2020年05月23日

次男坊事故る

今日、仕事が終わった頃に、次男坊からラインで電話が入りました。

ところが、今日は自宅にスマホを2台とも忘れてきてしまい、職場のPCでラインアプリを起動していたものの、コールされてもマイクがないので電話が取れません。

メッセージはやり取りできるので、メッセージでとうしたのかを聞くと、事故にあったと返ってきました。

そこで、会社から次男坊のスマホに電話をして詳細を聞くと、その場所が私の職場からそう遠くない家電量販店の前だと言うので、すぐ向かうと言って電話を切りました。

オートバイに乗っている以上、いつかはあると思っていましたが、とうとうその時が来たか…。

でも、身体は大丈夫だと言うので先ずは一安心です。

急いで現場に駆け付けると、家電量販店の駐車場におまわりさんの姿が見えたので、その横に駐車して、そこへ合流しました。

すると、先方の方が謝ってこられました。

事故の内容としては、交差点でない道路で直進中の次男坊の前に、突然先方の車が家電量販店の駐車場に入るために右折して来て、次男坊のオートバイの前方と相手方の車の左前バンパーが接触し大きくへこんでいました。

聞くと、先方も大型バイクの免許を持ったライダーということで、てきぱきと動いてくれていたようです。

保険を使ってきちんと対応しますのでと、終始申し訳なさげに低姿勢でした。

私の名刺を渡して、先方に近くの方かを聞くと、京都の方で、通り道にその家電量販店を見つけて入ろうとしたとのことでした。

内容から完全にもらい事故ですが、保険の上では過失割合が問題です。

ホームセンター勤務らしいその方が、どういう風に出てこられるのか?

その時の感じでは、全て自分のミスですというかんじはあったのですが。

偶然、こちらと同じ保険会社だったようですが、私としては自分の保険を使うつもりはありません。

あっ、こちらの保険は出来るだけ保険料を抑える為に、私の保険の2台目として次男坊の所有車を登録していますので、契約者は私です。

相手方も自己の過失を認めているのでこちらに負担が無いと信じたいところですが、手のひらを返して保険上の割合を主張してくる可能性もあるのかも知れません。

少なくとも、保険会社はそういう方向に向かうと思われますが、こちらの担当者には、きっぱりとこちらの保険を使うつもりは無いと言うつもりです。

身体については、一応転けたものの、購入したばかりのライダーパンツの膝パッドのおかげのようですが、帰宅してから見ると、少し青くなって腫れているようです。たらーっ(汗)

警察の処理を終えて、GSX250Rのダメージは外装だけのようなので、そのまま走れそうですが、念の為軽トラに載せて、友人のバイクショップへ持って行きました。

IMG_20200523_204758_resize_20200523_224541.jpg

その途中で、先方の連絡により保険会社から連絡がありましたが、こちらからも連絡をしないといけないと言うので、友人のバイクショップに着いてから電話をしました。

月曜日に保険会社の担当者から改めて連絡があるということですが、さて、どうなることやら。

IMG_20200523_204747_resize_20200523_224541.jpg

ダメージは見た目でフロントフェンダーのズレとヘッドライトの傷にやや外れたカウルぐらいかなと思っていましたが、友人に見てもらうと、カウルがフロントフォークに干渉していて、ステーも逝ってるから見た目よりも掛かるようです。がく〜(落胆した顔)

身体が無事だったことが何よりでしたが、相手方との交渉があると思うと正直、ちょっと憂鬱です。ふらふら
posted by かわいいHERO at 23:33| Comment(4) | TrackBack(0) | ┣家族