2010年03月14日

ON ANY SUNDAY (4)

懲りずに続けるバイク関係昔話シリーズ4回目です。
ローンを組むなと言われる旅行でローンを組んでの3週間のホームステイ+カリフォルニア&ハワイ1週間の旅を終えて帰国した私はその感動にもう頭の中は“I LOVE USA”“I LOVE MOTERCYCLE”で一杯です。
マイクと再会を誓ったのをいいことに翌年の春にはまたモハビ砂漠の大地に立っていました。
今回はツアー抜きの個人旅行。大韓航空機で韓国での乗り継ぎを経てロスへ。空港まではマイクが迎えにきてくれていました。
今回は個人旅行で昼間の行事もなく超が付くほど暇。その分マイクが以前にも増していろんなところへ連れて行ってくれました。
まずはこれ。
supercross02.jpg
当時日本でも有名だったスーパークロスです。アナハイムのスタジアムまで連れて行ってくれました。
supercross01.jpg
日本では東は神宮、西は西宮球場で開催されていましたね。リックジョンソンは本当に強かったですね。
続いてはこれ。
flattruck01.jpg
フラットトラックレース、ダートトラックレースのひとつみたいです。
flattruck02.jpg
カウンターを決めてのコーナーリングがアメリカンレースの醍醐味です。
そして、前回に引き続き砂漠のサーキット「ウィロウスプリングス」へ
willowsprings01.jpg
次はコントロールタワーです。
willowsprings002.jpg
マーシャルカーにはあのキングケニーの名前が…
willowsprings0001.jpg
この日はサンデーレースの日で人もたくさんです。
willowsprings0003.jpg
これからスタートのようです。
willowsprings0002.jpg
YAMAHAチームのテント
willowsprings0004.jpg
地元の有力チームでしょうか
.
今では珍しくないスーパーバイカーズ仕様にミニバイクのYSR
willowsprings00006.jpg
また、今回はマイクの会社の従業員であるブレンダの家へバイクに乗せてもらいにも行きました。マシンはホンダXR100。例のごとくへっぴり腰です。
blinda02.jpg
その小柄でキュートなブレンダと。でも主婦なんです。
blinda.jpg
そして今回の目玉は・・・ロードレース世界選手権。WGPアメリカグランプリです。
場所はモントレー近くのラグナセカサーキット。
lagunaseca01.jpg
スズキのブースではケビンシュワンツのRGVγが展示してありました。
lagunaseca02.jpg
ラグナセカといえばこのコークスクリューですね。
lagunaseca03.jpg
鈴鹿8耐のテック21キャップにオレンジのブルゾンと言うダサダサはご愛嬌。
lagunaseca04.jpg
最後はマイクとキースコード氏によるカリフォルニアスーパーバイクスクールのトラック前でハイ!チーズ。
lagunaseca05.jpg
ちなみに今回のUSGP500ccクラスの優勝は・・・もちろんケニーの愛弟子ウェインレイニーでした。
今回も楽しい思い出一杯に帰国の後、翌春学生最後の渡米へ。

そしてとうとう・・・(5)へつづく
posted by かわいいHERO at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ツーリング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/115836366

この記事へのトラックバック