2020年12月31日

雪降らぬ間に墓参り

昨日30日は、午前中から墓参りへ。

猛烈な寒波の影響で、大晦日と元日は北摂霊園も積雪となりかねないので30日の内に済ませます。

t2pix_20201231-134659.png

折角全員揃っていたものの、次男坊は墓参りの予定を知らず、彼女と会った後に友達と飲みに行く約束をしていてお墓参りは欠席です。

IMG_20201230_130546_resize_20201231_134602.jpg

もちろん、師匠のお墓も回ります。

IMG_20201230_133027_resize_20201231_134602.jpg

帰りは恒例の丸亀製麺での昼食です。

IMG_20201230_141114_resize_20201231_134602.jpg

カウンター席に横に6人並んで食べました。

IMG_20201230_141139_resize_20201231_134602.jpg

別にうどんでなくても良いのですが、お墓参りのルート上都合が良い場所にあることと、この日はみんなうどんが良かったみたい。

しかし、大きな天ぷらをガッツリ食べるおばあちゃんには脱帽です。あせあせ(飛び散る汗)
posted by かわいいHERO at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事

全員集合なバースデー

27日に三男坊を島根から乗せて帰り、翌28日は奥さんがパートということで、その送迎と娘を塾に送って行くという家族サービスな1日でしたが、夜には塾の娘と電車が同じだった姫路の長男が帰宅しました。

そして、翌29日は娘の誕生日ということで、夜に残る次男坊もそれに合わせて帰宅しました。

久しぶりの全員集合です。

妹の誕生日に合わせて帰ってくる優しい兄貴達???

0D750DBC-1A68-4094-AB0F-F37508FBEE48.jpeg

私と奥さんは午後から誕生日の為の買い物に回り、遅めの誕生日パーティーのスタートです。

久しぶりの母の味?に、男の子たちも嬉しそうでした。

8C165C78-9648-43DD-A651-65066F72FD15.jpeg

受験生の娘なのですが、受かる大学があるように思えない現状にも関わらず、兄達にプレゼントを要求して回っていました。

45CB3F4D-DB67-403A-AA71-60EBA6949DA0.jpeg

ここのところは、一人娘状態だったので、お兄ちゃんたちとの時間を娘も嬉しそうにはしゃいでいました。

長男が買ってくれた美味しいワインも、娘以外飲める歳になって、より美味しくいただけました。

当初は、みんな早めに帰ると聞いていましたが、少しゆっくりできるようになったようなので、正月は家族みんなでのんびりできそうです。わーい(嬉しい顔)
posted by かわいいHERO at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事

バッテリーを気にしながらの島根往復

土曜日の夜が更け、27日日曜日に変わってから、年末年始を実家で過ごす三男坊を迎えに、オルビスで島根へと出発しました。

高速へ乗る前にコンビニでコーヒーを調達して、奥さんも助手席で寝ずに頑張ります。

IMG_20201227_032521_resize_20201231_013527.jpg

途中の安富パーキングでトイレ休憩ですが、オルビストeppelさんは、現在居られません。

IMG_20201227_034702_resize_20201231_013526.jpg

奥さんが寝ずに頑張るのは、膝の上にジュジュが居るから…。

以前の和歌山行きで、それが一番ジュジュが落ち着くことがわかっているので、今回は抱っこ袋を用意して、はじめから奥さんの膝が定位置です。

そして、奥さんが頑張るもうひとつの理由がこれ。

IMG_20201227_034552_resize_20201231_013526.jpg

劇場版を観に行くべく、アマゾンプライムのテレビ版の鬼滅の刃をiPad miniで観るのです。

そして、私は私で気になることがあります。

それはオルビスのリチウムイオンバッテリーについてです。

IMG_20201227_032549_resize_20201231_013527.jpg

事前に消費して出発時には300Ah未満まで電力量を減らしておいたものの、走り続けると走行充電でどんどん充電されてしまいます。

大体20A程度以上で充電され続けることとなるので、この量では走り続けると満充電になる可能性がありますし、途中で寝るにしても、その後や帰りに苦労することになります。

満充電になると、僅かなりともバッテリーに良くない環境となる可能性があるので、それは避けたい。

そこで、シェルの暖房については通常、FFヒーターを利用するところですが、今回はそれにエアコンの暖房を併用してみます。

IMG_20201227_075746_resize_20201231_013602.jpg

エアコンの場合、冷房よりも暖房の方がエネルギーが必要ということだからです。

IMG_20201227_075736_resize_20201231_013602.jpg

いざ、エアコン暖房を稼働してみると、充電が極端に抑えられました。

もっとも、これは稼働開始直後の突入電流によるものなので、シェルが暖まってくると充電量は増えるでしょう。

そんなこんなも、夜中の出発なので、睡眠を取るタイミングも大事なので、4時過ぎに到着した鳥取道の道の駅かわはらで就寝です。

IMG_20201227_075722_resize_20201231_013602.jpg

エアコン暖房のおかげで、かなり残量を減らすことができました。

奥さんは早々に熟睡していましたが、私はリアベッドスペースに移動したジュジュが素直に寝てくれるわけないのがわかっているので、リア二段ベッドの下段でジュジュに添い寝することにしました。

少しの仮眠ではありましたが熟睡できて、目が覚めると太もも辺りにジュジュが頭をつけて寝ていました。

まぁ、撫でているときに軽く指を噛まれてしまいましたが。

FFヒーターとエアコン暖房の併用だったにも拘らず、リアベッドでは暑いほど温度が上がらずで、どうしてだろうと思っていたのですが、エントランス付近に立ってみると寒い。

IMG_20201227_075707_resize_20201231_013602.jpg

なるほど、エントランスドアの隙間から冷気が入ってました。

IMG_20201227_075655_resize_20201231_013526.jpg

照明を消してみると、隙間から灯りが漏れています。

これは隙間テープを貼らないといけませんねぇ。

以前に貼っていたものが劣化して剥がしてしまったので。

IMG_20201227_092026_resize_20201231_013601.jpg

エンジン停止状態でダブル暖房のおかげで、残量は大分減りました。

これなら帰りも大丈夫かな?

IMG_20201227_075916_resize_20201231_013602.jpg

ということで、道の駅かわはらのコンビニで朝食の調達です。

IMG_20201227_080030_resize_20201231_013602.jpg

先日の雪が未だ残ってました。

IMG_20201227_080213_resize_20201231_013602.jpg

道の駅の駅舎の中にあるトイレに行くと、

IMG_20201227_080424_resize_20201231_013601.jpg

すなば珈琲のタペストリーがあり、鳥取へ来たなと感じますが、

IMG_20201227_080402_resize_20201231_013602.jpg

「すなば珈琲」ならぬ「あなば珈琲」から良い香りがしていました。

オルビスで朝食を済ませて、山陰道を島根へ急ぎます。

IMG_20201227_101203_resize_20201231_013714.jpg

大山は真っ白です。

そして、ようやく11時過ぎに三男坊のアパートへ到着。

しばし帰省準備を待ち、三男坊がクリスマスにケンタッキーフライドチキンが食べれなかったというので、ランチはケンタッキーフライドチキンへ。

IMG_20201227_134811_resize_20201231_013713.jpg

帰路もジュジュは奥さんの膝の上で爆睡です。

余裕かと思っていた充電量ですが、折返し時点で既に310Ahまで回復しているので、自宅へ着くまでには満充電となる可能性があります。

IMG_20201227_113703_resize_20201231_013713.jpg

エアコン暖房稼働で充電量を抑制しようとしましたが、外気がそこまで低くないからか、往路のようにはいきませんでした。

結局、帰りも鳥取道の道の駅かわはらへ寄って、ジュジュにご飯をあげるついでに、2度電気ケトルでお湯を沸かして残量を減らして、無事に満充電を回避できました。

帰宅後、シエンタに乗り換えて娘を加え、三男坊のリクエストでスシローで夕食となりました。

IMG_20201227_211724_resize_20201231_013713.jpg

リチウム以前のように放電量を気にするのではなく、走行充電での充電し過ぎを心配するという正反対の贅沢な心配ですが、ちょっと面倒でもあるので、やはり用意していたスマートBMSを取り付けようと思うのでした。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビス>おでかけ記録

クリスマス後の色々

クリスマス・イブの後もバタバタとしていてブログ更新がすっかり滞っています。

クリスマスの金曜日はいつも通りに業務をこなしつつも、年末で慌ただしく時間が過ぎていきました。

土曜日は、大掃除のみで午前中で終わろうと考えていましたが、思いの外、社員さん達が掃除を頑張って夕方前まで居たので、私も予定以上に掃除を頑張ってしまい、社員さんの帰社を見届けてから夕方に仕事を上がりました。

年末は自宅でもバタバタするのがわかっているので、帰宅途中で年末年始用のお酒類を調達して帰宅しました。

そんな中、一番の懸念は鼻からチューブを挿入したさつきのことでした。

エリザベスカラーをしたさつきにメイはシャーシャー威嚇して、メイも不安定になるので、二人を寝室とリビングで隔離することにしました。

F5E2D359-D935-4B82-B09A-A1E8C3597D8D.jpeg

さつきのチューブは胃へとダイレクトに高栄養食を送れるのは良いのですが、便が酷い下痢で折角の栄養が摂取できていないようです。

ジュジュの経験から、これは先ずは下痢をなんとかしなければ、鼻からのチューブも意味がないと考えました。

一方でうちの奥さんは、チューブを入れておける一週間という期間を気にするあまり、下痢については意識が回らないようでしたので、私の判断で、金曜日にさつきを先日メイを連れて行った信頼できると感じた獣医さんの動物病院へと連れて行ってもらいました。

不信感だらけの前の病院でチューブを入れられた訳ですが、その時点でさつきが下痢であるのは確認していたのに、その病院ては、下痢に対して一切の薬は出ておらず、未対応の状態でしたから、ひょっとして、腸炎とかが原因の可能性があるのではないかと考えたのです。

そして、信頼できる病院でレントゲンを撮ってもらい、臓器はどれも綺麗なことと、ガスが溜まったいることが確認でき、やはり腸炎の可能性があるとの診断をいただきました。

そして、その日は薬をもらって翌日再診ということになり、翌日土曜日には、鼻からのチューブを抜いてもらえました。

どうもさつきには太すぎるチューブだったようで、一部炎症が起こりかけていたそうです。

そもそも、信頼できない病院へと連れて行く前には、食べられないので元気こそあまりないものの、普通に過ごしていたのですが、チューブとエリザベスカラーをしてからは、自由に動けず諦めてじっとしている状態が可愛そうでした。

なので、チューブとカラーが取れたさつきは、元通りの自由な動きを取り戻しました。

カラーが取れても匂いが以前とは違うため、しばらくメイはさつきを威嚇していましたが、それは時間が解決してくれるようなので、あまり気にしないようにしました。

以前には食べなかったチュールは口にしてくれるようになり、快方に向かっているように感じましたが、薬を飲んでくれないのが悩みの種です。

そして、土曜日から日曜日に掛けて、オルビスで島根の三男坊を迎えに行く予定にしていたので、チューブをしていたさつきを連れて行かざるを得ないと考えていましたが、チューブご取れたことで、自宅に残すことにしました。

そして、さつきは娘に託して、娘がご飯をあげられないジュジュは連れて行くことにしました。
posted by かわいいHERO at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ★癒しのメイとさつき+あやめ

2020年12月25日

野良で鍛えた生命力

これは、ケージの外でのんびりお昼寝中の今現在のジュジュです。

1608865705776.jpg

このジュジュちゃんが、最近良い仕事をしてくれます。

それは・・・名付けて「残飯処理班」です。

メイがご飯を食べなくなって、うちの奥さんが「これ食べないかな?」「これはどうかな?」「ジュジュちゃんのこれもらって良い?」ってあっちもこっちもフードを開封しては、全く口にしないメイに冷蔵庫は開封済みのフードで溢れそうです。

でも、食べないメイとは違って、ペーストでないお肉やお魚を与えるようになって、私自身、ジュジュの嗜好をかなり理解してきたので、冷蔵庫のそれらのフードも、ひと工夫でジュジュが片付けてくれるようになりました。

最近は、食べなくなって中止していた高栄養食のイミノキャットもフードに混ぜることが出来るようになり、乳酸菌サプリも併用して、ウ〇チも一番健康的な状態になっています。

もちろん、口内炎(歯肉炎)の痛みはあるので、ペースト状の歯や歯茎に纏わりつくフードは、対策をする必要がありますが、ほとんどのフードは、チキンの茹で汁やかつお節にお湯を掛けた簡易鰹出し汁で、さらっと食べてくれます。

基本はなめなめですが、切り身等の固形物なんかは、形を整えてから一気にガブリと食べる様子に、野性味あふれるまさに野良出身という力強ささえ感じます。

一時は、年を越せないのではないかと心配しましたが、現在の調子が維持できれば、まだまだ長生きできそうな気がします。

調子が良いからと欲張ってはいけませんが、「残飯処理班」が落ち着いたら、よりカロリーを摂取できるように、高栄養価のドライフードを柔らかくして、出汁作戦で食べてくれるのではないかと思案中です。ダッシュ(走り出すさま)

それでもクリスマス

さつきの体調不良にメイの食欲不振とニャンズ問題に振り回されている今年の年末ですが、それでもクリスマスはやりました。

勉強をしない受験生の娘の存在に、今年はツリーも出さずにおこうかと思いましたが、奥さんはクリスマス会はやるというので、先週、辛うじて飾りました。

例年、ケンタッキーのクリスマスチキンとクリスマスケーキは私の担当ですが、今年も要るというものの、12月初めの段階で娘のお迎えの都合上、塾の時間がわからないとチキンとケーキの引取時間が決められないと言うと、未だわからないと言われ、そのまま放置されました。

ケンタッキーは予約の期限があるので、チキンは仕事終わりに職場近くのお店で受け取ることで予約を入れて、ケーキもそこからの移動時間を考慮して予約をしていました。

その後、塾の時間についての報告もして来ないのに、チキンはしっかり予約してあるものと思い込んでいる奥さんに…ちっ(怒った顔)

まぁ、ちゃんと予約しているわけですが。

そして、昨日の仕事終わりにチキンをスムーズに受け取り、その足でケーキ屋さんへ行こうと思うと、ケーキ屋さんまでの道のりが大渋滞です。

予約時間を大きく遅れてケーキを受け取りましたが、ケーキの場合は冷蔵庫から出すだけなので、支障はありませんでした。

むしろ、道路渋滞のおかげでケーキ屋さんの駐車場も空きが有って、時間調整をしないといけないと思っていた娘のお迎え時間も良い感じの時間となりラッキーでした。

ケーキ屋さんのお姉さんの話では、今年のクリスマスイブは特別みたいで、道路渋滞もすごいけれど、ケーキの予約も凄かったらしい。

そんな話をしていたら、今朝のヤフーのニュースでも、今年のケーキの予約が凄いという鹿児島の記事が上がっていました。

2020-12-24 21.44.10.jpg

今年のクリスマスは男は私ひとりだけ。

あとは娘と奥さんとおばあちゃん、・・・そしてメイ。

女の子は他にさつきとジュジュも居るけれど、彼女たちはそれぞれのお部屋で過ごさざるを得ません。

2020-12-24 23.02.01.jpg

お料理は大量に余り、ケーキも5号サイズを4人では等分は大き過ぎるので、6個に切り分けて、娘と奥さんの翌日の分を確保してちょうど良い感じです。

2020-12-24 23.12.08.jpg

少し寂しいながらも、娘とメイで恒例の記念撮影を。

2020-12-24 23.12.44.jpg

絶賛食欲不振で何をあげても食べてくれないメイですが、昨日はケージに置いておいたドライフードを少し食べたみたいでしたが、その食欲不振を吹っ飛ばしたのは、何と娘の食べていたケンタッキーフライドチキンでした。

2020-12-24 23.13.37.jpg

元々油が大好きなメイではありますが、今までの食欲不振が嘘のようにガツガツとフライドチキン…もちろん中の身の部分ですが、止まらない勢いで食べていました。

身体に良いとは言えませんが、食べるきっかけになってくれたらなぁと思っていたところ、今朝は昨日メイの為に買っていたお高めのウエットフードをそこそこ食べてくれました。

そんなこんなで、いつもと全く違うクリスマスイブでしたが、年末に向けて正常を取り戻せれば良いなぁと感じています。

まぁ、世間はコロナ一色ですが、我が家はそれどころじゃないという現状です。ふらふら
posted by かわいいHERO at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事

2020年12月23日

まさかの結末

食道に10cmものストローのようなものが見られると言われたさつきですが、午後に動物病院から電話があり、まさかの内容でした。

「内視鏡検査をしたところ、何も異物は見つかりませんでした」

???

奥さんの携帯が繋がらなかったということで、事情のわからない自宅の娘が電話を受けたので、細かくは分かりませんでしたが、要は「何も見つからなかったので、鼻から胃にチューブを入れて高栄養食を入れていて、そのまま入院させるか?自宅へ連れて帰るか?」ということらしい。

でも、よく考えてみると、「造影検査で10cmのストローらしきものがある」ということから、内視鏡検査をするに至った訳ですから、「10cmの異物はありませんでした」で済ませて良いものか?

いや、自分の仕事に置き換えると、自分が間違った見たてをしたのに、その見立てによって行った作業についてお客様に費用を請求できるかって話です。

後に奥さんの方へ電話があったようですが、実態のない異物があると言った事に対しては、謝罪なんてものは勿論なく、さらりと流されていたようですが、奥さんも奥さんで、あぁそうですかという対応です。

おまけに、造影検査は3万円で、内視鏡検査については費用さえ聞いてないと言います。

よくもそれでお願いしたものだと呆れてしまいますが、さつきのことが気になるのと、その経緯に納得できないので、夕方の診察時間になってから、直接病院へ行って話を聞く事にしました。

獣医師を待つ間、先ずはさつきと面会させてもらいました。

IMG_20201222_162017_resize_20201223_215124.jpg

切開手術が無くなったことは、痛い思いをさせることがなくなったわけで、純粋に嬉しいものの、反面、原因がわからないままで、振り出しに戻ってしまいました。

IMG_20201222_162009_resize_20201223_215124.jpg

鼻からチューブを入れられたさつきは、私を見つけて大きなダニ声で鳴いています。

指を入れると擦り寄ってきて、少し安心した表情を見せてくれました。

IMG_20201222_162002_resize_20201223_215124.jpg

その後、担当の獣医師が来て、説明をしてくれましたが、造影検査での10cmのストローのことや、グーグルでの病院のレビューの件から、思っていることを全て話しました。

手術の困難度合や金額的な問題等、まるで脅しを受けたような状態となったことは、私の直前のブログ記事にもそのまま反映されていると思います。

担当獣医師は若い男の子でしたが、グーグルのレビューでは、急激に若い獣医師を大量に採用し、業務の拡張を図っていることや、経験不足と思われる脇獣医師への不満や費用の高さを指摘するものが多数存在していたからです。

費用が高いであろうことは覚悟していたわけですが、有りもしない異物の話で必要以上に手術の難しさを強調し、異物がなかったことで安心させてそれでも高額と言える費用を安堵の上で支払わせるマニュアルでもあるのではないかと疑ってしまいます。

確認したところ、造影検査は20500円で内視鏡検査が15000円に麻酔が10000円ということでした。

造影検査で何もなければ、麻酔を伴う内視鏡検査をしたかどうかは分かりませんが、異物の誤診?で、その選択肢を与えられなかったと言えます。

その病院の実態は分かりませんが、若い獣医師自体には一生懸命やっているのかなとも思いましたし、内視鏡検査でそこのところの問題がないであろうことは確定したので、異物誤認に対する謝罪や幾らかの減額等あれば、気持ちよく費用は支払うと決めていましたが、若い獣医師は院長と相談するということで、後ほどさつきを引き取りに来た時に支払うということで、一旦病院を出ました。

そして、再度奥さんと共に病院を訪れた際、費用については内視鏡検査と麻酔の分は頂かないと言われました。

正直そこまでのことは考えていませんでした。

ですが、その後に、「但し、追加で血液検査をさせて戴きました」と、別病院の血液検査の結果を渡していたにも関わらず、不要と言える血液検査を勝手に行うと言うのは納得いかないところですが、内視鏡検査と麻酔分が無くなったので、目を瞑ります。

でも、非を認めるなら、余計なことはしないほうが誠意が伝わるものだと思うんですが・・・。

ということで、さつきは家へ帰って来ました。

B462E879-707E-4D2B-881C-C0565AC1C764.jpeg

エリザベスカラーと鼻からのチューブで手術をしていないのに、病人いや病猫のようになってしまったさつきですが、カテーテルで栄養補給の心配が無くなったのは有難い。

F5E2D359-D935-4B82-B09A-A1E8C3597D8D.jpeg

ところが、そう上手くは行かないわけで、帰って来たさつきをメイが避けるようになったのです。

それどころか、さつきの方へ唸り声をあげて「シャー」と威嚇します。

エリザベスカラーのせいでしょうかねぇ…。

そして、何よりメイもごはんを食べなくなったことから、今朝はメイを動物病院へ連れて行きました。

IMG_20201223_112444_resize_20201223_215124.jpg

自宅になるべく近いところでかかりつけ医を見つけたいと言う思いで、新たに別の動物病院へ行ってみました。

IMG_20201223_113319_resize_20201223_215124.jpg

グーグルの評価通りに良い先生の病院でしたので、これから度々お世話になる事になるだろうと思います。

もらって来た薬を飲んで、少しだけメイがご飯を食べてくれましたが、改善してくれるかは未だわかりません。

結局、肉や刺身により、ペーストでないフードを食べてくれるようになったジュジュが一番扱いやすいというのが現状です。

46030B16-F6A7-4FA5-989D-C1DD750229DD.jpeg

ジュジュがメイとさつきの食べなかったフードの優秀な残飯処理係みたいになっています。爆弾
posted by かわいいHERO at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ★癒しのメイとさつき+あやめ

2020年12月22日

さつきを助けてください!

2020-12-05 21.42.29.jpg

昨日の朝、高栄養食を強制給餌して1日吐かなかったようなので、ひょっとしてご飯を食べてくれるのではないかと期待したものの、やはりフードの臭いを嗅ぐも知らんぷりです。

2020-12-05 21.50.24.jpg

色々と調べていて、実際に猫が食べなくなるということは珍しくないようですが、少しでも情報収集したくて、奥さんに「○○さん(さつきの保護主さん)猫ちゃん沢山いるので聞いてみたらどうかな?」と提案したら、奥さんが怪訝そうに「なんで○○さん?」という返事。

以前にも同じようなことがあったのですが、特段嫌いというわけじゃないのだろうけど、そこまで身近でない人に対して自分からアプローチを嫌がるうちの奥さんです。

私がLINEで繋がっていたらすぐにでも聞くのですが、既婚の女性なので、奥さん同士が繋がっていてくれれば良いと思っていましたが、思うようにならず、私も腹が立ってきてしまいます。

ジュジュのことで一杯だったところで、さつきを見ている余裕がなかったので、奥さんの態度に「じゃあ君がさつきのことをちゃんとしてあげて…俺は知らん」と言い放ちました。

険悪なムードの中夕食を取った後、奥さんがスマホのLINEを見せてきました。

さつきの保護主である○○さんからの返事ですが、そこまでの経験は無いという回答でしたが、病院に関しては設備面から別のところで診てもらった方が良いかもという趣旨の内容があり、私の中でセカンドオピニオンが必要であると確信しました。

ところが、昨晩は強制で飲ませていた胃酸過多で処方されているシロップ薬も吐き出すことを覚えたようでほとんど飲んでくれず、朝は上手く飲ませることができた高栄養食の強制給餌も途中でのどに詰まってしまって断念。

その後、また2回ほど嘔吐をしたので、これはもうただ事ではなく、命の危険を感じます。

急いで病院の情報を調べ始めました。

当のさつきは、ご飯は食べませんが、ウロウロとしながら、テレビ台に上がったりでぐったりという感じでもありません。

とにかく、精神的な原因であるとするならば、物理的な病気や誤飲等がないことを確認する必要があり、それが出来そうな病院を探しました。

そして、とある病院をチョイスし、奥さんに今朝連れて行ってくれるよう頼みました。

寝ている間も、さつきが急変しないかと、それがとにかく心配でした。

さつきがご飯を食べないことで、メイもご飯を食べなくなっているのですが、我慢できずに見ていないところで少しだけ食べている様子のメイの場合は、それが精神的なものだとわかります。

2020-12-06 01.01.47.jpg

そして、診療時間よりも前に奥さんがさつきを私が指定した病院へ連れて行ってくれましたが、看護師さんらしき方に、「ここの先生は高齢で休みがちなので、今日も突然診察を取りやめるかも知れませんから、こちらの病院が良いのでそちらへ行かれた方が良いですよ」と言われたそうです。

なんじゃそりゃって話ですが、その看護師さんもペットをその病院に連れて行くのだとか…本当かなぁ?

急いで、その紹介された病院の評判をチェックしたところ、きちんと処置はできそうですが、担当医によるようで、人数も多く経費をかけているようなので、診療費は高いという書き込みが多く見受けられました。

とは言え、今回は仕方がないので金銭的な覚悟をしたのですが、先ほど奥さんから状況の報告がありました。

どうも、造影検査で食道に10cmほどのストローのようなものが見つかったと言います。たらーっ(汗)

えっ10cm???と驚くばかりです。あせあせ(飛び散る汗)

食道は細いため、回復して胃からアプローチすることになるそうですが、もし、異物が癒着していたら開胸の必要があるものの、その病院では開胸手術はできないらしい。ふらふら

とにかく、預けて調べていただいて、直ぐに手術の可能性が高いとのことだったようですが、癒着していたらどうなるんだろう…がく〜(落胆した顔)

この時点で、手術費用が相当なものになることは確定ですが、さつきの命には代えられません。

開腹に開胸となると可哀想すぎますが、そのままでは死んでしまうのでやむを得ません。

本当はお金の問題も無視できず、ペット保険と言いながら何も着手していない奥さんに愚痴もありますが、さつきが何かを飲み込んだのなら、その原因を作ったのは私である可能性が高い。

何かと作業していると、いつもさつきは寄って来て横で見ていましたから、私が無意識に置いたものを飲み込んでしまったのではないかと感じています。

先生、どうかさつきを助けて下さい。

今はそれだけです。
posted by かわいいHERO at 13:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ★癒しのメイとさつき+あやめ

2020年12月21日

ニャンズの大逆転

2020-12-20 22.11.35.jpg

さつきがご飯を食べてくれません。

奥さんがジュジュの為に私が用意していた様々なフードを「これちょうだい」と言いながらいろいろ試していますが、どれも食べてくれないようです。

奥さん一人に任せていても好転する様子が無いので、ジュジュに手一杯の私もネットで情報を得つつ、対応することにしました。

市販のキャットフードが全滅なので、昨日のお出掛けついでにスーパーでお刺身を買って帰りました。

まぐろと鯛とサーモンの切り身が並んだやつです。

帰宅して、早速まぐろを少しだけ手で裂いて食べさせようとしますが、臭いは嗅いで、その少しだけは食べてくれましたが、それ以降は拒絶です。

鯛とサーモンも食べる気ゼロで、お刺身作戦失敗です。

少しづつカットしたお刺身を無駄にするのは勿体ないので、更に細かく刻んで熱湯で軽く火を通してから薄だしの素で薄く味を付けてみました。

ですが、さつきはこれも知らんぷりで、仕方がないのでメイにあげると、少しだけは食べてくれましたが、メイも食が進まないようです。

行き場を失ったお刺身入りの出汁を置いていても捨てることになるだけなので、ジュジュに食べさせてみることにしました。

ペースト状のフードしか食べていないジュジュなので、柔らかいとはいえ、固形のお刺身は口内炎が痛くて食べないだろうと思っていましたが、器を匂わせると物凄い勢いで顔を寄せてきて、あっという間に完食しました。

固形のお刺身をガツガツと野性味あふれる凄い食べ方でした。

どうやら、ペーストでないと駄目と思っていたのは、私の勘違いだったようです。

その後、やはり奥さんが午前中にさつきの為に牛肉のこま切れをブイヨンで軽く煮たものを作っていたのですが、これもさつきもメイも食べなかった為、ひょっとしてジュジュなら食べるかも?と思って、湯せんで温めてから与えると、こちらも物凄い勢いで完食でした。

どうやらスープが好きで、固形物も飲み込むので食欲が勝るようです。

逆にペースト状の物の方が、痛い部分に纏わりつくので、粘度のない固形物の方が食べやすいということが判りました。

これは、ジュジュのフードに行き詰まっていた私には朗報です。ひらめき

その後、夜遅くにも鶏もも肉を軽くコンソメで味を付けたものを作ってみましたが、さつきもメイも食べずでやはりジュジュだけが凄いしっかり食べてくれました。

なので、今朝はモンプチのローストチキン缶をペーストにせずに、少し薄いコンソメスープを加えて与えたところ、全部は食べ切れませんでしたが、しっかりと食べてくれました。

やはり市販のフードより自然食の方が好みなのかも知れません。

だしの素にブイヨンやコンソメの材料は全て一番に食塩が来ていますから、与え過ぎないように注意は必要ですが、これだけしっかりと食べてくれると、今後も継続しなくてはなりませんね。るんるん

ジュジュのお世話に光が見えた瞬間でしたが、一方でさつきの食欲不振が改善しません。

それどころか、さつきにつられてメイまでご飯を食べなくなってきています。

これはきっと精神的なものではないかと思われます。

先日の病院や朝夕の嘔吐防止に強制的に飲ませているシロップもストレスになっているのではないかと考えて、嘔吐の無かった昨日は、シロップを飲ませるのをお休みしました。

2020-12-20 22.10.50.jpg

おもちゃで遊んでやると、空腹からかいつもほど元気はないものの、一応遊びますし、普通に動いては居ますが、現実として食べていないので、心配です。

そして、今朝は再び数回の嘔吐をしました。

何も口にしていないことで、胃が空っぽなので、胃酸過多が嘔吐を引き起こすのでしょう。

奥さんは、これだけ食べずに嘔吐をするのは、やはりどこか身体に問題があるからだと言いますが、だからと言ってどうするという回答は出てきません。

私的には、嘔吐自体はやはり胃酸過多が原因だと思うのですが、食べないのは精神的なものではないかと思っています。

というのも、先日の病院行きで、メイではなくジュジュと一緒に連れて行ったことで、メイではない誰かが居るということを強く意識したのではないかと考えています。

以前にも3匹一緒に連れて行ったことはありますが、その時はメイも一緒だったので、そこまで気にならなかったのかと。

今回は不安な中、メイが居らず、違う猫の鳴き声がするということで、更に不安を煽ってしまった可能性があると考えます。

猫が突然食べなくなるということは、そう珍しい話では無いようですが、重篤な病気の場合もある為、注意は必要ですが、数日で元の様に食べ始めるということもあるようです。

さつきの場合、やや体重は減っていますが、未だ丸々とした体形であることもあり、血液検査や触診の感じでは、獣医さんもあまり重篤な状況とは捉えておられないようなので、様子を見るか、もっと施設の整った病院でのセカンドオピニオンを選択するのかだと感じています。たらーっ(汗)

ですが、その前にまず再び嘔吐したことで、今朝はシロップを飲ませて、その後出勤前に、病院でもらっていた粉末タイプの高栄養食をお湯で溶いてシリンジで強制給餌しました。あせあせ(飛び散る汗)

ジュジュには難しいものの、さつきは噛むことがないとわかっているので、この方法が取れるのが救いです。わーい(嬉しい顔)

胃に高栄養食が入ることで、元気が出ることを期待していますが、今晩帰宅した時に、全て吐いてしまっているようであれば、いよいよセカンドオピニオンかなと思います。がく〜(落胆した顔)
posted by かわいいHERO at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ★癒しのメイとさつき+あやめ

2020年12月20日

高木珈琲

さつきの食欲不信が続いています。

仕事休みでのんびりとした朝の時間を過ごしていたのに、さつきがご飯を食べてくれないことで頭を痛めるうちの奥さんが、突然「今からさつきを病院へ連れて行こうかな?」と言い出しました。

でも、掛かりつけの動物病院は日曜日は午前診療だけなので、11時45分までに着かなくてはなりません。

ですが、出かけるのに準備に時間のかかる奥さんなので、「今からは無理だろう」と言うと諦めたようです。

病院からは、次回は皮下点滴ではなく、血管点滴をと言われたそうですが、その場合は午前中から夕方まで時間が必要ということで、午前診療だけの今日は無理なのです。

そこで話は終わったかと思っていたら、しばらくして、今度は「〇〇(娘)を△△まで送って行くのに乗せて欲しい」と言います。

娘と何やら出掛ける話をしているなとは思っていましたが、なぜ前もって言わないのかと少し苦言を言いました。

でも、いざそう言われたらノーとも言えずですぐに準備をして出掛けました。

娘を目的地で降ろした後、何も言わない奥さんですが、私が「昼食は?」と聞くと「うどんでも…」と言う返事です。

「別にうどんを食べたいと言うわけではないけど」と言うので、先程の苦言に遠慮しているのだろうと思い、その近くに新しく出来た「高木珈琲に行ってみる?」と言うと、二つ返事で喜んでました。

IMG_20201220_125245_resize_20201220_224815.jpg

要らないと言ったら道路向かいのはなまるうどんに行くつもりでしたが、そうはなりませんでした。

IMG_20201220_130339_resize_20201220_224815.jpg

お昼時ということで、順番待ちが先に7組いた為、駐車場の無料サービス時間の1時間半を越えると考えて、当初無料の30分の少し前に入れ直しました。

IMG_20201220_131518_resize_20201220_224815.jpg

順番待ちの間に店内で販売されている色々なフードを見ながら何を食べるか考えます。

パンケーキが人気のカフェだと思うのですが、私が気になったのはカレーです。

IMG_20201220_130358_resize_20201220_224815.jpg

こちらの500円で販売されている「マジカレー」なるカレーが食べてみたくなりました。

IMG_20201220_130528_resize_20201220_224815.jpg

結局50分くらい待って、ようやく席へ案内されました。

IMG_20201220_133809_resize_20201220_224815.jpg

私はオムカレー、奥さんはオムライスを注文。

流石カレーは早くて、隣の席の先客のパンケーキより早く出てきました。

私がオムカレーを食べていると、未だオムライスを待っている奥さんが、プレーンのパンケーキを食べたいと言い出して追加注文しました。

IMG_20201220_135135_resize_20201220_224815.jpg

柔らかくて、美味しいパンケーキでした。

人気なのも頷けます。

IMG_20201220_140159_resize_20201220_224814.jpg

珈琲には、キャラメルポップコーンが付いてました。

本当は娘も連れて来てやりたかったのですが、娘とはなかなか時間が合わないので、もし今後、時間が合うようであれば、また来たいと思います。
posted by かわいいHERO at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ

2020年12月19日

ニャンとも落ち着かない日々

ジュジュの下痢が止まらず、食欲まで落ちてしまっていて、今度は便にゼリー状のものが付いて来て、血まで滲んできて慌てました。

そんな状態なので、もう年を越せないのではないか?と心配していたジュジュですが、病院へ連れて行った結果、久しぶりに会う看護師さんに「状態はそんなに悪くないですよ」と言われました。

毛並みがもう駄目だという子は、もっと荒れているそうです。

確かにジュジュは一時期2.7kgまで体重を増やしていたのに、下痢で痩せて2.38kgにまで落ちてしまいましたが、それでも初めて連れて来た時と同じくらい、つまり、元へ戻ってしまった程度です。

便についても、血が滲んではいるものの、便自体は下痢ではなくコロコロになっていたので、下痢よりは良いとのことで少し光が見えてきました。

脱水気味ということで点滴をしてもらって、部屋の温度環境についてももう少し温度を上げた方が良いと言われ、1度あげて22度設定にしたところ、常時24度くらいまで跳ね上がってしまいました。

ですが、そんな中でもジュジュはヒーターに挟まれた空間に居たりするので、暑すぎることは無いようです。

そして、病院で薬と共に「ロイヤルカナン 療法食 退院サポート(ソフトタイプ)」をいただきました。

2020-12-16 21.43.15.jpg

明細に入っていなかったので、サンプルの無償提供ということなのでしょう。

少量でカロリー摂取ができるようにと、診察中に先生がコーナンPBのまんぷく缶のカロリーと比較して説明して下さいましたが、高カロリーという点では、当初からモンプチのテリーヌタイプをあげていたので、退院サポートの100gあたり120kcalに対してポンプチの七面鳥テリーヌは110kcalと遜色ありません。

2020-12-16 21.43.32.jpg

もちろん、療法食なので身体には退院サポートの方が絶対に良いのでしょうが、190g缶が600円程度ととにかく高額で、その辺りで売っていません。

また、高カロリーというのは、総じて脂肪分が多いということであり、食欲がない状況ではあまり口にしたくないのではないか…そう思っていました。

油っこいステーキよりもお粥、そんなイメージですね。

ですが、せっかくいただきましたし、置いておいても仕方がないので、多分開けても捨てることになるだろうと思いながら、ジュジュにあげてみました。

でもその日のジュジュは、この退院サポートをガツガツ食べてくれました。

ガツガツと言っても、口は痛いのでナメナメの方が正しいかもしれませんが。

これに私は驚きましたし、何より食べてくれたのが嬉しかったです。

どうせ食べないだろうと思っていたのと、血便防止に止血のお薬を混ぜていたので少量だったことから、追加しましたが完食してくれました。

せっかくコロコロのウンチになりつつある腸に過剰に負担を掛けてもいけないので、決して多い量ではありませんが、それまで極端に食べる量が減っていたので救われました。

ですが、気を良くしたのもその時だけで、翌朝は「だしカップ」も「退院サポート」もチュールさえも受け付けず、辛うじてニャンニャンカロリーを食べてくれるだけでした。もうやだ〜(悲しい顔)

ですが、ニャンニャンカロリーを食べてくれるのは希望でもあります。

以前の様に、「退院サポート」を含めて、他のフードにニャンニャンカロリーを少し掛けることで、幾らかは食べてくれる状態になっています。

そして、「退院サポート」を食べるならと、今朝はジュジュの好物と思われるモンプチ缶のジューシーチキンを与えてみたところ、半分だけのつもりが、全部食べてくれました。

とは言え、口が痛いようなので、後半はニャンニャンカロリーに頼らざるを得ませんでした。

でも、ニャンニャンカロリーを使ってでも食べてくれるのは大いに進歩です。

以前の様に1食あたり100kcal越えは厳しいですが、胃腸の消化能力も考えるとそこまでは必要ないのかも知れません。

口内炎の痛みのコンディションにもよるのでしょうが、誤魔化しながらも食べていけたらと思っています。

こうして、私がジュジュに掛かりっきりになる中、うちの奥さんはさつきに悩んでいます。

satsuki0001.jpg

度重なる嘔吐により、病院で胃酸過多と診断してもらい薬を飲ませているさつきですが、ご飯を食べてくれないようです。

相変わらず嘔吐もあるようで、奥さんに任せても居られないので、私も昨晩なる前から調べ始めました。

奥さんの情報から便もあまり出ていないということなので、調べていくと、便秘でも嘔吐や食欲不振の症状があるようです。

また、過度な便秘は危険だということもあり、病院で下剤を処方してもらうか、市販のものを探してみようと考えていました。

ところが、今朝、メイとさつきが利用するトイレをチェックしてみると、硬めのウンチと下痢のウンチがありました。

昨日がごみの日だったので、昨日の朝からウンチの処理はできていないということなので、奥さんからの情報が怪しくなってきました。

正しい情報がないと判断を誤りますので、その旨を奥さんに伝えましたが、「下痢のウンチは新しいものなので、自分は悪くない」と違った方向のことを言い出します。

責めても仕方がないので、ちゃんとチェックして欲しいという気持ちなのですが、責められているように思うのでしょうか、直ぐに自己防衛に走ってしまいます。

なのに、自分で判断できずに私にご飯をどうれをあげればよいかとか聞いて来るので、困ってしまいます。

でも私はジュジュのことで手一杯なので、さつきの観察から対応まで判断することは難しいのが現状です。

と思っていると、さつきを病院へ連れて行くことにしたようなので、後は奥さんに任せられそうです。

私的には、便秘ではなく下痢をしているという前提では、寝室の寒さが問題なのかも知れないと考えています。

布団に入ってくるメイに対して、さつきは入って来ないので冷えるのではないか…。

さて、奥さんが病院からどんな診察結果を持って帰るのかですが、きちんと先生に情報を伝えられているかが鍵となるように思います。ふらふら
posted by かわいいHERO at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ★癒しのメイとさつき+あやめ

2020年12月17日

どうせなら4DX

相変わらず、視聴の進まない奥さんのテレビシリーズの「鬼滅の刃」ですが、現在の興行収入第一位の「千と千尋の神隠し」を射程距離に捉えていた訳ですが、「千と千尋の神隠し」がコロナ禍の上映分を上乗せすると発表したことで、「鬼滅の刃」の記録更新はズレ込むこととなりました。

E025E8A2-385D-44E7-B7A7-4712741AE76A.jpeg

とは言え、やはり年内にも記録更新となる公算が高いようなので、いずれにしても私はそれまでに観に行けそうにはありません。

でも、良いんです。

240329FA-CDA4-4683-8D80-2E258FD9AE5E.jpeg

と言うのも、「劇場版 鬼滅の刃」の4DX上映がされたからです。

659DCC91-4820-4068-9129-217331814750.jpeg

これから観るなら4DXで付加価値が付きますから。

正月の間に奥さんにテレビシリーズを制覇してもらいましょう。
posted by かわいいHERO at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ドラマ・映画・動画等

サイドカメラにコーキング

先日取り替えてそのままになっていたオルビスのサイドカメラですが、現状はそのままでも支障はないものの、過去の経験から、タイラップが切れると落下(ケーブルがあるのでぶら下がる形)の可能性がある為、対策が必要です。

IMG_20201115_190712_resize_20201115_205801.jpg

以前のカメラは両面テープだけで大丈夫だったので、今回もカメラ付属の両面テープは利用していますが、カメラの角度調整でステーを変形させると、ピッタリフィットというわけにはいかず、タイラップ2本を使って補強しているため、そのタラップが切れた時を考えて、シリコンシーラントを塗りたくることにしました。

暗くなってからの作業だったため、いつもより更に適当な作業で、苦手なシリコンコーキングですから、ひどいもんですが、ミラーステーと同じブラックなので目立たないということにしておきます。

2020-12-17 09.42.29.jpg

こだわる方には見るに耐えないと言われそうですが、実用上問題なければ私自身はOKです。たらーっ(汗)

2020-12-17 09.42.39.jpg

でも、黒いビニールテープでも巻けば多少はましかも知れませんね。爆弾
posted by かわいいHERO at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビス>室外>ミラー等

3往復と外食な休日

昨日水曜日の休みは、朝から動物病院へ。

食欲のなくなったジュジュと、最近嘔吐が多いさつきが朝から2度嘔吐をしたので、ついでに連れて行くことにしました。

2020-12-16 09.35.55.jpg

ジュジュだけなら奥さんの膝に乗せて行くところですが、さつきも居るので2匹ともキャリアケースで、移動中はずっと大合唱していました。

2020-12-16 10.58.08.jpg

さつきは検温だけしてもらって、奥さんへの問診から胃酸過多との診断でお薬をもらい、ジュジュは脱水気味ということで点滴をしてもらいました。

病院から帰ると、お弁当のない高校生の娘の帰る時間を待っている間に、先日外したオルビスの夏タイヤのホイールを洗いました。

そして、娘を連れてやってきたのはランチの為の「ブロンコビリー」です。

2020-12-16 13.41.38.jpg

以前に大人数で行った時のスクラッチクーポンの期限が今月末までなので、無駄にするのも勿体ないかと思い、ランチにチョイスです。

2020-12-16 13.48.38.jpg

「ブロンコビリー」のスクラッチクーポンの良いところは、何枚でも一度に利用できるところです。

おばあちゃんも誘いましたが、コロナが気になるのか「やめておく」というので3人だったこともあり、ちょうど3枚だった「ドリンク&ジェラートバー無料券」と諸々で900円の割引券が活用できました。

サラダバーのおかげで安定の食べ過ぎです。

その後、その足で娘を塾まで送って一旦帰宅しましたが、夕方にもう一度迎えに行って、動物病院も塾と同じエリアなので、1日に3度も1時間弱のドライブを繰り返すこととなりました。

お迎えについては、昼の食べ過ぎで夜は軽く讃岐うどんで済ませば、奥さんも楽だろうとの発想で私から提案しましたが、まさかの娘に回転寿司をリクエストされ、スシローに変更となりました。

2020-12-16 19.30.41.jpg

とは言え、お腹が空いていないのであまり入らず、娘と同じ4皿に終わりました。

そして、帰りには前日発売の欲しいスイーツがあるとローソンへ寄ったものの、売り切れていたので別のローソンに2軒寄って、そのスイーツを買って帰りました。

2020-12-16 22.03.12.jpg

「雲泡クリームの苺ショート」という新作だそうですが、320円という安めのケーキ屋さんのショートケーキ並みの価格なので、美味しかったけどコストパフォーマンスは…???

まぁ美味しかったから良いんですけど、ほとんどクリームでした。爆弾
posted by かわいいHERO at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事

2020年12月14日

カメラ復活も元気なきジュジュの憂鬱

突然ネットワークに接続不可となったジュジュ部屋のカメラですが、昨日早々にお急ぎ便でAmazonから5Mピクセルカメラが到着して、早速使用開始しています。

1607928360901.jpg

急ぎでカメラが欲しかったのは、ジュジュの容態が思わしくないからです。

部屋に行ってもケージから出て来ずで、うちの奥さんも心配していますが、カメラで夜中にベッドへ移動する様子は確認できました。

でも、下痢は解消していないまでも食欲だけは旺盛で、特に「モンプチ缶」のチキンの高カロリータイプを好んでいたのですが、一昨日から受け付けなくなりました。

当初は食べる気力はあっても、いざ口を付けると痛みに負けて、フードの匂いが痛みを連想させ始めるのか、その後はフードを避けてしまいます。

モンプチ缶は風味や量で苦い下痢止め薬や「イミノキャット」を混ぜても気にせず食べてくれていましたが、食べてくれないとなると、その作ったフードは無駄にせざるを得ません。

本来、多頭飼いなのでメイやさつきが居るわけですが、エイズ(FIV)キャリアでFIPの疑いもあるジュジュですから、ジュジュが口を付けたフードを彼女たちに与えるわけにはいきません。

無駄になるのは仕方ないとしても、どうにかして食べてもらわないといけないので、とろみのある「ニャンニャンカロリー」を混ぜて食べてくれたことがあったので、やってみたのですが、3口ほど口にしたものの、痛みでやめてしまいました。

「ニャンニャンカロリー」だけなら食べてくれそうだったので、もう1袋「ニャンニャンカロリー」を開封し少し温めてから「イミノキャット」を混ぜてみたのですが、「イミノキャット」のミルク臭が勝ち過ぎたのか、またもや見向きもしてくれません。

そこで、チュールを1本混ぜ込んだら、何とか大部分を食べてくれましたが、それでもカロリー的には僅かですから、どんどん痩せていっている気がします。

そんな中、昨晩も最後の下痢止め薬入りのフードを無駄にした後、カロリー的には不十分ですが、「これならいけるかも?」と「チャオパウチのささみのほたて味」温めて何も混ぜずに与えたら、ようやく食べてくれました。

そして、夜中にもどうするべきか悩んだ後、「イミノキャット」を購入した際、販売元のペットキャビンさんに状況を記入していたことから、サンプルを入れてくれていた「ゴックン!アシスト食」なるフードを少しだけお湯に溶いて与えてみました。

すると、舐めて食べてくれたので、嫌いな味ではないようです。

そして、今朝は間違いなく食べてくれるであろう「だしカップのささみのほたて味」を無難に食べてくれ、
出勤前に「ゴックン!アシスト食」を再び少しだけ与えると、今回も食べてくれ、ついでに「ニャンニャンカロリー」を入れたら、これも食べてくれました。

とは言え、以前の様に出迎えることは無く、ベッドの上で寝転がって動こうとしないので、こちらから食べさせにいかないと食べてくれませんでした。

もう、以前の様に食に対してそこまで強い欲求が無くなってしまったのでしょう。

これは嬉しくない兆候です。

1607910177093.jpg

カメラで確認していても、ベッドでじっとしているだけで、

1607914980133.jpg

動いたかと思うと、トイレついでに移動しているようですが、やはり酷い下痢のようでした。

1607929041124.jpg

元気なく、鳴かなくなったジュジュに私がしてあげられることが無くなってきたというのが現実です。

恐らくエイズウィルスにより腸炎が治らず、食べても吸収できない状態が続いているのだと思いますが、ステロイドによりエイズウイルスが増殖しているとすれば、これ以上できることも無いと思われます。

病院で前回のように元気が出れば良いのですが、今回はその可能性にも疑問があり、病院に行くことに多大なストレスを負うことを考えると、それも考えてしまいます。ふらふら

2020年12月13日

熟成スタッドレスw

明日から急激に気温が下がると聞いていたので、今日はオルビスのタイヤ交換をすると決めていました。

そのため、先ずは昨日の帰宅時に会社の倉庫からスタッドレスタイヤを持ち帰りです。

IMG_20201212_185001_resize_20201213_204430.jpg

このスタッドレスタイヤ、ブリジストンのブリザックですが、昨年購入したものの、暖冬だったこともあり出番がなく、一度もオルビスに装着することなく、倉庫で熟成させていました。

スタッドレスの必要性を悩んだ上で、色々と事情があって購入を決断しましたが、利用機会が無いのであれば、中途半端に慣らしをするよりは、皮を剥かずに寝かせておいた方が劣化は少ないだろうという思い込みからの熟成です。

そして、満を持しての本日の交換です。

IMG_20201213_133525_resize_20201213_204430.jpg

この冬のお出掛けがどれだけあるか?まぁ、そんなに無いでしょうが、寒い冬となりそうなので、きっと交換しておいて良かったと思うこともあるでしょう。

IMG_20201213_134140_resize_20201213_204429.jpg

ここ何年も交換していなかったので久しぶりの交換でしたが、段取りはちゃんと覚えていて、スムーズに作業できた…と思ったものの、はじめの1つを交換してエアを補充しようと思ったら、想像以上にエアが減っていて、マキタのエアポンプで補充したのですが、とても追っ付きません。

結果、残りの3つのタイヤを軽トラに載せて、最寄りのガソリンスタンドまで、エアを補充しに行きました。

IMG_20201213_162303_resize_20201213_204429.jpg

それ以外はまぁまぁスムーズに進み、無事に交換完了です。

IMG_20201213_170650_resize_20201213_204429.jpg

ちょっとエアを入れ過ぎた感はありますが、明日からの気温の低下を考慮すると、このままで良いでしょう。

タイヤ交換後は試走を兼ねて、ガソリンスタンドまで助手席に奥さんを乗せてひとっ走りしました。

燃料補給後に、ホイールのボルトの増し締めをして、買い物をして帰ります。
ことも
IMG_20201213_180054_resize_20201213_204429.jpg

先日交換したサイドのカメラの映像も確認することができたのですが、やはり新しいこともあって、リアのカメラよりも綺麗でした。

これも、この冬のもしもの悪天候にも活躍してくれることでしょう。
posted by かわいいHERO at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビス>室外>タイヤ

2020年12月12日

デアゴスティーニの罠にはまる

deago00.jpg

あれは2018年の夏の終わりのことでした。

偶然、海外のテレビCMを目にしたのです。

欲しいけど買えないディアゴスチーニ 9/1/2018

日本で発売されたら買うと断言した手前…

来ちゃった!?ディアゴスチーニ… 1/30/2019

ポチってなお改めて高い買物だなぁ〜と感じつつも…

それがディアゴスチーニのやり方かw 4/24/2019

いよいよ組み立て始めて…

ロッシM1組立着手 7/14/2019

ある程度溜まっては組み立てるという感じで月日は過ぎて行きました。

予定の崩れた休日 9/13/2020

先日、今月の到着分が届いて、そう言えば何号までだっけ?と確認したら…

deago05.jpg

今回分が最後だと気が付きました。

なので、後は残りのパーツを組み付けるだけなので、年末年始休暇を利用しようかと考えていたら…

deago01.jpg

なにぃ〜、専用ディスプレイケースだと〜

deago06.jpg

当初は未定だと言っていたのに…

まぁ、未定なので予定がないとも言ってはいないわけですが。ふらふら

deago02.jpg

何、この馬鹿高さ…

たかがディスプレイケースにこんな金額出せるか!と言いたいところですが、高価なこの模型を埃から守るためには必要なのか…

ということで、結局申込むことに。もうやだ〜(悲しい顔)

deago03.jpg

おまけにスポットLEDまであるのか…

deago04.jpg

100均のLEDライトで良いじゃんと思いつつも、ここまで揃えたら…ってなっちゃうんですよね。ちっ(怒った顔)

とんでもなく高くついてしまい、おまけに来シーズンのバレンティーノ・ロッシはペトロナス・ヤマハからの参戦なので、こんなイメージとなるであろう…



でもまぁ、良いんです。

リターン後に夢中になった私のバレンティーノ・ロッシはこのイメージそのものなので。あせあせ(飛び散る汗)
posted by かわいいHERO at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣マイブーム

ジュジュカメラの不調

我が家の猫娘たちの様子を確認するために、現在我が家では3台のネットワークカメラを設置しています。

いずれも同じ「Lefun」というブランドの中国製です。



アマゾンでの購入ですが、この手のものは国内メーカー品よりも性能が良く安い。

中国ということで、不安に思う部分がないこともありませんんが、そこはリスクをちゃんと理解して割り切って使えば、選択肢としては有難い。

そういう注意点を含めて、うちの奥さんのお友達が興味を持たれたらしく、一人暮らしお母様のお宅へ設置して便利に運用されているらしく商品紹介のお礼を言われたそうです。

1606791233735.jpg

そして、それは我が家も同じで、猫娘たちの行動把握に大いに役立っております。

1607313756747 (2).jpg

特に、ジュジュの場合は野良だったことで、その行動がなかなか読めなかったり、行動パターンを知るのに無くてはならないものになっています。

1607147940664.jpg

私に限っては、ほとんどジュジュのストーカーとなっているので、必須のアイテムと言えます。

1607569996397.jpg

ところが、今朝、ジュジュの様子を伺おうとしたら、スマホのMIPCアプリの画面が…

2020-12-12 11.33.17.jpg

ネットワークが切れただけで再接続すれば問題ないだろうと軽く考えていたのですが、ネットワークに再接続したり再起動しても駄目で、一から設定し直したものの上手くいきません。

mipc01.jpg

こちらはPCソフトからの画面ですが、カメラに接続できないのでブラック画面のままです。

他の2つのカメラは問題なく機能しているので、このジュジュのカメラのみ不調なのは確定です。

再設定で、カメラ本体の設定変更はできているようなので、WiFiへの接続自体はできているようですが、映像が送信できていない状況なので、故障で間違いないのではないかと思っています。

で、このカメラは元々故障で交換してもらったものなので、きっと今更の交換も無理だと思われます。

でも、猫エイズによる口内炎の状態が思わしくないジュジュなので、カメラは無いと困ります。

2階のカメラを持って来ようかとも思いましたが、新たに確保することにしました。



せっかくなので、グレードアップしてこれまでの400万画素から最新の500万画素のものにしましたが、現在セール中のようで、少し安く買えました。グッド(上向き矢印)

この手の商品は頻繁に価格が変動するので、じっくり構えて安い時に買うと良いですね。

耐久性の問題は課題ですが、機能と価格を考えたら目を潰れるかなと思っています。たらーっ(汗)

今日1日はジュジュの様子が見れないですが、我慢です。あせあせ(飛び散る汗)
posted by かわいいHERO at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣カメラその他

2020年12月11日

劇場版の鬼滅の刃が観たい

案の定、直ぐに歴代興行収入2位のタイタニックを抜いてしまった「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」ですが、年内に歴代1位の「千と千尋の神隠し」を抜くのは確実らしい。

C8224B7C-4344-4973-A520-4FADFC3AB582.jpeg

劇場版を観ると決めてから、テレビシリーズをAmazonプライムビデオで全集中で消化したら、わずか3日で観終わってしまいました。

そして、最後の26話を観て、そこで劇場版がテレビシリーズのシーズン1の後の物語であると知ります。

であれば、劇場版を観る前にテレビシリーズを観終わった方が良いに決まっています。

劇場版を観ただけでも理解できるという話ですが、今後のテレビシリーズ含めて、鬼滅の刃を観るなら、やはりシーズン1は押さえるべきです。

ということで、それを奥さんに伝えて、取り敢えず第1話を観始めたのは良いのですが、その先が進みません。

「興味はあるのよ」というばかりで、先へ進まない状況に嫌気が差してきました。

いや、それ興味ないってことだから…。

そのくせ、本日封切りの大泉洋主演の福田作品「新解釈・三國志」は絶対観に行きたいなんて言い出すので、呆れてしまいます。

441305CE-C8B7-4999-B258-C1295037F24F.jpeg

「50回目のファーストキス」に「今日から俺は!!劇場版」と福田雄一監督の作品は好きで観に行っているのは確かなので、「新解釈・三國志」を観に行くことには異論は無いものの、一向に観に行けそうも無い「劇場版 鬼滅の刃」を何とかして欲しい。爆弾
posted by かわいいHERO at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ドラマ・映画・動画等

2020年12月10日

ジュジュの経過とジュジュ部屋の変化

2020-12-10 00.37.22.jpg

猫エイズだからか下痢が収まらないジュジュですが、昨晩、ご飯を食べさせた後にトイレを見ると、形のあるウ〇チを発見し、ようやく下痢が解消したと喜んだのも束の間、一度部屋を出て、奥さんにそのことを告げて戻ったところ、大量の下痢のウ〇チをしてました。もうやだ〜(悲しい顔)

お腹が張っているなぁとは思っていたのですが、食べる量と消化し切れる量がアンバランスなのだろうか…。

でも、下痢とは言え食欲は旺盛で食べてはくれるのが救いなのですが、今朝はお口が痛そうです。がく〜(落胆した顔)

一昨日より、抗生剤ジスロマックのジェネリックのアジーを与えているのですが、昨晩は調子よく中断することなく夜食を完食してくれたのですが、今朝は食べ進めるたびに痛みで中断する間隔が短くなって、最後はひと舐め二舐めで痛くてやめてしまうという最悪の状態となりつつあります。

新しく追加購入した高栄養食イミノキャットと下痢止め薬を混ぜていたので、なんとか完食はしてくれて助かりましたが、今後が心配です。

出掛け際に、総合栄養食のチュールを2本食べてくれたので今日のところはカロリー摂取できましたが、アジーも3日投与となるので、効かなくなっているのかも知れません。

ペーストフードは、スプーンですくってあげると少しは痛みを緩和できるようなので、今後はスプーン必須の以前の介護状態が常となりそうですが、チュールも痛いだろうからとゆっくりあげると痛みで中断することがありましたが、一気に出してやると一気に食べてくれ、痛いからこそ早く食べ切れる方が良いのかと思ったりもします。

2020-12-10 00.39.23.jpg

今後、この口内炎(歯肉炎?)の痛みと食欲の闘いこそが、ジュジュの寿命を決めるのだろうという気がします。

そして、口内炎と共にジュジュの生命力に大きく関わるのが温度環境です。

エアコン暖房の常時稼働を決めたものの、電気代はできるだけ抑えたい…。

ということで、狭い部屋ではありますが、ジュジュが動き回らない部分まで暖房しておくのは無駄なので、ジュジュの活動エリアに限定して、プチプチの緩衝材で囲ってみました。

2020-12-10 00.38.51.jpg

コロナさながらの隔離病棟のようですが、これだけでもかなり違いはあるような気がします。

2020-12-10 00.37.54.jpg

2段ベッドの上段にジュジュが行くことは基本的には無いので、2段ベッド上段から天井に掛けての部分もエアコンの吹き出し口を境に斜めに緩衝材で覆いました。

2020-12-10 00.38.18.jpg

完全に目張りまで行っているわけではないので、エリア外でも暖かいのですが、21度設定のエアコンの稼働時間が減ったような気がするのは気のせいかも知れませんが、できることはやったので満足です。わーい(嬉しい顔)

下痢が収まってくれれば、もう一度ステロイドの口内炎薬を試したいと思っていますが、もう1回分位となった下痢止め薬で果たして下痢が終結してくれるだろうか…。たらーっ(汗)