスという場所の提供だけですが、ついつい、今回も冷蔵庫に飲み物とテーブルの上にはお菓子を用意してしまいました。あせあせ(飛び散る汗)

2018-03-30 09.45.12.jpg

来週には車検のドック入りとなるので、今年は未だ出動なしで、これが車検前最後の活用となります。

せめて、女子たちの良い思い出になることを願って…ぴかぴか(新しい)
posted by かわいいHERO at 14:12| Comment(2) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

長男の入寮と誕生日

昨日は、長男の寮への引越でしたが、本人は午後からの入寮説明の前に、通勤用の自転車を調達する必要があったので、朝から姫路へと向かいました。

肝心の引越の荷物の方は、昼前に取りに来るということで、私はもちろん仕事ですし、あいにくうちの奥さんも三男坊の通院が入っていて家に居ません。

なので、自宅にいる末の娘に荷物の引渡しと引越代金の支払いを託しました。

引越代は会社が負担してくれるということで、会社宛の領収書が必要で、長男からはちゃんと指示していると聞いていたのですが、娘の話では、引越屋さんは聞いてい居らず、本人宛の領収書しか持参して来ていなかったので、後で郵送するということになったらしい…。

行き違いなので、真相はわかりませんが、末の娘の方がしっかりしていますねぇ。ふらふら

そんなことはありましたが、寮の近くで自転車も購入できて、荷物も無事に着いたという報告写真が送られてきました。

2018-03-30 10.55.43.jpg

他に寮へ入る人は居ないのかと思っていましたが、同期の中だけで4人が入居し、内3人は同じく自転車での通勤となるようなので、親としてもひとまず安心です。

入社自体は4月に入ってからなので、昨日は荷物も梱包したままで、自宅へと帰ってきました。

同期の人と途中まで一緒に帰ったということなので、みんな同じように、入社直前に寮に戻る予定なのでしょうね。

我が家の長男の場合は、ちょっと訳ありで、翌日の教習と、これ。

2018-03-29 22.56.54.jpg

昨日が誕生日でした。

流石に、寮で一人寂しくは可哀想ですから…。あせあせ(飛び散る汗)

2018-03-29 22.59.18.jpg

兄弟4人でケーキを前に写真に納まるのもこれが最後となるのでしょうね。

2018-03-29 23.00.24.jpg

ワンパターンで長年続けてきた誕生日ですが、これからは少しずつ形が変わっていくことになりそうです。

そんな中、ネットでツーリングの記事でも見ていたのか、突然、次男坊が、「お父さん四国カルスト行ったことある?」と言い出しました。

四国カルストへは、オルビスの前に乗っていたフォルクスワーゲンのポップアップキャンパーで四国を回った時に寄ったので、「お前も行ったことあるぞ」という話になり、「そうだ」と思って、先日新調したアマゾンの「Fire TV Stick」でプライムフォトをテレビに表示しました。

P1000366.JPG

2005年の夏休みのことなので、もう覚えていないんですね。

amazonphoto2.jpg

敢えて瀬戸大橋を通らずに、岡山から宇野高松間をフェリーで渡り、香川から高知へ下り、四万十川の沈下橋なんかを経て、四国カルストを抜けて、しまなみ海道で本土へと戻りました。

懐かしい写真にみんな見入ってしまい、急遽、アマゾンプライムフォトでの懐かし写真鑑賞会となりました。

アマゾンプライムフォトは、ビデオは制限がありますが、写真は上限なくアップできるので、こういう用途には最適です。

amazonphoto1.jpg

ダウンロードして写真を再利用もできるので、価値あるサービスだと感じます。

忘れかけていた、幼き頃の可愛い時代の子供たちを思い出して楽しい時間がすごせました。るんるん
posted by かわいいHERO at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣家族

2018年03月29日

最後の晩餐?は思いきってフレンチで

これまで、子供たちの高校合格に対しては、一応、お祝いと称して、人数の多い我が家では、普段行けないここここの食べ放題なんかには行っていましたが、今年は末娘の高校合格だけでなく、次男坊の大学合格に、長男の大学卒業&就職と、節目が重なったことで、今回はちょっとがんばりました。

それらのお祝いがメインではありますが、長男が明日寮に入るため、家族揃っての特別な外食というのは、最後になるかも知れません。

ある意味最後の晩餐です。

そこで、子供たちにテーブルマナーを教える意味も含めて、会社の食事会で利用させてもらっている、フレンチの「ジャマン」さんを予約しました。

次男坊の二輪免許の教習を諦めさせたのは、この晩餐のためなのです。

午前中に長男の引越用のダンボールを取りに行った会社の前の桜は満開で、まさに新しい門出に最高のタイミングです。

2018-03-28 09.08.38.jpg

「ジャマン」は職場に近い場所となるので、車で行くのが適当ですが、お祝い事で私もアルコールを飲みたいので、みんなで電車で行くことにしますが、駅に行くまでの公園の桜も満開でした。

2018-03-28 17.19.34.jpg

おばあちゃんが電車では座りたいだろうと、敢えて特急を避けて、空いている普通や準急で向かったので、予定の18時からは、到着が10分ほど遅れました。

2018-03-28 18.10.33.jpg

でも、10名までしか入れない「ジャマン」ですから、7人の我が家でこの日は貸し切りだそうで問題なしです。

2018-03-28 18.13.30.jpg

初めてのフランス料理に、興味津々の子供達ですが、他にお客さんがいないことで安心して食事ができます。

2018-03-28 18.22.53.jpg

それでも、みんなこころなしか緊張気味で面白かったです。

2018-03-28 18.24.41.jpg

メニュー自体は、会社の食事会で何度もアップしていますが、今回はお祝いということで、シェフの心遣いが感じられる完成度の高いお料理でした。

2018-03-28 18.23.21.jpg

各お料理については、このお品書きの通りです。

2018-03-28 18.28.17.jpg
2018-03-28 18.39.02.jpg2018-03-28 18.49.04.jpg2018-03-28 19.04.05.jpg2018-03-28 19.25.15.jpg2018-03-28 19.44.50.jpg2018-03-28 20.07.09.jpg

お口直しの後はデザートですが、大学入学の次男坊に…

2018-03-28 20.19.12.jpg

就職の長男…

2018-03-28 20.19.21.jpg

そして、高校入学の末娘と、3人にお祝いのメッセージをいただきました。

2018-03-28 20.19.28.jpg

私のは、もちろん無地ですが。ふらふら

2018-03-28 20.20.14.jpg

お声を掛けていただき、写真を撮っていただきました。

2018-03-28 20.20.42.jpg

定番の最後のお菓子をいただいて、食事会は約2時間半くらいで終了です。

2018-03-28 20.26.09.jpg

シェフの楽しいお話も聞かせていただいて、家族みんなが笑顔になりました。

流石のシェフの腕前で、心配していた、好き嫌いが多く、普段魚介には手を付けない娘が、全ての料理を「美味しい」と完食しました。

おまけに「うにが美味しかった」と驚きの感想まで…。ひらめき

まぁ、魚介の臭みが皆無ですから、食べられるとは思っていたのですが、逆に、普段なんでも美味しく食べる次男坊がフォアグラが苦手とわかり、面白いものです。

年寄りのおばあちゃんを心配しましたが、みっちゃんのカキオコを余裕で完食するぐらいですから、聞くとフォアグラ大好きらしいです。爆弾

最後のデザートやお菓子はもう入らないって言っていましたが…。たらーっ(汗)

それぞれにフレンチを堪能してくれたので、甲斐のある食事会となりました。わーい(嬉しい顔)

最後に並んでの記念写真も撮っていただけました。

2018-03-28 20.48.43.jpg

そして、明けて今日は長男は寮への引越日ですが、実は彼の誕生日でもあります。ぴかぴか(新しい)

我が家の新しい門出の反面、寂しくなりそうですが、今日は我が家へ帰って来ますし、しばらくは週末は車の教習に通うことになるでしょうから、寂しさはないでしょう。るんるん
posted by かわいいHERO at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事

2018年03月27日

渾身のチョイスfor娘

公立高校への入学が決まった我が家の末っ娘ですが、日々大いにはじけております。

先日は友達と京都嵐山の渡月橋へ行ったかと思えば、週末は梅田阪急の新海誠展、そして、今日は神戸の南京町だそうです。

合間合間に登校日があって、昨日はクラス発表だったそうですが、同じ中学からの友達が壊滅状態だったことで、未だ高校での友達は居ないらしい。

月末には、オルビスでのお泊りも予定され、今のうちにはじけて、入学後は切り替えて新生活に馴染んで欲しいと思います。

でもって、高校生となると必要なものが出てきます。

それは電子辞書。

必ず買わなければいけないというものではないのですが、たくさんの辞書を持ち歩くのは大変なので、お兄ちゃん達にも買い与えてきました。

些細なことも記事にしているこのブログなので、試しに検索してみたら、2年前の次男坊と三男坊の分をまとめて買った時の記事がヒットしました。

入学前ですが、娘に電子辞書が必要かと聞いてみると、やはり「欲しい」という答えが返ってきました。

一瞬、大学生となる次男坊の分を娘に…とも思ったのですが、それはちょっと可哀想ですし、毎年出る辞書であることを考えると、その時点でできるだけ新しいモデルを買ってやりたいと思い、現在の高校生モデルを購入しました。

2年前の学習から、今回ももちろん迷わずカシオの「EX-word」です。

exword01.jpg

念のため、希望の色を聞いてみると、そこはやっぱり女の子で「ピンク」と即答。

511hVR4CZ5L.jpg

次男坊と三男坊には、お揃いで洋書のようなケースをチョイスしたのですが、調べてみると、娘が確実に喜ぶと確信できるケースがありました。

DJC-028WH_01.jpg

エレコムのリボンの付いたケースです。

これを見たら、もうこのケースしか考えられなくなり、すぐにアマゾンで購入しようと思ってカートに入れたら、なんと発送が最悪1か月後となっています。

他の通販も確認しましたが、結構高かったり、送料が掛かってしまい躊躇して、駄目元で量販店を回ってみたら、なんとエディオンに在庫があり、即買いです。

このケースはピンクもあるのですが、ピンクinピンクはあまりにもっていう気がして、私のチョイスは迷わずホワイトでした。

ちょっと落ち着いた可愛い感が狙いです。

DJC-028WH_31.jpg

外はホワイトでも中は花柄なんですよね。ぴかぴか(新しい)(写真はエレコムのサイトのものなので、電子辞書がホワイトになっています)

案の定、娘は大喜びで、大きく株をあげることができました。わーい(嬉しい顔)

入試で数学と理科ができなかったと告白する娘は、理系はないときっぱり言い切り「リケジョ」の可能性は無いようですから、そうなると語学を頑張ってもらうしかありません。

白い可愛いケースが、手垢で汚れるくらい使って欲しいものです。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣家族

巣立ち秒読み

387375.png

寮への引っ越しを直前に控えて、なお心配が尽きない我が長男。

寝具をネットが安いからと自分の判断で購入したのは良いとして、一向に届く様子がなく、本人も到着日を把握していませんでした。

引越日までに届かなかったらどうするの?って指摘すると、慌てて調べていましたが、日曜日の段階で、月曜日以降の発送という表示。

日曜でメールでしか問い合わせもできずだったようですが、昨日月曜日には、確認するよう指示していたら、何とか発送先を寮へ変更でき、日時指定もできたというのでやれやれです。

肝心の引っ越し屋さんも、初動が遅かったからか、結局大手が駄目で、ネット見積もりのよくわからない業者となり、その内容も本人はイマイチ把握し切っていない。

入居手続きが入寮日の14時からということで、16時以降に荷物を納めてもらうようにしたと言うけれど、昨日届いた見積書を見ると、荷物の引き取り自体が16時以降になっている気がしてなりません。

ちなみに、会社からの書類では、日にちの指定のみで、時間についての指示はありません。

そこで、本日再確認するよう指示しましたが、直前のことなのでどうなることやらです。

テレビや冷蔵庫は、会社からのアドバイスもあり、入居してから買う予定にしていますが、入居早々テレビもないと可哀想だと思い、以前、オルビスに積んでいた寝室に置いてある19インチテレビを持って行かせることにしました。

もう少し大きなテレビが欲しいようなので、購入までの繋ぎのつもりですが、ハードディスクを用意したものの録画ができないタイプでした。ふらふら

そこで、我が家のリビングで長男が多用していた、アマゾンの「Fire TV Stick」を、先週末に偶然セールで安くなっていたのでポチって、持たせてやりました。

amazon01.jpg

我が家の分も初期型なので、よりサクサク動く新型にしたかったので、2個購入です。

プライムの会費は自分で負担するとして、これで、仕事帰りの楽しみもできることでしょう。グッド(上向き矢印)

そして、自室での梱包作業では、実際の進捗状況が見えないので、玄関に新聞紙を敷いて、そこへ荷物を持って降ろさせました。

746173.png

案の定、スーパーでもらってきたバラバラの段ボールに荷物を放り込んだだけの状態だったので、整理させてひとつずつ隙間の無い様に詰めて、封をしていきました。

テレビについても、適当な段ボールを用意するのが難しいと思い、会社の倉庫から、不要な適当な大きさの段ボールを持ち帰りました。

既に成人した子にちょっと手を焼き過ぎかとも思いますが、長男の場合は、病気のことがあるので、どうしても手を貸してしまいます。

巣立った後は、手を貸そうにも貸せないので、いずれにしてもこれで最後です。

教習の方も、一昨日の仮免の検定は、やはり駄目だったようですが、今日はリベンジらしいので、ばっちり決めて来て欲しいなぁ。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣家族

2018年03月26日

エアコン不調の見立て違い

先日、スバルディラーへの仮入庫でエアコンの不調を診てもらった通勤車のサンバートラックですが、見事に私の見立ては外れてしまいました。

昨年の夏に、購入したトヨタディラーでエアコンガスを入れてもらったものの、あまり冷えが改善せず、極端に暑くない日はそこそこ冷えを感じたものの、真夏日には全く歯が立たない状態で、点検で入庫した別の民間整備工場でもついでに診てもらったものの、問題なく冷えると言われ途方に暮れていました。

自分なりに調べて、コンデンサーファンの故障の場合、冷えたり冷えなかったりがあり、特に暑い日には全く効かないということらしく、このコンデンサーファンの不良が原因に違いないと確信していました。

秋にスバルディラーにリコールで入庫した際にも、症状を伝えると、コンデンサーファンの可能性が高いと言われたので、100%コンデンサーファンだと思っていたのですが、今回の仮入庫で判明したのは…

2018-03-26 17.45.48.jpg

なんと高圧パイプでした。

実は、この高圧パイプからのガス漏れというのは、サンバーでは定番中の定番でして、私も最初に疑ったところでした。

ですが、効いたり効かなかったりということから、エアコンガスの問題ではないと思っていたのです。

スバルディラーの方の話では、ガス漏れ箇所が見つかって、ガスを入れたら冷えたということなので、完全に見立て違いだったようです。

サンバートラックはスバル車とは言え、ネットやアプリでディーラー店舗のユーザー登録をしようとしても、対象車種として出てこない状態です。バッド(下向き矢印)

もう、過去の遺物なんですね。もうやだ〜(悲しい顔)

だからでしょうか、高圧パイプも純正ではないそうです。たらーっ(汗)

まぁ、そこはどうでも良いんですが、4月に入ったら早々に入庫できそうなので、これで夏日もどんと来いです。ぴかぴか(新しい)
posted by かわいいHERO at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣サンバー&シエンタ

お花見行きたかったなぁ…

寒さがやわらいだかと思ったら、テレビでは満開の桜を伝える番組が多数。

子供たちの就職、受験に翻弄されている間に、春が通り過ぎていきそうです。

会社の前の桜も、気が付けばもう五分咲きくらいでしょうか?

2018-03-26 17.34.51.jpg

今年はカメラを持って、梅と戯れるメジロちゃんを追っかけることもできませんでしたが、これから本番を迎えるであろう関西の桜に向けて、のんびりお花見も無理そうです。

それに、入学金や学費以外にも、教科書や制服等、数万単位の出費が続く中、これからはオルビスの車検に保険、税金に年金と恐ろしい出費が連続するので、そこはもう考えたくない状況です。がく〜(落胆した顔)

全てを忘れて、5月の連休へと思いをはせることとしませう。あせあせ(飛び散る汗)

さぁ、オルビスでどこ行こう…るんるん
posted by かわいいHERO at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ひとりごと

2018年03月25日

まだまだ用事もちょっとだけ寄り道

新年度を迎えるにあたって、未だ未だ準備に追われる我が家ですが、今日は、買い物デーでした。

先ずは、4月1日早々に大学の入学式を迎える次男坊のスーツの購入から。

いつも私宛にDMはがきの届く「アオキ」に行こうかと思いましたが、次男坊の大学の書類に混じって入っていた「洋服の青山」の方が安いパッケージ商品が有ったので、大学割引のある「洋服の青山」にしました。

CD5C6062-14FD-49B6-ACA7-2607EB447ED1.jpeg

選択肢のグレードが決まっているので、割とサクサク決められて、スムーズに購入完了しました。

但し、表示してあるスーツの直しの仕上がりが4月2日と間に合わないことに気がつき、その旨を店員さんに伝えると、今月30日へと変更してくれました。るんるん

次男坊の買い物の次は、入寮の近い長男の最期の買い物のために、ホームセンター「アヤハディオ」へ。

こちらも、長男の希望と私と奥さんの意見で、サクッと買い物を完了。

次に同行していた末娘の通学用リュックサックを見に行こうかと思いましたが、近くに適当なお店がないということで断念し、帰ろうとすると奥さんが、近くの「リクローおじさんの店」へ寄ると言い出し、それなら、昨日今日と3周年記念のイベント開催中の、「ザ・ファーム・ユニバーサル」にも寄ろうということになり、先に「ザ・ファーム・ユニバーサル」へ。

854ABDFE-2D0B-43DE-A3A4-3657E86DDC5E.jpeg

久しぶりの「ザ・ファーム・ユニバーサル」ですが、少し前に新たにフクロウが登場したという情報は知っていました。

E7EBC319-8230-4760-95A3-83F17357D47B.jpeg

P1駐車場から入るとすぐのところに、いきなり3羽のフクロウです。

そして、その向こうにも2羽のフクロウがいました。

3B57C556-EE54-48CD-B3A9-8DAAD84C528F.jpeg

なんだか、神戸どうぶつ王国を思い出します。

5431A4F0-C0D0-43CC-8D40-F9528B62603A.jpeg

あっさりフクロウとご対面したので、その後はサボテン等の多肉植物売場を見てまわりました。

AC764242-287E-4D96-B02C-591ECA035DC4.jpeg

珍しくて面白い植物が沢山です。

00E5E442-C21D-4788-901B-F2D4569C8CEC.jpeg

クルクル巻きの植物や、

916BD838-433F-4B86-8446-7E5F026F4AA0.jpeg

蛇のような植物もありました。

そして、今回、もう一つ目新しい生き物が・・・。

CC954F6D-6081-48DF-A5A0-71C679ABEF58.jpeg

メェ〜メェ〜という鳴き声が聞こえてきたと思ったら、ヤギまでいたんですね。あせあせ(飛び散る汗)

「ザ・ファーム・ユニバーサル」は進化してますねぇ。

帰りに「リクローおじさんの店」に寄るつもりでしたが、駐車場待ちの車列が見えたので、今回は諦めて素直に帰りました。

お出掛けというほどのものではないですが、用事もこなしてのことなので、上等です。
posted by かわいいHERO at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ

2018年03月24日

社宅は安い!

3月も下旬となり、既に寮への入居日まで1週間を切った我が家の長男ですが、自動車運転免許の方は、ようやく仮免試験までこぎ着けたようで、本日朝から教習所へと挑んでおります。

免許取得までは、土日にわざわざ姫路から通うと言っているので、スムーズに進んでほしいものです。ひらめき

そんな長男ですが、寮に入るにあたり、昨日まで、その費用が高いとぼやいておりました。

ですが、昨日私が、長男の会社の社宅規定に目を通してみると、長男が勘違いしていることに気が付きました。

規定では、月額賃料の25%の負担とあるので、それなら高いわけがありません。

まぁ、長男が勘違いするには致し方ない部分もあって、寮の概要の料金表記の仕方が「賃料」と「個人使用料」という項目が並べて表記してあったことから、単純に「賃料」とは別に「個人使用料」という管理費のような費用が発生すると読み取っていたのです。

寮の立地を考えると、「賃料」だけでも決して安くないと感じるところに、「個人使用料」という名の費用が上乗せされるとなると、長男の言うように馬鹿高いわけですが、実際には「個人使用料」が実際の負担部分であり、表記の「賃料」に対して、社宅規定通りのほぼ25%となります。

例えば、5万円の賃料とすれば、実際は1万2500円の負担となるところを、6万2500円だと勘違いしていたわけです。ふらふら

これは、社宅規定にきちんと目を通していれば、避けることのできた勘違いであり、案の定、長男は社宅規定にまともに目を通していなかったことから、説教する羽目になりました。パンチ

新社会人の安月給では、家賃の割合は大きな問題ですが、これなら負担にはなり様がありません。るんるん

寮や社宅の経験のない私には、羨ましい限りの制度です。あせあせ(飛び散る汗)
posted by かわいいHERO at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣家族

2018年03月23日

サンバー仮入庫で最近の軽自動車を体験

通勤車のサンバーですが、昨年の夏はエアコンが効かずに暑い思いをしたので、暑くなる前にリコールで対応してもらったスバルへの入庫を予定していましたが、先日の急激な気温上昇では、既にエアコンが効かずに暑いという状態で、慌てて入庫予約をしました。

そして、今朝、通勤途中にスバルへ寄ってきました。

2018-03-23 10.03.49.jpg

サンバーを預け、代わりに代車を出していただいたのですが、それが「シフォン」というミニバンタイプの軽自動車でした。

2018-03-23 10.27.01.jpg

軽自動車とは言え、最近の車なので、スマートキーにアイドリングストップとサンバーはおろか、我が家のオルビスやシエンタにはない機能満載で、すごく新鮮です。

2018-03-23 10.27.29.jpg

また、安全性からなのでしょうが、フロントシートの前方がすごく広く取ってあり、軽とは思えない開放感です。

オルビスやシエンタよりも広く感じましたが、実際に広いのかも…?

これなら、次は軽自動車でも良いなぁと思うのですが、長男が抜けても我が家はおばあちゃんを含めると6人なので、まだまだ軽には移行できそうにありません。あせあせ(飛び散る汗)

なお、今日はサンバーの修理前チェックだけなので、実際の修理は後日改めてとなります。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣サンバー&シエンタ

2018年03月22日

次男坊教習にとばっちり

自殺ストップ.jpg

8日間で普通2輪免許が取得できる某教習所のスピードコースへと行き始めた我が家の次男坊ですが、日曜、月曜と朝から晩までみっちり通い、一昨日の火曜日は、午後からの教習で、ややゆったりできるはずでした。

ところが、午後から教習へ行った次男坊からLINEに泣きの連絡が…。

何でも、利用している阪急電鉄京都線が人身事故で遅れて、受けるはずの学科が受けれなかったと言います。爆弾

その学科を受けてからでないと実技の第2段階へ進めないらしく、8日間でパックされていたスピードコースから外されてしまったようで、追加費用を払えば、翌週のスピードコースへ載せてもらえるようなので、そうするように指示したのですが、帰宅後、改めて聞くと、来週に予定している家族の行事の日にも実技が入っていると言います。たらーっ(汗)

でも、その行事は移動できないので、その日の教習は諦めるように言うと、大きく落胆してしまいました。がく〜(落胆した顔)

LINEでそのやり取りをした昨日は、教習から帰宅しても笑顔がなく、明らかに不機嫌です。

それもそのはずで、結果、今月中の免許取得は不可能となり、4月1日の入学式で、大学が始まるので、通学に時間が掛かることもあり、教習の環境は非常に厳しくなることが想像できるからです。

私自身、家族の行事をずらしたい気持ちは山々ですが、調整してやっと決まった日程であり、来週後半には、長男が寮に入ってしまうので、もう日が無くてずらすことができません。

次男坊の免許取得は厳しい環境になるかも知れませんが、でも不可能ではなく、そもそもそこまで急いで免許を取っても、乗るオートバイを持っていないので、別に問題ないとは思うのですが、本人的にはかなりショックみたいです。

お金が余分に掛かると言うので、その余分な部分は、私が出すと申し出たものの、きっと、それが一番の理由では無いと思われます。

阪急電鉄の遅れに対しては、すぐにタクシーを捕まえようとしたが捕まえることができず、少し余裕を持って家を出ていたことから、一度、大阪まで戻って別の地下鉄経由で向かったようですが、結局、10分遅刻となって受けられなかったそうです。

本人なりに努力をしており、本人に非はありません。

それ故に、家族行事の優先を言い渡す私の胸も苦しいのです。もうやだ〜(悲しい顔)

全ての元凶は、阪急電鉄京都線の“人身事故”なのです。ちっ(怒った顔)

おそらく、人身事故 = 飛び込み自殺 でしょう。

最近、阪急電鉄京都線は人身事故での遅延が非常に多いと感じています。

自殺自体、思いとどまるべきですが、電車への飛び込みは、関係のない多数の乗客、並びに後処理をする方々に多大な迷惑を掛けるのだということを認識して欲しいものです。

それをわかって飛び込む人は、もはや擁護の余地はありませんが…ふらふら
posted by かわいいHERO at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣家族

奥さん退院

ここのところ、家族ネタばかりですが、それしかないので仕方ありません。

昨日、祝日の水曜日にようやくうちの奥さんが退院しました。

10時退院なので9時過ぎに来いと言われたので、9時15分ごろ病院に到着したら、8時過ぎから退院できる状態だったと愚痴を言ううちの奥さんですが、言われた時間にきっちり来た身としては「知らんがな」です。パンチ

休日なので、休日窓口で精算しようとすると、なんと7万円越え…がく〜(落胆した顔)

奥さんから何も聞いていないし、てっきり平日の後日精算と思っていたのでそんな現金持ち合わせありません。

でも、カードが使えるということで、事無きを得たものの、最近の子供の進学費用等で完全に金銭感覚が麻痺して「おぉ、またポイントが溜まる」と発想してしまうやばい状態になっています。

こんなんで子供の大学の費用を完走できるのだろうか…爆弾

帰宅後も症状改善のはずの奥さんですが、病人扱いモードで昼食は私が準備。

その後、娘の入学手続き書類の記入に着手するも、夕食の準備をする気配がないので、私が買い物に行ってほぼほぼ準備して、夕食は久しぶりの鍋にしました。

何だかなぁと思いつつも、「ちょっと頭がくらくらする」とか言われると、何も言えませんから…もうやだ〜(悲しい顔)

でも、そんな奥さんでも居てくれるだけで落ち着くので、これからも元気でいて欲しいものです。ぴかぴか(新しい)
posted by かわいいHERO at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣家族

2018年03月21日

予定外でバタバタの合格発表

昨日は娘の公立高校の合格発表でした。

上のお兄ちゃん3人の時は、私も同行して、合否を確認してから会社へ出社するというパターンで、今回もそのつもりでいたのですが、月曜日に退院できると思っていたうちの奥さんの退院が水曜日になるという連絡で、事態は一変です。

公立高校の場合は、合格発表の後、その日の午後から合格者対象の保護者同行の説明会があるのです。

奥さんが行けないとなると、私が行かざるを得ません。

加えて、奥さん自身の退院に伴い、医師からの説明があるということで、それも午前中と言われ、おばあちゃんか長男に行ってもらわないと無理かと思ったのですが、奥さんが微妙な時間をぶっ込んで来ました。

ということで、朝一番に起きて娘を起こして準備をして、発表時間の10時に合わせて家を出ました。

学校自体は我が家から徒歩15分あれば行けるところなので、気分的にも楽でした。

6FA8224B-E5CA-4E15-B7BF-8AFE8767F6D6.jpeg

着いた時には2分ほど時間を過ぎていたので、即番号を確認できました。

42EF576F-3DC3-4334-A96C-C973E04D961E.jpeg

無事、合格できました。

でも、娘の前後で多数の友達が不合格だったようで、偶然、会った友達も不合格だったようで、娘は相当複雑な心境のようでした。

競争率は高かったとは言え、娘の中学校からは半数以上が不合格となったようで、ちょっと異常事態だったようです。

私は、娘から試験は良く出来たと余裕の言葉をもらっていたので、ランクを下げさせたことで心配していなかったのですが、帰りに「実は数学と理科は出来なかった」と衝撃の告白をされました。

まぁ、結果合格できていたので良いのですが…。

近くの塾に報告にい行くという娘と別れて、私は急いで帰宅して、今度は病院へと向かいます。

4F876789-2EA3-4AC7-9B2A-B5DBDA6DC110.jpeg

駐車場が混んでいて、間に合わないと嫌なので、近くのコインパーキングへ駐車して病室へ。

平日はすんなり入れるんだと思ったら、インフルエンザ警報が解除されていたらしい。

医師からの話では、結局、しびれとめまいの原因は見当たらなかったものの、反対側の頭部の血管に細い部分があるようなので、念のためということで循環器センターへの紹介状をいただくことになりました。

症状自体も改善しているので、受験等が重なった精神的な部分もあったのかなと思ったりします。

点滴も外れて自由な奥さんは、早く帰りたいと脳天気に言いますが、私はその後、説明会に行かないといけないので、急いで帰宅します。

そして、昼食後、再び高校へ。

言い忘れましたが、娘の合格した高校は、私の母校でもあります。

私は6期生で娘は42期生だそうです。

自宅近くとは言え、卒業以来、行ったことがないような気がします。

47400731-65D9-4590-B28C-E9F63C5DD07F.jpeg

門を入ると、在校生が花道を形成していて、「おめでとうございます」の嵐と部活の勧誘が凄かったです。

約2時間の説明会は、初めての経験でしたが、母校ということもあり、興味深く時間が過ぎていきました。

875B8350-D5D1-4D6A-8648-D2B8BB7D096B.jpeg

会場である体育館の舞台の横に掲示されている校歌の歌詞を見ていて、メロディを思い出しました。

今でも歌えそうですねぇ。

ということで、そんなこんなで会社を休んでの行事が終了しました。

その後はその後で夕食の支度でバタバタでしたが、それもようやく終わりです。わーい(嬉しい顔)
posted by かわいいHERO at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事

2018年03月19日

インフル余波の面会禁止

念のための脳梗塞疑い検査で入院中のうちの奥さんですが、土曜日に長男が届け物をしようと病院へ行ったら、ナースセンターで荷物を受け取りされて、奥さんに会えなかったと言います。

病室が変更になったと聞いていたので部屋番号がわからず、聞き方が悪かったんだろうと長男に言っていたのですが、私自身は、その日は面会時間内に間に合いそうもないので、仕事帰りに寄るのをあきらめて、改めて、昨日、日曜日に行って来ました。

ところが面会時間内であるにもかかわらず、休日入口では、警備のおじさんたちが厳しくチェックしています。

その際、「面会できない」という言葉は何度も耳に入ってくるけれど、「お届け物ですか?」と聞かれて、「はい」と言うと、「ナースステーションに行ってください」と通してもらえるので、自分には無関係なものと思っていました。

ところが、ナースステーションでは、部屋番号を教えてもらえるどころか、長男が言っていた状況と同じ事態となることに…。

インフルエンザの流行により、全ての面会が禁止されているのだそうです。

EM_of_influenza_virus.jpg

思わぬところで影響を受けることになってしまいました。

結局、病室で待つ奥さんの顔を見ることは叶わず、持参したマスク数枚だけを看護師さん預けて帰る羽目になりました。

InfluenzaIn_HouseAlarmIssuance.jpg

病院のあちらこちらに「面会禁止」という貼り紙はあったのですが、てっきりインフルエンザ患者もしくは、疑いのある方に向けてのものだと思い込んでいました。あせあせ(飛び散る汗)

その後、何も知らないおばあちゃんも病院へ行ったようで、やはり、追い返されてしまったようです。ふらふら

幸い、今朝は平日ということで、ナースステーションに救急診察室で面識のあった先生が居られて、病室まで案内していただけました。

土日や診察時間外は、医者が常駐していないということで、面会禁止なんでしょうかね?

入院患者さんの命を守る為なので仕方ないですね。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣へぇ〜そうなんだ

期待のモトGP

昨日はとうとうモトGPの開幕戦、カタールグランプリの決勝レースでした。

ドゥカティの進化により、ドヴィチオーゾが優勝候補の筆頭として挙げられるようになったものの、ホンダも改善が顕著なようで、私自身は記事にも書いた通り、ドヴィチオーゾとマルケスが争う展開では、昨年と違ってマルケスが勝利を掴むものと思っていました。

そんな中、初戦からその展開が…

あいにく、昨年と同じで、マルケスがアタックするも、ドヴィチオーゾの前でゴールすることはできないという、おなじみの展開となってしまいました。

でも、これで良いんです。

ホンダ機の改善により、昨年のチャンピオンであるマルケスのランキング独走の危険性があるので、ドゥカティがそれを阻止できるのなら、それは歓迎すべき展開です。

マルク・マルケスある限り、ドゥカティのアンドレア・ドヴィチオーゾが、すんなりと勝てるという訳ではなくなりますし、また、今シーズンも厳しいと感じていたヤマハ勢にも一筋の光が見えます。

我らがバレンティーノ・ロッシが3位表彰台を獲得したのです。

motgprossi01.jpg

電子制御の調整に遅れを取るヤマハは、レース後半にタイヤが厳しくなる可能性が高いというロッシのレース前の発言に、終盤の上位脱落を覚悟していたのですが、終わってみれば、ロッシ本人は結構自信があったようで、上位の2台から大きく遅れることもなく、彼の“ドクター”という称号を考慮すれば、今シーズンはランキングで期待が持てそうです。

予選でヤマハのサテライトチーム所属のヨハン・ザルコが、コースレコードを塗り替えて、ポールポジションを獲得した直後には、ザルコの契約話一色になりましたが、ラスト5周までトップを維持していても、レースが終わって8位でフィニッシュとなれば、そんま話はどこへやらという状態です。

やはり、レースで結果を残すことがザルコの最重要課題となります。

期待が持てないと思われた、もう一人のヤマハのファクトリーライダー、マーベリック・ヴィニャーレスも終盤、ものすごい追い上げを見せたことで、次戦以降に期待が持てるかも知れません。

あと、スズキのアレックス・リンスも転倒リタイヤとなったものの、トップ集団に充分付いて行けるパフォーマンスを見せてくれたことで、今後、表彰台の可能性も高まると思われます。

ドゥカティが優勝という結果ではありましたが、日本の3メーカー、ホンダ、ヤマハ、スズキの実力が証明されたレースとなり、面白いシーズンとなることは間違いないようです。

唯一の悩みは、ヨーロッパラウンドまでは、放送時間が夜中から明け方となることで、私自身の生活に影響があることでしょうか…。爆弾

あ〜ぁ眠い。
posted by かわいいHERO at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣レース関係

2018年03月17日

次男坊の朗報…だけど複雑

運転免許試験場への持病の許可申請を済ませた我が家の次男坊ですが、昨日、晴れて許可書類を取得の上、2輪専問教習所への入所手続きを済ませてきました。

大学入学前に取ってしまいたいという本人の強い希望で、スピードコースなるほぼ1週間で取得するコースを選択しています。

2rinmenkyo.jpg

場所は変わっているようですが、実は私も高校1年生の時に、京都の同じ教習所で中型2輪免許を取得しました。

先日のプラザ阪下での練習が少しでも役に立つと良いのですけど。

そんな絶好調の次男坊ですが、この前の水曜日に行った病院の診察でも朗報がありました。

それは、脳波検査で、異常波が消えていたことです。

どういうことかというと、100%ということではないようですが、てんかん患者の場合は、脳波検査で異常波が記録されるようで、次男坊についてもずっと異常波が確認されていました。

主治医の先生の話では、かなり前の前回の脳波検査でも波形が小さくなっていたそうで、それを加味して考えた場合、完治した可能性があると言います。

これだけを聞くと、非常にうれしい良い話なのですが、実はそう簡単ではありません。

完治したかを確認するには、投薬を止めなければなりません。

2年間薬を服用せずに、発作が起きないということを確認する必要があるので、その間は、運転免許の行使が認められないのです。

薬を止めて、完治というお墨付きをもらうチャンスである一方、ようやく2輪免許取得が現実のものとなろうとしている次男坊にとっては、2年間の先延ばしは過酷すぎます。

高校生の時に、友達の多くが2輪免許を取得して、大勢でツーリングをしていたらしいのですが、自分が免許取得は不可能だと思い込んでいた次男坊は、私には4輪の自動車免許が取れれば良いと言ってその気持ちを隠していました。

しかしながら、実は2輪も乗りたかったものを押し殺していたに過ぎなかったのです。

なので、この先のもう2年我慢しろなんてことは、私にはとても言えません。

薬を止めるということは、万が一完治していなかった場合に、発作の危険性が増すので、社会人になってからよりも、学生である今の内の方が好ましいのですが、一生薬と付き合っていく覚悟をしていた次男坊には、とても受け入れることはできないだろうことは想像に難しくありません。

そして、彼が最後に発作を起こしたのは、高校入学してすぐの教室内であり、クラスメートに見られたくない姿をさらしてしまったことで、彼の心は相当傷ついたのだろうと考えられます。

私たち家族には言いませんが、ひょっとすると嫌なことを言われたこともあったのかも知れません。

何となくその辺りを境に、彼に影ができたような気がしています。

なので、彼にとっては何より「もう発作を起こしたくない」という気持ちが強いのだと悟りました。

脳波が正常だからと言っても、彼にとって薬を止めることは、チャンスなんてものではなくリスク以外の何ものでもないのです。

なので、完治しているかも知れなくても、患者として薬を飲み続けることを選択する彼に私は異議を唱えることはできません。

完治しているかも知れないというのは朗報なのですが、それをすんなりと受け入れられない複雑な心境なのです。もうやだ〜(悲しい顔)

まぁ、とは言え、良くなるに越したことはない訳で、患者の約2割の方は薬が効かないといいますから、次男坊は幸運といえるでしょう。グッド(上向き矢印)
posted by かわいいHERO at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣家族

更なる試練か?

娘の公立高校の合格発表を翌週に控えて、ようやく落ち着きを取り戻せるかと思えた我が家に、又もや問題発生です。

昨日、職場で昼食を取ろうとしていた私の携帯に、うちの奥さんから突然の電話が…。

なんでも、パート先に着いて、朝礼の時からめまいがしだして、仕事中には左手がしびれて仕事ができない状態になっていて、帰ろうにも一人で帰れる状態ではないと言います。

私は、夕方から外せない仕事上の予定があるものの、それ以前の急ぎでないものは後に回すこととして、すぐに奥さんのパート先の入るビルの前まで向かいました。

すると、パート先の人に支えられて奥さんが出て来て、そのままサンバーの助手席に座らせて、市民病院へと向かいました。

即座に脳梗塞なんかが脳裏をよぎりましたが、車中で確認する限りは、両手にむくみがある様子もなく、しびれているという左手も、動かない麻痺状態という訳でもないので、別の原因かも知れません。

市民病院の総合受付で事情を話して、そこに常駐の相談係の看護師さんに血圧等を含めて確認してもらい、そのまま救急診療の窓口へと移動しました。

2018-03-16 13.37.23.jpg

奥さん自身は話もできるし、動けるので、特に私の出番もなく、待合の椅子でひたすらに待ちます。

先生に呼ばれ、CTで特に異常が見つけられないのでこれからMRIをという説明を受けて、再び待ち、MRIから戻っては来たものの、動きがないので、徐々に夕方の仕事の件が気になってきて、先生に確認しました。

付き添いは成人であれば子供でも良いということで、一旦帰宅して、長男を連れて来ることに。

説明は私の携帯電話に頂けるということで、その場を離れました。

職場の外せない業務を終えて、スマホを見ると長男から「念のため経過観察で入院する」とのLINEメッセージが入っていました。

その為、入院の準備が必要ということで、仕事を切り上げて、急いで帰宅し、予め電話で持っていくものを準備させた三男坊に加え、帰りは長男を乗せて帰るので、シエンタに乗り換えて三度病院へ向かいました。

病院直前で、三男坊がパジャマを入れ忘れたことが発覚したのですが、長男が面会時間内でないと駄目というので、取りに帰ることができず、そのまま向かいました。

結局、看護師さんには「何時来てもらっても良いですよ」って言われたのですが…。

慌ただしい時間でしたが、奥さんの状態としては、原因と思われるような事象は確認できず、入院もすることですから、まず心配はないでしょう。

しびれやめまいに関しては、原因がわからない状態で、血管によるものであるとすると、脳外科等専門の病院を受診しなおす必要があるようです。

今回の場合、うちの奥さんが我慢強い人であれば、致命的な症状になっていた可能性もあるでしょうが、うちの奥さんは怖がりで我慢強いタイプとは言えず、年中、あっちが痛い、こっちが痛いと言っている人なので、私自身、電話を受けても特に焦るということも無かったのですが、実際に大きな問題に至っておらずで本当に良かったです。

もちろん、今後も注意は必要ですが、取り敢えずは、この慌ただしい時期に入院となることの方が、負担が大きいと感じられることは、不幸中の幸いなんでしょうね。爆弾

突然の入院劇に、昨晩の夕食は、材料から「もんじゃ焼」にしました。ひらめき

さて、今晩はどうするか?

面倒臭いから、外食にしようかなぁ…。ダッシュ(走り出すさま)

今朝も出社前に、不足の物を届けて来ましたが、何故か高めだった血圧も収まったらしいので、後は早く帰ってきて欲しいです。あせあせ(飛び散る汗)
posted by かわいいHERO at 13:03| Comment(2) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事

2018年03月16日

祝 ロッシ2年契約

今朝、PCを稼働すると、ITATWAGPさんのバレンティーノ・ロッシの契約更改記事で埋めつくされていました。

itatwagp_rossi01.jpg

ヤマハとの契約更改自体は確実視されていましたが、なかなか実行されなかったので疑問でしたが、開幕戦を見据えての契約更改だったのでしょう。

これで、39歳になったロッシは、41歳までモトGPの現役ライダーとなることが確定しました。

さて、最後かも?という危機感から行き始めた秋のもてぎの日本GPは、最低あと3回となったので、どうしようか…。

ツーリング仲間のペンキ屋さんは、昨年の雨が相当に嫌だったようで、もう行かないと言っているらしい。ふらふら

反面、受験を終えた次男坊が行きたがったりするかも?

ということで、本日よりモトGP開幕戦のフリープラクティスが始まります。

カタールとの時差の関係で、夜から真夜中にかけてのタイミングとなるので、頑張って視聴したいと思っていますが、先ほどバイク店主の友人からは、土曜日夜の定例飲み会の案内メールが届きました。

おいおい、開幕戦の予選なのに飲み会かい?

もちろん、私はモトGPの方に集中します。

なんせ、子供の受験等のモヤモヤの中で、唯一今シーズンの展開を妄想するのが唯一の救いだったので。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣あるライダーのつぶやき

2018年03月15日

気が付けば開幕…モトGP

640px-Moto_Gp_logo.svg.png

気が付けば…と書いたものの、いちいち記事にしていないだけで、実際には随時、状況はWEBにより把握しています。

1月末のセパンテストの時点では、「今年はロレンソが来る?」なんて書きましたが、その後に行われた、今年初めてモトGPが開催されるタイのブリーラムでのテストでは、ホンダが絶好調であることを証明し、今週末の開幕戦が行われるカタールでの直前テストでは、ヤマハ勢が帳尻を合わせてきた感があります。

テストの結果は、モトGP公式ページのリザルトの右下の「2018 Off-Season Tests」から確認できますが、リザルトの順位だけではわからない状況については、公式ページの記事や、イタたわGPさんの記事を読み漁っています。

また、テレビの日テレG+での「モトGP座談会」や「直前特番」もチェック済みで、そんな私が情報から読み取った今シーズンの展開予想は…

ホンダのマルク・マルケスのパワーアップが最も感じられますねぇ。あせあせ(飛び散る汗)

ホンダ車が目覚ましい進化を遂げているようで、ただでさえ強いマルケスの強さに拍車が掛かるのは間違いないようです。

次いで、ドゥカティ車も進化を遂げているようで、昨年ランキング2位のアンドレア・ドヴィチオーゾが、更に安定感と速さに磨きをかけているようです。

但し、ヤマハから移籍したホルヘ・ロレンソの方は、速くはなってきているものの、ヤマハ時代のような強さは望めないのかも知れません。

また、残念ながら、昨年はコンディションによるマシンの激変に悩まされたヤマハ勢は、オフシーズンテストの間にも、それを完全に解決することができなかった模様です。

よって、今シーズンも波のある状態が予想されますが、昨年、一番の問題とされたフレームは改善されているので、昨シーズンよりも戦闘力は期待できるのかも知れません。

そんなヤマハ勢の中でも、昨年ルーキーとは思えない活躍をした、プライベートチームであるテック3のヨハン・ザルコは、今シーズンも目が離せません。

また、昨年はライダーを一新することとなり、間違ったエンジン選択から苦戦を強いられた第3の日本メーカー「スズキ」が、このオフシーズンテストでは、非常に良い結果を残しています。

また、昨年の悪い結果がプラスに働き、今期はシーズン中のエンジン開発も許されるので、飛躍的な進化が期待できます。

また、プライベートチームであるテック3が来シーズンからヤマハを離れて、KTMのファクトリーマシンを走らせることが決まっていて、プライベートチームのメーカーの鞍替えが賑やかになりそうです。

スズキもファクトリーチーム以外へのマシン提供が囁かれていて、来シーズンはいろんな面で新鮮なシーズンとなることでしょう。

ホンダのマシン提供を受けているマークVDSが、スズキのプライベートチームに関心を寄せているという話ですが、そこには、もう一つのホンダ系プライベートチームのホンダLCRとの待遇差があるようです。

ホンダLCRは、一昨年に2度の優勝を果たしたカル・クラッチローのファクトリー同等マシンの1台体制だったところに、今シーズンは、日本人ライダーの中上貴晶が加わることとなり、ホンダファクトリーとの距離感が一気に縮まった感があります。

ホンダファクトリーのチャンピオン「マルク・マルケス」とヤマハファクトリーの「マーベリック・ヴィニャーレス」の2人は、早々に2019年、2020年の2年契約を済ませているものの、他の有力ライダーについては今後、移籍も考えられため、これまた、斬新な2019年シーズンの予感です。

開幕戦前に来シーズンの話というのは鬼が笑いそうですが、開催希望国も多いらしく、来シーズンにはまた一つ開催国が増えて、全20戦となると言いますから、非常に明るい話ですねぇ。

我らがバレンティーノ・ロッシも、契約こそ未だですが、あと2年は走ってくれそうですし。

ということで、いろいろな情報に振り回されていますが、ホンダのマシンが良くなったことで、ランキングでマルケスが独走とならないことを祈ります。

昨シーズンのオーストリアともてぎでのマルケスとドヴィチオーゾの歴史的なバトルで、2戦共に先にチェッカーを受けたドヴィチオーゾでしたが、今シーズンはそうはいかないような気がします。

motogp2018_01.png

開幕戦のカタールは、ホンダが苦手とするコースなので、ここでマルケスが結果を残すようであれば、マルケス独走の可能性は高いかも…がく〜(落胆した顔)
posted by かわいいHERO at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣レース関係