2015年07月17日

パナソニックGX8発表

LRG_DSC00664.jpg

未だユーザーとなって間もないパナソニックのミラーレスカメラ「LUMIX DMC-GX7」ですが、次期モデルとなる「LUMIX DMC-GX8」が8月20日に発売と発表されたようです。

14.jpg

GX7のマニュアル本を購入したばかりの私には、少々複雑なところもないではないですが、それを見越して購入しているので、問題ありません。

何と言ってもGX8のボディ価格の約半額で、パワーズームレンズ2本付きでのGX7の購入なので、比較もできないというのが本当のところです。

さて、このニューモデルであるGX8ですが、色々と魅力的に正常進化しているらしく、直ぐにでも欲しいと思えるカメラとなっているようですが、個人的に残念な部分もあって、魅力的だけれども、良く考える必要があると感じています。

具体的に言いますと、新開発のセンサーが有効2,030万画素となって、GX7の有効1,600万画素から大きく向上しています。

最高感度もISO25600ということで、より高感度に強くなったということでしょう。

また、当然のように、パナソニックが力を入れる4Kフォトに対応していることも、魅力のひとつです。

オートフォーカスも従来の2倍の追従性能に強化されていると言いますし、モニターの稼働範囲がより大きなフリーアングル式となり、GX7の特徴であった可動EVFも若干の変更こそあれ、そのまま装備されており、GX7そのままに大きく性能アップしたイメージです。

但し、手放しで喜べない部分もあり、その代表が内臓ストロボの廃止です。

パナソニックは、マイクロフォーサーズサイズのセンサーを採用した高画質コンデジLX100でもストロボを装備していないので、今後も外付けを良しとしていくのでしょうか?

また、GX8はGX7よりも大型化しているようですから、現在私が気に入っている、GX7の携帯性というものが、失われている可能性があります。

GX7の外形寸法が122.6×70.7×54.6mm、本体のみの重量は約360gであるのに対して、GX8の方は、133.2×77.9×63.1mm、本体のみの重量は約435gです。

幅10.6mm、高さ7.2mm、奥行8.5mmずつ大きくなって、重さも75g増加していますから、下の写真を見ても確実に一回り大きくなっていますね。

016.jpg

この写真は、こちらの記事のものですが、GX7でブレてしまうものがGX8ではブレていないそうで、GX8の手振れ補正の優秀さが大きさに反映してしまったのかも知れません。

内臓ストロボの廃止というのも、携帯性に大きく関わって来るものですから、携帯性からのカメラの位置付けが変わってしまうのかも知れません。

センサーサイズにおいて、マイクロフォーサーズがAPS-Cに劣ることはないという話がある一方で、物理的に大きなAPS-Cが画質的には有利と考えられることも事実です。

システムトータルでの考え方になるので、どちらがどうと言えないものの、ボディの大型化は、マイクロフォーサーズの最大の利点であるコンパクトさを失うことであり、マイクロフォーサーズのハイエンドクラスと同様に、そのAFや諸々の性能そのものでAPS-Cクラスと渡り合うことになるので、やや中途半端な気もしないでもないです。

大きくなるならハイエンドに…とならないようにボディ内手ぶれ補正をこのシリーズにしか載せてこないというわけではないと思うのですが、どうなんでしょう。

また、4Kフォトを使って、将来的にはファームアップで「フォーカスセレクト」という機能にも対応予定だそうです。

これは、4Kフォトによって予め全てのピント位置での撮影をしておいて、後からピント位置を選択できるという機能らしいのですが、この機能で何となく、テレビ番組全部録りのHDDレコーダーを思い浮かべてしまいました。

後から好みのピント位置を選ぶために全部撮っておくって、見るか見ないかわからない番組を録画しておくことと似ているような気がします。

果たして、その機能が必要なのだろうか?

この家電的発想が、パナソニック的なのかも知れませんけど。

何れにしても、パナソニックのカメラは、発売後1年位で急激に販売価格が落ちる傾向にありますので、私としては、それまでGX7を使い込んで、その時点でGX8に乗り換えるべきか検討したいと思います。
posted by かわいいHERO at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣パナソニック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/153356263

この記事へのトラックバック