2016年04月17日

早めの交換

今日は、のんびりした休日ですが、やることだけはやっておかないといけません。

テレビゲームにバラエティ番組にと、娯楽な時間を過ごしていましたが、このままでは貴重な1日が終わってしまうので、夕方から急いで行動開始です。

予め今日は、オルビスの燃料を入れに行くと決めていましたが、その前に発電機のオイルを交換します。

image.jpeg

アワーメーターでは、100時間までまだ余裕がありますが、最近は発電機の稼働率が低かったことで、時間的には前回の交換から結構経過しているはず。

と思ったけれど、このブログの記事で確認してみると、昨年の9月に交換していました。

改めて、メーター見直すと、わずか8時間…?exclamation&question

1桁見間違えていて、すっかり81時間と思い込んでいました。ふらふら

image.jpeg

そんな無用の行動とも知らず、手際よく交換がんばってしまいました。あせあせ(飛び散る汗)

image.jpeg

黒くはなっていますが、たいして汚れてなかったんでしょうね。

そんなこととは知らず、その後気分よく、ちょっと離れたガソリンスタンドまで、往復30qほどドライブに出掛けました。

600kPaの空気圧であまりにも乗り心地が悪いと思っていたら、少し前にキャンサスのエア圧を上げていたのを思い出して、下げたらあまり気にならなくなりました。

アルミホイールのテーパーナットも確認しましたが、先日のタイヤ交換時に帰宅後増し締めしたので、これくらいの距離では緩みはありませんでした。

次は、100q以上走行後に確認してみます。

燃料も満タンになって、これでいつでもどこでも出撃OKです。
posted by かわいいHERO at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビス>室外>発電機
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174946340

この記事へのトラックバック