2017年04月28日

最新複合機の快適

2017-04-28 12.00.30.jpg

先日、突然のブラック印刷不能で買い替えたブラザーのA3インクジェット複合機ですが、最新型による思わぬ快適さがありました。

それは、見るだけFAX機能です。

この機能は、故障した以前のモデルにも搭載されていましたが、日々送られてくる迷惑FAXは、それが必要なものかどうかの確認だけでも結構面倒で、つい億劫になって溜めてしまう傾向にあり、それがさらに苦痛を生み出していたのです。

ところが、複合機の入れ替えで、その苦痛は何処へやら?

迷惑FAXの取捨選択が驚くほど快適に行なえます。

作業手順としては何も違わないわけですが、どうしてここまで快適になったのだろうか?

理由は、CPUやメモリなどのハードの高性能化の賜物です。

とにかく、表示が早く、動作も早く、サクサクと作業可能なのです。

旧型での作業でも、こんなものだと思い込んでいたので、これは想定外の効果でした。

PCやスマホなんかで慣れて普通に使っていた旧型を最新のものに入れ替えたら、もう旧型に戻れなくなるということは常ですが、複合機のこの見るだけ受信機能については、未だ発展途上だったようです。

正直、これだけでも入れ替えた価値がありました。

旧機種では、あまりの苦痛のために、無駄にはなりますが、見るだけ受信をやめて、紙印刷に変更しようかと思っていましたから。

まぁ、この辺りは逆に今後はスペック過剰で、新型でも変化を感じにくくなるかも知れませんが、こういう想定外のメリットもあるので、今後もサイクルは短くても、安いインクジェット複合機を使用していくのも良いかと感じました。わーい(嬉しい顔)
posted by かわいいHERO at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣周辺機器
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179579787

この記事へのトラックバック