2017年08月07日

勝浦タンタンメン

先日のさとふるキャンペーンで、効率の良い御礼品が無いかなぁと探していたところ、“勝浦タンタンメン”なるカップ麺を見つけました。

katsuuratantanmen.jpg

勝浦のタンタンメンは、千葉県勝浦市のご当地ラーメンなわけですが、こちらの熱血!!勝浦タンタンメン船団のサイトによれば、「当地の海女さん・漁師さんが寒い海仕事の後に、冷えた体を温めるメニューとして定着してきました。メニューの特徴は、通常のゴマ系と違い、醤油ベースのラー油が多く使われたラー油系タンタンメン。具材はミジン切りの玉ネギと挽肉が入ることが一般的で、お店によってニンニク、ニラ、ネギが入ったり、スープも味噌ベースのお店もあったりと各店が特色を生かしたメニューを提供しております。」とのこと。

食べ盛りの男の子の多い我が家では、カップ麺もあれば無くなるので、お米同様に悪くない食材です。

そして、決め手は評価の良さとその還元率です。

エースコックなんですが、カップ麺としては美味しいようですし、24個ではピンと来ませんが、楽天市場でこの商品を見てみると…

katsuuratantanmen02.jpg

247×24だとか2578×2で計算すると、魅力です。

但し、同様に3食入りの箱入り生麺のものもあって、本来はそちらの方が魅力なのですが、消費期限が1ヶ月で7箱なので、21食分を1ヶ月で消化するのは、家族の多い我が家でも、やや無理があるので諦めました。

katsuuratantanmen03.jpg

生麺では、挽肉と玉葱を炒めて、そこに付属のスープを投入するようなので、それを真似て、昨晩、挽肉と玉葱を炒めてそれを冷凍してみました。

そして、今朝は、それを解凍してカップ麺に入れることを想定して、キューブ状にカットして来ました。

すると、早速、三男坊がお昼に食べたようで、LINEで送ってきました。

S__8585236.jpg

ちゃんと挽肉キューブ入れてくれたのかな?

辛さはそこそこみたいですが、肝心の味は…

実は、未だ聞けていないので、帰宅してから感想を聞くつもりです。
posted by かわいいHERO at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣クッキング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180580713

この記事へのトラックバック