2017年10月06日

オート・コーヒー・メーカー

先日、職場の方から「家の荷物を整理していたら、車でコーヒー沸かす機械が出てきたけど要る?」と聞かれて、どんなものかはわからないけれど、取り敢えず興味は無くはないので、「もらいます」と言っておきました。

そして、昨日受け取ったのがこれ。

2017-10-05 22.16.46.jpg

想像以上にビンテージ感溢れる逸品でした。

2017-10-05 22.17.01.jpg

このパッケージデザインといい字体といい、昭和博物館に所蔵するレベルじゃないの?って思ったり。

2017-10-06 00.56.59.jpg

中身を見てみると、間違いなく未使用品のようです。

2017-10-06 00.57.51.jpg

当時としては、それなりに良いものだったのかも知れませんが、何処にもあるコンビニで100円で美味しいコーヒーが飲める現在では、道具としての価値は小さいですね。

まず、オルビスで使用することはないですし、使うとしてもサンバーか…。

注意書きにシーガーソケットのヒューズが15A未満ならそれ以上に変更するよう書かれていましたが、サンバーは20Aみたいなので、そこは問題ないようです。

まぁ、シガーソケットによる湯沸し器自体は、昔からありますし、今でもメルテックセイワなどのカー用品メーカーからも販売されていますし、炊飯器でさえありますからね。

ちなみに、コーヒーメーカーとしても、いろいろあるようです。

コーヒー メーカー handcoffee 12 V 110 ml − Fruugo


コーヒー好きのドライバー必見! アウディのポータブル・コーヒーメーカーが登場 − Autoblog japan


"コーヒーメーカー 12v" の検索結果 − アマゾン


個人的には、お湯を沸かすならJAFメイトの通販コーナーによく載っている、一体型アルコールコンロで沸かすアルポットがずっと気になってましたが、現在もなお購入には至っていません。

さて、この「オート・コーヒー・メーカー」、果たして使うことがあるのかなぁ…。たらーっ(汗)
posted by かわいいHERO at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣家電
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181211580

この記事へのトラックバック