2019年06月07日

やっぱり雨

今日は仕事の師匠の命日ですが、過去の同日のブログを見ると、なんと雨の多いことか…。

まぁ、梅雨入りの時期なので確率が高いのですね。

ということで、銀行周りの前にお花屋さんにお花をお願いしておいて、銀行周りが終わってから取りに行きました。

2019-06-07 15.08.14.jpg

雨が気になりますが、午前中よりは快方へ向かっています。

2019-06-07 15.32.44.jpg

とは言え、山の上にある霊園へ行くには、霧の中を進んで行くことになりました。

2019-06-07 16.07.49.jpg

道路外では、場所によっては、以前の倒れた木が未だにそのままだったり、

2019-06-07 16.08.27.jpg

崩れた道路も元のように工事される気配もありません。

2019-06-07 15.39.56-2.jpg

助手席の水の入ったお花を気にしつつも、水をこぼすことなく登り切りました。

2019-06-07 15.51.13-2.jpg

墓地も大阪の街が見えないほどの霧に覆われた状態ですが、幸いにも雨がほぼ止んでくれて、無事にお参りを済ませました。

2019-06-07 15.51.51-1.jpg

お花はありませんが、実父のところにも線香だけあげて帰りました。

2019-06-07 15.58.59.jpg

師匠が亡くなってちょうど10年。

私の人生にとっても大きな岐路でもありました。

ありがとうございました。
posted by かわいいHERO at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事

検証!映画「関ケ原」の百済寺

先日、奥さんの御朱印目的で訪れた滋賀県は湖東三山の百済寺ですが、後から映画「関ケ原」のロケ地であることを知り、偶然にもこの前の日曜日に地上波初放送があるということで、録画していました。

折角訪れた地ですので、ロケ地であることの検証をしてみました。

ちなみに、私の撮影した写真の方は、ちょっと派手目にRAW現像してみました。

IMG_20190529_111000-1.jpgHUAWEI「Mate20Pro」

全景としてはこんな感じで、書院・庭園を伏見・石田屋敷として使用されたそうです。

sekigahara01.jpg

次の写真には、右端にうちの奥さんがちょっと写り込んじゃってますが、特徴としては、書院の手前に大きな細長い石が2本あります。

IMG_20190529_110457-1.jpgHUAWEI「Mate20Pro」

V6の岡田准一氏演じる石田三成の横にも、2本の大きな細長い石が確認できます。

sekigahara02.jpg

なお、書院に座っているのは、三成の家臣である島左近役の平岳大氏です。

R0000469-1.jpgRICOH「GR3」

うちの奥さんの居る奥の方はちらっとしか映りませんが、確かにこの場所がロケ地であることは確認できます。

sekigahara03.jpg

きっと向かいの建物が映り込まない様、構図が考えられているのでしょうね。

R0000468-1.jpgRICOH「GR3」


まぁ、V6の岡田君と言えば、ひらパー兄さんということで、枚方市出身なので、割と身近な感じがしてしまうのですが、この映画自体はあまり評判は良くなかったみたいですね。

私も検証だけで内容は未だ視ていません。

sekigahara04.jpg

そこを訪れたからどうってことはないのですが、しっかりと記憶に刻まれたのは間違いないです。

R0000470-1.jpgRICOH「GR3」


流石にお腹を空かせた鯉たちの出番は無かったようです。爆弾
posted by かわいいHERO at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ドラマ・映画・動画等