2019年05月17日

不法駐車問題解決

お向かいさんの駐車場の不法駐車ですが、先ほどお向かいさんが来られて、軽キャンパーの所有者から連絡があったとのことで、無事解決しました。

結果としては、やはりスマイルファクトリーさんで納車された車両だったようですが、引っ越しをされて神戸ナンバーとなっていたようです。

軽キャンパーの所有者の話では、「akippa」での駐車場所を間違えたということで、月曜日まで戻れないようです。

私も事前に「akippa」は確認したのですが、該当の駐車場は見つけられませんでしたが、ひょっとすると利用可能な駐車場だけの表示になっていたのかも知れません。

ということで、改めてPCから調べてみたところ、それらしき場所がありました。

akippa01.jpg

建物の横に停める細長い駐車場という点では類似しているものの、カーポートもないし、ちゃんと確認すれば間違うことはないと思いますねぇ。

akippa02.jpg

地図上では位置は全然違いますが、この地図だとT字路の行き止まりという点は類似しているかも知れません。

でも、ここでも突き当りの家ではなく奥から2軒目ですから、注意すれば間違えることはないと思います。

akippa03.jpg

悪意が無かったと断定できるのはこれ。

なるほど、月曜日まで貸し出し中となっています。

何はともあれ、お向かいさんには感謝され、自身の気持ちの悪さが解消できたのが一番です。わーい(嬉しい顔)

※ちなみに不安は解消されたとはいえ、お向かいさんのことではありますが、我が家にも影響がない訳ではなく、ルアナが移動するまでは、お向かいさんの車が道路上にあるので、我が家のオルビスは単独ではガレージから出すことができません。もうやだ〜(悲しい顔)まぁ、今のところは出掛ける予定はないですけど…爆弾
posted by かわいいHERO at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事

無断駐車のその後

昨晩のお向かいさんの駐車場の無断駐車問題ですが、今朝も状況は変わらずでした。

2019-05-17 08.56.14-1.jpg

昨晩は、勝手に乗って行かれないようにルアナの前に車を一旦移動させておられましたが、穏やかなご夫婦なので、今朝は再び道路へ移動されていました。

2019-05-17 09.04.34-2.jpg

そして、昨晩スマイルファクトリーの長藤社長から返信があり、朝会社で調べてみますとのお返事をいただいていたのですが、結果は神戸ナンバーの納車実績はなく、中古車となったものだろうとの回答でした。

長藤社長、お忙しいところありがとうございました。

2019-05-17 09.00.43-1.jpg

改めて、明るい中で見ると、スマイルファクトリーさんのステッカーもひび割れしていて、年月を感じさせます。

2019-05-17 08.59.53.jpg

警察がここまでで動けない以上、所有者が乗って立ち去るのを待つより仕方ない訳ですが、解せないのが我が家とお向かいさんは、T字路の突き当りで、侵入してくるまでに通り抜けできないことがわかる中で、何故に侵入してきたのか?です。

2019-05-17 08.58.44-2.jpg

また、行き止まりの道路ではなく、わざわざ他人の敷地内ガレージに駐車していることを、悪意前提で考えてみた場合、警察が手を出せないとわかっての悪質行為の可能性が浮上します。

だとすると非常に悪質です。

また、数時間の短時間駐車ではなく、既に一晩を明かしているという部分も気になります。

大阪空港まで徒歩圏であることから、飛行機を利用する上での長時間駐車をしているという可能性も出てきます。

いずれにしても、常識のある人間が行う行為とは思えませんので、本当に気持ちが悪い出来事です。

2019-05-17 08.59.36-1.jpg

2019-05-17 09.00.23-1.jpg

改めて、不法駐車車両の写真を掲載しますので、万が一所有者をご存知の方がおられましたら、お向かいさんに事情の説明と謝罪をしていただくようお伝えいただければと思います。

解決しました − 詳細はこちら

うちも防犯カメラ付けないといけないのか…?
posted by かわいいHERO at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事

2019年05月16日

気持ち悪い軽キャンパー

今日は仕事帰りにサンバートラックに重い荷物を積んでいたので、それを降ろすために一旦自宅前に乗り付けました。

すると、お向かいさんが玄関から凄い勢いで出てこられて、何事かとビックリです。

お向かいさんの車がガレージの外に出ているなぁとは思っていたのですが、聞くと、なんとガレージに見知らぬ車が駐車されているというのです。

車の所有者が帰って来たのかと思って、慌てて飛び出して来られたようです。

t2pix_20190516-221411.png

我が家とお向かいさんは、行き止まりの突き当たりに位置するので、基本的に関係のない、用事のない車や人は入ってきません。

にも関わらず、堂々と通りに面してもおらず、駐車場の有無さえ確認できない突き当たりの関係のない他人宅の駐車場に駐車するとは、一体どういうことなのでしょうか?

お向かいさんの話では、警察にも来てもらったそうですが、こんなケースは初めてだと言われつつも、私有地内のことで警察は介入出来ないと言われたそうです。

まぁ、それはそうでしょうね。

昔、私も出かける用があったのに、路地の入口部分に違法な駐車をされて、車を出せなかったことがあったのですが、その時も警察は私道ということで、来てくれませんでした。

改めて無断駐車されているその軽自動車をよく見てみると、屋根部分がポップアップになっているようです。

お向かいさんに「これ、キャンピングカーですねー」と言うと、「中を見るとなんか業者の車じゃないかなと思うんですけど」と言われます。

もう暗くて中はわからないのですが、周りを見て回ると、キャンピングカーの名前らしきロゴがありました。

IMG_20190516_212754_resize_20190516_221343

更に後ろに回ってみたら、日本RV協会のステッカーを見つけて、やっぱりキャンピングカーだったと思ったら、反対側には見覚えのあるステッカーが貼ってるあるじゃないですか!

IMG_20190516_212807_resize_20190516_221342

これってスマイルファクトリーさんの軽キャンパーなんだ。

神戸ナンバーですが、スマイルファクトリーさんのステッカーしか見当たらないので、直接販売された車両の可能性が高い。

スマイルファクトリーさんと言えば、我が家のオルビス・イオにキャンサス・ハイスペックを取り付けている関係で、これまで色々あって、社長と直接電話でやり取りしたことがあります。

ということで、携帯の電話番号も存じていますが、仕事を終えておられるでしょうから、フェイスブックのメッセンジャー経由で問い合わせをしています。

お向かいさんは穏やかなご夫婦ですが、見知らぬ車の非常識な行動に、お向かいさんだけの問題ではなく、我が家も気持ちが悪くて仕方がありません。

現在は、勝手に乗って行けないように、軽キャンパーの前にお向かいさんの車を停めていますが、お向かいさんの出掛けている間に乗って行ってしまう可能性があります。

万が一、黙ってそのまま立ち去られ、スマイルファクトリーさんへの問い合わせも不発に終わった場合には、SNSを利用してでも真相究明を行いたい気分です。

同じキャンピングカー乗りとして、問題提起の必要さえ感じます。

それくらい本当に気持ちが悪くて仕方がありません。

考えられる間違いとしては、最近多くなってきた「akippa」等の未利用の駐車場をネットで貸し出すサービスで間違えたのかも?と思って「akippa」と「軒先パーキング」を確認してみたものの、間違えるような要素はありませんでした。

何かの間違いで、お向かいさんにきちんと謝罪と説明があれば良いのですが…。
posted by かわいいHERO at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事

10歳ユーチューバーに関する違和感

昨日、朝の情報番組「スッキリ!!」で10歳ユーチューバーについて取り上げられていました。

その中で、3年前にご主人を病で失くしつつも、お二人のお子さんを育てておられる女優の須藤理彩さんの言葉は、とてもしっくりと来るものでした。

須藤理彩、10歳YouTuberの話題で熱弁「親の務め」 娘がいじめで不登校 − マイナビニュース

自身の娘さんの不登校を経験しておられての言葉はとても重みがありました。

一方で、この話題を取り上げた「スッキリ!!」には、疑問が残ります。

それは、問題の背景が見えなくなっているというところです。

積極的にYOUTUBEを見ることのない私は、ユーチューバーと言えば、昔子供が夢中になっていたヒカキンとカメラ関係のガジェット情報で見かけるジェット大介さんだったか位しか知りません。

あとは、問題になってニュースで名前を知る程度で、この10歳ユーチューバーも、ホリエモンやダルビッシュ有投手が賛同しているという記事で初めて存在を知りました。

もう少し突っ込んで調べてみたら、父親は大阪府茨木市出身の心理カウンセラーとあり、ご近所ということで更に興味を惹きます。

で、わかったのは長女の存在。



どうやら、当初はこの長女中心での沖縄移住計画だったものを、長女が逃げ出したことで、もう長女の存在が無くなってしまっています。

「スッキリ!!」でも、子供4人の家族6人で移住と紹介されていましたが、本来は子供5人の7人家族なのです。

長女は、現在は多分18歳ということで、父親のブログでも自立したと書かれているので、自立したから家族の頭数から外したという理屈なのでしょう。

でも、私なら現在の自分の状況をおばあちゃんを除く家族6人の内、就職と大学で家を出た2人を除く4人と書いてしまいます。

もちろん、簡潔に紹介する上で、ややこしい部分はカットすることもあるとは否定しませんが、この10歳ユーチューバーの不登校問題は、親の資質も大いに関わってくるわけで、家族構成というのはとても重要な情報であるはずです。

にも拘らず、長女の存在なしで議論させる「スッキリ!!」というか日本テレビは非常に問題があると考えます。

石田さんちの大家族なんかでは、成人してもいつまでも家族扱いなくせに…。

世論という意味では、情報操作にもなりかねない情報不足となり得ます。パンチ

親の子育てという背景抜きに、未だ子供である10歳ユーチューバーについて議論したところで、全く意味がないですし、結果親の目論見通りの話題からの人気となっているような気がします。ふらふら

長女のツイッターを見ていると、若い女の子が東京行くためにヒッチハイクするってこと自体、危機管理のできていない状態だったと見受けられますので、自立という言葉が私のものとは意味が違うことは容易に想像できます。たらーっ(汗)

「自立」という言葉は非常に便利な言葉であり、必要な手を放しても「自立」という言葉で解決してしまう怖いところがあります。

我が家の場合は、うちの奥さんが自立できない系のお嬢様タイプ(本当のお嬢様ではない)なので、放任主義で育った私からすると、過保護すぎて問題だとは感じてはいますが、もし、私単独の考えの放任主義で子育てをしていたら、みんな選択肢の少ない人生になっているだろうと思います。

私自身も、奥さんの方針というか、気まぐれ子育てが無ければ、経済的にもっと余裕があったのは間違いないのですが、文句を言いながらも敢えて頑張って来たのは、そうすることに意味がない訳ではないと感じていたからです。

奥さんからの要求を一蹴することだってできたわけですが、そこは父親の義務だと思ってやって来ましたし、だからこそ頑張れているのかも知れません。

で、何が言いたいのかと言えば、10歳ユーチューバーの両親は、努力をしてきたのかに疑問を感じるのです。

心理カウンセラーという肩書があるくらいですから、自分の子供を操ることは何でもないことでしょう。

これが、本当に10歳ユーチューバーの問題なのか、子供を利用した親の問題なのかで答えは全く違ってきますから。

ユーチューバー自体は、成功している方も居るので否定はしませんが、不安定な狭き門であるのは間違いない訳で、そこにチャレンジすること自体は悪いとは思いませんが、その為にも学校で学ぶべきことがたくさんあると思います。

チャレンジするのは勝手ですが、学校教育を批判だけして、結果、貴重な未来の人材を大量スピンアウトさせることにならないことを切に願います。ダッシュ(走り出すさま)

真実を知っているわけでもなく、言葉では上手くまとめられませんが、4人の子供を育てる中では違和感があり、つい、書いてしまいました。爆弾
posted by かわいいHERO at 12:52| Comment(2) | TrackBack(0) | ┣ニュース、時事・社会問題

2019年05月15日

日本酒の里と不思議の国な休日

今日の休みは、奥さんからもうすぐ終了する兵庫県立美術館で行われている「不思議の国のアリス展」に行くと宣言されていたのですが、それだけでは1日もたないだろうと考えて、独自に途中下車しての別プランを追加しました。

神戸の海側にある兵庫県立美術館ということで、今回利用するのは阪神電車です。

2019-05-15 11.03.08.jpg

実際には姫路まで行く山陽電車の特急ですが、西宮で普通電車に乗り換えて、住吉駅で下車します。

DSCF4580.jpg

駅から南へ歩き出してすぐに、高速道路の向こうに目当てのポイントが見えてきました。

DSCF4582.jpg

追加したポイントは「白鶴酒造資料館」です。

DSCF4584.jpg

トリップアドバイザーでも高評価を得る、入場無料の施設です。

DSCF4585.jpg

入口へと向かうまでに撮影した、この写真の木造部分が本店一号蔵で、コンクリート造部分が後に建設された二号蔵だそうです。

DSCF4588.jpg

木造の本店一号蔵が、現在は「白鶴酒造資料館」として利用されています。

DSCF4590.jpg

入場無料ということで、特に受付等もなく、自由に入場できました。

DSCF4591.jpg

いきなり、大きな桶に出迎えられて、内部は自由に撮影できますが、細かく撮っても仕方がないので、Mate20Proの超広角で少しだけ。

2019-05-15 12.07.04.jpg

マネキンが当時の杜氏たちの作業を再現しています。

2019-05-15 12.07.10-2.jpg

白鶴では山田錦派生の独自の「白鶴錦」を使用しているそうです。

2019-05-15 12.19.35.jpg

途中、プロジェクションマッピングと企業紹介ビデオを流している部屋があり、プロジェクションマッピングは5分間だけでしたが、四季を表現したもので美しく、楽しませてもらいました。

2019-05-15 12.32.46-2.jpg

2階も同様の日本酒の製造工程の展示が続きます。

2019-05-15 12.34.02.jpg

そして、製造工程に関する展示の後には、記念撮影コーナーがありました。

2019-05-15 13.01.28.jpg

折角なので、富士フィルムのミラーレスを撮影台に置いて、スマホのリモートシャッターで撮影してみました。

DSCF4617.jpg

はっぴをお借りして…城島リーダーはおまけですw

DSCF4620.jpg

記念撮影後は、お待ちかねの試飲コーナーです。

日本酒2種類は、奥さんは私の分を少しだけ味見です。

DSCF4623.jpg

でも、にごり柚子酒に

DSCF4624.jpg

にごり梅酒に、

DSCF4625.jpg

梅酒の原酒は普通に試飲していました。

DSCF4626.jpg

そして、こちらの高級日本酒は、ワンコイン500円で試飲が可能というので、お酒の弱い夫婦ですが、試飲させてもらうことにしました。

DSCF4627.jpg

日本酒特有の飲み難さが消えたわけではないものの、すっきりとした味わいで、飲みやすかったです。

DSCF4630.jpg

ついでに、こちらの酒蔵甘酒ソフトクリームもいただきました。

DSCF4629.jpg

試飲で酔っぱらっているので、酔い覚ましでもあります。

また、子供達に柿渋石鹸を買って、お酒の部は終了です。

DSCF4632.jpg

住吉駅に戻り、再び各駅停車で今度は岩屋駅で下車します。

例の如く、出発が遅かったというのもありますが、ゆっくり見学や試飲を楽しんでいたことで、既にランチタイムが終了しようという時間です。

そのまま美術館へ行くと、ランチを食べ損ねてしまうので、奥さんが見つけてくれたこちらのお店「岩屋肉劇場」へ初見参です。

DSCF4633.jpg

私は3色丼をチョイス。

DSCF4635.jpg

奥さんは、レディースセットらしい。

DSCF4636.jpg

決して良いお肉というわけではありませんが、リーズナブルで、自宅近くにあればいろいろと活用できそうなお店でした。

DSCF4638.jpg

さて、食後は以前にも通った記憶のあるミュージアム通りを南下します。

DSCF4639.jpg

あれっ?美術館が見えて来たかと思ったら、屋根のところにいたカエルがへしゃげていました。

DSCF4640.jpg

美術館内に入って、長い廊下を下ってアリス展の入口へと向かいます。

DSCF4660.jpg

いよいよ入場です。

3時まで販売の謎解きには間に合いませんでしたが、そもそも奥さんからは不要と言われていたので問題ありません。

2019-05-15 15.33.18-2.jpg

原作等オリジナルな部分は撮影禁止でしたが、中ほどの展示室では撮影自由でした。

DSCF4646.jpg

珍しく奥さんが自分から帽子を被って写真に納まってくれました。

DSCF4651.jpg

あっ!ハンプティダンプティも。

DSCF4654.jpg

この展示室が撮影可能なのは、第三者によるイラスト等の展示であるだからでした。

DSCF4655.jpg

私がハンプティダンプティに興味があるのは、中学時代の英語の教科書に出て来たからです。

DSCF4657.jpg

そして、再びディズニー版アリスが登場した展示室は撮影不可となり、無事に観終わりました。

2019-05-15 15.55.05-1.jpg

アリス展の後は、美術館の3階へ上がって、海を眺めます。

DSCF4672.jpg

ここには大きな緑色のリンゴのオブジェが…

DSCF4676.jpg

実はこれ、建築家の安藤忠雄氏の作品らしいのです。

ちょうどリンゴの向こう側の展示室では、現在、安藤忠雄氏の展示準備が進んでいました。

DSCF4680.jpg

そして、今度は1階から裏の海の方へ行ってみました。

DSCF4684.jpg

「Sun Sister なぎさ」登場!

実は、兵庫県立美術館には何度か来ていますが、私も奥さんもこの作品を見たのは初めてです。

DSCF4687.jpg

天気が良くて、潮風が気持ちのいい季節になりました。

DSCF4695.jpg

よく見ると、無数の魚の大群が…

時折、ボラもジャンプしたり見え隠れしたりしてました。

DSCF4697.jpg

日常にない経験で、奥さんも嬉しそうでしたが、もう帰る時間となりました。

少し、お茶だけして帰りたいところですが、付近に手頃なカフェがありません。

そこで、ここから徒歩圏内の駅から帰るとすれば、阪急、JR、阪神、いずれも各駅停車に乗ることになるので、一旦、三宮へ出てお茶してから阪急で帰ることにしました。

DSCF4717.jpg

一番近そうなスターバックスを調べて、国際会館のスターバックスへ。

DSCF4716.jpg

最近できた新しい店舗のようですごくきれいです。

DSCF4708.jpg

今日から新しく「プリンアラモードフラペチーノ」が登場したので、二人ともそれです。

DSCF4712.jpg

ついでに、もう一つ今日から登場の珈琲ゼリーケーキも。

今回の新作はどちらも凄く良いですね。

帰宅が20時頃とすっかり遅くなってしまったので、今日も夕食は外で簡単に。

2019-05-15 20.43.35.jpg

子供のリクエストで松屋でした。
posted by かわいいHERO at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ

2019年05月14日

ドライブがてらのマンホールカード

細々とした仕事はあるものの、比較的ゆったりとしている月半ばなので、仕事の合間ですが、銀行を回るついでに少しドライブしてきました。

ドライブと言いつつ、目的は他にあって、それはマンホールカードです。

4月に行った滋賀方面のツーリングの帰りに寄ったものの、在庫切れだった交野市のマンホールカードが既に配布を再開していて、長らく配布を中断していた大東市と合わせてオートバイでもらいに行こうと思っていましたが、大東市は土日の配布がありません。

そうなると、必然的に水曜日の休みとなりますが、水曜日は人出が少なく、何かと出掛けたくなるもので、梅雨を含めて今後の雨模様も合わせて考えると、なかなか行けそうにありません。

今回は復活していますが、一度は在庫切れでもらい損ねた二つの自治体ですから、在庫が切れる前に確保しておきたいものです。

ということで、ちょっとドライブと相成り、先ずは、枚方市の南に位置する交野市から。

北摂育ちの私には、馴染みのないエリアであり、普段通ることのない道は新鮮で、スーパー銭湯「東香里湯元水春」近くには、興味深いお店が集中していて、近くにあれば行くだろうなぁと思いました。

2019-05-14 12.52.30.jpg

そして、ツーリングの時とは反対側から市役所へ到着。

2019-05-14 12.53.04.jpg

今回は別館の下水道部でマンホールカードをゲットです。

2019-05-14 12.54.27.jpg

別館1階のカップ珈琲の自動販売機が良い香りがしているなぁと思ったら、その前に3つのテーブルと椅子が用意された休憩スペースがありました。

どこかで弁当を食べようと持参していたので、ここでいただくことにしました。

2019-05-14 12.59.34-1.jpg

最悪は車の中ででも食べようかと思っていたので、ちょうど良かったです。

食べ終わったら早々に退散して、ナビをもう一つ大東市の下水道部にセットして出発です。

こちらも途中は通ったことのないであろう緑豊かな景色を眺めつつも、だんだんとゴチャゴチャした街並みになって来ての到着です。

2019-05-14 13.53.01-2.jpg

長らく再配布が行われなかったものの、しっかりとマンホールは飾ってありました。

2019-05-14 13.54.49.jpg

大東市のマンホールの絵柄は、GWを含めた時期に行われる「のざきまいり(野崎参り)」という元禄時代より伝わる行事のもので、正しくは無縁経法要といい、有縁無縁のすべてのものに感謝のお経をささげる行事だそうです。

沢山の屋台が出るらしく、一度行ってみたいと思いました。

2019-05-14 13.54.22.jpg

そんな絵柄のマンホールカードをいただき、束の間の気分転換ドライブとなりました。

これで、大阪府も多分コンプリートだと思うんですが…。あせあせ(飛び散る汗)
posted by かわいいHERO at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣マイブーム

2019年05月13日

忘れた頃の労政ジャーナル

労働ジャーナル社 2010.03.15

「労政ジャーナル」2013.04.01

労政ジャーナルふたたび 2013.07.09


あいつがまたもややって来ました。

2019-05-13 13.41.43.jpg

令和になったとたんに・・・。

グーグル検索の上位にヒットする関係で、発送が行われたと思われるタイミングでは、未だに上位に顔を出します。

blogacces01.jpg

前回は郵便局で受取拒否を行いましたが、それさえ面倒なので、今回は未開封の完全スルーを通そうと思います。

未だにこの手法を継続してるのですから、これで一定の成果があるのでしょうね。

たくましい会社です。ふらふら
posted by かわいいHERO at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ニュース、時事・社会問題

梅雨入りまでの微妙な時期

沖縄が梅雨入れするのではないかという天気予報を見て、梅雨を意識し始めました。

ゴールデンウィークには、一度どこかでツーリングを企画するかも?という友人の言葉で、自宅に持ち帰ったままの愛車「DR-Z400SM」でしたが、結局連休中に連絡はなく、ひょっとして通常のツーリング日である第二日曜日の昨日にあるかも?とそのままにしていたのですが、やはりツーリングの連絡はありませんでした。

梅雨前のオートバイにとっては貴重なタイミングではありますが、昨日はリビングでジャージのズボンが暑いなぁと思ったら、29度でした。

30℃オーバーの地域も多かったようですから、ツーリング最適期間をすっ飛ばしてもう夏ですね。

例年の大阪の梅雨入りのタイミングを見てみると、来月初めなので、未だ3.4週間ありそうですが、そろそろおばあちゃんが、植木鉢に陽が当たらないと文句を言って来そうなので、一旦、DR-Zは会社の倉庫でお眠りします。

2019-05-13 10.37.59.jpg

まぁ、今年はショップツーリングは中止続きで未だ参加できていませんが、次男坊が乗り出したことで、既に何度も乗っているので、思い切って撤収です。

その分、割り切ってオルビスの作業に集中できることを期待して…。

外的要素みたいに言っていますが、たいした作業でもないのに、要は自分の腰が重くて作業できずにいるだけなのですが。

2019-05-13 10.40.23.jpg

来月の梅雨入りのタイミングとショップツーリングが微妙なので、もう1度持ち帰って乗る機会があるかどうかです。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣愛車

2019年05月12日

ダイネットのDCソケット復活

ゴールデンウィークの四国旅で、使えないことに気がついた、オルビスのダイネットのDCソケットですが、テレビチューナーやスマホ類の充電等、使用頻度の高い電源であり、これからの季節には、キャビンからシェルに冷気を送る扇風機の電源として、なくてはならないものです。

2019-05-12 17.33.08.jpg

よって、早急に使えるようにしなければなりませんが、さて、どうしたものか…。

2019-05-12 17.33.52.jpg

先ずは現状確認として、メインスイッチをオンにした上で、DC機器の作動状況を確認してみます。

2019-05-12 17.34.25.jpg

ダイネットのLEDダウンライトは問題なく点灯します。

2019-05-12 17.34.35.jpg

キッチンのLEDダウンライトも問題ありません。

2019-05-12 17.54.25.jpg

冷蔵庫上に自分で設置したDC4連ソケットも赤いLEDが点灯して、使用可能であることがわかります。

この配線は、冷蔵庫をバッテリーへ直結した時に、既設の冷蔵庫用の配線を有効活用したものなので、ダイネットのテレビ裏のDCソケットのみが通電していないようです。

2019-05-12 17.36.47.jpg

ふと、エントランス横の物入れに黒配線が1本ブラブラしていたのを思い出しました。

2019-05-12 17.37.56.jpg

ここの物入れには、いろいろな物を放り込んでいて、ホイールナットの増し締め用のトルクレンチを入れているので、雑に扱うこともあるので、拍子に外れてしまったのか?

2019-05-12 17.38.19.jpg

でも、ここは基本的に先ほどテストしたLEDの照明類のスイッチであり、当の黒い配線は、外部エントランス照明をLED化した時に不要になったような気がするので、関係なかったです。

結局、わからないので、取り敢えずはテレビ裏のDCソケットとACコンセントの設置されているパネル板を外してみました。

2019-05-12 17.35.55.jpg

配線自体に目に見える異常はありませんし、その先は更に下へと入って行っているので、確認できません。

2019-05-12 18.18.14.jpg

次に何処をバラさなければならないのかと考えながら、先ずはセカンドシート下の電気配線部分を確認することにしました。

2019-05-12 18.31.14.jpg

関係ありませんが、シート下から次男坊が失くしたと言っていたピアスが出てきました。

でも、電装部分には特に異常は見られませんし、今となっては配線を見て直ぐにはどれがどれかの見当もつきません。

となると、DCソケット自体の故障というのもあり得るのだろうか?

2019-05-12 18.01.01.jpg

ということで、ソケットを分解してみることにしましたが、ネジが裏側にあるので、両面テープで接着されたソケット本体を一度剥がさないといけません。

2019-05-12 18.03.12.jpg

ソケット自体にヒューズでも入っていないかと思いましたが、普通はヒューズはソケットのオス側にあることを思い出しました。

当然、ソケット本体にはヒューズも異常も見られませんでした。

2019-05-12 18.18.24.jpg

さて、困った…と思いながら、セカンドシート下の電装部分にヒューズボックスが2つあるのを確認して、チェックしてみると、その内の一つのヒューズが切れているのを確認しました。

CB152180-FF22-4623-A101-953F1D565AD4.jpeg

このヒューズ切れが原因の可能性が高そうです。

2019-05-12 19.01.05.jpg

早速ヒューズを買ってきました。

2019-05-12 19.00.26.jpg

すると、無事にDCソケットの赤いLEDが点灯しました。

2019-05-12 19.15.54.jpg

ただのヒューズ切れに、思わぬ遠回りをしてしまいました。

今となっては、ヒューズを入れるとなると、メンテナンス性を考えればここになるよなって思うのですが、後の祭りです。

次回に忘れているということはないとは思いますが、念のためヒューズボックスに印を貼っておきました。

これで、これまで通りの使用が可能となりましたが、DCソケットが2口では足りないと感じているので、DCソケットの交換、もしくは増設を考えてみようかな。
posted by かわいいHERO at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビス>室内>電気関係

ゴンタの思い出

暖かくなり、動物病院からはがきが届きました。

t2pix_20190512-012934.png

その宛先には「ゴン太ちゃん」の文字が…。あせあせ(飛び散る汗)

私としては正式には「ゴンタ」としていますが、それは良いとして、万が一の時には余った薬を返品して良いと言われていたのに、それをせず、ゴンタが亡くなったことを奥さんが病院に伝えていないので仕方ありません。

でも、こういうことや、テレビでパグが出てくると、家族でゴンタの話に花が咲きます。るんるん

思い出すと胸が痛くなるんですけどね。ふらふら
posted by かわいいHERO at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ★パグ犬ゴンタの日々

2019年05月11日

タイの人は目が良い?

先月か先々月だったかに、友人のバイク店に行った時に、タイに家族旅行に行ってきたというM君のお土産で食べ比べにとタイのインスタントラーメンをもらってきていました。

赤や青、黄色に緑といった色とりどりのパッケージでしたが、自宅に置いていても子供達が食べる様子はなく、奥さんが一つか二つ食べただけで、残りを会社へ持って来ていました。

GW明けは昨日まで事務仕事に集中していて、ようやく解放されて、天気も良い今日はぷらっと外出したいところでしたが、残念ながら今日は事務員さんがお休みなので、おとなしく事務所に詰めています。

弁当も無いので、最後のひとつとなったタイのインスタントラーメンをいただくことにしました。

2019-05-11 12.33.45.jpg

これは一応、日清のものみたいなんですが、一緒にもらった他メーカーのものとほとんど違いはありませんでした。

うろ覚えですが、タイは物価が安いらしいので、この一袋で20円ほど?

2019-05-11 12.34.07.jpg

タイのインスタントラーメンに共通して感じたのが、裏のこの文字です。

とにかく字が小さい!

ただでさえ読めないのに、小さくて老眼鏡なしではお水の量が読み取れませんでした。

日本じゃ考えられない字の小ささですが、タイの人は目が良いからってことなのでしょうか?

2019-05-11 12.46.59.jpg

また、全部違う袋麺で、味は色々なはずでしたが、私には違いが判りませんでした。

タイらしい辛酸っぱい味はとっても美味しいと感じるのですが、どれも同じ味に感じました。

ちなみに、ネギと豚肉は私のトッピングなので、ラーメンには入っていません。

ごちそう様でした。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事

奥さん用デザート?

先日、ローソンで他のクーポンと一緒にゲットしたスマホアプリ「グノシー」の0円クーポンのプレミアムロールケーキですが、結局、持ち帰ってうちの奥さんあげました。

これはメイン端末のiPhoneで取得したものですが、よく考えるとサブ端末のMate20Proもあるので、グノシーを開くと、当たり前ですが問題なくクーポンが表示されたので、昨日の出勤前にローソンに寄ってもらってきて、再度奥さんにあげました。

このグノシーのクーポンは、朝10時から配布開始で数十分から数時間で数量限定で配布を終了してしまうのですが、取得してから10分以内にローソンで交換する必要があり、自由の効かない人にはなかなかハードルが高く、うちの奥さんは大体はパートが10時からということで利用は困難です。

また、何もない日であっても、のんびりした朝の10時に、これ目当てだけで離れたコンビニへ行くのも面倒だと思いますから、使う機会がないのかも知れません。

一方で、時間的には割と自由で、10時あたりでの出勤としていることで、途中でローソンに立ち寄れば良いだけなので、私にとっては絶好のクーポンです。

ということで、新たに「iPad mini」にグノシーをインストールしてみたら、こちらも問題なくクーポンが表示されたので、今日も頂いてきました。

2019-05-11 11.27.15.jpg

流石に奥さんも飽きてきているかも知れないので、今日の分は私がいただくか、子供たちにあげることになるかも知れません。
posted by かわいいHERO at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事

高齢者問題

841524.png

先日の琵琶湖の園児死亡事故等、たて続けに起こる交通事故から、記憶が薄まりつつある高齢者の免許問題ですが、今朝、改めて心配になる光景を目にしました。

私の通勤車であるサンバートラックを駐車している民間の月極駐車場で、よちよち歩くおじいさんが居ました。

腰にコルセットらしきものを巻いて、病院から出てきたような姿で、足元がおぼつかない感じで足のサイズほどの歩幅でよちよちと歩いています。

そして、私のひとつ空けた向こうのセダンに乗り込まれました。

池袋の事故でプリウスに乗っていた元院長が普通に歩くことも困難で自動車を運転していたということに疑念を抱いた方も多いと思うのですが、そのおじいさんもまさにそんな感じです。

ただ、それを目にしたところで何ができるわけでもありませんので、そのまま会社へと向かいましたが、住宅街から幹線道路へ出る交差点で、今度は自転車で車道を堂々と走るおじいさんに遭遇しました。

高速道路下の交差点なので、ふたつの交差点が合わさったようなところですから、車道をゆっくり自転車が通ることで、後ろの自動車は先へ進めません。

この交差点は気を付けていないと、以前にも信号関係なく自転車のおばあちゃんが車道を斜めに横切るなんてこともありましたので、私も歩行者がいると極端に注意を払います。

これも、高齢者の問題ではありますが、このケースでは高齢者が事故の被害者になる可能性はありますが、加害者になるという可能性は低いと言えます。

交通ルール無視というのはある意味、ドライバーが被害者と言えなくもありませんが、ドライバーはそれも含めて事故を起こしてはいけないという、交通弱者に対しても絶対的ルールがありますから、ルールを外れた行動を加味した「かも知れない」運転が必須です。

一方で、高齢者がドライバーの場合にも、当然にこういう「かも知れない」運転が必要なわけですが、池袋のケースなんて、到底そんなことを求められる状況にない訳ですから、やはり早急に行政が適切な対応を取らなければならないと感じます。

東京都内では、GW明けの3日間で、高齢者を中心に、1,200人以上が免許を返納したと言いますが、恐らくこういう方々が事故を起こす可能性は高くないのだろうと想像します。

私の母方の叔父も高齢ですが、電車もバスも使えない山奥の田舎ですから、軽トラが運転できなければ生活していけないだろうと思います。

なので、一律にということは無理だと思いますが、自主性に任せて事故の確率の少ないであろうドライバーの返納で満足するのではなく、本当に危険なドライバーをその人の為にも判別して返納させる仕組みの1日も早い導入をお願いしたいものです。

しばらくは、日本の高齢化はノンストップの待ったなしなわけですから…。
posted by かわいいHERO at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ひとりごと

2019年05月09日

クーポン生活

月に何度もauのスマートパスプレミアムのいろいろなクーポンが当たるのですが、最も多いのが、コンビニで引き換えるタイプのものです。

それに加えて、三太郎の日の無抽選のクーポンもあったりします。

ほとんどは、子供にあげたりするのですが、子供が欲しがらないであろうローソンで引き換えのクーポンが2つ残っていました。

加えてギフティの定期的にもらえるクーポンもローソンで、現在テレビCMでもやっているグノシーの0円クーポンもローソンということで、今日はローソンへ。

IMG_20190509_102659_resize_20190509_213430

4つのクーポンで支払い0円です。

IMG_20190509_102838_resize_20190509_213430

カップラーメンにおにぎりとデザートまであって、完全に一食分補えますねぇ。

でも・・・

IMG_20190509_151146_resize_20190509_213430

今日は奥さんがお弁当作ってくれていました。

ところが何故か今日はちょっとご飯が少なめだったので、ツナおにぎりでちょうど良かった。

ローソン様様です。
posted by かわいいHERO at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事

GW明けの初休み第二部はキンコン西野氏

第一部のグランフロントのスヌーピーミュージアム展から帰って来て、一服したらもう第二部の時間です。

今度はシエンタで川西能勢口駅の西側山手を目指します。

2019-05-08 18.25.02-2.jpg

会場横のゴルフ場の駐車場が臨時駐車場として開放されています。

DSC01147.jpg

この臨時駐車場が6時から利用可能ということで、6時に家を出てきましたが、少し早すぎたようです。

赤提灯の吊るされた会場までの道を歩きますが、まだまだ明るいです。

DSC01150.jpg

その会場は、満願寺というお寺なのですが、そのお寺の境内に入ったところで、スタッフの方がシャッターを押してくださいました。

そして、ここで入場料ひとり500円を支払います。

DSC01152.jpg

階段を上った先には、お寺の丸い入口が印象的な山門があり、ここでもスタッフの方がシャッターを押して下さいました。

DSC01155.jpg

門をくぐった先は、赤くライトアップされていて、本当はもう少し暗くなってからがベストです。

DSC01159.jpg

側溝にはろうそくも並べられていて、やはり、暗ければ映えるのですが…残念。

DSC01161.jpg

これが今回お寺に来た目的です。

えんとつ町のプペル

DSC01162.jpg

昼間は無料なんですが、夜は500円必要です。

川西市出身のキングコングの西野亮廣氏が、満願寺の住職の要請を受けて開催したという個展だそうですが、光絵本ということで、夜見てこそって感じはします。

予備知識が無かったので、キンコン西野氏に良くこんな時間があるなぁと思っていたら、当初の鉛筆だけで描き上げたモノクロ作品は純粋に西野氏の作品ですが、このカラー絵本については、「脚本&監督:にしのあきひろ、参加イラストレーター・クリエイター総勢33名!」ということらしい。

会場がお寺というのが異色ですが、通常の個展としては、各地でチョロチョロ開催されてはいたみたいですね。

DSC01163.jpg

暗くなってきて、作品が輝き始めました。

manganji01.jpg

これらの倍以上作品が光り輝いていました。

DSC01205.jpg

これらの作品の先に、絵本を売っていて、せっかく来たので、満願寺のイラストが表紙である満願寺バージョンを購入しました。

西野氏本人も来ていて、サインをしてくれるそうですが、席を外されたので後でサインをもらうことにします。

DSC01206.jpg

満願寺の境内を奥へと進みます。

DSC01207.jpg

順路とあるので、本来は本を買わずに先へ進むべきだったのでしょう。

DSC01209.jpg

この階段にもスモークとブルーライトが仕掛けられていましたが、これももう少し暗さが欲しい…。

DSC01210.jpg

途中、奥さんが折角なのでお参りしていくというので、私は先に上にあがりました。

DSC01211.jpg

そこには、例の満願寺の山門のイラストの大きなパネルがありました。

奥さんとの記念写真もこのポーズで撮るべきだったか?と思ったものの、よくよく考えると、山門の奥って北側なので、このイラストのように陽が刺すことはあり得ないんですよね。

DSC01214.jpg

個展としては、どうやらこちらがメイン会場だったようです。

2019-05-08 19.14.39.jpg

記事内の写真が入り乱れていますが、これはスマホ「Mate20Pro」の広角での夜景モードです。

DSC01257.jpg

基本的には、高感度に強いだろうということで、ソニー「α7B」で撮影しました。

2019-05-08 19.15.21.jpg

会場から入口方面を見ると、満願寺の金堂が見えます。

DSC01258.jpg

山門近くのところのイラストがパープル主体だったのに対して、金堂横の会場のイラストは非常に色遣いが明るいです。

manganji03.jpg

この前半は山門近くの方のイラストで、2段目3枚目からが金堂横のイラストです。

DSC01260.jpg

あちらこちらで音楽と共にライトアップされていて、幻想的なムードでした。

DSC01266.jpg

少し霞んでいましたが、月も出ていました。

2019-05-08 19.16.29.jpg

これは夜景モードで撮った金堂です。

2019-05-08 19.16.03.jpg

金堂の反対方面の階段下を臨みます。

DSC01268.jpg

暗くなって、ライトアップが映えますが、「α7B」の高感度撮影で、実際よりもかなり明るくなってます。

DSC01270.jpg

空が明るく見えますが、実際はもう真っ暗です。

恐るべし「α7B」の高感度。

DSC01271.jpg

山門の先でもこんな感じの写真が撮りたかったのですが…。

DSC01272.jpg

絵本販売のテントのところまで戻って来て、西野氏にサインをしてもらいました。

なお、ツーショット写真は禁止ということでしたが、カメラを向けて勝手に撮るのはOKということで、カメラを向けさせていただきました。

DSC01281.jpg

途中、迷子のお子さんが居て、西野氏はその子を抱いてお母さんを探していました。

幸い、直ぐにお母さんが見つかってその子は泣きだしましたが、何事も無くて良かったです。

西野氏も安心した様子でした。

DSC01294.jpg

この頃には、下のイラストの前にもびっちりと列ができていました。

DSC01301.jpg

暗い提灯の下を通って帰路につきますが、こっちは暗い。

2019-05-08 19.34.28.jpg

山門の先にも人の列ができていて、いずれにしても人が多くてライトアップのまともな写真は撮れなかったかも知れません。

DSC01303.jpg

お寺の境内を出て、駐車場に戻るまでの暗さはかなりのものでした。

DSC01305.jpg

で、これが満願寺バージョンの絵本です。

DSC01307.jpg

サインはひらがなみたいですね。

DSC01308.jpg

夜に出掛けたことで、奥さんが夕食の支度ができないだろうということで、夕食は外食です。

子供達のリクエストで、丸源ラーメンになりました。

2019-05-08 21.45.00.jpg

実際のところ、帰宅後に予備校から三男坊が帰るまでには少し時間があったので、夕食の支度はできたのですが、一旦その気になった奥さんが諦めることはありませんでした。爆弾

久しぶりのアートのダブルヘッダーは充実でした。
posted by かわいいHERO at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ

GW明けの初休み第一部はスヌーピー

長いゴールデンウィークが終わって、1日仕事に出たら、再び昨日は定休日でした。

人だらけのGWが終わったので、各地のイベントなんかもちょっとは人が少ないかな?ということで、奥さんと梅田に出ました。

R0000398.jpg

阪急電車梅田駅からからJR大阪駅へ向かっていると、先日、新大阪駅で明石家さんまさんに遭遇したうちの奥さんが「じんぼうさん!じんぼうさん!」と言います。

私はてっきり俳優の神保悟志さんでも居たのかと思ったら、どうやら「辛坊さん」で元読売テレビアナウンサーの辛坊治郎氏のことでした。

エスカレーターで大阪駅へ降りていかれたので、私は階段で先回りして確認しましたが、首からカメラをぶら下げていたので、警戒されたのか、上体をそむけるように足早に去って行かれました。

マスクはせずでしたが、上下黒のカジュアルな服装でオーラを見事に消されていました。(普段オーラがあるのかどうかもわかりませんが…)

もちろん、こんな状況ではカメラは向けません。

2019-05-08 14.44.23-2.jpg

そして、やって来たのはグランフロント大阪です。

R0000405.jpg

この看板のスヌーピーミュージアム展が目的です。

本来、六本木のスヌーピーミュージアムに行けば良いようなものですが、なかなか行けませんし、そもそも期間限定だった六本木は昨年の9月に閉館し、今秋町田にオープンするようですので、現在はこの巡回展がスヌーピーミュージアムと言えます。

R0000407.jpg

傘は持ち込めないということで、ここで奥さんの日傘を預けて、入場はエスカレーターで階下へ。

R0000408.jpg

入場して直ぐに歴代のスヌーピーたちがお出迎えしてくれました。

2019-05-08 12.48.47.jpg

作者であるチャールズ・M・シュルツについてのコーナー。

R0000410.jpg

新作動画の部分とスヌーピー以外の作品原画の部屋以外は自由に撮影できましたので、写真は多めです。

2019-05-08 12.58.51-2.jpg

いつもながらのほぼコメントなし写真を無造作に並べて手抜きですみません…。

R0000413.jpg

2019-05-08 12.58.36-2.jpg

漫画原画が並びます。

2019-05-08 13.03.21-1.jpg

写真には写っていませんが、下に日本語訳もあります。

DSCF4538.jpg

DSCF4539.jpg

R0000415.jpg

2019-05-08 13.14.13.jpg

DSCF4542.jpg

DSCF4543.jpg

DSCF4544.jpg

2019-05-08 13.14.47.jpg

2019-05-08 13.32.02.jpg

snoopy01.jpg

DSCF4554.jpg

DSCF4552.jpg

DSCF4550.jpg

2019-05-08 13.49.39.jpg

2019-05-08 13.50.05.jpg

2019-05-08 14.00.50.jpg

2019-05-08 14.20.38.jpg

そして、ここが最後の部屋です。

DSCF4565.jpg

この絵はシュルツが絵の具で描いたものだそうです。

DSCF4566.jpg

これは、ヨセミテ国立公園のデッサンだそう。

そして、恒例のお土産物販コーナーですが、このウサギが人気でした。

DSCF4572.jpg

トミカが2種類あって、私はこちらの1周年記念のバスに目が行ったものの、トミカの収集はしていないので、結局買いませんでしたが、ひとり1つの条件付きだったので、買っても良かったかなと思っています。

ちなみに、奥さんはクリアファイルなんかを買っていました。

DSCF4573.jpg

会場を出た後は、ランチをどうするか?となって、奥さんの提案で帰り道の阪急の梅田駅に向かいつつ、ここへ。

2019-05-08 16.08.48.jpg

梅田にもできたタコベルです。

2019-05-08 15.28.40.jpg

私が学生時代にアメリカへ行った時には、1ドル300円位の円高で、タコス1つが99セントだったりしたので、大変お世話になったのですが、今や現在の日本ではハンバーガーより高く、セットで1,000円コースです。

2019-05-08 15.25.57-2.jpg

でも、久しぶりのタコスは美味しかったです。

2019-05-08 15.27.50-2.jpg

この後、帰宅しようと駅の改札を通ったものの、奥さんが日傘を持っていないことに私が気が付き、一緒にグランフロントまで戻ることとなりました。

奥さんが立っているのが辛い言うので、帰りの電車は普通で座って帰って、夜の第二部に備えました。
posted by かわいいHERO at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ

2019年05月07日

初「乃が美」

先日、私の焼いたたこ焼きを喜んで持ち帰った姉から、突然、夕方に電話が掛かって来ました。

何かと思ったら、たこ焼きのお礼の「乃が美」の高級生食パンが買えたから、帰りに寄るよう言われました。

姉がたこ焼きを持ち帰った時に、「食パン工房春日」の話をしていて、「乃が美」を買いに行けないという話をしていたら、姉の現在の職場である芦屋の駅前に「乃が美」があるらしく、今度買えたら買ってきてくれると言っていたのです。

IMG_20190507_203726_resize_20190508_005915

先日は、山陽道の三木サービスエリアで高級生食パンを買ったところなので、高級食パン付いています。

IMG_20190507_203831_resize_20190508_005915

早速、夕食時に「乃が美」の生食パンをいただきました。

美味しい。

正直、三木サービスエリアで買ったものは、あまり美味しいとは感じませんでした。

それに比べると、「乃が美」のものは、評判通り生が美味しい食パンでした。

でも、個人的には「食パン工房春日」の食パンが一番美味しかった様に思います。

ネットの評判でも「乃が美」よりも良い評価を受けていましたから、恐らくは間違いないものと思います。

未だ充分に残っていますので、明朝にも高級生食パンを楽しむことが出来そうです。
posted by かわいいHERO at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事

2019年05月06日

GW最後のサプライズとミーハー奥さん

とうとう長かったGWも最終日となりましたが、最終日の今日は、予定もなくのんびり自宅で過ごしていました。

午後から長男が、髪の毛をカットしてもらいに行くと言うので、少し離れた北大阪急行緑地公園駅の馴染みのお店まで車で送ってやりました。

そして自宅へ帰って来たら、家の前に見慣れない軽自動車が停まっています。

誰かと思いながらシエンタを車庫に停めると、軽自動車から次男坊が降りてきました。

ビックリしてどうしたのかと聞くと、昨日、私と奥さんも行った舞洲の「ネモフィラ祭り」に彼女と行ってきたと言います。

見慣れない軽自動車は、彼女の車でした。

その後、インスタントラーメン博物館に行ってから寄ったらしいのですが、家にあがらずにそのまま帰ろうとするので、お茶だけでも飲んで行けと引き止めて、家にあがらせました。

未だ家を完全に出たわけでもないのですが、結婚して所帯を持った息子みたいな変なやりとりです。

これから帰るのに、夕食をどこで食べようか考えていると言うので、何が食べたいのかを聞くと、次男坊が彼女には焼肉が食べたいと言われていると言うので、近所のや焼肉食べ放題にでも行って来いと五千円渡しました。

まぁ、五千円じゃ足りないですが、全部出すと遠慮するので、普通のご飯分の足らずを出してやるという感じでしょうか。

そして、次男坊たちが車を出そうとした時に、長男からもうすぐ駅に着くという連絡がありました。

私が迎えに行こうとしていると、次男坊が行ってくれると言います。

というのも、このGW始めの次男坊帰省中に長男、次男、三男に次男坊の彼女を加えてオンラインゲームで遊んでいたらしく、彼女がお兄さんにも会ってみたいと言っていたようで、ちょうど良い機会となりました。ひらめき

次男坊たちは、長男を降ろしてそのまま食事経由で帰って行きました。

長男も明日から仕事なので、最終の新幹線を取っているので、新大阪まで送ってやることにしています。

ですが、なかなか奥さんの夕食準備が出来ずで、食べ終わった時には、ギリギリの時間でした。ちっ(怒った顔)

何かトラブルがあれば間に合わないのでやきもきしましたが、案の定新大阪直前で、同じような見送りの車で動きません。たらーっ(汗)

ちょうど、そのタイミングで駐車帯と化している左車線の車が1台出たので、そこへ入りました。

私は動けないので、奥さんと娘が見送りに行きました。

img20190506_205329.jpg

そして、長男の見送りから戻って来た奥さんが、興奮気味に言います。ダッシュ(走り出すさま)

「さんまさんが居た」

「すごく優しかった」

A2D7FD9F-68E0-4C84-9E09-F2DF9EAC3FF2.jpeg

どうも長男と同じ新幹線だったようです。

時間がなくて一緒に写真は撮れなかったようですが、握手はしてもらえたと喜んでいました。

その後も、娘に「マッケン見た時よりうれしいかも」とそのミーハー度を発揮していました。

その後も、それを知らない次男坊にLINEで写真を送ったり状況を報告したりして、ここまでミーハーだったかと驚きました。あせあせ(飛び散る汗)

奥さんのお陰で見送り出来なかった私はすっかり置いてけぼりでした。ふらふら

何だかなぁって感じですが、長男も川崎へと帰ったことですし、明日からの日常に向けて備えます。
posted by かわいいHERO at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事

2019年05月05日

ネモフィラ祭り

GWもあと2日。

予定のない今日は、気になっていたスポットへバイクで行こうと思っていたら、娘と買い物に行く予定だった奥さんも、買い物の前に行くことになり、シエンタで出発しました。

2019-05-05 11.15.49-2.jpg

GWということで、そのスポット近くになると、駐車場へ入るための渋滞です。

DSCF4521.jpg

広い駐車場には、たくさんの車が停まっています。

DSCF4301.jpg

シエンタを駐車して、入場するのは、大阪舞洲シーサイドパークで行われている「ネモフィラ祭り」です。

DSCF4302.jpg

入場の為の行列に並びましたが、どんどん進むので、そんなに時間は掛かりませんでした。

DSCF4303.jpg

場内もたくさんの人で賑わっています。

ちなみに、「ネモフィラ」とは、このブルーの花の植物のことです。

DSCF4313.jpg

昨年で終了した舞洲ゆり園だった場所が、ネモフィラ祭りの会場です。

舞洲ゆり園にも、一度行ったことがあります

DSCF4315.jpg

ということで、写真を貼り倒しますのでお許しください。

DSCF4348.jpg

今回持参したカメラは富士フィルム「X-H1」です。

DSCF4351.jpg

レンズは複数持参しましたが、実際に使用したのは…

DSCF4364.jpg

広角ズームの「XF10-24mmF4」と

DSCF4378.jpg

中望遠単焦点の「XF90mmF2」そして、

DSCF4396.jpg

ハーフマクロですが、「XF60mmf2.4Macro」の3本です。

DSCF4398.jpg

一番多用したのは広角ズームですが、ボケのある写真は単焦点レンズによるものです。

DSCF4435.jpg

広角としては、リコー「GR3」も念のため併用しました。

DSCF4449.jpg

「ネモフィラ」と言えば、関東ではひたち海浜公園が有名かと思いますが、関西では大規模なものが無かったので、舞洲の存在は大きいです。

DSCF4453.jpg

奥さんとは園内を回るペースが合わないので、別々に行動して、私は久しぶりに撮影に没頭できました。

DSCF4475.jpg

これらの写真は全て富士フィルムの撮って出しで「ベルビア」です。

DSCF4479.jpg

後日、RAW現像に挑戦したいと思います。

DSCF4491.jpg

「ネモフィラ祭り」の開催期間は明日6日までなので、ピークは過ぎていますが、思ったよりもちゃんと咲いていて良かったです。

DSCF4496.jpg

以前のゆり園は6月のタイミングでしたが、「ネモフィラ祭り」となって、ゴールデンウィークを含めるようになったことで、かなりの入場者アップが見込めたのではないでしょうか?

DSCF4506.jpg

でも、会場が広いので、入場者が多くても見て回る分には大きな違いはありません。

DSCF4508.jpg

でも、飲食ブースや無料の記念写真撮影なんかは行列が凄かったです。

DSCF4511.jpg

撮影に夢中な割には、このライオンちゃんを一匹も見ることなく、奥さんに教えてもらった内の2匹を辛うじて撮影できました。

DSCF4515.jpg

ここまではミラーレス一眼での撮影写真ですが、スマートフォンも負けていません。

2019-05-05 12.15.52-2.jpg

HUAWEI「Mate20Pro」の広角モードが役に立ちます。

2019-05-05 12.16.28-2.jpg

また、ネモフィラの花の位置までレンズを簡単に持っていけますから、迫力ある写真が撮れますし、お手軽さもスマートフォンの魅力です。

2019-05-05 12.17.45.jpg

背景をぼかす「アパーチャモード」のボケは、ちょっと不自然ですね。

2019-05-05 12.53.15-2.jpg

でも、充分に綺麗ですから、スマホで充分とも言えるでしょう。

2019-05-05 12.53.58.jpg

なかなか良い感じに撮れましたから。

2019-05-05 13.50.43-1.jpg

この他、リコーのシータでも360度写真を撮影して、舞洲を後にしました。

2019-05-05 14.43.47.jpg

あとは、娘と待ち合わせをしているという梅田駅近くに奥さんを送っていくだけですが、昼を大きく過ぎていたので、通り道にあったすき家でランチとしました。

しかし、晴れた気持ち良い日に撮影に行けて良かったです。

5/6追記
大阪舞洲シーサイドパーク「ネモフィラ祭り」会場にて #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA


THETAで撮影した会場の様子です。
posted by かわいいHERO at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ

令和GWちょっと旅 3日目

静寂の中でぐっすり眠れそうだと思っていた道の駅「たからだの里さいた」ですが、夜中に車のドアを何度もバンバン開け閉めしたり、話し声が聞こえたかと思うと、エンジンをかけて長くアイドリングしたり、おまけには車のセキュリティの大合唱が始まったりで、何度も目を覚まされることとなりました。

さらに早朝からは、子供の声が響いて寝るには厳しい状態となっていました。

それでも、睡眠を取らないといけないので、粘ったものの、とうとう7時30分には、諦めて起き出しました。

A84F9DFB-E155-400A-A8E6-9998FB8E5DEE.jpeg

昨晩周りにいたキャンピングカーは、全て何処かへ消えてました。

7F6F7E2D-B978-4ABE-9DC2-2ACF94F1F040.jpeg

前日に引き続き、晴れた良いお天気の日となり、サブバッテリーの前夜の使用分がソーラーパネルで直ぐに満充電される恵まれた状況でした。

B7D7BC0C-A12D-49DA-8AB1-7C89E52D81F6.jpeg

ですが、大阪を出発して直ぐにダイネットのテレビで放送が見れなくて、テレビ台の所の12V電源のソケットの赤いLEDが消えていて電気が来ていないことに気が付きました。

ソケットの故障かなと思うのですが、近いうちにどこかで対応しなければ…ここの電源が無いと色々不便です。

46AB4FF5-CF73-42A3-AE28-193AA2EBC33F.jpeg

道の駅のモーニングをやっているお店で朝食をと思いましたが、奥さんと子供が偵察してピンと来なかったようなので、出発して善通寺で恒例の朝マックです。

そこから、ガソリンスタンドで給油の後に、一気に高速で瀬戸大橋へ。

A5A46980-BBC3-496F-B9DA-F9CA289FEFCA.jpeg

与島手前でパーキングが満車だという公団の車の表示がありましたが、職場のお土産を買わないといけなかったので、寄りました。

BAD1CA8B-5850-40E3-A47A-794F4971AEB7.jpeg

Aクラスに次いで、空いていた大型エリアに案内されてラッキーです。

3AB70A67-E0BD-4747-9327-6BE08C12B3B0.jpeg

旧車會的な集まりをしている集団がいましたが、混雑時には好ましく無いですね。

A7EC8582-F82B-4E08-BA10-BC22980C26E7.jpeg

お土産購入後に、折角なので展望台へ行ってみました。

82761910-DA1B-4435-BADA-C6EE29A1C541.jpeg

晴天とあってワンダフルでした。

みんな、スマホで写真を撮りまくりで、もちろん私は一眼ミラーレスです。

1C55E1CF-0A33-42AC-9F93-842828395A39.jpeg

望遠でも遠方は霞んでいて、ただのトリミングみたいです。

FFDC87F8-8BD0-4113-B708-B45461270FB9.jpeg

展望台の階段ホールにツバメの巣がありました。

F1D9E3FC-11D0-48C4-B2EA-F7684F13030A.jpeg

雛に餌やりしてました。

082861F4-7DB2-4037-8814-C5BA4078AD85.jpeg

天気が良いのでモニュメント広場の方まで行っていたら、すっかり長居してしまいました。

夕方に間に合うか心配しつつ出発しましたが、山陽道の合流地点は流石に少し渋滞していましたが、その他のピンポイントな渋滞は、少し流れが悪くなる程度で順調に進んでくれました。

A9726F89-EA47-4CCE-BB58-F316BCDA4953.jpeg

そこで、龍野西サービスエリアに寄りましたが目ぼしいものがなく、トイレのみで今度は次の三木サービスエリアへ。

7EA60C3D-AEE6-4E1B-8B8C-A3BAA7D0BB39.jpeg

実は、先日カキオコに行った帰りに寄って、高級食パンが売っていて、興味があったのに買わなかったので、今回は買って帰りたいということになりました。

2B01AE2C-85C9-485C-AB27-801C6318D386.jpeg

また、お昼ご飯をどうするかということでも、パンを買ってオルビスで食べるということになりました。

8342C00C-EDAA-4FC3-B70B-6868EC7A98D8.jpeg

全体的にちょっとお高めのパンでしたが、スピードくじで50円券を2枚もらったので、私と長男のアイスコーヒーに使用して、奥さんと娘はセブンイレブンで調達しました。

ここにもスタバがありますが、行列なので今回は時間なくスルーでした。

00B01D73-0DC6-4803-AE19-1DA49E6CDC58.jpeg

最後の最後に名塩付近でオートバイの事故に遭遇しましたが、ここでも少しの渋滞だけで切り抜けられたので、娘も先輩のライブに間に合いました。

ついでに私も自宅でゆっくりとモトGPの予選が観戦できました。

結局、初日と最終日はほぼ移動だけで中日の観光だけでしたが、少しでも出掛けたという事実で気分転換になりました。

子供達はうどん本陣山田屋のうどんを絶賛していて、それだけでも行った価値があったようです。
posted by かわいいHERO at 02:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビス>おでかけ記録