2014年03月29日

業務用複合機入替

職場の別会社の複合機を入れ替えました。
これまでは、以前自宅で使用していたマイミーオMFC-410CNのビジネスモデルであるMFC-5840CNでした。

image.jpg

A4サイズとしては、オールマイティな機能で充分な複合機でしたが、最近ちょっと印刷時の機械音が耳障りになってきました。
自宅のMFC-410CNが駄目になったこともあり、もう寿命が近いのかも知れません。

でも、実際にはそれ以外にも問題が存在します。

ひとつ目は、インク消費の問題です。
自宅の複合機が新しいモデルとなったことで、インク消費の減少には驚かされました。
これまでは、数か月に1回交換していたカートリッジが、年間1度か2度という頻度になりました。
毎朝自動でノズルをクリーニングする際のインク消費が大きいのだと思います。

そして、ふたつ目はPCのOSへの対応の問題です。
如何せん古い機種となってしまい、最新のOSで使えなくはないものの、専用のドライバーは配布されていないので、特殊な機能は使えなくなってしまいました。

主にはスタンドアローンとしてのFAXでの利用なので、OSの問題はそう大きな問題ではなかったものの、迷惑FAXが半端なく送られてきます。
本来なら、PC-FAX機能で、紙に印刷する前に、データとして取り込むことが理想です。
ですが、この機能が古いOSにしか対応していなかったので、紙を無駄にしてきたのです。

この両方が、インクや紙のコストに関わってくるわけで、使えるとは言え、そのコストを考えると、新しい機種に入れ替えた方が良いと判断しました。

そして、新しく導入したのがA3対応のMFC-J6970CDWです。

image.jpg

エプソンという選択肢も頭を過りましたが、実はこの手の複合機ではブラザーの実績はなかなかのものです。
以前から使っているからこそ、そう思います。

レビューなんかを見ると、エプソンとブラザーのネームバリューから来ると思われる評価をよく目にします。
でも、実際、エプソンでの問題も多いようです。

いずれにしても、プリンタの場合は、紙送りのローラーなんかがすり減ってくると、うまく紙送りができなくなりますので、そうなるとその時点で修理するよりも新品を購入した方が結果的に安くなるという類のものですから、消耗品と考えるべきかなと思います。
印刷スピードも格段に速くなっていますから、もう少し早くに入れ替えても良かったかなと思います。

今度の機種は、インターネットファクスなるFAXをEメールの添付ファイルとして送信できる機能が付いているらしいので、出先でのFAX確認にも便利みたいです。
ただ、迷惑FAXが多いので、実用にするかどうかはわかりませんが。
posted by かわいいHERO at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣周辺機器
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/129310923

この記事へのトラックバック