2019年05月11日

タイの人は目が良い?

先月か先々月だったかに、友人のバイク店に行った時に、タイに家族旅行に行ってきたというM君のお土産で食べ比べにとタイのインスタントラーメンをもらってきていました。

赤や青、黄色に緑といった色とりどりのパッケージでしたが、自宅に置いていても子供達が食べる様子はなく、奥さんが一つか二つ食べただけで、残りを会社へ持って来ていました。

GW明けは昨日まで事務仕事に集中していて、ようやく解放されて、天気も良い今日はぷらっと外出したいところでしたが、残念ながら今日は事務員さんがお休みなので、おとなしく事務所に詰めています。

弁当も無いので、最後のひとつとなったタイのインスタントラーメンをいただくことにしました。

2019-05-11 12.33.45.jpg

これは一応、日清のものみたいなんですが、一緒にもらった他メーカーのものとほとんど違いはありませんでした。

うろ覚えですが、タイは物価が安いらしいので、この一袋で20円ほど?

2019-05-11 12.34.07.jpg

タイのインスタントラーメンに共通して感じたのが、裏のこの文字です。

とにかく字が小さい!

ただでさえ読めないのに、小さくて老眼鏡なしではお水の量が読み取れませんでした。

日本じゃ考えられない字の小ささですが、タイの人は目が良いからってことなのでしょうか?

2019-05-11 12.46.59.jpg

また、全部違う袋麺で、味は色々なはずでしたが、私には違いが判りませんでした。

タイらしい辛酸っぱい味はとっても美味しいと感じるのですが、どれも同じ味に感じました。

ちなみに、ネギと豚肉は私のトッピングなので、ラーメンには入っていません。

ごちそう様でした。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事

奥さん用デザート?

先日、ローソンで他のクーポンと一緒にゲットしたスマホアプリ「グノシー」の0円クーポンのプレミアムロールケーキですが、結局、持ち帰ってうちの奥さんあげました。

これはメイン端末のiPhoneで取得したものですが、よく考えるとサブ端末のMate20Proもあるので、グノシーを開くと、当たり前ですが問題なくクーポンが表示されたので、昨日の出勤前にローソンに寄ってもらってきて、再度奥さんにあげました。

このグノシーのクーポンは、朝10時から配布開始で数十分から数時間で数量限定で配布を終了してしまうのですが、取得してから10分以内にローソンで交換する必要があり、自由の効かない人にはなかなかハードルが高く、うちの奥さんは大体はパートが10時からということで利用は困難です。

また、何もない日であっても、のんびりした朝の10時に、これ目当てだけで離れたコンビニへ行くのも面倒だと思いますから、使う機会がないのかも知れません。

一方で、時間的には割と自由で、10時あたりでの出勤としていることで、途中でローソンに立ち寄れば良いだけなので、私にとっては絶好のクーポンです。

ということで、新たに「iPad mini」にグノシーをインストールしてみたら、こちらも問題なくクーポンが表示されたので、今日も頂いてきました。

2019-05-11 11.27.15.jpg

流石に奥さんも飽きてきているかも知れないので、今日の分は私がいただくか、子供たちにあげることになるかも知れません。
posted by かわいいHERO at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事

高齢者問題

841524.png

先日の琵琶湖の園児死亡事故等、たて続けに起こる交通事故から、記憶が薄まりつつある高齢者の免許問題ですが、今朝、改めて心配になる光景を目にしました。

私の通勤車であるサンバートラックを駐車している民間の月極駐車場で、よちよち歩くおじいさんが居ました。

腰にコルセットらしきものを巻いて、病院から出てきたような姿で、足元がおぼつかない感じで足のサイズほどの歩幅でよちよちと歩いています。

そして、私のひとつ空けた向こうのセダンに乗り込まれました。

池袋の事故でプリウスに乗っていた元院長が普通に歩くことも困難で自動車を運転していたということに疑念を抱いた方も多いと思うのですが、そのおじいさんもまさにそんな感じです。

ただ、それを目にしたところで何ができるわけでもありませんので、そのまま会社へと向かいましたが、住宅街から幹線道路へ出る交差点で、今度は自転車で車道を堂々と走るおじいさんに遭遇しました。

高速道路下の交差点なので、ふたつの交差点が合わさったようなところですから、車道をゆっくり自転車が通ることで、後ろの自動車は先へ進めません。

この交差点は気を付けていないと、以前にも信号関係なく自転車のおばあちゃんが車道を斜めに横切るなんてこともありましたので、私も歩行者がいると極端に注意を払います。

これも、高齢者の問題ではありますが、このケースでは高齢者が事故の被害者になる可能性はありますが、加害者になるという可能性は低いと言えます。

交通ルール無視というのはある意味、ドライバーが被害者と言えなくもありませんが、ドライバーはそれも含めて事故を起こしてはいけないという、交通弱者に対しても絶対的ルールがありますから、ルールを外れた行動を加味した「かも知れない」運転が必須です。

一方で、高齢者がドライバーの場合にも、当然にこういう「かも知れない」運転が必要なわけですが、池袋のケースなんて、到底そんなことを求められる状況にない訳ですから、やはり早急に行政が適切な対応を取らなければならないと感じます。

東京都内では、GW明けの3日間で、高齢者を中心に、1,200人以上が免許を返納したと言いますが、恐らくこういう方々が事故を起こす可能性は高くないのだろうと想像します。

私の母方の叔父も高齢ですが、電車もバスも使えない山奥の田舎ですから、軽トラが運転できなければ生活していけないだろうと思います。

なので、一律にということは無理だと思いますが、自主性に任せて事故の確率の少ないであろうドライバーの返納で満足するのではなく、本当に危険なドライバーをその人の為にも判別して返納させる仕組みの1日も早い導入をお願いしたいものです。

しばらくは、日本の高齢化はノンストップの待ったなしなわけですから…。
posted by かわいいHERO at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ひとりごと