2015年01月20日

バイクパーツメーカーが本気で作った発電機だって…

ツイッターでリンクされていたバイクブロスのページに気になる広告が…。

hathuden-a6bd25aafa91a69547c085998e51687690d90da8.gif

バイクパーツメーカーが本気で作った発電機」だそうです。

ワールドウォーク 」というバイクパーツメーカーです。

経営理念・沿革のところを見ていると、どうやら、自社で製造するのではなく、企画したものを工場等に持ち込んで制作後販売しているようです。

なので、現在一番に出てくる製品はオートバイウェアなので、???でしたが、企画メーカーなら理解できました。

私自身、とある団体で、お菓子や食品のPB商品開発の経験があるので、同じようなことをしていましたが、メーカーと名乗ることはなかったですが。

バイクパーツメーカーと聞くと、どうしても自社で金属加工やFRP製造しているメーカーを思い浮かべるので、正直ちょっと違和感があります。

以前、猪名川町で脱税だかで摘発されたヤフオク販路のオートバイパーツメーカーがありましたが、そこは、住所に店舗や工場などのそれらしい建物もなかったのですが、中国でパーツを作らせて、販売して稼いでいたようです。

この「ワールドウォーク 」というバイクパーツメーカーの場合、地元の工場等の協力を得てという風には書いてありますが、発電機を国内製造しているというのはちょっと考えにくいですね。

メーカーという言葉に安心しそうになりますが、結局はプロ不在の外注メーカー=企画販売者ということかなと思います。

ユーザーのこんな商品が欲しいというリクエストの内、カウルや単純金属部品なんかであれば、小回りが効いて良い仕事ができるでしょうが、エンジン搭載の製品となれば、話は違うんじゃないだろうかと思ってしまいます。

…と、よく見ると、工場検品動画で、中国の工場であることが見て取れますね。

工場内の製品の数を考えても、弱小パーツメーカーの発注数とは考えられません。

安易に輸入販売を行う輸入商社を批判していますが、結局は、ここも中国製品を持ってきて、PSEの認証を取得するために多少苦労したけど、発売に漕ぎ着けたという商品なのでしょうね。

その割には、

「発電機を構成するエンジン、ジェネレーター、キャブレター、マフラー。これらは、バイクパーツメーカーである我々の得意分野のパーツです。」

なんて書き方は、江戸川区で生まれたエンジンのように誤認させるものであり、ずるいなぁと感じてしまいます。

実際、お客様の声の最後のおじいちゃんの文章には「(前機種はホンダ車のE-300を40年近く使用) 何より決めてになったのが、発電機の認証を取得する迄に2年以上の年月をかけ、自信を持って売り出したと言う経過の 説明を読ませてもらって、国産品の安心感もあり買うのなら「絶対この機種」と決めました。」とあります。

国産品・・・?。

確かに、54800円は安いのでしょうが、ホンダやヤマハの128000円と比較できるものでもないですね。

WAKO’sのプロステージSオイルを付けて、安心感を誘うというのもなんだかなぁ〜。

製造段階からプロステージSを入れているというなら理解もできますが、オイルはユーザーが買えばいいだけの話ですから、WAKO’sの品質を製品に関連付けようとしているのが見て取れます。

キャンピングワークス=JPジェネレーターも、海外製品を取り扱いますが、こんなずるいことはしませんね。

海外製品なら、ちゃんと海外製品ですが、自社でPSE取りましたとと言うべきですね。

このメーカー、何かあってもPL保険で対応しますと言っていますが、逆手に取れば、販売者自身も何かあるかも知れないという認識なんじゃないかな。

PSEも取得して、製品自体は、悪いものではないかもしれませんが、販売方法がちょっとまずいかなって感じます。

まぁ、私を含め、車載発電機をお持ちの方が購入することはないでしょうが。
posted by かわいいHERO at 20:17| Comment(2) | TrackBack(0) | ┣グッズ
この記事へのコメント
モトメンテで見ておりましたが、同社はハンターのシールド検索していても出てくるメーカーでして ここの製品は大陸の香りプンプンです。まあ カブも大陸で作ってるんだから ここまで公表するなら正直 信頼おける工場で作り国内で更に検査してますよ 消耗品・パーツ供給も絶対大丈夫の方が値段で勝負できるかな〜ですね。 

Posted by 隊長 at 2015年01月21日 09:15
>隊長さん

パーツに寄っては有難いメーカーという側面はありますよね。
ハンターカブもちょっとしたパーツには使えるんでしょうね。
隊長さんの場合は、特殊素材でない限り、自分で作っちゃいそうですがw。
仰る通り、価格が安いんですから、中国製でも自社でPSE取ってきちんと対応しますよって方が安心です。
私もデジカメのバッテリーやバッテリー充電器では、この手のPSE取得製品多用しています。
見せ掛けは嘘に見えちゃうんですよね。
Posted by かわいいHERO at 2015年01月21日 09:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/112363562

この記事へのトラックバック