2019年07月10日

選挙の前に

今日は、急遽観たくなって日曜日に奥さんを誘って予約していた映画へ。

IMG_20190710_113524_resize_20190710_180913

シネマポイントと無料のエグゼクティブシート狙いで、今回ももちろん109シネマズです。

IMG_20190710_113535_resize_20190710_180913

でも、今回はエキスポシティではなく、キューズモール箕面の109シネマズであるのは、その映画がエキスポシティではやっていなかったからです。

IMG_20190710_113455_resize_20190710_180913

その急遽観たくなった映画とは…

images_resize_20190710_181028

話題の「新聞記者」です。

菅官房長官の定例会見での質問で有名になった東京新聞の望月衣塑子記者の著書が原案の映画です。

ネタバレになるので内容については触れませんが、安倍政権中に起こっているみなさんご存知のいくつかの事件が題材となっているので、フィクションという感じがしないかも知れません。

それが真実かどうかはもちろんわかりませんが、選挙前のこの時期に公開をしたというところに、この映画の凄さがあると思います。

但し、感化されやすい方は、この現実を思わせるフィクションを事実として捉えてしまって、今度の選挙の投票に影響を及ぼす可能性が高く、そこは慎重になる必要があります。

ネット上では絶賛する記事を多数見かけるのですが、私はネタバレしてはいなかったものの、予想の範囲内であったことと、そもそも、選挙の前に一応チェックしておきたいという気持ちだったので、そこまで絶賛する気にはなれませんでした。

考えすぎかも知れませんが、選挙に対する操作的なのかもという部分に気持ちを持っていかれてしまいました。

ですが、政治に無関心であったり、現政権の良いところしか見えていない方には観てほしいなと思うところはあります。

もちろん、これが実際に現政権の話で事実ということになれば、当然見逃すことはできませんけど。

今回、話題の映画ということでしたが、チケットを購入した座席指定の段階では、エグゼクティブシートも空いていたので、他の映画同様に平日はガラガラだなのだろうと思っていました。

もちろん、平日なので埋まっているのは中心部だけで、ぐるりは空席だらけでしたが、結構埋まっていて、それ以上に驚いたのが、観客がほぼほぼ年配者だったことです。

いつもの映画では見られない光景で、ひょっとすると私たち夫婦が一番若いんじゃないかという状況なのです。

平日ということもあり、若者の姿がないのは不思議でもないのですが、高齢者ばかりというのは驚きでした。

また、ご高齢者ばかりということで、うちの奥さんの真後ろに座った爺さんが、無理に膝を組むものだから、奥さんのエグゼクティブシートの背に足が当たって、ゴム製の靴なのか、ずっと「キュッキュ キュッキュ」と音を立てて気になって仕方がありません。

注意喚起のつもりで何度も目をやりますが、一向に止める気配もありません。

あとで奥さんに聞いたら、やはりずっと当たっていたそうです。

そして、エンドロール早々に奥さんのシートを持って立ち上がって去って行きました。

また、上映途中で前の方のおばあさんが咳をし出したかと思うと、全体のあちこちで咳き込みはじめ、「お年寄りの咳は伝染するんだ」と知った次第です。

まぁ、いろんな意味で貴重な経験の映画鑑賞となりました。

IMG_20190710_141836_resize_20190710_180913

映画の後は、迷惑なお爺さんで激おこだろうと、奥さんをちょっとリッチなカフェランチにでも連れて行ってやろうかと提案したのですが、フードコートのリンガーハットが良いと言います。

IMG_20190710_142445_resize_20190710_180913

奥さんは皿うどんでしたが、ちゃんぽんの麺を使った「まぜめん」なんてのがあったので、私は「牛・がっつりまぜめん」というのを注文してみました。

IMG_20190710_142445_resize_20190710_180913

んん…まぜそばとか汁なし担々麺的なものを想像していましたが、ちゃんぽん麺の牛丼って感じでした。

IMG_20190710_151556_resize_20190710_180913

リッチなカフェランチの代わりは、リンガーハットだけでなく、後でオプションでスタバが付いていました。

IMG_20190710_152254_resize_20190710_180913

結果、リッチなカフェランチと変わらなかった。

まぁ、今回は映画に付き合ってもらったと思っているので、これで良しです。

ちなみに、映画「新聞記者についての絶賛コメントまとめはこんな感じです。

【7/9更新】絶賛コメント続々!映画『#新聞記者』感想まとめ

また、原案者の望月衣塑子記者については、先日のTV番組「そこまで言って委員会」でもいろんな意見がありましたが、それを表すようにこんな記事もありました。

望月記者への賛否分かれる 官邸記者クラブの本音アンケート入手 ー 週刊文春

選挙の前に観ることが可能な方は、観られては如何でしょう。
posted by かわいいHERO at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ