2016年10月28日

ポケモンGOとハロウィーン

トレーナーレベルのアドバンテージから、何となく続けてきたポケモンGOですが、もてぎのモトGPだなんだと、2週間ほど時間を費やすことが無くなったところ、これまでのトレーナーレベルのアドバンテージが全くなくなっていました。

少し前のアップデートで、トレーニングバトルでジムの構築がしやすくなったことから、あっちもこっちもレベル10に近いジムが続出しており、トレーナーレベルも30超えが普通になっていました。

元々ジムバトルをあまりしない私ですが、トレーナーレベルでのアドバンテージが無くなれば、もはやポケモンGOを続けるモチベーションは残っていません。

おまけに、ここ最近のアップデートで、エラーも多発し、動作も重くなってきています。

なので、もう起動するのをやめようと思っていたのですが、水曜日からハロウィーンイベントが行われており、一時的にモチベーションを取り戻しています。

このポケモンGOのハロウィーンイベントですが、内容は幾つかあるのですが、先ずは出現するポケモンが大きく変わっています。

ハロウィーンということで、ゴースト系ポケモンの「ゴース」その進化系の「ゴースト」「ゲンガー」の出現率は半端ないです。

2016-10-28 03.52.14.jpg

ポッポとコラッタが完全にゴースト系に入れ替わった感じ、いや、それ以上の出現率でしょうか。

2016-10-28 04.08.45.jpg

普段、ほとんどポケモンの出ない、事務所内でも、結構出現します。

2016-10-26 16.18.13.jpg

おかげで、ゴースだらけです。

イベント前には「ゲンガー」を持っておらず、手持ちの「ゴースト」を進化させるつもりでしたが、これだけ出現すると、価値なんてものはありません。

なので、ポケモンを捕まえることには意欲もないのですが、ハロウィーンイベントのもう一つの企画として、期間中手に入るアメが倍増するということがあります。

ポケモンを捕まえたり、パートナーと歩くことによってもらえるアメが増えるわけです。

これは、図鑑を埋めるという意味では、手持ちに進化前のポケモンを持っていれば、なかなか有効です。

2016-10-28 03.34.08.jpg

現在は、パウワウというポケモンをパートナーにしていますが、普段は3km歩いてアメを1個もらえるところが、わずか0.75kmで1個もらえるので、格段にアメが集まりやすいのです。

そして、このメリットを最大限に活かせるのが、HUAWEIのスマートフォン「P9」なんです。

普段は、カメラ専用という感じの「P9」ですが、幸か不幸かGPSを良く見失うので、鉄筋コンクリートの事務所内では、あっちへこっちへ勝手に走り回っています。

2016-10-28 12.23.56.jpg

なので、デスクの下のデスクトップPCケースの上に置いていると、その動きが速すぎて運転中と勘違いしてしまうのですが、置いているだけで走り回っているので、勝手に距離が稼げます。

2016-10-28 03.32.40.jpg

わずか3時間ほどで、17個だったパウワウのアメが25個にもなっています。

おまけにメダルまで。

2016-10-28 04.12.29.jpg

一昨日、愛知県でポケモンGOしていた車に、小4の子供が轢かれて亡くなっていましたが、これは超安全です。

実は、現在のパウワウ以前に、ヒトカゲをパートナーにして、リザードがリザードンになりました。

2016-10-28 03.32.07.jpg

個体値は低く、完全に図鑑用ですが、モチベーションを失った現在としては、このハロウィーンイベントで中に、この方法で、手持ちのポケモンを進化させて、図鑑をある程度埋めたら、そこでサヨナラかなぁという感じです。

おそらく、品切れを起こしたポケモンGOプラスですが、次回供給される頃には、ヤフオクに安いポケモンGOプラスが溢れてるんじゃないかと予想しています。

まぁ、無料でそこそこ楽しませてもらいましたので、これで良かったのかな。
posted by かわいいHERO at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣アプリ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177448923

この記事へのトラックバック