2015年05月13日

台風一過のバラの撮影会

仕事休みの今日は、この前の日曜日に続いて降水確率0%の晴天となりました。グッド(上向き矢印)

台風一過の暑い日になるとのことでしたが、大阪の朝は日陰ではひんやりするほどの適度な快適さです。るんるん

こんなお出掛け日和に、家でじっともしてはいられない。ダッシュ(走り出すさま)

なら、お出掛けしましょうということで、奥さんからバラ公園へのお誘いです。ひらめき

GWのしまなみサイクリングで日焼けした腕が酷いことになっているので、奥さんが家事を片づけている間に、ガムテープで綺麗にしてから、出掛けます。あせあせ(飛び散る汗)

IMGP1649.jpg

バラ公園へと向かう前に、奥さんが市役所に用事があるということでなので、市役所経由となりましたが、用事を終えるともうお昼近くだったので、先にランチとなりました。

IMGP1657.jpg

パン屋さんのイタリアン?です。

ここで、奥さんにこいつの使い方を伝授します。

IMGP1737.jpg

富士フィルムのミラーレス一眼「X-A1」です。

私の撮影に奥さんを付き合わせようと思って、ひそかにGW前に準備していました。

本当は、自分が自然な発色が良いという評判の富士フィルムのカメラを使ってみたかったというのもあるのですが、新型が出てダブルズームキットが激安となっていて、たまたま在庫を見つけたので、ゲットしました。

コンパクトなオリンパスのPEN6と迷いましたが、PEN6はコンパクトでも、画像で後悔すると考えて、嵩張るX-A1にしました。

そして、そんなX-A1で、うちの奥さんが初めて撮った写真がこれです。

DSCF0001.jpg

アンティエパストですが、JPEG撮って出しでも、美味しそうに撮れています。

IMGP1653.jpg

一方、私はペンタックスのK-50にオールドレンズ「SMC PENTAX-M F1.7 50mm」でピザを撮影。

IMGP1654.jpg

パンもボケ具合は良い感じで撮れましたが、ISO100に固定してしまっていたので、ちょっと暗いですが、敢えて現像し直さず、撮って出しです。

IMGP1652.jpg

メインのパスタ。

デジタルレンズなら、カメラ側がちゃんと露出も調整してkれますが、オールドレンズの難しいところであり、楽しいところでもあります。

IMGP1656.jpg

ドルチェは二人とも苺のタルトのはずでしたが、どう見てもブルーベリーのタルトでした。

苺は半分付いてきましたけど。

そんな、リッチなランチを済ませて、いざ、伊丹市の荒巻バラ公園へ。

IMGP1662.jpg

公式では15日前後が見頃とのことで、一昨日11日で7分咲きとのことでしたから、今日は暖かいし、さらに開花が進んでいるでしょう。

そこそこ、人も多かったですが、駐車場は未だ空きがありました。

DSC00242-1.jpg

公園全体を撮った上の写真のみ、ソニーRX100M3で撮ったものですが、暗かったので補正済みです。

うちの奥さんには、まず、手前の被写体と奥の被写体とのボケの関係を、K-50を使って説明。

IMGP1664.jpg

続いて、実際にX-A1で確認。

DSCF0013.jpg

奥の被写体にピントを合わせた場合もレクチャー。

DSCF0014.jpg

ぼけた手前のバラに奥さんも納得です。

こうしてみると、発色が良いと言われるペンタックスと比べると、富士フィルムもよく似た綺麗な発色ですが、より淡く自然な感じがします。

では、各々自由に撮影に集中します。

IMGP1666.jpg

ここからは、全て私のK-50による撮影のものですが、前半の幾つかは50mmのオールドレンズを使用していたりしますが、後半は全て35mmのデジタル用レンズを使用しています。

IMGP1667.jpg

IMGP1668.jpg

IMGP1670.jpg


IMGP1671.jpg


IMGP1673.jpg


IMGP1676.jpg


IMGP1679.jpg



IMGP1680.jpg


IMGP1681.jpg


IMGP1683.jpg


IMGP1687.jpg


IMGP1688.jpg


IMGP1692.jpg


IMGP1694.jpg


IMGP1703.jpg


IMGP1705.jpg


IMGP1706.jpg


IMGP1718.jpg


IMGP1720.jpg


IMGP1723.jpg

一眼レフ「ペンタックス K-50」は35mmのデジタル用レンズと50oのオールドレンズのみ持ち出しましたが、それ以外には、「ソニー RX100M3」の他、「シグマ DP3 Merrill」も持ち出していました。

ここからは、少しだけ撮った「シグマ DP3 Merrill」のものです。

SDIM0196.jpg

SDIM0205.jpg

SDIM0206.jpg

露出のオーバーやアンダーで、撮って出しで使える写真があまりなく、ちょっとしかありません。

私の場合、やはり「シグマ DP3 Merrill」は、現像前提かなぁ。

金属や水等の描写を得意とする「シグマ DP3 Merrill」ですが、バラの撮影は、ペンタックスに分があるでしょうか。

ここで、そのK-50による画像とDP3Merrillによるものとを比較してみましょう。

但し、焦点距離も違うので、厳密ではありませんので悪しからず。

IMGP1678.jpg
「ペンタックス K-50」

SDIM0198.jpg
「シグマ DP3 Merrill」

ちょっと、アングルというか場所が違っていますが、奥さん撮影の富士フィルムのX-A1です。

DSCF0065.jpg
「富士フィルム X-A1」

もう一つ、小便小僧ポイントでも。

IMGP1686.jpg
「ペンタックス K-50」

SDIM0199.jpg
「シグマ DP3 Merrill」

奥さんには評判の悪かったポイントですが、本来「シグマ DP3 Merrill」が得意な被写体かなと思ってのチョイスです。

でも、等倍でないこともあり、その差はあまりわかりませんね。


そして、何より初めてのミラーレスで頑張ったうちの奥さん…

IMGP1712.jpg

その作品の中から、勝手に私がピックアップしました。

DSCF0023.jpg

DSCF0050.jpg

DSCF0074.jpg

DSCF0076.jpg

DSCF0081.jpg

DSCF0100.jpg

DSCF0108.jpg

どうでしょうか?

初心者の作品ではありますが、富士フィルムの撮って出しの色あいの参考にはなったのかも知れません。

バラ公園を後にして、帰宅前、久しぶりに近くのあいあいパークへと寄ってみました。

奥さんが100円パンのお店を見たいらしいので。

IMGP1725.jpg

店内撮影OKとでかでかと貼り紙があるので、遠慮なく撮影させていただきました。

IMGP1726.jpg

見事に順位づけされています。

IMGP1727.jpg

パン???

IMGP1730.jpg

そして、ついでにあいあいパークの方にも行ってみると、

IMGP1731.jpg

中庭では、ここでもカメラ女子が一生懸命バラを撮っていましたが、私はバラはもう要らないので、このガーデン写真で終了です。

IMGP1735.jpg

奥さんがのどが渇いたというので、最近新しくなったローソンのアイスカフェラテを飲もうということで、最寄りのローソンへ寄って、ついでにドーナツも買って帰りました。

IMGP1736.jpg

楽しい撮影でしたが、夫婦して結構な疲労感が残りました。たらーっ(汗)
posted by かわいいHERO at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/130056925

この記事へのトラックバック