2020年07月05日

オルビス電気周りの妄想の日々

折角の休日も、あっという間に過ぎていきます。

IMG_20200705_131335_resize_20200705_132145.jpg

オルビスのセカンドシートは開いたままで、今日もただただ妄想と共に眺めていました。

サブバッテリーのリチウム化が一番のテーマではあるものの、基礎知識がない故にネットの情報だけを頼りに妄想するので、テーマ自体がブレブレです。

少しずつ準備をしようと、部材を揃えているものの、走行充電にソーラー、AC充電とテーマ自体が目移りしてしまいます。

そこで、走行充電から少しずつ着手してみようかと思ったのですが、配線の取り回しを考えると、バッテリーが変わればスペースの利用方法も変わる可能性があって、取り回しも定まりません。

こんな状況では、いざ作業を開始してしまうと、今月の連休を含めてこの夏には出掛けたくても出掛けられる状態ではなくなるのではないかという不安を感じてきました。

なので着手はせずにおこうと決めて、「そうだ、以前から気になっていた発電機のセルの給電バッテリーをサブからメインに変更しておこう」と思って、サブの配線を確認すると…。

IMG_20200705_131354_resize_20200705_132145.jpg

あれ?それらしき配線が無い。

なので、メインバッテリーの配線を確認してみると…。

IMG_20200705_131449_resize_20200705_132145.jpg

なんだ、メインに接続してたのか…。爆弾

人間は忘れやすい生き物ですから、サブバッテリートリプル化の時のこともほぼ覚えていません。

なので、しばらくは配線を見ながらひとつひとつ思い出す必要がありそうです。がく〜(落胆した顔)
posted by かわいいHERO at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ひとりごと

しぶとい現状に沿ったコロナ対策

徐々に増えて来ている感染者数にいろいろな意見がありますが、市中に増えていることも事実でしょうから、やはり対策は必要です。

とは言え、私の職場では不特定多数が来社する環境には無いわけで、来訪者に対しては、特に対策という対策をしている訳でもありませんでした。

すると、先日久しぶりに事務所に来たトップが、ビルの入口にアルコール消毒液を置いてはどうかと言い出しました。

従業員は手洗いを徹底すれば良いだけですし、置いたところで、来訪者もほぼ使う人はないだろうと思うのですが、そう言われれば無視もできません。

事務員さんも言われたようで後から私に言いに来ましたが、やはり必要性には疑問の様子でしたが一応トップの言葉なので、私の方で考えて対応すると伝えました。

そして、設置場所や設置方法を考えた上で、受付のある2階入口の横に、裏でゴミとして置いてあった鋳物のテーブルを綺麗に洗って、その上にアルコールジェルのボトルを置きました。

IMG_20200702_181604_resize_20200705_132145.jpg

キーホルダーのリングを使って、紐でテーブルに括り付けてあります。

量販店やショッピングモールで盗難防止にやってますよね。

環境としてはまず持ち去られることはないでしょうが、如何にも対策してますって感じなので、一種のポーズです。爆弾

IMG_20200702_181547_resize_20200705_132145.jpg

案の定、これまで1人くらいしか使っている様子はありませんが、トップが納得するであろう形としては充分でしょう。

なお、アルコールジェルはホームセンターコーナンで購入しましたが、入口で山積みにしてある商品ではなく、部門売場の商品から厳選しました。

というのも、山積みしてあるアルコールジェルには、アルコール濃度の記載が無かったからです。

厚生労働省では、新型コロナウィルスには、70%以上のエタノールが効果があるとされていますが、60%でも効果があると言う報告もあるので、70%以上が手に入らない場合は60%でも良いとされています。

アルコール以外にも効果のある成分はあるのかも知れませんが、間違いないのは70%以上のエタノール製品を選ぶことだと思います。

大手メーカーの消毒液についても、ホームページで確認してみると、新型コロナウィルスへの効果を謳うことはできないとした上で、エタノールの濃度が%の表示方法の違いで微妙なことから、効果の実態がわからないというのが本当のところです。

なので、アルコール濃度を確認して80%以上のこの商品にしました。

で、アルコール消毒と言えば我が家の家族全員に持たせている香水用のアトマイザーですが、格好良くて適度な大きさであることから、娘も携帯して愛用してくれています。

IMG_20200705_131909_resize_20200705_132144.jpg

これまでは濃度の高い消毒用アルコールは手に入りませんでしたから、キッチン用のアルコールを使用していましたが、こいつの濃度は50%なので、厳密には新型コロナ対策にはなりません。

でも、無いよりはマシということで、たっぷり噴霧する事で代用してきました。

たとえ80%以上の濃度でも、水に濡れた手ではアルコールが薄まってしまって効果がなくなるので注意が必要です。

また、アトマイザーにはジェルタイプは使えませんから、粘度のない液体タイプでないといけません。

IMG_20200705_131843_resize_20200705_132144.jpg

ようやく消毒用アルコールも購入可能なレベルになっているので、いくつかの薬局を回って「消毒用エタノールIP」という商品を購入できました。

IMG_20200705_131956_resize_20200705_132144.jpg

因みに別で “IP” の無い「消毒用エタノール」という商品もありますが、価格がどんと上がります。

でも、使用されているエタノールは同じもので、効果も全く同じと言います。

では何故“IP” の付いた「消毒用エタノールIP」が安いのかと言うと、添加物によって酒税がかからないからだそうです。

ということで、手指の消毒用は「消毒用エタノールIP」が良いですね。
posted by かわいいHERO at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事