2012年12月09日

自宅外壁リニューアル

築後13年にして、ようやく自宅の外壁を塗り替えました。
足場がある間は、常に職人さんの影があって落ち着きませんでしたが、ようやくそれも終わりました。

塗り替えにあたり、一番悩んだのがその色です。
我が家の外壁はサイディングボードで、これまでの色が、下の写真のレトロなレンガ調でボード自体に柄があるので、塗り替えるとなると、柄を潰して単色となるからです。

s-DSC00003.jpg

クリア塗装で、柄を残すという選択肢もありますが、日焼けにより既にかなり色が抜けてしまっているため、多少濡れたように色は戻りますが、当初のようにはなりません。
それよりも、問題視したのが、サイディングボードの外壁で問題となるシーリング、ボードのつなぎ目に施工するコーキングの問題です。
クリアの場合には、塗装をしてからのシーリングとなるらしく、クリアでない場合には、シーリングの上から塗装ができるというのです。
外壁以上に劣化が激しいシーリングですから、塗装によりその寿命が延びるというのは大きな意味があります。
最近の外壁がサイディングボードの住宅でのトラブルの多くは、このシーリングの寿命が極端に短いということに起因しています。
住宅自体は10年の保証が義務付けられていますが、シーリングに関しては、シーリング材のメーカー自体が5年程度の保証しかしておらず、ユーザーによるメンテナンスが必要な部分となっていることを知らない方が多いようです。
実際、我が家の場合も、一部ボードの浮きがあった為、6年程度で一度ハウスメーカーによる全面点検とメンテナンスが入っていたので、ここまでトラブルなく来ましたが、よく観察すると、10年を前にしてシーリングのヒビが目立つ家は多いです。
また、クリアでなければ、遮熱タイプの塗料が選択できるため、それも大きな要素となりました。

ということで、どんな色にするかということになり、画像編集アプリを使って、イメージを確認しました。

s-案001.jpg

これは、今までに近いイメージかな。

s-案002.jpg

対局で白もイメージしてみたところ、子供たちの受けが良かったことと、新鮮に感じて白に決定。

s-DSC06548.jpg
s-DSC06552.jpg

これが、こうなりました。
もうワンカット。

s-DSC06550.jpg
s-DSC06554.jpg

これで良かったのかどうかはわかりませんが、しばらく塗装の心配がなくなったことと、真夏の遮熱の効果が楽しみです。
光の加減もあるかも知れませんが、1枚目と4・6枚目の写真とを比べると、経年劣化で色が抜けているのがよくわかります。

なお、期待される夏場の遮熱の効果は、カタログでは

2012-12-08 07.50.06.jpg

2012-12-08 07.50.29.jpg

ということです。
冷房費7%節電、屋内壁面温度がマイナス2度らしいです。
白にしたことで、さらに効果が期待できるかもしれません。
知り合いの塗装屋さんで、満足のいく工事をしていただきました。

ですが、今日オルビスの屋根に上ってみると、2段ベットの上、ラダー取り付け部あたりにペンキが…

s-DSC06561.jpg

指でこすると簡単に取れたので、定着してなかったので良かったですが、びっくりしました。

オルビスもシェル部分にこの遮熱塗料塗ったらどうなるのかな?なんて思ったりしています。ひらめき

余談ですが、私のフルネームを検索サイトで検索すると、未だに新築時に作成した自宅のパース?が出てきます。爆弾
posted by かわいいHERO at 16:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事
この記事へのコメント
気づいていたかもしれませんが、家も柄も色?(赤茶)も同じサイディングで、築年数も同じくらいですね。
家はまだしていませんが、やっぱりやらないといけませんね。
この壁の凹凸で白がすごく映えていていいです。
Posted by takekid at 2012年12月10日 10:40
> takekidさん

ブログで目には留まりましたが、ご自宅かどうかはわからなくて、沈黙しておりました。
築年数も同じくらいですか。
なら、日焼けもそこそこでしょうね。
実はこの今は亡き三井木材工業のサイディングですが、マイミクでディナモ乗りのヒロポン?さんも使用されていて、2年ほど前に塗り替えされてブログにもレポートされています。
シーリングの打ち替えをされていないようであれば、シーリングのチェックは必要ですよ。ボードも塗装の劣化で水を吸うようになると、ボード自体が駄目になりますので、そろそろ必要かとは思います。
サイディングの塗装はシーリングの打ち替えが必要な分高くつくのが痛いです。
シーリングは上塗りでは意味がないので、剥がしが大変らしいです。
おまけに我が家は3階建てで、バルコニーとガレージに屋根を付けているので足場を組むのにそれを一時外したりと、かなり高額になってしまいました。(泣)
Posted by かわいいHERO at 2012年12月10日 11:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/119196266

この記事へのトラックバック