2016年11月01日

さようなら「ポケモンGO」

配信以来、ブームに乗って続けてきた「ポケモンGO」ですが、先日の記事の通り、とうとう休止する時が来ました。

たかがゲームですから、そう言うと少し大袈裟ですが、もうモチベーションが上がりませんし、区切りがついたと感じています。

世間的にももうブームが終わるかなと思っていましたが、品切れだった「ポケモンGO Plus」が11月4日に販売を再開するらしいのですが、現在のヤフオクでの取引状況を見ると、未だに定価の倍近くで落札されたりしているようです。

未だ、販売再開を知らない方が落札しているのだとは思いますが、作業を自動化された改造品も売られているようで、なかなか奥が深いです。

でもって、「ポケモンGO Plus」も持っていない私ですが、10月26日からのハロウィーンイベントによって、普段の4分の1の距離でアメがもらえるとあって、そのアメで手持ちのポケモンを進化させて、ある程度図鑑を埋めて終了とすることにしたのです。

そこで、強力なツールとなってくれたのが、HUAWEIのスマホ「P9」です。

カメラ機能に惚れ込んで使っている1台ですが、中国製のアバウトさ?、GPSを見失うからか置いているだけで勝手に距離を稼いでくれます。



仕事机の下のデスクトップPCの上に置いていると、延々前面道路の100m程を行ったり来たりしています。

このおかげで、労せずして必要なアメがゲットできたわけです。

2016-10-29 16.27.34.jpg

そして、上の動画のパートナー「シェルダー」のアメも進化に必要な50個が溜まり、

2016-10-29 16.27.45.jpg
2016-10-29 16.27.51.jpg
2016-10-29 16.27.56.jpg

無事に進化、

2016-10-29 16.28.02.jpg

図鑑に登録されました。

次いで「ドガーズ」も50個が溜まり

2016-10-30 08.25.04.jpg

マタドガスに進化→図鑑登録

2016-10-30 08.25.08.jpg

そして、最後のパートナーは「カブト」

2016-10-31 17.11.20.jpg

より希少ということか、やや必要距離が多いものの、

2016-10-31 17.11.11.jpg

実際に歩くわけではないので、難なく50個が貯まり…

2016-10-31 17.10.12.jpg

もちろん進化させます。

2016-10-31 17.12.18.jpg
2016-10-31 17.12.29.jpg
2016-10-31 17.12.34.jpg
2016-10-31 17.12.39.jpg
2016-10-31 17.12.43.jpg

図鑑登録された

2016-10-31 17.12.48.jpg

この「カブトプス」をもって、図鑑のポケモンは140種類となりました。

2016-10-31 17.13.22.jpg
2016-10-31 17.13.42.jpg
2016-10-31 17.13.59.jpg
2016-10-31 17.14.13.jpg

ここまでギッシリで、残りは…

2016-10-31 17.14.26comp.jpg

海外でしか捕まえられないポケモンと未だ出現実績のない幻のポケモン以外の空白は、この2匹のみ。

porigonputera.jpg

「ポリゴン」と「プテラ」

どちらも、私の日常では捕獲も卵からの孵化も不可能なレアポケモンです。

関西のお台場状態である、天保山公園や南港あたりに行けば、運が良ければ遭遇する可能性もあるかもしれませんが、それはもう、海外限定ポケモン同様の世界です。

最後のハロウィーン祭りで、運良くこいつが孵化しただけで満足です。

2016-10-28 14.26.08.jpg

お台場でニュースになってた「ラプラス」です。

これで、日常的にポケモンGOを起動することはありませんが、アンインストールするつもりもないので、また何か変化があれば、暇つぶしに遊ぶかもしれません。

なので、とりあえずはさようならポケモンGO…
posted by かわいいHERO at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣アプリ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177495700

この記事へのトラックバック