2017年05月16日

“おっさん”という定義

昨晩、マツコと村上君の「月曜から夜ふかし」を見ていた時のことです。

yofukashi01.jpg

「シニア世代が間違えて覚えている事を正してあげる件」というのをやっていたのですが、そこに登場した方が、1年前の放送時に52歳。

つまり、現在53歳ということでした。

yofukashi02.jpg

えっ?50代はもうシニアなのか???

実は、最近少し気になっていたのですが、直接口に出して形容することは、あまりないものの、自分のことを“おっさん”という言葉で認識していました。

昔から、実年齢よりも若く見られることもあって、自分では、厚かましくも謙遜気味での“おっさん”という表現だったわけですが、見ず知らずの人間のSNSを見ていると、やはり“おっさん”と形容している人物が結構見受けられます。

ツイッター等の匿名のSNSでは、その人の個人情報が無いので、自己紹介欄に「ちなみにおっさんです」とか書かれている場合があるわけです。

で、その人達の年齢は、実際にはわからないわけですが、10代の子達からすれば、30代は充分に“おっさん”なわけで、30代の人達が“おっさん”と名乗るのと同様に自分が“おっさん”であって良いのか?と漠然と感じ始めていたのです。たらーっ(汗)

そんな中でのこの「シニア世代が間違えて覚えている事を正してあげる件」です。

自分はもうシニア世代なのかと思うと、強烈な衝撃を受けました。

但し、ネットで検索してみると、こんなサイト記事もありました。


シニア世代って、一体何歳くらいからが対象年齢? − 40歳転職.com


結論は、「世界のデータ基準を見ると「シニア年齢」は65歳以上」ということで、やや安堵はありますが、言葉で言えば、ジュニア(子)に対するシニア(親)ということなので、子供も大きくなって、親としてのシニアには違いないわけですから、徐々に認識を改める必要はありますね。

ちなみに、先日、うちの奥さんにはシルバーなんて言葉をいただきました。爆弾

そう言えば、マイミクでもあるオルビストの「ブルピン」さんは、お孫さんが居ることもあって、ブログで自分のことを“ジジイ”と名乗られていますが、年齢は実は私の方が上だったりするんですよね。

やはり、もう“おっさん”さえも厚かましいのか?もうやだ〜(悲しい顔)

何か別の良い形容方法がないかなぁ…。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 19:50| Comment(3) | TrackBack(0) | ┣へぇ〜そうなんだ
この記事へのコメント
昔おやじ狩りねニュース見てたら被害者が28歳でしたよ(笑)

映画は50歳からシニア料金ですから、間違いなくシニアの仲間入りですよ。
Posted by COMTECH at 2017年05月16日 20:09
>COMTECHさん

そう言えば、映画館では夫婦50割引を活用してましたwww。納得…
Posted by かわいいHERO at 2017年05月16日 22:02
そう言えば、焼肉ダイニング1カルビでも、50代は金額が安いですね。でも、シニアは60歳以上で、50代はミドルでした。
Posted by かわいいHERO at 2017年05月16日 23:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179766310

この記事へのトラックバック