2019年06月03日

明日は病院へ行こう

首周りの痛みが解決しません。

それどころか、左腕に痛みやしびれが出るようになってきました。

ネットで調べた結果、自己診断ではこれで間違いないと思われます。

頚椎症性神経根症

頚椎症性神経根症.png

ストレートネックに対して、枕を変えてから最近は症状が出ていなかったので、少し油断していたところがあります。

職場デスクでは、モニターを高めの位置に設置していることで、ストレートネックの悪化は防ぐことができていると思われますが、自宅リビングでは、どうしてもソファーや床に座ってのスマホやタブレットの操作となるので、下を向きがちです。

頚椎の変性は間違いなく起こっていて、肩こり等の症状が出ていたのでしょうが、強引なマッサージ機の利用により一気に症状が悪化してしまったと思われます。

神経根が圧迫されることで、電撃痛が生じたり、左腕のしびれを誘発していると考えられます。

と、ここまで自己診断できたところで、改善するにはどうすればよいのかがわかりません。

居住地市内に評判の良いカイロプラクティックもあるようですが、神経根を圧迫しているので、真偽不明の評判だけで施術を受けるのも少し心配です。

ということで、今日は忙しいので、明朝にでも、先ずはいつもお世話になっている整形外科へと行ってみようと思います。

これまで、足の骨折等でお世話になっていますが、ストレートネックの相談はしたことが無く、首周りを診てもらったことは無いので、どんな説明をされるのか楽しみです。

お喋り好きな先生で、私にも一生懸命説明して下さるのですが、開業医の整形外科の先生にありがちな、暇なお年寄りのお喋り相手が主だという感じもあり、うちの奥さんは、その先生に診てもらっても何も改善しないと批判的ですが、私は嫌いじゃないです。

自分で自己診断して受診するというのは、うちの奥さんとは違うアプローチです。

「痛い痛い」と言っていても解決しませんし、そういう先生が少ない情報で的確な判断を行うというのも難しいでしょうから、自分自身が症状を理解して、医者の判断の手助けをする必要があると感じています。

医者の知識を引き出す感じでしょうか。

医者の指示に加え、自身も原因の解消に取り組んだ上で改善しなければ、カイロプラクティックを受診してみようかと思います。
posted by かわいいHERO at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事

2019年06月02日

モトGPオンリーの自宅休日

今日は一歩も家を出ることなく過ごしました。

奥さんは友達と映画に行くということで、「家に居るなら娘の昼ごはんお願い」と言って出て行きました。

でも、うちの娘ってもう高校生ですよ。

本来、娘に「お父さんのお昼ご飯お願い」って言うべきところだろう・・・。

そんなだから娘が何もできないんですよね。

甘々のダメ親です。

とは言え、頼まれると知らんぷりできないので、冷蔵庫の余り物で娘と私の分の昼食を作りました。

でも、家事をすると奥さんの問題点が見えちゃうので本当はやりたくないんです。

溜まっていた朝ドラを消化したり昼寝して起きたらモトGPのウォームアップを観て、お風呂洗って沸かして入って、あとは「晩酌しながらモトGP観戦で最高!」と言いたいところでしたが、我らがバレンティーノ・ロッシの地元イタリアGPだったものの、予選から最悪で、決勝も最下位からの転倒リタイヤと良いところなしでした。

BE6FF61A-7355-4CC5-B4E3-72EB18437AC0.jpeg

スズキのアレックス・リンスが最終的には4位で表彰台こそ登れませんでしたが、ストレートで離されながらもコーナーで追い上げる素晴らしい走りをしていたことと、優勝したのがドゥカティでも、初優勝のダニーロ・ぺとルッチだったので、優勝おめでとうと言う気持ちになれました。

しかしながら、今回のロッシの不調がロッシの引退を早めるきっかけにならないかと心配してしまいます。
posted by かわいいHERO at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事

2019年06月01日

デイブレイクがデイブレイクではなくなった!?

発電機による完全自立型キャンピングカーであるオルビスの盟友として京都のビルダーであるマックレーさんが販売するデイブレイクからとうとう発電機が消えた?!



新型車デイブレイク・ルグランのページを見ても、発電機という文字は見当たりません。

それどころか、これまでこだわって来られた屋根上のルーフエアコンではなくとうとう家庭用セパレートエアコン導入ということですから、個人的にはこれはもうデイブレイクじゃないって感じがします。

デイブレイク・ルグラン − 株式会社マックレーHP

まぁ、ホリデーとかバレンシアとか発電機を積んだ車両もあって、デイブレイクの定義を勝手にそう感じていただけかも知れませんが、デイブレイク=発電機と感じていた方は多いのではないでしょうか?

発電機を辞めるということでもなく、ラインナップの拡充ということなんだとは思うのですが、デイブレイクから発電機が無くなるというのは、何となく寂しい気がしています。

でも、もうひとつ気になるのが、果たしてセパレートエアコンの室外機がどこにあるのかってことです。

残念ながら、図は室内レイアウトばかりで、室外機の位置は確認できませんでした。

しかし、尖った特徴が無くなってしまって残念です。
posted by かわいいHERO at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣関連記事・ニュース

今年も「もてぎ」に行くぞ!

main_img.jpg

今年もモトGPのチケット販売の時期となりました。

昨年は、ツーリング仲間のペンキ屋さんの辞退もあり、ロードコースサイドキャンプステイ駐車券狙いも惨敗で、行くことさえ叶いませんでしたが、今年はロレンソのホンダ加入で再びペンキ屋さんがその気になったことで、早々からもてぎへのモトGP観戦計画が話題に出ておりました。

ですが、彼ら曰くオルビスあってのもてぎ行きと言うのですが、チケットについても誰が動いてくれるわけでもなく、結局私が動かざるを得ない状況です。ちっ(怒った顔)

わがままペンキ屋さんは、自分の意見をはっきり言ってくれるので、動くにしてもやりやすいのですが、他のメンバーは意見を聞いてもスッとは返って来ない。

ガラケーのペンキ屋さん以外のメンバーで「2019もてぎモトGP連絡用」というLINEのグループを作って、色々と意見を投げかけて何とか観戦指定席の位置だけはまとまりましたが、駐車場については反応なく私が一人で考えるという状態です。

昨年惨敗したロードコースサイドキャンプステイ駐車券がこんな感じで、

map_courseside.jpg

その他、スーパースピードウェイコースサイドキャンプステイ駐車券というのもこのような場所

map_ssw_4w.jpg

なので、キャンプをしながらコースを見ることができるのです。

でも、競争が激しく確保できる可能性が低いため、コースが見えないので、少し足が遅いV字オートキャンプサイトを本命にしようと考えていました。

v_camp.jpg

でも、よくよく考えてみるといくらコースが見えても、決勝は指定席で観るわけですし、前日の予選日にしても買い物等でグランドスタンド方面に向かうのは間違いないですし、他の場所から観たいということになるので、Z席なんかに行く可能性が高いのです。

となると、せっかくコースが見えたところで、意味がありません。

また、V字オートキャンプサイトというのも区画のサイズが10m×7mもあって、基本はテントを張る前提です。

オルビスで行く私たちはテントを張ることはないので、無駄に広いということになり、その為の全てのキャンプステイエリアの料金18,600円はなかなかの金額です。

一方で指定席と決めたV字コーナー席では、目の前のコースの下のトンネルを抜けたところ、つまりコースを挟んだ向かい側にマルチコースというスペースがあるのですが、そこがR1という駐車場になり、そこは1台4,200円なのです。

map_mobilitystation.jpg

おまけにモビリティランドのネット購入だと、V字コーナー指定席券購入者は優先的に確保できるということで、高価でロスの多いキャンプステイは辞めてR1駐車場に決定して、今朝を迎えました。

当初はメンバーフル動員でチケットゲットにあたることを想定していたのですが、そんなムードではなく、キャンプステイを狙わないことにしたので、私単独でチケット確保に動くこととなりました。

10時の販売スタートに向けて、iPhoneやiPadをフル動員していましたが、その場に居た奥さんと三男坊も手伝ってくれることになり、3人で取り組みます。

事前にカードも登録していたものの、販売開始の30分以上前からアクセス集中で繋がりにくくなっていて、結局私はログインできませんでした。

自宅のブロードバンドと携帯電波の両方でチャレンジしましたが、私のauはiPhone、iPadともに繋がりません。

そんな中、ドコモの三男坊が繋がり、次に奥さんが繋がるという状態です。

実は、座席指定での購入ができると思っていたのですが、座先指定は午後から開始との表示が出て、その頃には座席は残っていないでしょうから意味ないということがわかりました。

座席の位置については打ち合わせができていたものの、これでは意味がありません。

ですが、チケットをカートに入れると座席の場所が表示されることから、そこから座席を判断して、3パターンほどチャレンジしましたが、最初に取れた席が一番ましだったので、そこで手を打ちました。

20分以内に決済しないと流れてしまうということで、焦りながらも何とか席を確保できました。

また、5席購入ということで、R1駐車場も優先で2台分が購入できました。

2台分あれば、一昨年のようなことも可能になりそうです。ひらめき

想定よりも前の席となってしまいましたが、どうせ決勝当日は、過去の経験からなかなかカメラを構えられる環境ではないでしょうから、撮影は、その分前日に頑張ることにします。

何はともあれ、肝心要のチケットが確保できたことで一安心です。るんるん

奥さんと三男坊には感謝です。ハートたち(複数ハート)

さて、次は鈴鹿8耐に集中ですが、こちらはレースが8時間もあるので指定席要らずで売り切れることのないチケットを購入するだけなので気楽です。グッド(上向き矢印)
posted by かわいいHERO at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣レース関係

SSDは問題なし

昨日故障したと思っていた職場PCのSSDですが、今朝もスイッチをオンにしてもやはり同じところで止まってしまって起動しませんでした。

でも、機能はBIOS設定画面からSSDを指定することで起動できたので、起動ドライブの順序を変えれば起動するかも知れないと考えて、設定していると、ふとカードリーダー部分の蓋が浮いていることに気が付きました。

すると、カードリーダーにSDカードが刺さっています。

やってしまいました。爆弾

SSDに異常はなく、単に起動順序で前にあるカードリーダーにSDカードが刺さっていたことで、そのSDカードからWindowsを起動をしようとして、止まっていたのです。

2019-06-01 11.52.15.jpg

恥かしい・・・ふらふら

初歩的なミスで大騒ぎしてしまいました。パンチ

それなら新しいSSDも必要ありません。

でも、ウィンドウズがドライブの修復に掛かっていたのは何なんだろうと思っていたら、今回はDドライブだと言うことが確認できました。

どうやら注意すべきは、HDDのセカンドドライブだったようです。

恥かしい失敗ですが、おかげで最悪の想定ができ、必要なファイルのバックアップもできたことですし、Dドライブの要注意も確認できたので、まぁ、意味がない訳ではなかったかな?ということにしておきます。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 12:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣PC