2015年10月03日

一見お得?な策にはまる

少額ながらも、ちゃっかりと出費させられているソニーの電子書籍の「Reader Store」ですが、先月末で切れる100ポイントのために、絶対に読みたいというものでもない108円の雑誌を購入し、流石にこれ以上メリットも無いだろうなぁと思っていたのですが、なんだかわかりませんが、また100ポイントプレゼントされていました。

加えて、唯一レビューを投稿している、写真関係の書籍が、セールとなっており、注目が高まったようで、レビューから購入された方が数人居られ、セールで安くなっている分、お盆の時よりは低いポイントとなりますが、更にポイントをいただいた事で、また1冊購入しても良いかなという気にさせられています。

ReaderStore.png

最初の1000円分の電子図書券からすれば、僅かな金額ではありますが、自分のレビューからということで、なんか嬉しかったりしますし、塵も積もれば山となるです。

なんて考えていたら、昨日はアマゾンさんからいつもとは違うメールが届いてて、内容をよく見ると、アプリストアの2000円分のクーポンをプレゼントしてくれたという。

あら、アマゾンさん太っ腹と思って、アマゾンのサイトからクーポンを確認しようとするんですが、どこに記載されているのか全くわかりません。

届いているメールのリンクからは、確かにギフトカードの残高とともに、Androidアプリストアに2000円となっているので、使えるのは間違いないでしょうが、アマゾンの別IDには届いていないので、どういう基準で配布されているのかがよくわかりません。

2015-10-03 05.52.05.jpg

せっかくもらったので、アプリを見ていると、次男坊がプレステ版を購入して遊んでいる、「Minecraft(マインクラフト)」というゲームアプリの 「Pocket Edition」でも買ってみようかと思ったり…。

AmazonAndroid アプリストア.png

まぁ、基本ゲームはほとんどしないんですけど。

別に必要でもないクーポンのせいで、昨晩のタイムセールが目に入ってしまい、つい、こんなものをポチッとしてしまいました。

amazonミル.jpg

先日、HIRO珈琲さんでも見ていて、その時は金属製がなかったので買わなかったので、まぁ、セールだし良いといえば良いんですが、結局、アマゾンの策にハマっている気がしてしまいます。

生活に変化がないと、要らぬところへ突進してしまいますね。あせあせ(飛び散る汗)

気をつけねば。がく〜(落胆した顔)
posted by かわいいHERO at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣サービス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/164934830

この記事へのトラックバック