2019年09月30日

保護ねこ騒動

今朝、仕事に行くために通勤車を停めている駐車場へ向かっていると、「ニャーニャー」という声が聞こえました。

角の空き家のお宅を曲がったところで、親子連れが隣地の塀越しに覗き込んでいたので、そのまま駐車場へ向かいましたが、どう聞いても仔猫の声だなぁと思い、うちの奥さんにメッセージを入れました。

保護ねこを受け入れてから、素通りができなくなっているのです。

すると、「未だいるかな?」という見に行くような返事が来たので「いると思うよ」と返して、会社に着くまでは運転するのでスマホが見れませんでした。

そして、会社に着いてスマホを確認したところ、近くの自治会長さんが鍵を開けてくれたらしく、私の見た親子連れではなく、3人組の子供がいたらしい。

親がいる気配はなかったようですが、その子供たちが飼い主を探すと言って連れて行ったと言います。

奥さんは「飼う人がいなかったら連れておいで」と家を伝えたようですが、保護ねこの問題点は、メイとさつきの受け入れでよくわかっていると思っていたのですが、安易に子供に任せるのはまずいと軽く叱責するも、何処の子供かもわからず手の打ちようがありません。

行動する前に連絡をくれたら、指示もできたのですが…。

ミルクしか飲めない仔猫のお世話の大変さは、メイとさつきの保護主さんや、パスタ三兄弟の保護主さんといったミルクボランティアさんのインスタグラムで見ていたのに、何故、子供たちに渡してしまったのか?

万が一、困り果てた子供たちが、無責任に捨ててしまったら、その仔猫の命に関わります。

その後、子供たちが飼い主を見つけられなかったと言って仔猫を連れて来たようです。

最悪の事態は回避されたものの、仔猫をどうしたら良いかわからずに、奥さんが助けを求めてきました。

そこで、我が家から比較的近くにある、猫のTNR活動に力を入れている獣医さんに保護団体の連絡先を聞いて連絡するように伝えました。

しかしながら、奥さんからは予想していた最悪の返事が返って来ました。

獣医さんはもちろん受け入れは不可であり、保護ねこ団体さんもどこも受け入れる余裕はないだろうという返事だったようです。

普段から、保護団体等のブログをチェックしてると、どこも保護する許容量を超えているなかで、目の前にいる命をスルー出来ずに泣く泣く保護しているという状況なので、一旦、保護してしまうと動いてくれない可能性は高いと思うので、自分が継続的に保護できないのであれば、保護する前に連絡を入れるべきだったと思います。

しかしながら、今回は既に保護してしまっているので、我が家が責任を持つより仕方ありません。

奥さんが途方に暮れて沈んでいるので、「メイとさつきの保護主さんに相談してみれば?」と伝えると、しばらくして、その方が受け入れしてくれることになったので、連れて行かないといけないと言います。

インスタグラムで知ってはいたのですが、その方は現在3匹のミルク飲みの仔猫を預かっているので、丁度ミルクはあるからと言っていただいたそうです。

でも、肝心のうちの奥さんは、自分は免許があるので行けるはずなのに、遠方なので行けないと私に連れて行けと言います。ちっ(怒った顔)

何から何まで手の掛かる人です。パンチ

私が最初に連絡したということもあって、仕方がないので仕事を調整して、一旦自宅へ帰りました。

2019-09-30 14.06.16.jpg

すると、メイとさつきが未だ使ったことのないキャリーに、赤ちゃん猫が居ました。

どのようなリスクがあるかわからないので、メイとさつきはケージから出せません。

2019-09-30 14.06.42.jpg

仔猫は大きな声で鳴いていましたが、手に持ってみると、お腹もぽんぽんで健康そうです。グッド(上向き矢印)

元気に動き回って、仔猫なのにキャリーから出ようとします。ダッシュ(走り出すさま)

当初は私だけで連れて行こうと思いましたが、奥さんも仕事を休んでいるので、一緒に行って、保護主さんに自分でお願いするように言って、メイとさつきの保護主さん宅へ向かいました。

移動中、お腹が空いているのか、奥さんの膝の上のキャリーの中で、ずっと鳴いていました。

そして、到着して、私は車で待っていたところ、奥さんが戻って来て、仔猫の病院代等は保護主さんが負担や立替することになると聞いたらしく、奥さんが手持ちがないと言うので、急遽私が財布から保護主さんに託すことになりました。

現在も自分の飼い犬猫とは別に、成猫2匹と仔猫3匹を預かっておられるので、病院代も馬鹿にならないのは良くわかります。

譲渡が決まれば、我が家のメイとさつきの様に病院代の立替分は回収できますが、それ以外の餌や猫砂等の持ち出しも少なくないはずです。

また、立替と言っても譲渡が決まる保証もありませんし、何時お金が戻ってくるかわからないわけですから、まさに塵も積もれば山となるです。

なので、お金は喜んでいただきましたが、その子の分の余りは寄付すると申し出たのですが、それは精算して返すと言われました。

真面目な保護主さんです。

メイとさつきをお世話していただいていたことだけでも感謝なのに、今回再び助けていただくことになり、保護主さんにはもう感謝しかありません。

世代も近い(多分うちよりもちょっと若い)のに、うちの奥さんももうちょっとしっかりしないとね…。
posted by かわいいHERO at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事

2019年09月29日

猫娘脱走対策-階段編

我が家に保護ねこちゃんが来て、常に彼女たちのことを考えているので、重要度の高い脱走対策については、いろいろと考えを巡らせてきました。

そのうちの1つで、今後、うちの奥さんが猫娘たちと寝たいと言っているので、彼女たちを現在の2階LDKエリアから活動範囲を広げていくこととなります。

ですが、1階には玄関がありますし、猫たちにとって誘惑とともに危険も多いと思われるおばあちゃんエリアであることから、1階へは行かないように対策する必要があります。

そして、本日それを実行しました。

IMG_20190929_125538_resize_20190929_130220

リビングの引戸の向こうの階段の内、1階への階段部分にネットフェンスの扉を取り付けました。

IMG_20190929_125511_resize_20190929_130220

廊下の浴室側から見ると、手前の上り階段はフリーで、下り階段のみフェンス扉があります。

その奥はトイレなので、下り階段以外は脱走要素はありません。

IMG_20190929_125820_resize_20190929_130220

扉を開けるとこんな感じで引戸に当たってしまいますが、所詮、既製品を使った、思い付きの簡易施工なので、仕方ありません。

IMG_20190929_125739_resize_20190929_130220

階下から見るとこんな感じで、フェンス扉の右側にしか行けませんが、これは階下から毎日お風呂へ移動することになるおばあちゃんの利便性を考慮しました。

IMG_20190929_125617_resize_20190929_130220

賃貸ではないものの、適当な思い付きの素人の簡易施工前提なので、失敗ややり直しを想定したら、ダイレクトに施工するのは気が引けるので、市販の2×4材を簡単に柱にできる突っ張り用パーツを利用してみました。

IMG_20190929_125639_resize_20190929_130220

フェンス扉はコーナンオリジナルの900×1500のものに、悩んだ結果、強度を考えて蝶番を市販の汎用金具で挟み込むようにネジ留めすることにしました。

加工の手間を極力避けるために、購入時に蝶番と汎用金具の穴の位置が合うことを確認してチョイスしました。

IMG_20190929_125657_resize_20190929_130220

猫娘たちの脱走さえ実現すれば、日常的には極力面倒がない方が良いので、フェンス扉のロックには、以前、セリアで買って放置してあったネオジム磁石を利用することにしました。

IMG_20190929_125945.jpg

フェンス自体に磁石がくっつくので、磁石を柱に固定するだけで良いのですが、磁石単体に両面テープではやや強度に不安があるので、ネオジム磁石のパッケージを利用して、そのまま両面テープの幅にカットして貼ってみました。

磁石本体がシュリンクされていることで保護にもなるでしょうし、多少音の減少も期待しています。

もっとも、高さ150cmで脱走しないだろうと踏んでいるものの、格子状のフェンスは登ることが不可能ではないことから、後々更に高いフェンスに替えるとか、何らかの改善が必要となる可能性は残ります。爆弾
posted by かわいいHERO at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ★癒しのメイとさつき

2019年09月28日

体調不良なワンカルデーと不利な猫との時間

wankaru.png
うちの奥さんが風邪をひいてゴホゴホ言っているのですが、どうも私もその風邪をもらってしまったのかも知れません。

軽く咳が出るのと、やや体がだるい。

ここ最近の暑い様な涼しい様な中途半端な気候も関係しているのかも知れません。

そんなタイミングの今晩は月一ワンカルデーなのですが、正直、焼肉食べ放題という気分ではありません。

とは言え、モトGP開催週は行かないと宣言したことで、主催者のペンキ屋さんがわざわざ今週に設定してくれているので、行かないわけにもいきません。

気持ち的には、我が家の猫娘たちとまったりしたいところですが、いよいよ茂木の日本GPまで3週間ということで、打ち合わせも必要です。

もっとも、ワンカルで打ち合わせができたためしがないですが…。

一方で、風邪でパートを休んでいるうちの奥さんは、ここ数日猫娘たちとずっと一緒に居るもので、その距離が急激に縮んだようです。

さつきとメイ.jpg

昨日なんて、元々人懐っこいメイはともかく、直ぐに逃げ回っていたあの臆病なさつきが、自分から寄って来てすりすりをせがむようになったと嬉しそうに話していました。

それもこれも、日々抱っこしてゴロゴロ言わせて来た私の努力の賜物なんですけどねぇ。

逃げなくなったのは、家族全員に対してなので、抱っこできなくて不満そうだった三男坊も長いなでなでタイムをエンジョイしていますし、入浴で2階へ上がって来たおばあちゃんも、毎回、猫娘たちの様子を確認しに来て、しばらくなでなでタイムしたりしています。

2019-09-25 23.47.05.jpg

ステップを作ったテレビ台の上にも、頻繁に登るようになってくれています。

2019-09-25 23.47.58.jpg

猫娘たちの身の回りのものの調達から、環境整備にウンチの処理までほぼ私が一人でやっているにも関わらず、奥さんはご飯をあげる係という不公平な役割で、私の努力を知る由もない猫娘たちなんですが、我が家に親しんでくれたようなので、それが何よりです。るんるん

2019-09-27 21.39.12.jpg

でも、このポーズはちょっと恥ずかしいなぁ…さつきちゃん。あせあせ(飛び散る汗)
posted by かわいいHERO at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事

デジタルカメラマガジン10月号

普段、雑誌を買うこともなくなりましたが、珍しく現在販売中の「デジタルカメラマガジン10月号」を購入しました。

2019-09-28 11.16.54.jpg

理由はこれ。

2019-09-28 11.17.04.jpg

SNSでこのダウンロード付録を知ったのですが、使う使わないはわかりませんが、ダウンロードできるうちに手に入れておこうと思いました。

早速、ダウンロードしようと思いますが、手順がわかりませんので、本誌を見て作業を進めます。

clubimpress01.jpg

先ずは出版社のクラブインプレスに登録する必要があるようです。

clubimpress02.jpg

無事、無料の登録を終えてログイン状態で「デジタルカメラマガジン」のページを見ると…

clubimpress03.jpg

下にスクロールするしていくと特典という項目がありました。

clubimpress04.jpg

読者限定特典へ進むと、本誌を見ないと回答できない質問がありました。

パスコードでも使用するのかと思っていましたが、そういう手法ですか。

デジタル万引き対策としては、都度質問が変わると良いのでしょうが、流石にそこまではできないかな。

clubimpress05.jpg

質問の回答から、私は無事にダウンロードすることが出来ましたが、当初グーグルのchromeを利用したらダウンロードできないということなので、インターネットエクスプローラーを利用しました。

clubimpress06.jpg

ダウンロードして解凍すれば無事完了です。

最近は急激に老眼がひどくなっていて、なかなか一眼を手にする機会が減っているのですが、涼しさと共に復活させて、是非このプリセットを利用してみたいと思います。るんるん
posted by かわいいHERO at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣カメラその他

2019年09月27日

池袋事故でも学習はないのか?

今朝、出勤しようと民間駐車場に停めているサンバートラックに乗り込んだところ、目の前に駐車されている車のドアを開けて、年輩の女性が作業されていました。

そこへ、歩行車というのでしょうか?大人用の歩行器らしきもので、よちよちと歩いて年配の男性がやって来ました。

1p36.png

こんな感じのものだったと思います。

ご夫婦のようでしたが、歩行車を後部ドアから女性が車に乗せたかと思うと、なんとそのよちよち歩きの男性の方が運転席へ座りました。

そして、女性が助手席へ乗り込んだのです。

歩行器を使わないと歩けないような老人が車を運転しているとなると、もうそれは走る凶器でしかないと感じます。

よちよち歩きのドライバーと言えば、5月にも同じく出勤時にサンバーの並びに駐車されたセダンに乗り込んだところに遭遇して、問題だと感じて記事にしましたが、この時の男性は杖で自力で歩いていたので、今日遭遇したドライバーは更に問題だと感じます。

池袋の事故同様に、年齢以前の問題です。

確か高齢ドライバーは短期間での免許チェックがあったかとは思うのですが、運動能力についてのチェックはないのでしょうか?

池袋の事故を知りながら、なおも運転を続けることに、家族は何も思わないのでしょうか?

ご夫婦に家族がいない可能性もありますが、淡々と準備をしながら足の悪いご主人に運転させる奥さんに疑問を感じざるを得ません。

事故が起こらないことを願うばかりです。ふらふら
posted by かわいいHERO at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ニュース、時事・社会問題

2019年09月26日

静観!「iPhone 11」&「iPhone 11 Pro」

今年も新しいiPhoneが発売となりましたが、私は現状維持の予定です。

7FE6A630-C946-4EE8-94BD-F7E454C3EB92.jpeg

ここ数年は、最上位グレードの最新機種をと導入して来ましたが、今回の上位グレード機である「iPhone 11 Pro」の最大の目玉は、超広角レンズを装備することとなったカメラに他なりませんが、ファーウエイのカメラスマホを使用するようになってからは、iPhoneのカメラに期待を持たなくなってしまいました。

1B3040B3-1C53-4EC3-AF44-6A5BBBC867F8.jpeg

米中関係で標的とされたファーウエイですが、その技術は飛び抜けたものがあると感じます。

後出しジャンケンのアップルは、超広角レンズを利用して標準レンズ撮影時に撮影エリア外をモニターできるという付加価値的機能も盛って来たみたいですが、夏モデルのP30Proで既に高倍率ズームもフォローして来ているファーウエイの方が明らかに先を行っています。

高倍率ズームの必要性を感じないのであれば、既存のMate20Proで十分と感じています。

3EF1287A-C169-4AF1-9A8D-70727247C2B2.jpeg

とは言え、メイン端末ということもありますが、ベーシックにスマホとしては、iPhoneに軍配があがると感じます。

iPhoneXS MaxとMate20Proのどちらの端末も持ち歩いている訳ですが、無意識に手に取るのはiPhoneです。

ネットサーフィンだけなら、ほぼ使い勝手に差はないはずですが、Mate20ProよりもiPhoneに手が行くのは、iOSとiPhoneの成せる技で、Android端末の追い付けない所のような気がします。

新端末からはGoogle謹製アプリのインストールができなくなったようですが、ファーウエイがファーウエイの独自OSを煮詰めていくと、ひょっとすると中国ではiOS&iPhoneを超える可能性もあるのかも知れないと思ったりもしますが、日本では普及どころか手にすることも難しくなるかも知れませんから、やはりiPhoneを使い続けることになるのかな?なんて思います。
posted by かわいいHERO at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣スマートフォン・タブレット

2019年09月25日

用事の梅田でうっかり

今日は、例年通りの用事で奥さんに付き合ってもらって電車で梅田へ出掛けました。

上司へのギフトの購入が目的ですが、好みがわからないので、もう何年もカタログギフトを贈っていて、いつものISETANへ向かいます。

途中「どんぐり共和国」があったので、娘が使っていたものが無くなったから欲しいと言っていたこのボディミストを購入する為に寄りました。

B9253239-5136-46FC-8B98-59EC3825280F.jpeg

すると、魔女の宅急便の黒猫ジジがあちらこちらに居ます。

IMG_20190925_132719_resize_20190925_220031

ホウキにぶら下がっています。

IMG_20190925_132731_resize_20190925_220031

ここにも居ますが、そんなジジが我が家の黒猫メイに見えてしまって、奥さんのテンションは上がりまくりです。

IMG_20190925_132802_1_BURST002_resize_20190925_220031

結果、ジジまで買うことになりました。あせあせ(飛び散る汗)

IMG_20190925_220515_resize_20190925_220607

その後、ISETANのギフトショップへ行ったものの、いつもISETANでマンネリなので、今年は大丸へ行ってみることにしました。

大丸のギフトコーナーの百貨店独自のものは、ISETANの方が選択の幅が広かったので、百貨店のものではない、ちょっとこだわったものがあったので、それにしようと思ったら、持ち帰りができないらしく、代わりに別フロアのギフト専門のテナントを紹介してくれました。

IMG_20190925_143637_resize_20190925_220031

こんなお店があったんだと思いながら、無事に用事を完了。

そのギフトショップと同じフロアにイベントスペースがあり、今日から「笹倉鉄平 原画展」をやってると偶然、朝新聞を見ていた奥さんに言われたところでした。

IMG_20190925_150243_resize_20190925_220031

私は、笹倉鉄平という画家さんのことは知りませんでしたが、無料ですし、目の前なので観ていくことにしたのですが、なかなかステキな絵でした。

IMG_20190925_150253_resize_20190925_220031

でも、版画と一部の原画を販売しているので、営業目的の説明の押売りがちょっと残念でした。

時間はもう15時でランチタイムも終わりましたが、昼食を食べずに出て来ているので、何処かでランチをすることになるのですが、色々お店を見て回ったものの、何故か奥さんは今日はカレーと決めていたらしい。

カレーなら…ということで、ナビオに移動して、ブルーノへ。

IMG_20190925_152827_resize_20190925_220031

以前、阿倍野で行ったカウンターのラフな店舗ではなく、閉店してしまった箕面のブルーノガーデンと同様のきっちりした店舗ですが、内装や雰囲気は別物でした。

IMG_20190925_153433_resize_20190925_220031

おかわりし放題の薬味とバターライスが嬉しい。

IMG_20190925_153538_resize_20190925_220031

私は、豚トロカレーで奥さんはトマトカレーにしました。

IMG_20190925_153843_resize_20190925_220031

もちろん、バターライスをお代わりして、お腹いっぱいです。

でも、この時スマホを置いたまま、お店を出てしまい、スマホが無いのに気が付いたのは、自宅の最寄り駅に着いた後でした。

すぐにブルーノさんへ電話をすると、やはり置き忘れていて、無事に預かってくれていました。

その足で取りに行こうと思いましたが、奥さんの提案で、予備校帰りに三男坊に取りに行ってもらったら?ということで、三男坊がちゃんともらって来てくれました。

無事に戻って良かった。グッド(上向き矢印)

三男坊には、お駄賃として手持ちの千円QUOカードをあげてWin Winです。ひらめき
posted by かわいいHERO at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ

2019年09月23日

トライアル終了

メイとさつきが我が家にやって来て、早くも2週間。

慣れ始めた頃からキッチンへの探検が始まり、導入したばかりのキャビネットの家電置き場も彼女たちの通路となりつつあります。

40706B88-093A-402F-9E16-9285A469E902.jpeg

ボディの軽いソーダストリームを倒して落とすというさつきのじゃじゃ馬ぶりに手を焼きます。

92F893D7-3EC2-4F70-84CF-70DF43B299B0.jpeg

要るかな?どうかな?と思いながら買って帰った「猫草」は、想像以上にしっかり食べてくれました。

やっぱり猫草好きなんだね!

48B4384F-8D70-4825-8AA6-19AC4C313778.jpeg

こんなメイとさつきのトライアル期間が終わって、今日から正式に我が娘となりました。

F13975B4-48D8-4A97-903B-0822A7A0BE88.jpeg

奥さんが正式譲渡の書類に自分の名前で記名、押印して送ってました。

C7746725-7CAC-4C1D-9395-6B27792A9F41.jpeg

まぁ、責任を感じてもらうという意味では良いかな…。

9A6A8823-1217-4788-90F8-2681CCE7E816.jpeg

ケージの外で自由になれば、直ぐに追っかけっこをはじめて揉み合うメイとさつきは、実の姉妹ではありません。

AE577B9F-BAEA-4B9C-B21E-DF91BEFF839D.jpeg

稀に、「フー」と威嚇し合うこともありますが、

F3C513A7-A912-481F-A192-51946F1EA83F.jpeg

基本的には、べったり仲の良い娘たちです。

9CAF6AF7-8338-4E0A-B344-219E4C1332A6.jpeg

今日は食事をする家族みんなの隣でリラックスする様子も見られ、もう家族の一員です。

FFFB0714-D363-4FF7-BA6B-3D83665959A4.jpeg

抱きしめたくなるほど人懐っこく可愛くけれど、写真は難しい黒猫の「メイ」と

39C1CEC0-77F2-45EF-A32D-DE8502182CF7.jpeg

身軽でやんちゃなキュートちゃん「さつき」を改めてよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
posted by かわいいHERO at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ★癒しのメイとさつき

がっかり続くモトGP

A2C8D0CE-81A0-46B9-A9FA-BE874211B3D6.jpeg

連休の続いた今月ですが、その連休に合わせるように、モトGPもヨーロッパラウンドの最後を飾る連戦でした。

これは、出かける予定の無かった私には嬉しい状況でしたが、レースの内容自体は2戦連続で残念なものとなりました。

その要因としては、先ずは我らがバレンティーノ・ロッシが表彰台の蚊帳の外となっていることが大きいですが、王者マルケスに競い勝ちしたスズキのアレックス・リンスが転倒や予選の不調で上位から姿を消していること。

そして、改善の効果が期待されたヤマハの脅威の新人クワッタラロの勢いが少し緩まった感じと、あと少しが足りない速さのビニャーレスにストレスが溜まるレースが続いています。

特に今回のアラゴンは、フリープラクティスからマルケスの異次元の速さが際立っていましたから、過去のマルケス連戦連勝のつまらないシーズンを思い出させる状況となっています。

また、今回はドゥカティ2台が奮闘するビニャーレスの上を行く結果となり、光の見えていたヤマハに暗雲が立ち込めています。

次戦のオーストリアの後は、いよいよ観戦を予定しているもてぎの日本GPなので、この流れが変わって欲しいと願うばかりです。
posted by かわいいHERO at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣レース関係

2019年09月22日

お彼岸の連休

この連休は、全く予定が無く、何も考えていませんでしたが、お彼岸ということで、急遽お墓参りに行くことにしました。

IMG_20190922_133552_resize_20190922_205005

奥さんと予定の無いという娘の3人で、奥さんのご両親の眠る神戸の霊園へ到着。

私の実父の方は、お盆にもお参りしていますが、神戸は正月以降参れていませんでした。

IMG_20190922_134112_resize_20190922_205004

お供え等買っていくのでスーパーに寄れと言われて、寄ったものの、いざ着いたら線香やろうそくといったお墓参りセットを奥さんが玄関に置き忘れたと言うので、霊園の管理事務所で買って、ライターもお借りしました。

普段なら無人のところ、お彼岸ということで、人が常駐されていて助かりました。

t2pix_20190922-205037.png

そんな奥さんにご両親が怒っているのか、お墓に着いた途端雨が落ちて来て、お参りを終える頃には止みました。もうやだ〜(悲しい顔)

家を出た時間がお昼前ということで、いつものようにランチを期待する奥さんですが、娘がお腹は空いていないと言うので、お店を決めあぐねています。

一般道で帰りながら、反対車線沿いに見えたジョリーパスタに奥さんが行きたいというので、珍しくジョリーパスタへ。

IMG_20190922_144520_resize_20190922_205004

料理とのセットにピザ&ドリンクバーなんてのがあったので、チョイスしてみました。

IMG_20190922_150201_resize_20190922_205004

メインのお料理は辛いというアラビアータにしてみました。

IMG_20190922_150647_resize_20190922_205004

お腹が一杯と言っていた娘は、ボリュームたっぷりのチーズだらけのカルボナーラとは別にソーセージの盛り合わせが食べたいと、一番食べてました。爆弾

メイとさつきはお留守番で、夜にはモトGPのスペインはアラゴンラウンドということで、いづれにしても早く帰らないと行けないので、ちょうど良い感じのドライブとなりました。わーい(嬉しい顔)
posted by かわいいHERO at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ

2019年09月21日

動物愛護展

2019-09-21 16.28.07.jpg

今日は、お弁当がなく、業務上も余裕のある土曜日ということで、昼ご飯ついでに保護ねこ団体さんのブログで知ったイオンのショッピングモールで行われている「動物愛護展」なる催しに行ってみました。

チラシによると、「ペット用迷子札ホルダー」がもらえるようなので、うちの娘たちには未だ迷子札がないなぁと思ってのことです。

現地にいらした方に事情を説明したら、アンケートに答えて、女の子なのでピンクの「ペット用迷子札ホルダー」を2ついただきました。

2019-09-21 16.31.23.jpg

一緒に「アニマルハーモニー大阪」という大阪府の施設のパンフレットをいただいたので、「ペット用迷子札ホルダー」はおそらくこちらの施設が提供されているのでしょうね。

2019-09-21 16.30.53.jpg

勉強の為、行政収容動物の譲渡案内等の資料も頂いてきました。

2019-09-21 16.33.22.jpg

ご対応していただいた方も保護活動をされているらしく、お聞きするとなんと20匹を保護されていると言います。

びっくりです。

我が家のメイとさつきも譲渡会で即決したんですというお話をしたら、その譲渡会のチラシを見せてくれました。

2019-09-21 16.32.09.jpg

あれ?この2匹のねこちゃんはメイとさつきじゃないですか???

2019-09-21 16.32.25.jpg

この偶然に、譲渡会のチラシも記念にどうぞとくださりました。るんるん

2019-09-20 20.47.59.jpg

そんなメイとさつきは、昨晩もラグビーワールドカップを観ている横で、追っかけっこをしていましたが、ケージから出してテレビ台の上の置いた段ボール箱に、ちゃっかりさつきは収まってました。

2019-09-20 20.48.14.jpg

そんな彼女達にも、常に脱走の危険は伴うので、迷子札を付けてあげないといけないのですが、先日買った首輪が未だ大きすぎたので、仔猫用の首輪を買ってやらなければなりません。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ★癒しのメイとさつき

2019年09月20日

あら?!藤あや子さんのところも…

グーグル先生のおすすめ記事で、こんなのが出てきました。

藤あや子の「子猫ツイート」に癒やされる〜♡ 2匹のわんぱくぶりを見てると思わず笑顔になっちゃいます − Pouch

あら、演歌の大御所、藤あや子さんも7月に保護ねこ2匹を引き取ったんですって?!ひらめき

うちは他人の女の子同士で兄妹ではありませんが、元気に飛び回る様子は、同じですw。わーい(嬉しい顔)


この写真を見ると、もうかなり大きくなったように見えますが、我が家のメイも来て10日で家族みんなが大きくなったと言ってます。

さつきも、昨日からほぼほぼ隠れなくなって、食欲も旺盛になったせいか、1日で少し大きくなったと感じてしまいます。

この日曜日でトライアル期間が終了となるので、いよいよ正真正銘うちの娘になります!ハートたち(複数ハート)

posted by かわいいHERO at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ★癒しのメイとさつき

2019年09月19日

身近な危険運転連鎖

今日の仕事帰りの事です。

比較的交通量の少ない片側二車線道路で、左折で合流しようとする車がありました。

私は、右車線を走っていたのですが、左車線を並走していたワゴン車の直前で、その合流しようとしていた車が強引に割って入ったのです。

もちろん、ワゴン車は急ブレーキを踏む事となったのですが、あろう事か、ウィンカーを出しながら、右車線を走る私の前に割り込んで来ました。

13B33CF8-B5F6-4DAC-BF5D-A355947734EA.png

もちろん、私も急ブレーキを踏む事となったのですが、ワゴン車は直ぐに左車線に進路変更して、強引に入って来た車の前に出て、ハザードを点滅させて停車しました。

おそらく、強引に入って来た車に文句を言うつもりでしょう。

私はそのまま走り去ったので、その後のことはわかりませんが、もちろん、はじめに強引に割って入った車が悪いのはもちろんですが、無理に私の前に割り込んだワゴン車のドライバーも同罪です。

文句を言いたい気持ちはわかりますが、あなたに文句を言う資格はありません。

最近、ネットで見掛けるドライブレコーダーの動画でも、自分の不味い部分をカットして、相手の悪質部分だけをアップして、攻撃しているものが相当数ありそうな気がします。

煽り運転や危険運転、ましてや暴力なんて以ての外ではありますが、迷惑運転やずるい運転をしながら、都合よく動画を利用して攻撃をする輩も同罪と感じます。

みんなゆとりが無くなってきているんですかね?

でも、人のふり見て我がふり直せで私も気を付けたいと思います。
posted by かわいいHERO at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ニュース、時事・社会問題

2019年09月18日

トライアルへ偵察

今日の休みもねこちゃん達とのんびりな休日です。

さつきとメイと一緒に遊んでいたら、時間を忘れます。

あっという間に夕方になり、奥さんが買い物に行きたいというので、次男坊おすすめの新しい店舗へ行ってみることにしました。

池田の鮎茶屋「不死王閣」を超えて、山奥へ向かって、やって来たのは箕面森町です。

何故わざわざ箕面森町まで来たかと言うと、箕面森町にスーパーセンター「トライアル」がオープンしたからです。

IMG_20190918_171418_resize_20190918_231100

箕面森町は、新御堂筋の先に続く有料の箕面トンネルを抜ければ割と近いものの、普通車410円と高いのがネックです。

IMG_20190918_171511_resize_20190918_231100

しかし、何故大阪のこんな僻地を新店舗の場所に選んだのか???

その理由はわかりませんが、私達がわざわざ箕面森町までやって来たのは、北海道ツーリングから帰って来た次男坊が勧めてくるからです。

北海道のビンボーツーリングには、トライアルの激安食材に助けられたらしい。

IMG_20190918_171450_resize_20190918_231100

なるほど、消費税込みの価格表示は安い!

おかげで、奥さんは沢山買物してました。

次男坊にもラインで報告しましたが、距離を考えると気軽に行ける距離でもないので、次はドライブのつもりでいつ行けるやら…
posted by かわいいHERO at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事

2019年09月17日

少子化と災害復興リスク

og.png

先ずは、台風15号により被災されました方々にお見舞い申し上げます。

大阪の我が家も、昨年の台風で停電を経験しましたが、オルビスの発電機に助けられました。

とは言え、限られた電力で日常生活とはかけ離れた状況でしたから、特に千葉県の未だ停電、断水の続く地域の方々には、比較にならない大変な思いをされていることは理解できます。

今日、偶然見ていたテレビでも、山間部の未だ停電、断水の続いている地域の方が、同じ税金を払っているのに都市部との対応が違い過ぎると行政に対する不満をぶちまけておられました。

確かに、地方行政の不手際もあったでしょうが、組閣のことしか考えていない政府はもっと問題だったと思います。

しかしながら、今回は天災であり、それは自治体を含めたすべての人々にとって想定外の事態であったことも事実だと思います。

少子高齢化が進むこの国では、昔と違って地方の財政は不足してどんどん小さくなっているわけですから、全てに対して瞬時に対応することなど不可能となっています。

そうなると、影響の大きい人口密集地から復旧させるということは、ある程度致し方ないと考えます。

救命救急におけるトリアージのようなものにならざるを得ないのではないでしょうか?

本来は全ての方に最大限の対応をしたいわけですが、能力が無いが故にそれができないのですから、同じ作業で多くの方を救える方法を優先することは間違ってはいないと思うのです。

もちろん、それは人口の少ない地域の方を蔑ろにするという訳ではなく、能力をあげることが必要なわけですから、そこは地方ではなく国が動かなければならないと感じます。

なので、一刻も早く国主導で、事態を改善して欲しいと思います。

但し、それはそれとして、この先、少子高齢化で今後も人口減少が進むわが国では、地方を切り捨てざるを得ない事態にも覚悟が必要だと感じます。

現役世代の税収だけで、大量のリタイヤ世代を背負っていくことなど不可能なわけで、その上若者の居なくなった地方行政は、もう最大限にコンパクト化せざるを得ません。

居住エリアを限定してサービスを行わなければ、立ち行かなくなることでしょう。

人口が分散することは、コストに直結しますから、同じ税金を払っていても、必要なコストが違うので、同じ税金を払っているのに…というその理論はもう成り立ちません。

テレ朝の「ポツンと一軒家」という番組が、日テレの「世界の果てまで行ってQ!」に視聴率で勝利し続けていますが、「ポツンと一軒家」には、そういうリスクが存在しており、今後はより行政に切り捨てられる可能性があることを覚悟する必要があるのではないかと考えます。

実は、私自身も学生時代にアメリカのカリフォルニアの田舎の砂漠地帯へホームステイしたことから、若い時には田舎への憧れを強く持っていました。

ですが、それは車やバイクが好きで、あたり前に車に乗れることが前提なわけで、バブル崩壊から人口減少を迎えた今では現実的ではないと理解しました。

もちろん、仙人のような生活をしたい方は別ですが、多くの世間の奥様方はそんなことは望まないわけで、夫婦で一緒に居ようと思うと、人口の密集した地域へ居住することになるのでしょう。

山間部や人口密度の低いところで、その地域でしか行えないような産業に携わる方にとっては、何とも納得のいかないところではあると思いますが、そこは国が対策をするレベルの産業でなければ、災害復興リスクは受け入れざるを得なくなるのかなという気がします。

いずれにしても、こういう災害が珍しくなくなっているわけですから、今後に向けて、国はきちんとした方針を打ち出す必要があると感じますが、先ずは、今現在進行中で困窮されている方々を助けることが最優先事項であることは間違いありません。
posted by かわいいHERO at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ニュース、時事・社会問題

さつきとメイとの1週間

我が家にさつきとメイが来て、昨日で1週間が経ちました。

相変わらず、人懐っこいメイに比べて、さつきは人が苦手で、おもちゃで遊んでいる時以外は、人の隣に居座ることはありません。

メイは呼ぶと隣に来ますし、自分から私のところにすりすりしに来るので、奥さんの焼きもちが問題です。

もちろん、メイが好んで私のところに来るということに対しての嫉妬です。

さつきに一目ぼれして迎えたはずが、ツンデレで寄り付かないさつきに対して、呼ぶと答えて寄って来てくれるメイが可愛くて仕方がないようです。

メイは家族全員に愛想を振りまくので、きっと世当り上手なんでしょうね。

でも、一方のツンデレなさつきが私の心に火をつけて、私はなんとかさつきと仲良くなろうと日々チャレンジしています。

いつでもどこでも爪を絶対出さないメイに対して、さつきは人に対して爪は出しませんが、いざとなると落ちないように爪を出すことから、意図せず私は傷だらけになりつつあります。

おもちゃで遊んでいる時にさつきが私の顔面に飛んで来て、鼻を引っ掻かれてしまったり、昨日は撫でていたら、結構な力でガブリと噛まれてしまったり、爪が指先に当たって流血したりと悪戦苦闘しております。

そんな未だ警戒心の強いさつきですが、抜け毛を取る特殊なブラシでブラッシングしてあげたら、余程気持ちが良かったのか、そこから以前のようには逃げなくなりました。

スキンシップで、また距離が縮まったようです。

おかげで、ケージの上段で寝るようにもなりました。

2019-09-16 20.42.21.jpg

メイはいつでも超リラックスモードで爆睡しますが…

2019-09-16 20.34.48-1.jpg

さつきも負けず劣らず大胆になって来ました。

2019-09-16 20.32.10.jpg

自由にしていると、ケージ外でほとんど追っかけっこをしている中の良い2匹なので、寝る時も一緒の姿を時々見かけます。

2019-09-16 20.53.13.jpg

元々の性格的なものが大きいとは思いますが、さつきが自分から寄って来てくれるまで、気長にアプローチし続けようと思います。

2019-09-16 20.54.13.jpg

うん、かわいい…ハートたち(複数ハート)
posted by かわいいHERO at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ★癒しのメイとさつき

2019年09月16日

3度目のオフロード練習

昨日は、北海道ツーリング中からお願いされていた、次男坊とそのお友達によるオフロード練習会の日でした。

前日、滋賀で遊んでいた次男坊は遅くなったからと友人宅に泊まったようで、今朝、帰宅しました。

お友達君は、自分のオートバイで来るということで、いつものローソンで待ち合わせたのですが、千葉に行ったお父さんが台風被害に遭って、未だ帰れていないらしく、北海道ツーリングで問題となったレギュレータが交換できていないらしい。

そんな状態で果たして河内長野まで来れるのか?

そんな心配をしていましたが、無事に落ち合うことができました。

よくわかりませんが、大丈夫らしい…。

また、これまで快く練習を受け入れて来たものの、何の準備もしようとしない次男坊に、ちょっと問題ありだと思い始めました。

お願いされれば、断るつもりはないですが、私からは次を誘うことはないでしょう。

次男坊は、実際に公道で自分のオートバイに乗り始めたことで、ちょっと戸惑いもあるみたいです。

IMG_20190915_121917_resize_20190916_120256

9月半ばとは言え、日差しが強く暑いので、今回はかんたんテントをセッティングしました。

IMG_20190915_121814_resize_20190916_120256

帰りは、万が一お友達くんのオートバイが停まったら危険なので、高速を使わず下道で帰りました。

そして、最後は恒例のステーキのどんの反省会で締めです。

IMG_20190915_192704_resize_20190916_120256

まぁ、反省も何もありませんが…。

正直、彼らのオートバイに付き合うより、さつきとメイと遊びたい今日この頃ですが、帰宅後は、モトGPで充実でした。
posted by かわいいHERO at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オフロード

2019年09月15日

猫アレルギー

IMG_20190914_230830_resize_20190915_130617

我が家へ保護ねこちゃんがやって来て、もう一週間になろうとしているわけですが、実は我が家には猫アレルギーの子がいるのです。。

それは予備校生の三男坊なんですが、病院の検査では、彼は犬アレルギーも持っていて、ゴンタの居る中でほとんど支障なく生活してきたので、今回も大丈夫だろうと考えていました。

でも、懐いて欲しいが故に、積極的に接触しようとすることで、アレルギー症状が出てしまいました。

咳まで出てきたので、心配したのですが、奥さん曰くそれは夏風邪だと言います。

それなら良いのですが、アレルギーがあることは間違いないので、注意は必要です。

でも、実は三男坊だけでなく、私自身も猫アレルギーかも知れないと思っています。

くしゃみが出たり、目が赤くなったり、身体が痒くなったりという自覚症状が少しあります。

私の場合は、アレルギー検査をしたわけではないので、実際のところはわかりませんが、昔から埃でそういう症状が出ていましたし、耳鼻科で鼻の中を見て花粉症だと言われたこともあるので、犬猫に限らないものなのかも知れません。

しかしながら、子供の頃から結婚してしばらくするまでは、犬も猫も飼っていましたし、猫とは一緒に寝ていましたから、あるとしても酷い症状という訳ではありません。

今回も、そんな気がする程度で、可愛いが勝っていますから、さほど気にしてはいないのですが、三男坊のことは少し気に掛かります。

ということで、過度な期待はしていませんが、空気清浄機を導入してみました。

IMG_20190914_234456_resize_20190915_130617

この空気清浄機は、ネットで調べた結果、ダイキンのものをチョイスしたのですが、新しく入れ替えたリビングとダイニングのエアコンもダイキン製であることから、同じストリーマー技術の空気清浄機能が付いているのですが、専用機の方が効果がありそうな気がして、導入しました。

使い始め早々は、空気清浄機のモニターランプがずっとブルーのままで、空気が綺麗な状態にしかならず、買って失敗したかと思いましたが、よくよく考えてみたらずっとエアコンつけっぱなしでストリーマー空気清浄機能をオンにしていたので、空気はきっと綺麗だったんでしょう。

センサー感度を調整したら、さつきとメイが追っかけっこを始めたり、トイレをすると、汚れてるよ〜って色が変わるようになりました。

三男坊の症状の酷かった日は、猫たちが埃だらけのテレビ台裏を走り回りだした日でしたから、ハウスダストの影響も大きかったのかも知れないので、さつきとメイを綺麗に保ちつつ、こまめにリビングを綺麗にすることで、解消しそうな気がします。

とにかく、しばらく使ってみましょう。
posted by かわいいHERO at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣家電

ゴンタの誕生日

昨日は昨年11月に亡くなったゴンタの誕生日でした。

数日前に、娘がそれを口にしていて、改めてゴンタは今もみんなの中に居るんだと感じたところでしたが、昨日は奥さんがバースデーケーキまで買って来ていました。

IMG_20190914_230402_resize_20190915_124335

そこまではいいんじゃない?と思いながら、ケーキが食べたかったんでしょ?とは言えないので、家族4人でお祝いしました。

まぁ、生きてこそ歳を重ねることができるので、あまり意味はないと思いますが。

他所んちのパグの写真見ては、「ゴンタほどかわいいパグは居ない」とか言ってる未だ親バカ家族です。爆弾
posted by かわいいHERO at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ★パグ犬ゴンタの日々

2019年09月13日

臆病者とチャレンジャー

昨日、次男坊が送って来てくれたさつきとメイが遊んでいるこの写真。

2019-09-12 15.57.11.jpg

リビングのテレビの横の窓枠にさつきが登っています。

メイの居る2段ボックスから登るのですが、窓枠にはメイも登ります。

そこで、キャットツリー代わりに、テレビ台の上に登れるようにしてやろうと思い付き、テレビ台の横に1段ステップを作ってみました。

2019-09-13 00.46.49.jpg

手抜きで、既成のMDF板を棚受けで固定しただけのチープな構造ですが、猫が乗るだけなので大丈夫でしょう。

念の為、滑り止めにケージに使って残っていたカーペットマットを貼りつけて、テレビ台の上にも敷いてみました。

2019-09-13 00.47.36.jpg

上から見るとこんな感じですが、せっかく作ったので乗って欲しいのですが、2匹とも窓枠までは行っても、ステップには乗ってくれません。

そこで無理やりメイを捕まえて、テレビ台に乗せてみましたが、運動神経がイマイチなメイは怖いみたい…。

無駄だったかと思いましたが、2匹がじゃれ合って追っかけっこを始めたら、案の上、怖いもの知らずのさつきが登ってくれました。

それを見ていたメイも追いかけるように上がって、作った甲斐がありました。

結局、登ったのはその1回だけですが、その内また登ってくれるでしょう。

でも、チャレンジャーなさつきは、すぐ下の飾り棚に入ろうとして、危うく落ちかけたので、娘が慌てて助けに行きました。

メイと違って、テレビ台から直接下へジャンプしようとしますから、注意しないといけません。

そんな、さつきは未だ隠れがちで、昨日はまた箱の中でおねむです。

2019-09-13 01.31.48.jpg

一方のメイは、安定の上段で伸び伸び爆睡していました。

2019-09-13 01.32.35.jpg

メイの肉球…愛おしい。黒ハート

2019-09-13 01.33.10.jpg

あぁぁ、今日も早く帰ろう!ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ★癒しのメイとさつき