2016年11月14日

スマートウォッチとスマホ連携腕時計

01.jpg

シチズンからもスマートウオッチ!? グッドデザイン賞受賞の「エコ・ドライブ Bluetooth」は世界限定3000本で12月発売!

カシオに次いで、シチズンからもスマートウォッチを発売かと思いきや…

スマホとBT接続するシチズンの腕時計「エコ・ドライブ Bluetooth」

これ、凄いなぁなんて思いますが、気になる点も…。

バッテリーの心配なし! シチズンのスマホ連動エコ・ドライブ時計「PROXIMITY」

ちょっとびっくりしましたが、これ4年前、2012年の記事です。

この製品は実際に販売されていないのかも知れませんが、この頃から改良しながら販売する時期を伺っていたのか、研究に研究を重ねて満足できる商品に仕上がったということなのか、気になるところです。

ただし、今回も世界で限定3000本の販売で、材質的にも違うようですが、価格がこの記事よりも倍近く上がった8万6400円ということなので、まだまだ様子見部分があるのか、はたまたスポット的に利益に走っているのか?

非常に興味深い製品ではありますが、本当に電力が賄えるのかは、ちょっと疑問だったりします。

wena01.jpg

そう言えば、ソニーの時計本体ではなく、リストバンド部分にスマートウォッチ機能を持たせるという新ジャンルの製品で、「wena wrist」っていうのもありましたが、最近、すっかり話を聞かなくなったなぁと思って調べてみると、BEAMSとコラボしたモデル「wena×beams」が11月11日(金)より販売を開始したようです。

実は、この「wena wrist」の時計本体のヘッド部分もシチズン製らしいです。

FeliCaなんかの機能のせいか、「wena wrist」の連続動作時間は約1週間なのですが、通知だけなら僅かなソーラー充電でも賄えるものなのでしょうか?

まぁ、製品化されているわけですから、できるんでしょうけど…。

ただ、ソーラーであろうとなかろうと、充電するということは、充電池を使用しているわけで、その充電池自体は、スマホもそうですし、キャンピングカーのサブバッテリーもそうですが、充放電を繰り返す内に劣化しますから、永遠に使い続けることができるわけではないということは、知っておかないといけません。

ソーラー充電ということでなければ、ブルートゥースによる通知のみの腕時計は既にたくさんありますが、私は、その手の時計は手にしたことがないので、正直なところ現実を知りません。

シチズンの腕時計「エコ・ドライブ Bluetooth」もこの類なわけですが、シチズンもこの時計について、「スマートウォッチ」という言葉は一切使用していないようなので、通知だけの時計は、「スマートウォッチ」ではないという定義なのかな?

そういう意味では、「wena wrist」の位置付けは難しいし、非常に曖昧な部分でもあります。

最近は、活量計なんかも増えていますが、時刻表示機能があると、こちらも腕時計との線引が難しいように思います。

本来の「スマートウォッチ」と言えば、アップルウォッチやアンドロイドウェア搭載のものですが、ペブルも忘れてはいけません。

ペブルは、電子ペーパーを使うことで、連続動作時間は約1週間となっていて、「wena wrist」と同じくらいなのですが、その性格が全く違います。

2430b84825e9c8e64d6b17faa20d2cb9_original.png

ペブルの場合は、本来の「スマートウォッチ」の機能そのままですが、新しい「Pebble 2」や「 Time 2」では、光学式心拍数計が追加されています。

ef433d2391d654aa37817295ce10f4a0_original.png

活量計としても進化していく流れのようですが、結局のところは、「スマートウォッチ」というのは、最終形は腕につけるスマホということになるんでしょうね。

スマホ自体がコンパクトでバッテリーも持続する上で、腕に巻いてある状態ならば、他の機器での通知も必要ないわけですから。

そうなると、腕時計を愛用する人々は、スマホをどうするんでしょうね?

両腕にスマホと時計をつけるか、スマホは現在と同様のものを持ち続けるのか、想像すると面白いです。

既存の「スマートウォッチ」も「スマホ連携腕時計」も、過渡期の商品でしかありませんが、その過程を楽しむ、デジタルおもちゃとして割り切れば、それはそれで魅力的なのです。

2016-11-11 17.13.49.jpg

私のソニーの「スマートウォッチ3」もシリコンバンドの四隅が薄くなって金属が見えてきています。

2016-11-11 16.57.46.jpg

裏のマイクロUSB端子で充電するのですが、本来は、ソケット部分のキャップが、無くならないよう保持されているのですが…

2016-11-11 16.59.26.jpg

ちぎれて、もう3回も紛失仕掛けました。

2016-11-11 17.01.50.jpg

これだけ、売ってないかなぁ。

2016-11-11 17.05.21.jpg

所詮はおもちゃですから、NEWアイテムをゲットするか…。

脈絡のない記事ですが、書きながら、自分にとっての「スマートウォッチ」というものを整理していたりします。爆弾
posted by かわいいHERO at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣スマートウォッチ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177662237

この記事へのトラックバック