2021年05月13日

自力のごみ処理で経費節約

先日、会社の関連施設のごみを業者に頼んで処理したいと短パン茶髪社員くんが言って来ました。

聞くと、以前居たおじさん社員さんもその存在を認識していて、施設の倉庫内に放置されて来たと言います。

そのごみというのがリサイクル費用の必要なテレビ3台と洗濯機の他にゴミ置き場に放置されているベッドマットなんかもあると言います。

いつからあるのかもわからず、おじさん社員さんも認識していたとなると、今更どうしようもなく、業者の費用が高くなければ良いかと思っていたのですが、見積もりの金額と言って来たのが10万円。

数万円なら良いと思っていましたが、前任のおじさん社員さんは自分でできることは自分で処理してくれており、今回もごみも量的には大したことないので、なんでもかんでも業者頼みは駄目だとは言いましたが、不満を持たれても困りますし、軽トラを使わせてというのも面倒なのと、会計ソフトのバージョンアップが明日金曜日の予定で入力できないこともあり、時間があるので今回は私が自分で動くことにしました。

2021-05-13 14.35.08.jpg

べッドマットや雑ゴミは、市のクリーンセンターへの持ち込みが可能なので、火曜日の段階で予約を入れていました。

2021-05-13 14.34.34.jpg

ごみを軽トラの荷台に積んで、初めての処理施設へ。

2021-05-13 14.34.44.jpg

自宅のゴミは、居住地のクリーンセンターへ何度か持ち込んだことがありますが、こちらの施設は居住地よりも大きく立派な施設でした。

2021-05-13 17.55.37.jpg

リサイクル料が必要なテレビと洗濯機は、既に火曜日にリサイクル料を払って最寄りの集荷場へ持ち込んで処理済みです。

この集荷場も会社からすぐのところにありました。るんるん

2021-05-13 17.57.32.jpg

クリーンセンターへの持ち込み処理料金はわずか360円で、リサイクル料4件分を合わせても1万円ちょっとだったので、費用としてはわずか10分の1で済みました。ひらめき

短パン茶髪社員くんには、自主性を重視して自由を認めているものの、勘違いしているようなら今後は対応を変えていかなくてはならないかも知れません。ふらふら
posted by かわいいHERO at 20:27| Comment(2) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事

君は誰?

昨日、雨が降る中オルビス内で作業をしていたら、外に猫の姿を見つけました。

てっきり最近、我が家へご飯をねだりにやって来るミーコちゃんだと思って外へ出たのですが・・・

あれ???耳カットされてない???

それに、ミーコちゃんよりも少し瘦せていてスマートだ。

てっきりミーコちゃんだと思って、急いでうちの奥さんに電話をするもなかなか出ずで、その内お隣の庭へ行ってしまいました。

2021-05-12 17.33.15.jpg

何となくミーコちゃんに似ているんだけど、間違いなく別の猫です。

S__130088962.jpg

これがミーコちゃんで、まぁ耳カットしていない時点で別猫確定なんですが。爆弾

2021-05-12 17.33.33.jpg

少し前まで居た「ぶちゃちゃ」と行動を共にしていたキジ猫さんとも違うように思いますが、もうよくわかりません。

2021-05-12 17.33.46.jpg

でも、きっと過去にも見たことのある猫のような気がします。たらーっ(汗)

耳カットしていないので、頻繁に姿を現すようなら、捕獲してのTNRも視野に入れなければなりません。あせあせ(飛び散る汗)