2014年03月20日

Mac Book Air の余生

我が家の唯一のMacintoshである「Mac Book Air」ですが、Windowsのウルトラブックの導入によって、その活躍の場を失い、最近は寝室で放置され、可哀想な状態でした。

次男坊の受験が終わったことで、この可哀想な「Mac Book Air」を次男坊にあげることにしました。

2014-03-19 23.43.01.jpg

但し、現状のままだと私のApple IDが登録された状態なので、そのままで渡すことはできません。
私の「Mac Book Air」は、元々のOSのSnowLeopardからLionに有料アップグレードしたものの、付属のUSBメモリーを利用して、本体を初期化したら、再度次男坊の名前でOSのLionを購入しないといけないものと思っていました。

ですが、実際にはiOSのLionからは、OSにリカバリー機能を備えていて、SnowLeopardのUSBメモリを使用する必要がないことがわかりました。
これは有難いと思いながら、情報収集していると、現在のOSは有料だったMountain Lionから更に最新となった「OS X Mavericks」で、うれしいことに無料でアップグレードできると知りました。

iOSとの連携も強化されているようなので、iPhone5cでiOS7を使っている次男坊には、悪い要素はないでしょう。

ということで、一度初期化してLionを再インストールし、そこからさらに1時間ほどかけて、「OS X Mavericks」にアップデートしました。

2014-03-19 23.45.48.jpg

2段越えの最新OS導入で、ちょっと使ってみたくなってきました。
でも、インストールの都合上、AppleIDを含めた各種設定も次男坊のものでせざるを得ないので、諦めて全てを設定済みの状態で次男坊に進呈しました。

2014-03-19 23.52.54.jpg

次男坊はiPhoneとiPadは日常的に使っているものの、Macを使いこなせるのかはちょっと疑問です。
それでも、iPhoneでのYOUTUBE視聴は目が悪くなりそうなので、より大きな画面による、YOUTUBEビューワー専用機となっても仕方ないと思っています。

でも、iPhoneとの共通点が多いので、意外と直感的に使えるのかも?と期待してみたり…。
posted by かわいいHERO at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣その他デジタルグッズ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/129310908

この記事へのトラックバック