2019年06月03日

明日は病院へ行こう

首周りの痛みが解決しません。

それどころか、左腕に痛みやしびれが出るようになってきました。

ネットで調べた結果、自己診断ではこれで間違いないと思われます。

頚椎症性神経根症

頚椎症性神経根症.png

ストレートネックに対して、枕を変えてから最近は症状が出ていなかったので、少し油断していたところがあります。

職場デスクでは、モニターを高めの位置に設置していることで、ストレートネックの悪化は防ぐことができていると思われますが、自宅リビングでは、どうしてもソファーや床に座ってのスマホやタブレットの操作となるので、下を向きがちです。

頚椎の変性は間違いなく起こっていて、肩こり等の症状が出ていたのでしょうが、強引なマッサージ機の利用により一気に症状が悪化してしまったと思われます。

神経根が圧迫されることで、電撃痛が生じたり、左腕のしびれを誘発していると考えられます。

と、ここまで自己診断できたところで、改善するにはどうすればよいのかがわかりません。

居住地市内に評判の良いカイロプラクティックもあるようですが、神経根を圧迫しているので、真偽不明の評判だけで施術を受けるのも少し心配です。

ということで、今日は忙しいので、明朝にでも、先ずはいつもお世話になっている整形外科へと行ってみようと思います。

これまで、足の骨折等でお世話になっていますが、ストレートネックの相談はしたことが無く、首周りを診てもらったことは無いので、どんな説明をされるのか楽しみです。

お喋り好きな先生で、私にも一生懸命説明して下さるのですが、開業医の整形外科の先生にありがちな、暇なお年寄りのお喋り相手が主だという感じもあり、うちの奥さんは、その先生に診てもらっても何も改善しないと批判的ですが、私は嫌いじゃないです。

自分で自己診断して受診するというのは、うちの奥さんとは違うアプローチです。

「痛い痛い」と言っていても解決しませんし、そういう先生が少ない情報で的確な判断を行うというのも難しいでしょうから、自分自身が症状を理解して、医者の判断の手助けをする必要があると感じています。

医者の知識を引き出す感じでしょうか。

医者の指示に加え、自身も原因の解消に取り組んだ上で改善しなければ、カイロプラクティックを受診してみようかと思います。
posted by かわいいHERO at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事