2022年11月07日

まるたかのわさび昆布

日曜日に病院の次男に持って行ってやろうと「0秒チキンラーメン」を探したものの、ドンキホーテにイオンにと探しても売ってませんでした。

ところが、偶然入った100均ショップのダイソーで見つかるというミラクルがありました。

0EED2075-DE73-41AC-8203-04451D6E815A.jpeg

これは、奥さんも食べてみたいと買った自宅用です。

買いたいのに買えないものと言えば、「わさび昆布」もそうなんです。

以前、もう何年も前に、何処かの高速の葉サービスエリアで買って、美味しかったのですが、少し前にも何処かのサービスエリアで見つけて即買いしたお気に入りの逸品なのです。

ふるさと納税で探してみたものの見つからず、ネットで調べていたところ、どうやら長野県の「まるたか」という会社の製品であることがわかりました。

ネットでも買えるようですが、冷蔵品なので送料がバカ高い。

かと言って、送料無料だと6バックとかとても短期間で食べ切れない量です。

仕方なくさらに調べていて、セブンイレブンのセブンプレミアムに別の会社の製品ではあるものの、ラインナップされていることが判明して、ウォーキングがてらに近所のセブンイレブンを5軒ほど回ったのも最近です。

しかしながら、セブンプレミアムの製品へ、東北や北関東限定の販売だと分かり、がっくりしていたところ、ちょっと違うけど、ショッピングモールによく入っている「久世福商店」に良さげな商品があることが分かって、先日買って帰りました。

505EA763-9510-4434-BEEB-14FE6766C041.jpeg

しかしながら、うちの奥さんには「違う!甘い!」と一蹴されてしまいました。

そんな夢見る「わさび昆布」が売っていないかと、次男の病院への往復でも、サービスエリアやパーキングエリアに寄って探したりもしていたのですが、昨日の病院の後、近くの西友で惨敗したものの、次に行った平和堂で奇跡の出会いがありました。

84E6A023-1C67-4D67-AE64-509F281FC837.jpeg

まさに探していたまるたかのわさび昆布が売っていたのです。

スーパーで買ったという口コミを見かけていたので、長野県に少しでも近い長浜ならひょっとして?という読みが見事に当たりました。

あまりの感激に、うちの奥さんは3つも買っちゃいました。

BEF9D918-CB22-4A5E-981C-1B4CBF5B49CF.jpeg

平和堂はなかなか面白い品揃えであることは、以前から知ってはいましたが、探していたものが見つかったことで、買い物スイッチが入ってしまいました。

030EA2AF-6B80-4A04-A863-84AE2EFE902F.jpeg

十勝の豚丼のタレや

8EA27FA9-DF50-4404-BF97-FAAFBDBCE9B5.jpeg

これは特に珍しい訳ではないけれど、健康のために気になっていた私用の「アマニオイル」と奥さん用の「MCTオイル」も買っちゃいました。

また、ついでに目に入った「サラダパン」まで…。

まぁ、「サラダパン」は私しか食べないんですけどね。

ということで、念願の「まるたかのわさび昆布」をゲットしたことで、昨晩の夕食は白ごはんでわさび昆布の食べ比べでした。
posted by かわいいHERO at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣マイブーム

YOSHI君の訃報の衝撃

昨日の日曜日は、来年成人式を迎える末娘の2週間後の前撮りの為の髪型の打ち合わせに私の知る美容室へ行くことになっていました。

当初午後2時に約束していたものの、滋賀の病院に入院している次男坊のお見舞いを考慮して、朝の10時半に早めていただきました。

なので、アラームはいつも通りの時間に設定していましたが、朝一番に目にした通知に衝撃が走りました。

歌手で俳優のYOSHIさんが事故死

YOSHI君と言えば、飛び抜けたキャラクターで一時期メディアに多数登場していたものの、その後、色々あって芸能界では姿を見なくなっていましたが、先週の朝の情報番組「スッキリ!」でX JAPANのYOSHIKI氏がプロデューサーを務めるオーディション番組『YOSHIKI SUPERSTAR PROJECT X』でボーカルとして合格したということを観て、今後を楽しみにしていたところでした。

オートバイによる事故ということですが、どうやら典型的な直進オートバイと右折4輪(今回はトラック)との事故のようです。

我が家の次男がオートバイで事故にあってから、未だ2週間ということもあり、私にも奥さんにもショッキングな朝となりました。

美容室での打ち合わせは、優柔不断な娘なので、1,2時間は掛かるのかと思いきや、5分で終わると言われました。

それを見越して、病院の最終時刻のリモート面会を予約していたので、大幅に時間に余裕ができることとなりました。

娘も一緒にお見舞いに連れて行くつもりが、奥さんとの連絡が悪かったのか、友達との予定を入れてしまっているとのことで、最寄りの駅で娘を降ろして、いつものように私と奥さんで滋賀へと向かいます。

前日の内に、必要な飲料のケース買いや病院から筋肉を作る為に推奨されているという間食用の栄養補助食品(プロテインバー等)を用意していて、追加でそのまま食べられる「0秒チキンラーメン」を探しにイオンタウンに寄って、高速に乗る前に恒例のセブンイレブンでセブンカフェとピノを買い込みました。

2022-11-06 12.11.06.jpg

今回はセブンカフェの新製品らしきアーモンドミルクラテを発見して、二人ともで飲んでみました。

2022-11-06 12.16.04.jpg

アーモンドミルクについてはグリコの製品なのでしょうね、パッケージにはグリコと表示されていました。

肝心のお味の方ですが・・・私も奥さんもリピートは無いでしょうね。

イオンタウンへ寄っても時間的に余裕があったことで、今回も病院へ行く前に昼食を済ませました。

2022-11-06 14.23.12.jpg

今回は、以前行ったホルモン煮定食の「もつ次郎」と同店舗の兄弟店「ゆで太郎」でお蕎麦をいただきました。

さて、病院の次男坊はと言うと、車椅子に乗せていただくようになり、検査等の予定が無い時には、リハビリも兼ねて、車椅子で病院内を自由にウロウロさせてもらっているようです。

右手首にはプレートが入っているとは言え、粉砕骨折なので、あまり大きな力を掛けない様言われているようですが、病院内の平坦な環境では、問題なく車椅子で自由に動けるので、彼女との電話も気兼ねなくできているようです。

遠方から来ているということで、看護師さんもご配慮いただき、長時間のリモート面会をさせていただけました。

麻痺で足は動かないものの、右足を動かそうとすると、足の親指がわずかにピクッと動くらしく、そんな僅かな希望が次男の気持ちを明るくさせてくれているのでしょう。

当初は1か月を目途に自宅に近いリハビリ病院への転院を予定していると言われていましたが、2週間様子を診てから判断するということになったようです。

再度、「生きていてくれてありがとう」と感じつつ、どん底を味わったことで、全てを前向きに捉えている今日この頃です。
posted by かわいいHERO at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣家族