2022年02月10日

ノブボルト&ナットとカバー

昨日、ハードカーゴのキャリアをを取り付けた通勤車のサンバートラックですが、荷台のベースプレートとキャリアの脚の接合には、オプションの「ノブボルト&ナット」というのを使っていました。

2022-02-09 18.19.31.jpg

暗い中で撮ったので、見難いですが・・・

2022-02-09 18.10.03.jpg

商品写真を借りて来るとわかりやすく、この手で廻せるボルト&ナットのことです。

img_option_nat01.jpg

これを使うと車検の際にもキャリアを外す必要が無くなるそうです。

手回しできることで、いつでも外せる簡易取付扱いになるんでしょうね。

ですが、後からノブボルト&ナットの箱を見たら、初めは通常のボルト&ナットできつく締め付けろと書いてありました。がく〜(落胆した顔)

どうりでキャリアが少し不安定だなと思っていたのです。

2022-02-10 17.01.55.jpg

不安なので、今朝の出勤前に通常のボルト&ナットに変えてしっかり固定しました。

流石にガタつきもなく完全に一体化されました。わーい(嬉しい顔)

2022-02-10 17.02.13.jpg

気になってた職場の駐車場のカーポートですが、恐る恐る前から入れてみると、半分くらいなら入りそうです。

これまではバックで入れてたのですが、雨の時の乗り降りで濡れないようにしようと思えば、頭から突っ込むべきかと思っています。

いずれにしても細心の注意が必要ですが…。たらーっ(汗)

2022-02-10 17.03.07.jpg

今日は時間があればハードカーゴカバー(幌)も付けてしまおうかと思って積んで来たのですが、説明書を置いて来てしまい、結局付けれずです。

ネットで取り付け方が無いかとエフクラスさんのハードカーゴの公式ページを覗いてみたのですが…

「あれ?カバーが無い」

hardcargo_caver01.jpg

キャリアの次位に出て来ていたカバーがありません。

hardcargo_caver02.jpg

念のため、下までスクロールしてもやはりカバーはありません。

hardcargo_caver03.jpg

ページ下部の商品一覧からも消えてしまっているようなので、販売を終了したのかも知れません。あせあせ(飛び散る汗)

まぁ、バグトラックの様にアオリの上からカバーするのではなく、アオリの内側に吊り下げるタイプなので、雨が降ると荷台に雨が入って来てしまうので、注意書きにも「完全防水ではありません」という表示があって気にはなっていたのですが、その辺でクレームが多かったのかな?がく〜(落胆した顔)

在庫を切らしただけで一時的に外された可能性もあるかも知れませんが、需要はあると思うので、販売継続して欲しいものです。

ひょっとしてリニューアルして登場という可能性もあったりして…。ひらめき

まぁ、取り敢えず私は手元にあるので確保しておいて良かったです。グッド(上向き矢印)
posted by かわいいHERO at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣サンバー&シエンタ