2012年03月05日

お風呂DEタブレット

昨晩、防水のアローズタブレットをお風呂に持ち込んでみました。
何はともあれ、メインアプリ?の「スリングプレイヤー」の動作確認です。
知らない間にタブレット版も出ているようですが、2500円だったか結構高いのでスマートフォン用でいくつもりです。
実際、大画面スマートフォンとタブレットって大きく違わないですから。

IMG_0002.JPG

入力選択で東芝のDVDレコーダーを選択しているのでたくさんの操作ボタンが表示されています。
この状態ではレコーダーに入力されているeo光テレビの放送画面が表示されているのですが、レコーダーを操作して録画済みの番組を再生してみます。
まずは、「見るナビ」を呼び出して

IMG_0003.JPG

目的の番組を選択して再生します。

IMG_0005.JPG

無事、「ワンピース」が再生できました。
ついでに、「スリングプレイヤー」の入力をスリングボックス自体に内蔵してあるチューナーに切り替えます。
チューナー自体はアナログなのですが、eo光なのでデジアナ変換されて利用可能です。
画質は劣りますが、多分ワンセグよりましなのではないかと思います。

IMG_0006.JPG

ついでにアローズタブレットのワンセグも確認しようとしましたが。

IMG_0007.JPG

いつまで経っても見れません。

IMG_0009.JPG

どうやら我が家のお風呂ではワンセグ放送受信不可みたいです。
再設定で改善するかもしれませんが、もともと「スリングプレイヤー」を利用予定なので問題なしです。
同時に持ち込んだドコモのスマートフォン「MEDIAS wp」は何とか受信できていますねぇ。

2012-03-05 00.28.10.jpg
(この写真は逆にアローズタブレットで撮りました)

そう言えば、「アローズタブレット」の写真撮影のためにこれも防水だからと持ち込んだ「MEDIAS wp」ですが、自身初のガラスマ(国産を意味するガラパゴススマートフォンの略)で、欲しいと思っていた防水タイプであることを改めて意識しはじめました。
これまで、アップル、HTC、モトローラとグローバルスマートフォンしか使ってこなかったので、なんか新鮮です。
ドコモの余計なアプリがたくさん入っていて、おまけに削除できないという問題なんかもありますが、「MEDIAS wp」の薄さに軽さとこの防水機能はすごく魅力だと感じています。
ガラスマはろくでもないという認識しかなかったので、国産を見直す良い機会にもなっています。
動作も最新のデュアルコア端末と比較するのはかわいそうですが、さほどストレスを感じることも無く、十分実用度は高いと思います。
動作の悪いiPhone3Gから変更となった長男にとっても、アンドロイドにより機能選択が増えたことで満足度は高いようです。(でも未だにiPhone3Gも触ってますが)

アロタブにメディアスというおもちゃで、たいして長風呂でもなかったのにすっかり体が温まり過ぎてしまいました。
私自身がお風呂で使うということはそう無さそうです。
posted by かわいいHERO at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣スマートフォン・タブレット
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/119193104

この記事へのトラックバック