2017年07月28日

干さない?梅干

今年も梅干を漬けていたものの、梅雨が明けたのに放置状態でした。

本当は梅雨明けの天気の良い日を狙って天日で干さないといけなかったようですが、もともと干さない梅干のつもりだったのであまり気にしていませんでした。

天日で干すと皮が柔らかくなるという話ですが、自分的には皮を破らずに中身を吸うのが好きなので、硬くても良いかなと思いつつ、でもちょっと干してみようと思ったものの、天気がいまいちです。

曇って日差しが出ない中、気持ち出窓の内側でちょっとだけ干してます。

2017-07-28 03.25.13.jpg

保存の問題で、そこそこしょっぱいので、食べ過ぎで塩分を取り過ぎないように、安い小さな梅で充分です。

2017-07-28 03.25.51.jpg

ですが、今回は少し高い大きな南高梅も漬けてみました。

2017-07-28 03.26.23.jpg

やはり大きいと身が多くフカフカに柔らかいですね。

ちょっと危うい実もあったからか、重しにビニール袋を複数枚使っていたからか、アルコールを振りかけていたものの、梅酢の表面に白いカビのようなものが発生していて、ヌルヌルしたものが梅に纏わり付いていましたが、剥がすときれいに取れたので大丈夫かな?

念のためアルコールで拭き取って、扇風機で長時間乾燥させた後に、出窓で干している状態です。

先日、梅好きの娘に赤漬けが好きだとカミングアウトされたのですが、私はこの白干しの状態が好きなので、どうするか…。
posted by かわいいHERO at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣クッキング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180473536

この記事へのトラックバック