2019年01月30日

至福の時間の準備

今日は午前中のおばあちゃんの水道パッキン交換以外は特にこれといった予定もなく、床暖房の上でまったりと時間を過ごしていました。

でも、数日前に冷凍庫から冷蔵庫に移した卵白が気になって、いつものラングドシャケーキを作ることにしました。

前回、自家製ラムレーズンに加えて、ケーキ材料のドライフルーツを入れてみたところ、なかなか評判が良かったので、今回はさらに量の多いパックのドライフルーツを買い置きしていたので、それを使いました。

ケーキを焼いている間、奥さんから在庫が無くなると聞いていた、珈琲豆を焙煎することにしました。

2019-01-30 17.52.24.jpg

ここ何回かは、100g100円しない超リーズナブルなブラジル産NO.2という豆でしたが、今回はコロンビア産のブリサスセレクションという少しだけ値の上がる、バランスの良い生豆を焙煎します。

2019-01-30 17.53.32.jpg

いりたて名人では、本来100ℊだと少し多いのですが、生豆の小袋が100ℊ入りなので、そのまま100ℊを焙煎します。

2019-01-30 18.00.16.jpg

予め、いりたて名人のセラミックボディを充分に熱しておけば、比較的早く焙煎できます。

2019-01-30 18.02.09.jpg

ざるにあげて、うちわで仰いで冷しますが、ブラジル産のNO.2と違って、ブリサスセレクションはチャフ(薄皮)あまり出なくて良い。

2019-01-30 18.07.00.jpg

粗熱が取れた珈琲豆は、冷蔵庫で保管しています。

2019-01-30 18.12.23.jpg

これで、今晩からの至福の珈琲タイムの準備ができました。るんるん
posted by かわいいHERO at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣クッキング

来ちゃった!?ディアゴスチーニ…

2019-01-30 19.01.04.jpg

ヤフオクの今月末までの半額クーポンなんてのが来てたので、久しぶりにヤフオクを見ていたら、気になる商品を見つけました。

2019-01-30 15.14.50.jpg

昨年のこのブログ記事「欲しいけど買えないディアゴスチーニ」でも取り上げた海外版のバレンティーノ・ロッシのモトGPマシンのディアゴスチーニかと思ったら日本語表記のパッケージです。

ディアゴスチーニの公式ページを確認したら、やはり、日本版が3月19日に発売になるようです。グッド(上向き矢印)

2019-01-30 17.07.27.jpg

欲しいけど買えないと言っていた手前、買えるんだから買えよと言われそうですが…。

2019-01-30 17.07.58.jpg

もちろん、喉から手が出るほど申し込みたいです。

2019-01-30 17.08.10.jpg

でも、トータル金額はなかなかの額になるのはわかっていますから、子供の学費が嵩む今の私には気安く申し込みできない現実もあります。あせあせ(飛び散る汗)

2019-01-30 17.08.26.jpg

救いは、一括払いでなければ、毎号分を払えば良いだけなので、毎号の楽しみを考えれば、自分には充分な価値があるということです。ひらめき

2019-01-30 17.09.23.jpg

ということで、早速申し込みました!るんるん
posted by かわいいHERO at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣レース関係

厄介な水道パッキン交換

今朝は特に予定もなく、起き出してリビングでくつろいでいたら、おばあちゃんが宅配便を持って来ました。

それは、アマゾンで注文をしていて予定よりも早く到着した水道の蛇口用のパッキンでした。

わざわざアマゾンで注文するのは、シングルレバー水栓用の特殊なパッキンだからです。

それに、これは我が家の家族が日常的に使っている水栓のものではなく、おばあちゃんのキッチンのものです。

昨年にポタポタが止まらないからなんとかしてくれと言われたものの、ネットで調べてみると、既に販売終了の水栓らしく、部品もその辺のホームセンターでは売っておらず、分解するのに共回り防止の特殊工具も必要なようです。

水が完全に止まらないことで、水道料金が少しだけ余分に掛かっていると思いますが、それさえ、私が負担しているものですから、慌ただしい年末から対応せずに今となってしまったのですが、ようやくアマゾンで部品が調達できたというわけです。

新築間もなく、おばあちゃんの勝手でリフォームして増設したキッチンですが、、無理矢理なのでとにかく狭く、物が溢れているので、流し台下の奥のネジ止めのメクラ板を外して、元栓を閉める所から厄介な作業でした。

シングルレバーを外して、指示通りに分解しようとするも、流し台ステンレスの段差で特殊工具が穴に入らなかったり、準備していたモンキーレンチが、わずかに小さく、ネジが回さないという大問題発生です。

いざとなればパイプレンチで何とかなるだろうと簡単に考えていたものの、そのパイプレンチが何処へ行ったやらで、見つかりません。

仕方ないので、普段使わない収納庫の中から、錆びた工具箱をゴソゴソ探索してみたら、サビサビのモーターレンチ?発見!

IMG_20190130_115631_resize_20190130_115907

サビサビでも、役目は果たしてくれ、特殊工具の問題も回して角度を変えることでクリアしました。

IMG_20190130_115541_resize_20190130_115907

パッキンではなく、シングルレバー水栓のカートリッジ自体の不具合の可能性もあるので、カートリッジとパッキンの両方を新品に交換しました。

水道屋に頼むと、販売終了品ということもあって、水栓ごと新品交換と言われて、3万円程取られるケースがあるようですが、カートリッジとパッキンに特殊工具含めても5千円以内で収まりました。

言いたい事を言っておいて、困った時だけ頼んでくるおばあちゃんには不満はありますが、実の親ですから仕方ありません。ふらふら
posted by かわいいHERO at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事