2020年06月30日

シュパット

とうとう今日で6月が終わります。

明日から7月で何かが変わるか?と言うと・・・レジ袋の有料化がスタートですね。

一見、あまり関係ないように思っていましたが、最近、時々寄る業務スーパーも例外ではないですし、日常的に通うホームセンターなんかもそうなんですよね。

イオン等は以前からレジ袋が有料ということで、既に私も100均のコンパクトなエコバックなんかは鞄に忍ばせてはいますが、これからは必須となります。

家電量販店のDMのおまけなんかもチープなバッグが多いので、ジョーシン電機から来ていたDMを持って、職場のプリンターインクを買いに行って来ました。

2020-06-30 15.53.53.jpg

ジョーシンお馴染みのリラックマの保冷バッグでしたが、これはちょっと嵩張り過ぎて持ち運びできませんね。あせあせ(飛び散る汗)

うちの奥さんが、以前から「シュパットが欲しいけど高いから…」と言っていたのを思い出して、買ってみました。

2020-06-30 15.52.55.jpg

シュパット自体は、私も以前からその存在は知っていましたが、シュっと引っ張るだけ簡単に畳めてパッと広がるエコバッグです。

別に興味も無かったのですが、これからのことを考えると、簡単に開けて、簡単に畳めるのは魅力ではあります。

コロナ対策同様、これも新しい日常の生活様式となる可能性が高いでしょうから。ダッシュ(走り出すさま)

購入に当たって、サイズや色柄があって困りました。たらーっ(汗)

私がチョイスしたのは、先ずはこれ。

hero.png

コンパクトバッグ(L)というものです。

roll.jpg

市販のエコバッグは小さいものが多いからと思って、大きそうなLサイズを買ってみましたが、ちょっと大き過ぎたかな???

そうとは知らず、うちの奥さんなら赤より紺の方が良いだろうと考えて、別で自分用にMを買うことにして、迷わず黒をチョイスしました。

syupatto03.png

このMの画像は赤ですが、これの黒です。

syupatto01.jpg

いろんな柄があるようですが、Lサイズは赤と紺以外に水色のドット柄、Mサイズはドット以外にもトライアングルなんかの在庫もあったのですが、自分用としか考えていなかったので眼中になしでした。

まぁ、どれもあまり奥さんが好む様な柄ではないと思うのですが、大きさ的にはMの方が良いと言われるような気がして来ました。

万が一、その時は両方奥さんに使ってもらって、私は粗品でもらったエコバッグでも充分なので問題無しです。

メインでスーパーで買い物をするのは奥さんですしね。

2020-06-30 15.54.45.jpg

それにキッチンのキャビネットから出て来たこのミドリちゃんバッグなんて、今となってはレアモノで素敵です。ぴかぴか(新しい)

ミドリ電化は吸収されてエディオンになりましたから。

ちなみミドリ電化の創業者さんは、尼崎市へ多額の寄付をして尼崎城が建ったんですよ。ひらめき

シュパットのホームページを見ると、いろんなタイプがあってびっくりしました。

syupatto02.jpg

でも、結局、スーパーのレジ袋の代わりだからチョイスするわけで、他のタイプを選ぶことはないだろうなぁ。爆弾
posted by かわいいHERO at 16:48| Comment(2) | TrackBack(0) | ┣ニュース、時事・社会問題

2020年06月28日

帰ってきた日常

昨晩は、久しぶりのペンキ屋さん主催のワンカルデーでした。

IMG_20200627_210725_resize_20200628_181903.jpg

待合室は人で溢れ、子供は走り回り、大人数の奥さんグループが外で立ち話とコロナ以前にも増して人が多い印象です。

せいぜい違いはマスクをしていることと入場時に非接触で検温されるくらいでしょうか?

店内も大変な活気で、店員さん達もマスクをする以外は、些細なことに気を配る余裕は無いことでしょう。

まぁ、今の関西の状況では心配することはないでしょうが、東京のように数十人単位で感染者が確認されるようであれば、ちょっと危うい環境かもしれません。

マスクをして飲食はできませんから、食べ放題の食事中は、以前と同じ環境で、会話もし放題でした。

そもそも、ペンキ屋さんと友人の」2人はマスクさえしていませんでした。

1テーブルの定員一杯の6名でしたから焼けるスピードも遅いと踏んで、ペンキ屋さんのお任せオーダーの一品類をガンガンいただきました。

2020-06-27 22.44.05_copy_640x480.jpg

おかげで、程よく最後の締めの冷麺ハーフにデザートの杏仁豆腐と定番のコース感覚を満喫しました。

来月再開のモトGPの話題を楽しみたかったものの、メンバーの加減もあって全くできずで、食べ放題だけなら参加する意味はあまり無いかなぁ…。

そして、一夜明けた今日日曜日は、奥さんから言われていた通り自宅近くのイオンへのアッシーくんです。

抽選販売に当選したリングフィットアドベンチャーを購入の為です。

イオンモールも案の定、駐車場へ入るのにすごい行列で、先に奥さんと三男坊を降ろして、後で駐車後に合流しました。

こちらも以前にも増して人が多い。

IMG_20200628_183951_resize_20200628_184114.jpg

懸念していた購入自体は、ちゃんと三男坊自身が購入しました。

一応毎週日曜日の日課としている猫娘の爪切りとグルーミングを奥さんに頼まれて、なんだかんだと1日が終わっちゃいました。

オルビス作業は何も出来ずでした。

IMG_20200628_194918_resize_20200628_194947.jpg

それと、期待のロジクールの「iPad Pro(第2世代)」用のキーボード「Slim combo」がとうとう到着し、膝の上に置いて、ソファーに腰掛けて快適にこの記事を打ってます。
posted by かわいいHERO at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事

2020年06月27日

猫娘初の就寝時エアコン

2020-06-22 21.20.19.jpg

一昨日の夜は、今年初の熱帯夜となり、非常に寝苦しい夜を過ごしました。

その前日が、風があって寒いくらいの夜だったので、全く油断していましたが、暑い中、既に娘が熟睡していたので、私も我慢してエアコンなしで乗り切りました。

ですが、昨晩はもう同じ過ちはしたくないと思い、朝から娘に今日から「エアコン入れて寝るよ」と伝えて、帰宅するなり、娘の部屋のセミダブルのなんちゃってSATAベッドマットを私達の寝室へ運び込み、三男坊にもマットを移動するよう伝えていました。

そして、昨年の9月に我が家へやって来た猫娘、メイとさつきは、当初慣れるまではリビングのケージで過ごしていたこともあり、エアコンの入った寝室で寝るのは初めてです。

これまでも寝室で一緒には寝ているわけですが、私達がベッドに入ってある程度の時間が経つと、いつの間にかメイもさつきもベッドマット上の足元あたりで寝ているという状態です。

メイは基本寒がりなので、冬場は布団に入って来ますから、熱帯夜の夜も平気で私の足にくっ付いて寝るもんだから、私の足は汗でビッショリでした。

対してさつきの方は、メイと違って暑がりなようで、夜にリビングのエアコンを付けたら、テーブルの上でスヤスヤと気持ち良さそうに居眠りしていました。

ゴンタと違って暑さに強い猫娘ですが、さつきはやや暑さが堪えていたのかも知れません。

そんな猫娘たちのエアコンな夜は…

エアコン以前に、子供たちのマットが敷き詰められて、いつもの環境ではないことに興奮気味で、娘のマットの上でプロレスごっこしてました。あせあせ(飛び散る汗)

更に、普段一緒に寝ていない三男坊と娘が居ることに慣れていないからか、さつきの方は狭い爪とぎの中で寝ていました。

メイの方は、相変わらずベッドの上で私の足にくっ付いて寝ていましたが、エアコンのおかげで汗をかくことも無く、逆にメイの温かさが気持ち良い位でした。

ちなみに、リビングに続いて寝室のエアコンも今年の初めに入れ替えて、風が直接当たらないモードがあって、以前よりも快適に寝ることが出来るようになりました。るんるん

おかげで人間たちは、皆熟睡できましたが、猫娘たちは慣れるまではやや寝不足かも知れません。爆弾

でも昼間はほとんど寝ているので大丈夫。

最近は昼間は三男坊の部屋の2段べッドがお気に入りで、メイが上段、さつきが下段で、自分たちのベッドのようにリラックスして寝ています。

きっと、三男坊が島根に戻ったら、その部屋は猫娘たちの部屋となりそうな予感です。パンチ
posted by かわいいHERO at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ★癒しのメイとさつき

スマートキーボード問題、取り敢えず解決

auオンラインショップでポイントで購入したものの、シリアル番号が有効ではなく、KDDIには見捨てられ、納品書も無い状態で一度は諦めたスマートキーボードの保証ですが、サービスプロバイダー「カメラのキタムラ」担当者さんの助言で、最後の足掻きで再度アップルのサポートに陳情したところ、無事にシリアル番号を有効化されたわけですが、サポートへの連絡が登録された購入日から3年経過する僅か2日前ということで、キタムラさんの担当者は確信を持てずでした。

ですが、昨日、無事にアップルの了解が得られたとして、これから手配するとの連絡をいただいていました。

そして、今日の午前中に別に担当者からスマートキーボードが届いたという連絡をいただき、なんとか予約を入れていただいて、その時間14時20分を目指してエキスポシティへ出向きました。

すると、いつも利用する駐車場が満車で、その先の駐車場の列に並ぶことに。

2020-06-27 14.35.14.jpg

唯一「空」表示のその駐車場の列に並び、時間に間に合うか心配しましたが、少し早めに出ていたおかげで、何とかその時間までに駐車できました。

2020-06-27 14.15.17.jpg

週末のエキスポシティは、既に以前の賑わいを取り戻しています。

いや、土曜日であることを考えると、むしろ以前よりも人出が多いのか知れません。

すぐ側を通る中国自動車道は、明日まで工事で全面通行止めですから、多分近場のお客ばかりじゃないかと思われます。

2020-06-27 14.16.33.jpg

おかげでキタムラさんの予約には、ちょうど良い時間となり、すんなりと手続きを進めることが出来ました。

「動作の確認が必要なのですが、iPadを持って来られていますか?」

と聞かれましたが、そんなことは聞いていなかったので、勿論持参していません。

なので、帰宅後、自身で動作確認をする様に言われて、無事に新しい改良済みのスマートキーボードを受け取りました。

2020-06-27 14.21.13.jpg

アップルの修理は、本体だけでパッケージはくれないんですよね。

このスマートキーボードで使うiPad Proもそうですが、以前の箱には以前の端末のシリアルナンバーが記載されているので、注意が必要です。

まぁ、流石にもう修理を依頼することも無いでしょうが…。

3度目もやはりカメラのキタムラさんに助けていただくこととなりましたが、代替で使うつもりだったロジクールのキーボードが届く前に解決してしまいました。

めでたしめでたし。わーい(嬉しい顔)
posted by かわいいHERO at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣スマートフォン・タブレット

2020年06月26日

運の違い

今日、うちの奥さんから家族LINEにメッセージが…。

24BAA346-11F8-4A1A-BC00-4995836F4E2C.png

任天堂Switch本体ほどは、競争が激しいとは思えませんが、私は当たらないわけで、やっぱりうちの奥さんには、運では完敗です。

まぁ、今回当選した抽選販売はイオンらしいので、そもそも私は参加してなかったんですが、奥さんの申し込んでいない抽選販売に申し込んだりしてますから、やっぱり完敗です。

でも、このLINEのメッセージを私は既読スルーです。

抽選販売に申し込んでいても、うちの奥さんは自分で買う気は無いと思われ、我が家で唯一Switchを持っているのは、大学の合格祝いとして買ってやった三男坊だけなので、私が反応すると変な期待を持ちそうだからです。

と言うのも昨日、三男坊にはSwitchだけでは他の兄弟とのバランスが取れないので、iPad Air &スマートキーボード&アップルペンシルにケースとフィルムのフルセットを渡したところだからです。

運動不足を解消するのに、リングフィットアドベンチャーが手に入ったら…と言い訳にしていたので、これは自分で買わせないといけません。

しかし、自分の運の無さには笑ってしまいます。ふらふら

posted by かわいいHERO at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ひとりごと

2020年06月25日

スマートキーボードの大逆転???

KDDIのつれない対応に、保証を諦めたアップルのスマートキーボードですが、アップルのサービスプロバイダーであるカメラのキタムラさんに、不動のスマートキーボードを預けたままなので、取りに行く必要がありました。

キタムラさんの担当者に、KDDIへの問い合わせの結果を電話で報告すると、案の定、これ以上何もできないのでご返却しますということで、午後から行くと伝えました。

iPad Pro 12.9inch の新しいキーボードとしては、既に気持ちはロジクールのSlim Comboに行っちゃってるので、Amazonでポチッとした後、午後から他の用事ついでに、エキスポシティのアップル製品対応専門のカメラのキタムラさんへ向かいました。

修理控えの用紙と引き換えに、壊れたスマートキーボードを受け取りましたが、キタムラ担当者さんは、「私が出来るのはここまでですみません」と言いながら、「後は御自身でもう一度アップルのサポートに相談してみてください」と言われました。

どうも、サービスプロバイダー経由では、アップル本社との話で間接的となるので融通は効きにくいらしい。

ということで、事務所に戻ってから直接自分でアップルのサポートへ連絡してみました。

そして、再度事情を説明して、KDDIからつれない回答をされてサービスプロバイダーから帰って来たことも伝えたところ、シリアル番号の件を解決するべく契約関係の部署へと繋いでもらえ、最終的には6月12日購入という形でシリアル番号を有効化してもらえました。

6月12日ということで保証期間内となるかどうかということが心配だったので確認すると、初めの問い合わせが6月10日なので問題なく対応ができますと言われ一安心です。

あと2日って本当のギリギリです。

交換自体は店舗となるとのことで、近くの店舗の予約を取ってくれようとしたのですが、どこの店舗も予約が詰まっているらしく、かなり先になりそうということで、自身で店舗に予約を取るように言われました。

保証してもらえるなら、そんなこと些細なことです。

そして、サービスプロバイダーのカメラのキタムラさんなら事情が分かっていて話が早いと考え、キタムラさんの担当者にもう一度電話をしてみました。

すると、帰りに寄ってくれても良いということでしたので、早速寄りました。

IMG_20200625_184800_resize_20200625_230203.jpg

本日2度目のエキスポシティのキタムラさんです。

そして、キタムラさんの担当者は、既にシリアル番号が有効化されたことを確認してくれていましたが、購入日が6月12日となったことに、渋い顔をしています。

どうも、私がキタムラさんに持ち込んだのが16日なので、12日だとその時点で保証切れとなっているということを気にしているようです。

キタムラさんの情報には、6月10日のアップルへの問い合わせについての情報が全く無いらしく、私がアップルの方に確認したと言っても、心配されていました。

念のため、6月10日時点のアップルへの問い合わせ番号と、今日のシリアル番号を有効化していただいた時の問い合わせ番号も伝えましたので、「多分大丈夫と思いますが…」とやや前進しましたが、未だ心配されているようです。

当の私は、既にロジクールのキーボードを注文してしまったので、新しいスマートキーボードをどうしようかと思案中で、当初のような執着はないので、心配な気持ちにもなりません。

おそらく、改善されたスマートキーボードは、そう壊れることはないでしょうから、ロジクールが壊れた時の予備として置いておくとしましょうか。

明日には、連絡をいただけるようなので、スムーズに交換ができたら良いなと思っています。
posted by かわいいHERO at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣スマートフォン・タブレット

2020年06月24日

リチウムバッテリーのいろいろ

我が家のオルビスのサブバッテリーのリチウム化を検討する中で、いろいろとネットの情報を見ていると興味深い情報に出会います。

ふと、以前気になっていた革新のリチウムシステム「KULOS」を販売していたキャンパー鹿児島さんのホームページを見てみました。

すると、その「KULOS」を載せたハイエースキャンパー「rem second act KULOS Ver」と「rem Forest」は現在も販売中ですが、仕様・金額をクリックすると・・・

車載用リチウム蓄電システムRSV-5012A搭載モデル」とあります。

以前からホームページサイドのKULOSのバナーがリンク切れになっていて気になっていましたが、事実上もう「KULOS」は存在しないのではないかと想像します。

元々「KULOS」を開発していたのは、神奈川県の株式会社べネテックスという会社なので、「KULOS」を廃止して、オリジナルであるベネテックスの「RSV-5012A」に変更したのでしょうね。

049F8E91-205E-4C1B-9FE7-2711098018A8.png

まぁ、税込150万を超える価格では、組込車以外は厳しいことは想像に難しくありません。

非常に衝撃的なデビューだったことで、当時はしばらくは継続して「KULOS」の動向をチェックしたものです。

でも、公式以外のユーザーさんのブログを見つけることができずに、ずっと気になったままでした。

そういう意味では謎の「KULOS」のままだったんですが、今回、一つだけですが「KULOS」ユーザーさんのブログを発見。

驚きなのはこの方は「KULOS」だけでは電力が足りないということで、鉛のサブを4個積んでいる…。

えっーと思ったら、案の定現在はバスコンに乗り換えられたのかな?

リチウムを使いだすと、皆さん電気に貪欲になられるのでしょうか???

なので、肝心の通常の「KULOS」の使い勝手についてはわからないままです。

まぁ、高度なシステムを除けば安価にリチウムが組めるようになって来ましたので、もう良いのですが。

それと、今日はリン酸リチウムではなくリチウムポリマーというバッテリーを採用した方のブログを発見しました。

ヤフオクで購入されたとのことなので、実際見てみるとたくさん出てますね。

8E6451EA-9522-4BB8-BD72-316326E56E35.jpeg

でも、キャンピングカーにはリン酸鉄リチウムイオンバッテリー以外の選択肢はないと思っていましたが、エネルギー密度の高いリチウムポリマーバッテリーって大丈夫なのだろうか?

と興味深く見せていただきましたが、電圧の低さに苦戦されているのと、それ以前に商品自体の性能が怪しそうなので、ちょっと私の選択肢にはなりそうにないです。

ご本人は楽しんでおられるようなので、今後も参考にさせていただこうと思います。

さて、私自身のリチウム化については、オンリースタイルのリチウムを導入されているユーザーさんから、充電時の発熱がものすごいとの情報を頂いたので、熱問題の解決がかなり重要と判断しました。

よって、既に暑い季節が到来してしまい、その上で発熱の検証を行うリスクや、このタイミングから時間をかけることが出来ないであろうことを考えると、夏が過ぎてから仕切り直すべきかと考え直しました。

調査や準備は継続して行うつもりですが、この夏はヘタリの見え始めたFIAMMと発電機で乗り切ろうと思います。
posted by かわいいHERO at 22:28| Comment(4) | TrackBack(0) | ┣関連記事・ニュース

2020年06月23日

スマートキーボードの保証断念

スマートキーボード保証の途中経過

上の記事の経過から、保証が受けられると期待していたスマートキーボードですが、昨日、改めてKDDIへ問い合わせをしたところ、今朝、電話がありました。

結果は、「対応できない」という前回と同じ回答でした。

サイトでの購入履歴は6ヶ月しか保存されず、ポイントの消費明細についても記録はないと言います。

その回答と対応には呆れてしまいますが、購入時の記事を見直してみたら、そこでもKDDIのお粗末さを嘆いていました。

au法人契約の度を越した不便

しかしながら、納品書について言われると、私も何も言えません。

納品書があったかどうかも記憶はありませんが、きっとあったのでしょうから、それを保管しておかなかった私にも非があると言えます。

まぁ、今回アップルのシリアル番号の無効というところから、盛り上がっていたものの、普通の家電でも保証書と領収書や販売証明が必要な訳ですから、アップルが特殊なわけですね。

なので、不満がない訳ではありませんが、あっさりともう諦めることにします。

で、そういう風に気持ちの切り替えが出来たのには訳があります。

それはスマートキーボードよりも良いキーボードの存在を今更ですが、知ったからです。

それがこれ。

F822B36E-6AAF-4F90-BC78-3A44808089FB.jpeg

ロジクールの「Silm Combo」というキーボードです。

これまで純正のスマートキーボードを使っていたので、サードパーティー製のキーボードなど調べもしなかったのですが、純正にないバックライト装備で、キータッチも良さげです。

レビューでは、純正スマートキーボードの不調から乗り替えたという方も多く、皆絶賛されています。

純正スマートキーボードに比較して重いというのが唯一ネックのようですが、そもそも12.9インチのiPadはそれ自体が重いので持ち歩こうとは思いませんから、PCライクな使用で多少の重量増加は全然OKです。

077361F8-3565-4FD7-80A5-3E54D851C09F.png

アップル認定オプションとしてアップルストアでも取り扱っていたというだけあって、純正スマートキーボードと同じくBluetoothではなく、スマートコネクターを使用した物理的接続なので、どう考えても純正スマートキーボードよりも良い。

難点は、既にロジクールが販売を終了していることから、モノが少ないというところですが、まだ手に入れることはできそうです。

なのでこのタイミングでも、「Silm Combo」の存在を知ることができてよかったです。

手に入らなくなってからでは悔やまれますから。

この「Silm Combo」を入手して、第2世代の12.9インチの「iPad Pro」には、まだまだ頑張ってもらおうと思います。
posted by かわいいHERO at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣スマートフォン・タブレット

2020年06月22日

メイとさつき・・・1歳です

今日は我が家の猫娘、メイとさつきの1歳の誕生日です。

誕生日といっても、兄弟ではない保護猫なので、本当の誕生日はわかりませんし、二人の誕生日も1週間は違っていると思われます。

なので、保護していただいていた団体が定めたであろう誕生日が今日なのです。

R0000944.jpg

猫娘たちはケーキが食べられませんが、ケーキが無いと様にならないので人間用に買って、猫娘たちのご飯の時間に合わせて、彼女たちにはコーナンの売場で一番高かったフードをケーキに見立ててみました。

DSC01369.jpg

フードに興味津々のお二人さんです。

DSC01379.jpg

彼女たちにはハッピーバースデーの歌も迷惑なだけなんでしょうが…。

DSC01383.jpg

大好きなウェットフードにご満悦です。

DSC01386.jpg

そして、私からの誕生日プレゼントはこれ。

R0000945.jpg

最近はなかなかおもちゃで遊んであげられないので、電動で一人でも遊べるおもちゃです。

R0000947.jpg

狩猟能力の高いさつきは、夢中です。

R0000952.jpg

延々と遊んでいますが、運動神経に劣るメイは、遠くから眺めているだけです。

R0000959.jpg

仲良く一緒に遊んでね!
posted by かわいいHERO at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ★癒しのメイとさつき

父の日

もう日が変わりましたが、日曜日は父の日ということで、帰宅していた長男主導?で、プレゼントをもらいました。

いつも記事にしているので、備忘録記事です。

何故か袋は長男が欲しいと持って帰ってしまいましたが、プレゼントはユニクロのステテコと靴下でした。

IMG_20200622_000242_resize_20200622_000757.jpg

長男は社会人なんだから、もう少し良いものを…なんて貰えるだけ感謝するべきですね。

ありがとう。
posted by かわいいHERO at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事

2020年06月21日

取り敢えずのマスク

相変わらず、任天堂SWITCHの抽選販売は当たりません。

Screenshot_20200621_154549_resize_20200621_154746.jpg

奥さん当選分で三男坊の分は確保できたとは言え、もう一台あれば、家族内でも楽しめると思うのですが…。

一方でユニクロのマスクも予想通りの人気で、軟弱な私に入手できる訳もなく、抽選サイトに入る為の申込みというミズノのマウスカバーの抽選の抽選に申し込んだりもしています。

t2pix_20200621-155015.png

でも、当たる気はしないので、以前から気になっていた自作のマスクを試すことにしました。

自作のマスクについては、インターネット上に山ほど情報が上がっていますが、私が作るなら極力簡単なものということで、生地を切り抜いて、一列縫うだけのストレッチマスクに決定。

手芸用品店であるユザワヤさんとオカダヤさんのネット上で公開されている型紙をダウンロードして、取り敢えずは古Tシャツでサイズ感を確認してみました。

IMG_20200621_124913_resize_20200621_154807.jpg

先ずは縫う代わりに、安全ピンで留めてみました。

実際に着けてみると悪くないかなと感じたので、いざ本作成といきたいところですが、クローゼットから奥さんの古いミシンを出してきたところで、停滞していました。

市販のポリウレタン製のものでも買おうかなという誘惑もある中、意を決してミシンを操ることに。

IMG_20200621_124936_resize_20200621_154807.jpg

試しに、ぼろTシャツの方で試し縫いしてみたのですが、なんか縫い目がおかしい。

奥さんに指導を仰ごうと思ったものの、その奥さんも長い間使っていないので、頼りにならずでした。

おまけに、よくわからないままに、縫い方の設定を変更してみたら、まさかの針折れで替えの針もないようで万事休すです。もうやだ〜(悲しい顔)

IMG_20200621_125733_resize_20200621_154807.jpg

でも、材料は用意したので、手縫いでやってみます。

その材料は、ワークマンの安いポリエステルの冷感生地のTシャツですが、それをバラしてロータリーカッターで型に合わせて切り抜きます。

IMG_20200621_151249_resize_20200621_154807.jpg

金額が同じなので、出来るだけたくさん作れるように、敢えて大きなLLサイズを選択し、カラーは我らがバレンティーノ・ロッシを意識しつつ、ちょっとお洒落なドット柄の黄色と青の2枚を用意して、今回は黄色でチャレンジです。

手縫いで縫い合わせる時に、ずれないようにと養生用テープで仮止めしたところ、テープの粘着力が強すぎて、生地の切り口がほつれかけてしまいました。ふらふら

切りっ放しでは、耐久性に難ありでしょうね。

IMG_20200621_151052_resize_20200621_154807.jpg

そんな調子で出来はイマイチですが、早速出来たマスクを着けてみました。

t2pix_20200621-184814.png

一枚ものでマスクとしての効果はあまりありませんが、エチケットとしてのマスクとしては、これで充分な気がします。

でも、ただのポリエステルで冷感というのも気休めのようで、本格的な夏用マスクという訳にもいきそうにはないですが…あせあせ(飛び散る汗)


posted by かわいいHERO at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣マイブーム

大渋滞は小移動が原因

昨日、土曜日の仕事帰りのこと、いつもの万博記念公園外周塘路から、中央環状線に入ろうと思ったら、中央環状線がぎちぎちの渋滞でした。

今月から中国自動車道の吹田-池田間が全面通行止めということで、中央環状線の交通量も増えてはいるのですが、土曜日はノーマークでした。

東京アラートも全面解除で、全国的に県外移動も可能となり、既に移動が可能だった関西の人々の気持ちにも変化が現れているのでしょうか?

渋滞を避けようと、万博記念公園外周を一回りして、裏道へと抜けようとしましたが、こちらも結構な車の多さでした。

その時、信号待ちでふと前の車のナンバーを見ると…

t2pix_20200621-111229.png

奈良ナンバーです。

で、左前の車も…

t2pix_20200621-111243.png

和歌山ナンバーだと思ったら…

サイドミラーに映った後ろの車も…

t2pix_20200621-111301.png

名古屋ナンバーでした。

関東ナンバー等遠方は見られませんでしたが、好天も手伝って、ちょっとだけ遠出というお出かけしようという気分なんでしょうね。

その証拠に、渋滞が中国道池田インターまで続くかと思いきや、新御堂を過ぎたら普通に流れていて、土曜日ということもあり、中国道利用に伴う遠距離の利用は限定的で、実際、目にした最も遠方のナンバーは鳥取でした。

まぁ、新名神高速道路が開通した事で、中国道を通らずとも通過が可能となっていることもありますね。

そう言えば、我が家でも今週末は、コロナを必要以上に心配していた長男が、久しぶりにに姫路から帰宅しています。

私も出掛けたいところですが、なかなか行動が伴いません。もうやだ〜(悲しい顔)
posted by かわいいHERO at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ニュース、時事・社会問題

2020年06月18日

スマートキーボード保証の途中経過

ダウンロード.png

アップルのサービスプロバイダーであるカメラのキタムラさんに持ち込んだ、「iPad Pro12.9inch(第2世代)」で使用していたスマートキーボードですが、その日の内に電話があり、

「誠に申し訳ないのですが、アップルからの回答は、シリアル番号が有効ではなく、購入時期を確認できない以上、購入時期のわかる販売証明書等が必要ということです」

と言われました。

そもそも、初期のスマートキーボードの不良から保証期間を3年に延長しているわけですから、不良品を販売したという点では、シリアル番号の特殊な事情を考慮するべきであると考えますが、不良品であっても相当期間使えれば、知らないという姿勢は、サポートの方の言葉とは裏腹なブラックな対応です。ちっ(怒った顔)

これはアップルの判断であり、カメラのキタムラさんに文句を言っても仕方がないので、キタムラさんにはそのままスマートキーボードを預かってもらうこととして、スマートキーボードの入手先であるau、KDDIに問い合わせすることにしました。

私の「iPad Pro12.9inch(第2世代)」は会社名義での購入であり、それ用であるスマートキーボードは、会社の溜まったauポイントにより交換入手しました。

ここでややこしいのが、会社名義であるために、個人とは違う法人扱いとなるところです。

個人なら、auのポイントはいろいろな買い物に利用できたりしますが、法人の場合は基本的に端末やオプション品しか買えません。

使い勝手が悪く、そこそこ溜まっていたのでスマートキーボードに利用したわけですが、どうも、この過程がシリアル番号が有効化されていない原因のようで、キタムラ担当者さん曰く、過去にもそういう事例があったようです。

なので、KDDIのビジネスサイトから、アップルの保障の兼ね合いで、当時のポイント交換の確認できるサイトを見る方法を教えてもらうか、販売証明書を発行してもらう様、問い合わせをしました。

そして、その翌日となる昨日の夕方に、KDDIから電話がありました。

すると、「現在ポイント交換を確認できるサイトはない」また、「販売証明書を発行することもできない」と言います。ふらふら

これでは八方塞がりなので、「シリアル番号が有効でないのはアップルとKDDIのやり取りの問題であり、消費者サイドの問題ではないことを主張し、対応を促したところ、わかってもらえたようで、後日、対応を協議の上、再び連絡をもらうこととなりました。

まぁ、ポイントによる購入とは言え、このままではKDDIが正規の商品を販売したことにはならないので、対応してくれることと信じていますが、万が一、対応できないとなると、どうすれば良いのでしょうねぇ。

消費者センターに相談っていうのはありなのかな?ひらめき

3年ぎりぎりということで心配なのは、販売時期の証明に時間が掛かってしまって購入日から3年を過ぎたからって、アップルが保証を拒絶するなんてことがないかです。がく〜(落胆した顔)

最初にサポートに問い合わせた日で見るのが当然だとは思いますが、これまでのアップルのブラックな面を思うと、100%ないとも思えないのが情けないです。もうやだ〜(悲しい顔)
posted by かわいいHERO at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣スマートフォン・タブレット

2020年06月17日

次男坊のGSX復活!

今週月曜日に、次男坊が帰宅しました。

最後の通院を終えて、私の友人のバイク店まで行きは助手席に乗せていき、帰りはGSX250Rに乗って帰宅しました。

IMG_20200617_234425_resize_20200617_234532.jpg

今回、私が骨を折ったことが良くわかっているようで、お土産に発泡どぶろくと味噌漬けをくれました。

IMG_20200615_211526_resize_20200617_234532.jpg

早速、その晩からいただいてます。

味噌漬けは茄子とチーズです。

IMG_20200615_211634_resize_20200617_234532.jpg

バイク店主の友人曰く、思ったよりも強く当っていたようで、カウルが上手くはまらなかったと言い、確かにアッパーカウルの左右の隙間がかなり違います。

フレームのステーの問題らしく、走行自体に問題は無いものの、友人にはしっかりしろよと言いたくなります。

まぁ、いろいろと便宜ははかってもらっているので口には出しませんでしたが、仕事として私はちょっと不満でした。

まぁ、当の次男坊は、オートバイが帰ってきたことが嬉しいようです。

早速、昨日は友達と明石焼を食べにツーリングに行っていました。

明日にはまた滋賀へ帰るという事で、今晩はステーキでもしょうかと思いましたが、いつもの業務スーパーに目当てのステーキ肉がなく、代わりに外食としました。

IMG_20200617_194104_resize_20200617_234532.jpg

次男坊のリクエストもあり、久しぶりのスシローです。

IMG_20200617_195704_resize_20200617_234532.jpg

未だコロナ余波で空いているのは、有り難いような気もします。

食後は、サーティワンアイスクリームに寄って、家族サービスしました。
posted by かわいいHERO at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事

2020年06月16日

ずさんなアップルのシリアル管理

昨年、我が家の猫娘「さつき」ちゃんにソファーから落とされて画面が割れて修理した「iPad Pro 12.9inch(第2世代)」には、アップル純正のスマートキーボードを取り付けています。

2020-06-16 11.07.22.jpg

このスマートキーボードが、iPad Proの修理前から時々調子が悪く繋がらないことがありましたが、マグネットを一度はずして付け直したり、カバーの角度を一度動かしたりすると復旧するので、ごまかしごまかし使用していました。

それが、段々と繋がらない頻度が高くなり、公式のサポートで指示されている再起動等も行わなければならなくなってきたかと思ったら、完全に繋がらなくなってしまいました。

ブルートゥースではなく、物理的な接点で接続するキーボードなので、サッと使えることがメリットなのですが、使えなければ意味がありません。

キーボードとしては馬鹿高い金額なわけで、こんな期間で使えなくなると全くコストに合いません。

2020-06-16 11.08.09.jpg

購入からは1年はとっくに過ぎているわけですが、復旧方法をネットで検索していると、初期のスマートキーボードに不具合があり、保証期間が3年になっているらしい。


iPad Pro用Smart Keyboardに不具合!購入3年以内は無償修理対象

AppleはiPad Pro Smart Keyboardの3年間の修理プログラムを提供


そこで、このブログの該当記事で購入時期を調べてみると、「iPad Pro 12.9inch(第2世代)」が2017年の7月となっています。

ということは、ぎりぎり3年経過していません。

早速、アップルのサポートにアプローチして、翌日電話を入れたのですが、問題は解決しませんでした。

先ず、シリアルを聞かれたのですが、スマートキーボードのシリアルは、皮のようなスウェード素材の上に小さな刻印がされていて、普通に読むことが困難です。

スマホのカメラで画像を調整して拡大してみたりしたものの、結局読み取れたシリアルは違うと言われ、また、スマートキーボードを別のiPad Pro 12.9inchに接続して、スマートキーボード側の問題かiPad側の問題かを切り分け確認する必要があると言います。

その為に、店舗に持ち込んで確認する必要があると言われ、過去2回お世話になっている、ららぽーとエキスポシティのアップルサービスプロバイダー「カメラのキタムラ」さんの来店予約を取らされました。

そして、本日がその予約の日でした。

2020-06-16 13.08.01.jpg

久しぶりのエキスポシティですが、平日にもかかわらず、結構な人出です。

2020-06-16 13.08.59.jpg

私自身コロナ禍以降初のエキスポシティでしたが、毎日グリーンにライトアップされた太陽の塔と、こちらの観覧車を見ながら帰宅しています。

さて、本題のスマートキーボードについては、自宅に元箱を残していたことを思い出し、そこにシリアルが記載されていました。

ネットの情報でアップルのサポートアプリから、シリアルを入力して保証期間を確認できるという記事を見つけたのでアプリを起動してみたものの、該当場所がわからず、PCでアップルの公式サイトからシリアル番号入力のページを見つけました。

そして、元箱にあったシリアルを入力してみると…

smartkeybord01.jpg

「このシリアル番号は有効ではありません」

訳が分かりません。

本来、シリアルから3年保証と表示されて確認が取れると思っていたのですが、そうはいきませんでした。

2020-06-16 13.33.17.jpg

結局、サービスプロバイダーである「カメラのキタムラ」さんでも、バーコードを読んでも同じ結果で、スマートキーボード本体のシリアルをマイクロスコープで確認しても元箱のシリアルと同一ということで、このシリアル番号が何故有効でないのか?がわかりません。

「カメラのキタムラ」担当者も、スマートキーボードの不具合による3年保証プログラムは確認できたということで、シリアルで購入時期が確認できれば無償修理の対応となるということで、長らくアップル側担当者とチャットでやり取りしていましたが、シリアルの件は部署が違うということで、即答できないと言われてしまいました。

ちなみに、このスマートキーボードは、「iPad Pro 12.9inch(第2世代)」にauで機種変更した際に、溜まっていたauのポイントを使用してauのオンラインショップでポイントを使って購入したので、通常の領収書的なものがありません。

場合によっては、購入証明の提示を求められるかも知れないと言われ、さて困りました。

auのサイトに購入履歴的なものがないか確認しましたが、auのポイント制がいろいろと変化しており、確認ができません。

auショップへ行けば、何らかの方法で確認してもらえそうな気がしますが、そこまでさせるのか?アップルよ!

思えば、私がこの「iPad Pro 12.9inch(第2世代)」周辺のことで、「カメラのキタムラ」さんを頼るのは今回で3度目です。

1度目は、アップルペンシルでした。

アップル消耗品の罠

そして、2度目は昨年の画面割れでの有償修理ですが、この時は「iPad Pro 12.9inch(第2世代)」自体のシリアル番号が、他国でバッテリー修理に出され、交換品と引き替えにアップルへ返却すべき端末だと意味不明のことを言われ、危うく修理不能となるところでした。

アップルの恐ろしい話

そして、2度あることは3度あるということで、今回のスマートキーボードです。

全てアップルの不手際であるわけで、それを「カメラのキタムラ」さんがフォローしてくれた形です。

今回もそうなることを期待していますが、果たしてどうなることやら…。爆弾
posted by かわいいHERO at 17:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣スマートフォン・タブレット

枕新調

寝室のベッドマットがセミダブルからダブルに代わり、ゆったり眠れるようになったのですが、以前のセミダブルと同じ組み合わせでSATAもどきのはずですが、環境が変わったことでどうもしっくりきません。

枕の位置が気になるようになり、試行錯誤したものの改善できないので、思い切って枕を変えることにしました。

2020-06-16 08.21.28.jpg

これまでも、実際にカインズで寝てみてチョイスした低反発枕でしたが、今回も種類が豊富なカインズで物色。

4549509577768.jpg

通販でストレートネック用も考えましたが、先ずは実店舗を見て、パッケージの写真がありませんが、頸椎だとか気になるワードが並んでいた「首もとサポートまくら 36×57×13 やわらかめ」というものにしました。

かためもあるので、気にはなるのですが、好みとしてはふかふかの方が好みなので、取り敢えずは柔らかめをチョイスです。

2020-06-16 08.22.18.jpg

一晩寝た感じは、なかなか良い感じなので、次の日は奥さんと交換して、感想を聞くことにしました。

すると、奥さんも悪くはない様子でしたが、特に「それが良い」という感じではなかったので、次の夜は再び私が使用して眠りました。

私は、低反発に戻すとやはり駄目で、首もとサポートまくらで再び安眠を取り戻しました。

ところが、翌日、今度は奥さんが「やっぱりそっちの方が寝やすい」と言い出して、結局、もう一つ買い増すことになりました。あせあせ(飛び散る汗)

2020-06-16 08.23.41.jpg

なお、適当なカバーが見当たらず、最初の使用時からベッドに敷いた冷感パッドとお揃いの枕パッドを使用しています。

段々と夜も暑くなってきたので、これでエアコン稼働時にはかなり快適な環境になるだろうと期待しています。わーい(嬉しい顔)
posted by かわいいHERO at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事

2020年06月15日

駄菓子とメタボ

今朝、職場の事務員さんからお菓子をいただきました。

2020-06-15 10.48.43.jpg

かわいい袋ですが、自宅に沢山もらったのでお裾分けだそうです。

2020-06-15 10.49.09.jpg

中を見ると、「じゃがポックル」に「白いブラックサンダー」って絶対北海道のお土産じゃん。

駄菓子系はあまり食べないのかな?と思いながらも有難く頂戴しました。

でも、先日会社にこんな封筒が届いています。

2020-06-15 10.50.54.jpg

開封してみると…

2020-06-15 10.51.24.jpg

私、鉄板の「メタボ」でした。もうやだ〜(悲しい顔)

まぁ、今に始まったわけではなく、高脂血症、要治療と診断されつつも、今日に至っています。

2020-06-15 10.52.07.jpg

男性の2人に1人はメタボって、じゃあ気にしなくても…いやいやそうではないですね。パンチ

特にコロナ後は、日常でも運動が皆無であることを自覚しているので、現状は更に問題となっていそうな気がします。

サプリを飲んだり、食事に気を付けたりはしていても主だった変化はなく、自分でも運動不足こそが明確な原因であることは認識していたので、10年以上飲み続けていた個人輸入のサプリを辞めたこともあり、流石にここいらで、意図的に運動を始める必要性を感じております。あせあせ(飛び散る汗)
posted by かわいいHERO at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事

2020年06月14日

リチウムバッテリー化に伴う課題・・・その3

今日日曜日の休みも、リチウム化のことで頭が一杯です。

かむぱぱさんから教えてもらったブログやサイトでお勉強しますが、やはり既存のソーラーパネルの問題が解決できません。

電圧23V以下のソーラーパネルというと、ほぼほぼフレキシブルしか見当たりませんが、入れ替えも候補の1つとしますが、先ずは既存のソーラーパネルをエンジンオフ時専用として、リレーで管理するよりないかもと考えます。

でも、この問題はリチウム化とは直接は関係ないので、ソーラーパネルの件は、後から考えても良いかなと思い始めました。

バッテリーモニターや、走行充電器自体は、現在の鉛バッテリーにも対応しているので先に取り付けるということも頭を過りましたが、リチウム化した時に、入れ換えた機器の設置場所が変わると配線の取り回しが変わってくるので、やはりリチウムバッテリーを想定して考えておかなければならないので、つい腰が重くなってしまいます。

では、リチウムバッテリーの設置について考えてみます。

IMG_20200614_220242_resize_20200614_232305.jpg

現在、セカンドシートの下に収まる鉛トリプルサブバッテリーの設置場所にそのままリチウムバッテリーを収めるのが手っ取り早く、スムーズですが、この場所はエンジンのすぐ後ろで結構温度が上がります。

鉛バッテリーも高温は避けるべきですが、リチウムは尚更です。

かといって、FFヒーターの横というのも問題があるので、やはりこの場所しかないか…。

でも、先ずはバッテリーを収めるイメージを掴むために、段ボールでバッテリーのサイズを切り出してみました。

IMG_20200614_220451_resize_20200614_232305.jpg

RENOGYのスマートバッテリーを現在のFIAMMと同じように並べた場合、3個ならもちろん余裕ですね。

IMG_20200614_220608_resize_20200614_232305.jpg

これを4個として置き方を変えることも可能なようです。

では、BMSのないシノポリーの3.2V×4個ならどうだろう?

IMG_20200614_220635_resize_20200614_232305.jpg

4個分な訳ですが、その形状から少しだけ余裕ができます。

これなら温度の問題もなんとかなるかも?

まぁ、オルビススマートのリチウムバッテリーもこの位置なので、大丈夫かな。

これだけ空間ができるのは、高さの違いがあるからですが、肝心の高さはどうか?

IMG_20200614_220809_resize_20200614_232305.jpg

シノポリーは29cmなので、ギリギリ大丈夫そうです。

さて、この先どうしていこうか…。

この位置を想定して、先ずはCTEKとバッテリーモニターを交換してしまって、取り敢えずFIAMMで運用するという手もあります。

でも、それにはもう少し作業するぞーって言うモチベーションが必要です。ふらふら
posted by かわいいHERO at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビス>室内>電気関係

2020年06月13日

リチウムバッテリー化に伴う課題・・・その2

前記事で「リチウムバッテリーの疑問」というタイトルにしてしまったものの、よくよく考えると、自分がオルビスのサブバッテリーをリチウム化するに当たって、色々と問題になりそうで考えなくてはいけないことをあげていくつもりだったので、純粋にリチウムバッテリーについての疑問では無かったりするので、ちょっとタイトルを変えて…

「リチウムバッテリー化に伴う課題」

と勝手ながら変更させていただきます。

その1の満充電についての考え方については、現実的にリン酸鉄リチウムバッテリーを運用するのに、せっかくの実用域を活用しないというのも勿体ない話ですから、満充電の状態を長期持続させないように、運用方法を考えるようにしようと思います。

それ以前に、我が家のオルビス・イオは、現状鉛トリプル仕様としては、それなりに完成された形になっていると感じています。

ですが、それを全て自分で同時期にやってしまっているが故にリチウム化で手を入れる箇所が多いのです。

もう忘れていることも多く、いろいろな不満を忘れて完成されている気になっているような気もしますが…。爆弾

例えば、バッテリー残量計は鉛専用のNASA MARINEの「BM-2」っていうやつですから、リチウム対応品に変更が必要です。

数値化の重要性

クーラー病?で作業はほどほどに

先輩オルビスト「かむぱぱ」さんの導入されたバッテリーメーターが高機能みたいですが、どこの製品かもわからず、同じような感じに見える「RENOGY」のものでも良いかなと思っていたところ、ヤフオクで各社のキャンピングカーが標準で使用するメジャーな「VOTRONIC」を見つけました。

2020-06-13 15.21.41.jpg

まさか偽物?なんて思いましたが、日本では高価な「VOTRONIC」ですが、実はeBayなんかを利用すると安いらしいです。

それよりも安いかも?ということで、ヤフオクで調達してしまいました。

取り付けは未だですが、ひとまずバッテリーモニターのリチウム化の準備はできました。

次いで、キャンピングカーのリチウム化にとって重要な走行充電器(アイソレーター)についてです。

現在は、オルビスを手放されてしまった元オルビスト「エンター」さんに紹介いただいた「クレシードSJ201」という走行充電器(アイソレーター)を使用中で、その300Wまで対応というソーラー端子に、これまた自分で付け替えた210WのソーラーパネルをMPPTチャージコントローラー経由で接続しています。

ですが、「クレシードSJ201」はリチウムに対応していません。

そこでこちらも、「かむぱぱ」さんが「CTEC」の「D250SE」をチョイスされていたのと、我が家のオルビス・イオは、ディーゼル3000ccなので、オルタネータが130A仕様であることから、これまた「かむぱぱ」さんがおすすめされていた「CTEC」の「SMARTPASS120S」との併用を考えています。

ですが、ここでまた問題が…。

現在オルビス・イオのサブバッテリー用のソーラーパネルは最大出力動作電圧が“36V”なんですが、「CTEC」の「D250SE」のソーラー入力は23Vまでしか対応していません。

今の今まで「RENOGY」の走行充電器(アイソレーター)も同様かと思っていたのですが、こちらは25Aと電流の制限で電圧については記述がありませんでした。

でも、電圧と勘違いして混同し頭の中が無茶苦茶になっていました。たらーっ(汗)

でも、「RENOGY」のソーラーパネルも最大出力動作電圧は20V程度なので、“36V”で問題がないとも言い切れません。

そこは要確認ですが、「CTEC」の「D250SE」と「SMARTPASS120S」の組み合わせでは、アイドリングでセパレートエアコン稼働が可能だとすれば惹かれます。

鉛トリプル&「クレシードSJ201」で成し遂げられなかった課題ですから。

今ではすっかりフロントエアコン&DCファンで凌ぎ切っていますが…。パンチ

ただ、ここでもオルビスで本当にそれが可能なのかがわかりません。

ナッツの新システムも内は「CTEC」の「D250SE」と「SMARTPASS120S」の組み合わせとかいう話ですが、他社でトリプル化等の作業を依頼するつもりでいた時には、オルタネータからの配線を強化することも入っていたのですが、自力でトリプル化することになり、そこは手付かずなのですが、配線の強化なく「D250SE」&「SMARTPASS120S」コンビの実力を享受できるものなのだろうか?

いくらネットを徘徊しても、なかなかこのソーラーや配線の記事には遭遇できないので、販売元に確認しながら情報を集めるよりありません。ふらふら

最大の問題はリン酸鉄リチウムバッテリーそのものの資金調達なわけですが、その本丸へたどり着く以前に、多くの難題が立ちはだかっております。あせあせ(飛び散る汗)
posted by かわいいHERO at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビス>室内>電気関係

2020年06月11日

リチウムバッテリー化に伴う課題・・・その1

テスラが中国で生産するという「モデル3」はリン酸リチウムバッテリーなんですね。あせあせ(飛び散る汗)

それによってリン酸リチウムバッテリー市場にも影響が出る可能性はあるのでしょうか?

それはそれとして、オルビス・イオのサブバッテリーのリチウム化を日々妄想するにあたり、次々と疑問が出てきます。

今、一番気になっているのが、“満充電”についてです。

1388529.png

バッテリーが空になるいわゆる過放電については、どの種類のバッテリーにとっても負担となって、寿命を縮めることは皆さんご存知かと思います。

しかしながら、「放電」では無く「充電」についてはちょっと違うようです。

鉛バッテリーの場合には、“満充電”を維持することがバッテリー寿命を伸ばすコツであった訳ですが、リチウムバッテリーの場合は、その“満充電”の状態を持続することが、逆にバッテリーの寿命を縮めてしまうと言います。

リチウムバッテリーを、容量一杯に充電にするためには、走行充電器に昇圧機能が必要という認識なわけですが、リチウムバッテリーを長く使おうと思えば、“満充電”状態で放置するのは厳禁らしいのです。

キャンピングカーの場合は、毎日乗るような車ではありませんから、使用終了時にもし“満充電”となった場合には、次の使用時まで“満充電”状態が続くことになります。

それを避けるなら、わざわざ“満充電”にする必要は無いわけで、

『昇圧機能って要らないんじゃないの?』

なんて疑問が湧いて来ます。

バッテリーの容量が少なければ、“満充電”しなければ電力が賄えないということがあるかも知れませんが、元の容量自体が多ければ、リチウムバッテリーに優しい容量の30%から70%程度の放充電を繰り返すなんて使用方法も可能なのかと思ったりします。ひらめき

実際のところ、昇圧機能なしでリチウムバッテリーはどの程度充電可能なのだろうか?

全く充電できないとなると話になりませんが、もし80%とかまで充電できるとなれば、昇圧機能は無い方が良いのかと思ったり・・・。

でも、一般的には昇圧機能で“満充電”まで持っていくのが普通な訳で、バッテリーの能力を使い切るという意味では、やはりそれが正しい使用方法なのだろうか?

いやぁ〜まだまだ勉強が足りません。ふらふら

※次の記事に伴いタイトルを変更しました。
posted by かわいいHERO at 23:56| Comment(12) | TrackBack(0) | ┣オルビス>室内>電気関係