2014年01月07日

エンジョイエンデューロの写真

今日、勝尾寺に行っている時に、あけおめメールをいただきました。
昨年のエンジョイエンデューロに誘っていただいたK氏からでした。
友人のバイク店の忘年会にも行けなかったので、心配してメールいただいたのですが、そのメールの中でエンジョイエンデューロの写真がアップされたということを教えてもらい、早速見てみました。

ティーエムエムアールドットコムさんのブログから確認できるということで、ブログを見てみると、なんと記事には私の写真が採用されていました。

ティーエムエムアールドットコム インフォ.png

貴重な自分の走行シーンということで、レースを思い出しながら検証してみます。

ejed2013 (37).jpg

ルマン式スタートのスタート前にコースインするところですが、心臓バクバクでした。

ejed2013 (42).jpg

マシンを支えてくれたのは、スーパー中学生ちとせ君です。

ejed2013 (58).jpg

序盤のラップタイムはフォームを見ての通りまぁ、遅い遅い。
超初心者クラスなので、それでもクラス首位はキープしています。たらーっ(汗)

ejed2013 (76).jpg

徐々に慣れてはいきますが、同時に腕はパンパン、体力が続かない。
でも、次の写真が一番ましに見えるかな?

ejed2013 (98).jpg

途中、コースを間違えて左右逆に突っ込んでコースアウトしましたが、貯金があったようです。

ejed2013 (122).jpg

しかし、他のライダーに比べてどう見てもスローでツーリングにしか見えない。
良く見るとどの写真もシートにべったり座っています。
スーパー中学生ちとせ君なんか常に腰が浮いているのに・・・。

ejed2013 (139).jpg

でも、体力が最大に課題だった私には、このツーリング走法こそが必要だったということにしておきます。あせあせ(飛び散る汗)

ejed2013 (160).jpg

でも、やっぱりもうちょっとかっこいい写真が欲しい・・・。

ejed2013 (181).jpg

クラストップということで、チームの方が「抑えて」ポーズですが、このペースじゃダメでしょ。

ejed2013 (216).jpg

このタイトなフッラットコースは楽しかったです。
8の字練習が実を結んだコースレイアウトです。

ejed2013 (230).jpg

アットホームな雰囲気の中、楽しく最後まで走り切ることができました。

ejed2013 (254).jpg

ブログに採用されたこの写真、良い感じでタッチができてるということでしょうか。

ejed2013 (255).jpg

ヘロヘロで直後は余裕がなかったんですが。

ejed2013 (791).jpg

これが悲しき表彰式。
2位のチームが賞典外のRSタイチの社長さんチームで3位のチームが2位繰り上げも、表彰式に姿を見せず、本来4位でリタイヤした親子チームがまさかの3位入賞。
その子供さんだけ表彰台で、私は子供に勝った大人げないおやじそのものって感じです。

ejed2013 (832).jpg

でも、軽トラにXR100を積んで、ライダーパーク生駒を後にする時には、スタッフの皆さんに見送りしていただきました。

本当にアットホームなレースです。

今年は9月28日開催と決まったようですが、仕事が休みじゃないので、休んで参加するか作戦を立てなければいけません。
それまでに、速さはともかく、もう少しビジュアル的にかっこよく乗れるようになりたいですねぇ。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オフロード
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/129310615

この記事へのトラックバック