2015年03月08日

春先取りの淡路島ツーリング

今朝は、予定通り昨夜の雨のおかげで早起きして、会社の倉庫までオートバイを取りに行きました。

5時45分にアラームをセットしていたにも拘らず、5時半に目が開きました。

準備をして、軽トラで出掛けるところがいつものツーリングとは違うところです。

2015-03-08 06.11.33.jpg

会社の倉庫に着くと、先ずは昨日から充電していたNEWバッテリーを取り付け。

2015-03-08 06.40.04.jpg

さぁ、これで準備OKと安心していたら、なんとセルが回ってもエンジンがかからない。がく〜(落胆した顔)

万事休す、友人に不参加の電話を入れなければならないかと覚悟した時、チョークノブを引いたり戻したりしながら、セルを回し続けて、辛うじてエンジンが息を吹き返しました。

2015-03-08 07.14.19.jpg

一度でもエンジンが回れば、あとは何とかなるものなので、そのまま出発しました。

ほぼ集合時間に友人のバイク店に到着し、胸をなでおろしたのですが、他の参加メンバーが居ない。

出てきた友人に聞くと、なんと今回は3人だけだとのこと。

店からの出発は、友人と私だけで、もう一人の参加者ペンキ屋さんとは、第二神明の須磨入口のトイレパーキングで合流しました。

2015-03-08 09.39.32.jpg

そして、早速、第二神明から明石海峡大橋を渡り、淡路出口で降りて、先ずは道の駅淡路へ。

2015-03-08 10.32.03.jpg

明石海峡大橋の袂にあるこの道の駅の目的は、海鮮丼です。

2015-03-08 10.14.16.jpg

3人とも旬のいかなごの釜揚げ丼を注文。

しっかりとした朝ごはんとなりました。

お腹が膨れた後に向かったのは、花さじき。

2015-03-08 10.59.20.jpg

展望台に登ってみましたが、遠くに放牧された牛が見えます。

2015-03-08 10.59.52.jpg

でも、お花は向うの方に菜の花らしきものが見えるだけです。

これまで、いつ見に来ても、それなりにお花は見れたのですが、今回は寂しいです。

ひょっとすると、今年開催される花博の影響かもしれませんね。

そんな、ちょっと残念な花さじきを後にして、次の目的地へ向かう途中で、ペンキ屋さんの強い希望で、道の駅東浦ターミナルパークへ寄り道。

2015-03-08 11.35.27.jpg

私は、荷物が積めないので、何も買えませんが、ペンキ屋さんはメットインスペースに、買ったものを大量に積載していました。

2015-03-08 11.35.09.jpg

友人先導で先を急ぐのですが、ただ目的地へ行ってもつまらないので、あえて二輪車で楽しめるような山道を選択します。

そんな山道に、突然大量の案山子が現れたかと思えば、片側一車線の道路の一方が、駐車中の車で埋め尽くされている地域を通過しました。

2015-03-08 11.57.33.jpg

のぼりを見ると、お祭りらしかったので、ちょっとだけ寄ってみました。

2015-03-08 11.58.06.jpg

会場らしき遠くに結構な数の人影が見えます。

2015-03-08 11.58.15.jpg

かかし祭りらしいので、入口にも案山子が…。

2015-03-08 11.58.35.jpg

ここは、久野々という地区のようです。

2015-03-08 12.00.12.jpg

会場までの道にもたくさんの案山子が立っています。

2015-03-08 12.02.47.jpg

露店の飲食や物販コーナーもありました。

せっかくなので、ちょっとそんな案山子たちの一部を紹介しましょう。

2015-03-08 12.03.14.jpg

オラフの案山子があったと思ったら、その先にはもっとリアルなオラフが居ました。

2015-03-08 12.04.56.jpg

これは一目で誰かわかりました。

2015-03-08 12.03.29.jpg

ダメよ〜ダメダメ!

2015-03-08 12.05.46.jpg

妖怪ウォッチもよくできています。

2015-03-08 12.06.06.jpg

何だ?この集団は?と思ったら…

2015-03-08 12.06.27.jpg

リアルなマッサンでした。

2015-03-08 12.09.08.jpg

モアイなんかもあり、他にもディズニーやふなっしーなどバラエティ豊かでした。

2015-03-08 12.11.04.jpg

でも、遠くから人がたくさんいるように見えたのは、ほとんどが人ではなく案山子だったようです。ふらふら

2015-03-08 12.06.58.jpg

一足早いこいのぼりが素敵なかかし祭りでしたが、WEBで検索してみると、こんなニュースがヒットしました。

かかし祭り見納め 450体が棚田に彩り 淡路

今回が見納めだったのですね。

会場にも、久野々地区の平均年齢は75歳で、30年後には存続の危機が…との記述もありましたが、まさか最後のお祭りだったとは。

寄ってみて良かった。

そんな案山子たちとお別れして、やって来たのは、津名近く?にある「たこせんべいの里」です。

2015-03-08 12.58.30.jpg

せんべい工場は、袋詰めらしき作業のみ稼動していました。

2015-03-08 13.02.08.jpg

お腹は空いていないものの、珈琲と少しの試食をいただきました。

「たこせんべいの里」の後は、洲本辺りまで移動して、私のDR-Zのガソリンが心許ないということで、一軒だけ見つかったガソリンスタンドで給油しましたが、プリカ専門のスタンドで、2000円以上のプリカしかなかったので、私のDR-Zを満タンにした後は、友人に残りの残高分を使ってもらいました。

そんなガソリンスタンドからは、海沿いのルートや少し狭いもののワインディングが続き、なかなか素敵なルートでした。

そんなルートの終着点は、とある道の駅です。

2015-03-08 16.05.07.jpg

道の駅うずしおです。

2015-03-08 15.28.10.jpg

流石、渦潮近くの道の駅で、人気がありますね。

2015-03-08 15.34.53.jpg

ここでは、ちょっと小腹がすいたので、こいつをいただいてみました。

2015-03-08 15.51.04.jpg

淡路島オニオンビーフバーガーです。

2015-03-08 15.49.11.jpg

人気があって、売り切れの商品も多数。

2015-03-08 15.52.27.jpg

淡路の玉ねぎが美味しいですね。

そこからは、再度戻って北上し、最終的には海沿いの夕陽に映える海を楽しめました。

そして、帰ってきました、道の駅淡路へ。

2015-03-08 17.55.09.jpg

ペンキ屋さんの強い希望で、本日2度目のこちらでの夕食です。

2015-03-08 17.55.20.jpg

ペンキ屋さんは海鮮丼、私と友人は、ペンキ屋さんおススメの鯛とタコの天丼にしました。

2015-03-08 18.04.05.jpg

鯛は天ぷらにするのが少しもったいない気がしましたが、タコは絶品でした。

すっかり、日が暮れて、夜の明石海峡大橋を渡って、今年初のツーリングは終わりました。

春を感じるに十分なツーリングでしたが、今回は、帰りも会社倉庫経由だったので、特に疲れました。

でも、楽しかった。
posted by かわいいHERO at 23:56| Comment(2) | ┣ツーリング
この記事へのコメント
淡路島のポイントをほぼ回って、旬を味わったんですね。昨日は風がきつかったんですが、明石大橋は煽られませんでしたか。
Posted by トホホの久ちゃん at 2015年03月09日 13:50
>トホホの久ちゃん

風は大丈夫でした。
おっさんばかりで行くポイントって、家族同伴と違ってあまりないですからね。
ちょっと祭りに寄っただけで不満そうでした。
バイクは移動が早くていいですが、荷物が積めないので、やっぱりキャンピングカーか良いですよ。
Posted by かわいいHERO at 2015年03月09日 14:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]