2017年06月16日

中途半端な青梅

2017-06-16 09.00.12.jpg

昨年、仕込んだ梅干しが自分的には好みで、今年も仕込むかどうか迷っていました。

市販の梅干しのような赤漬けや蜂蜜漬けとかの最終形態ではなく、梅酢から引き揚げただけのナチュラルな酸っぱい(しょっぱい)梅干しです。

実際、ほとんど干していないので梅干しというよりは梅の塩漬けなのかも知れません。

昔は、おばあちゃんの田舎から、白い塩だらけの梅干しをもらったものですが、もうそんな状況にないので、自分で作るよりありません。

健康志向で、塩分摂り過ぎはよくありませんが、夏場の塩分補給には良いんですね。

ところが、そのつもりで安さにつられて買った青梅は、黄色っぽいけれど、やはり青梅だということに、買ってから気が付きました。

取り敢えず水に浸してアク抜きしたので、梅酒には黄色過ぎる気もしますが、取り敢えず今回は、梅酒と久しぶりに梅サワーにしようかと思案中です。

梅干し用は、また今度完全に黄色いやつを買おうと思います。
posted by かわいいHERO at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣クッキング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180063403

この記事へのトラックバック