2019年02月13日

アレクサ不調

我が家のLDK部分の電灯を音声コントロールしてくれているアマゾンのアレクサですが、時々反応しなくなる時があります。

ほとんどの場合は、私がスマホに入れている管理アプリを起動した時に、重複登録されたデバイスが登録されてしまって、アレクサが判別できなくなって起こるようです。

なので、スマホの管理アプリで重複しているデバイスを削除してやれば問題なく作動してくれます。

そして、一昨日にも、アレクサの反応がおかしくなったので、スマホから修正を試みました。

このように書くとアレクサの問題のように思われるかも知れませんが、元々スマート家電ではない従来の電灯機器をアレクサでコントロールするには、別途、サードパーティ製の赤外線の家電コントローラが必要であり、我が家では、「リンクジャパン」のものと「ラトックシステム」のものを使用しています。

今回反応しなくなったのは、キッチンで使用する「リンクジャパン」のコントローラーの方で、コントローラーの管理アプリを見ようとすると、ログアウトされていて、新たにログインしなくてはならない状況となっていました。

ですが、スマホのSMS認証を利用していたからか、ログインできずに新たにメールで登録をし直しました。

コントローラー端末自体もリセットボタンを押して、始めから登録し直して、リモコンの学習も終えて無事にスマホからは電灯をコントロールできるようになりました。

次は、こいつをアレクサと連動させるために、アレクサの管理アプリでデバイスとしてのコントローラーを登録してやる必要があります。

ところが、こいつがうまくいかないのです。

2019-02-13 02.23.54.png

アレクサアプリのデバイス一覧では、リビングで正常に機能している「ラトックシステム」のコントローラーを利用したテレビとリビング照明はデバイスとして登録済みです。

なので、ここに「リンクジャパン」のコントローラーを使用したキッチン照明とダイニング照明を登録してやる必要があります。

2019-02-13 02.24.12.png

登録画面から

2019-02-13 02.24.26.png

ブランドとしては「eHome」となっている「リンクジャパン」をタップします。

2019-02-13 02.25.05.png

説明にあるコントローラー側の設定は終わっているので、「デバイスを検出」をタップすると、

2019-02-13 02.25.41.png

3台のデバイスが検出されたと出ます。

ですが、この時点で失敗だと悟ります。

2019-02-13 02.26.21.png

新しいデバイスとして現れたのは、キッチン照明とダイニング照明に間違いないのですが、加えてレコーダーが出てきています。

過去にレコーダーを登録したことがあるのは、リビングで使用している「ラトックシステム」の方だけなのです。

なので、ここで出て来たキッチン照明とダイニング照明も・・・

2019-02-13 02.26.27.png

以前に登録したことのある「ラトックシステム」のものでした。

これでは、「リンクジャパン」のコントローラーが利用できません。

そもそも、こういう問題が起こってしまうのは、あちらこちらにある端末に管理アプリを入れてしまっていることで、意図せず起動しておかしくなってしまうケースがあるように思われるので、管理アプリをiPhone1台のみで運用するようにしました。

しかしながら、それでもデバイスを検出で「リンクジャパン」の方が出てこなくなったので、お手上げ状態です。

これは、2台のエコードットのアレクサの設定から初期化してやり直して、それでもだめならコントローラーを「ラトックシステム」に統一するよりないのかも知れません。もうやだ〜(悲しい顔)
posted by かわいいHERO at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣その他デジタルグッズ