2018年03月04日

次男坊の為のオフロード

昨日、仕事帰りに持ち帰ったオフロードバイク「ホンダXR100」ですが、今回は自分の為ではなく、次男坊の為のお持ち帰りです。

8357D294-C066-444E-80DF-913285F6BC28.jpeg

というのも、受験の終わった次男坊が、オートバイの免許を取りに行くと言い出したのです。

入学までの期間に、京都の教習所で取ってしまおうと目論んでいた様ですが、彼の場合は、持病の問題で、事前に試験場での手続きが必要である為、間に合いそうもありません。

投薬により、4年近く発作は再発していないため、免許要件は問題ないと思われますが、担当医が市民病院の先生であることから、書類作成に約2週間も必要となることが、間に合わない要因です。

春休みが無理なら、通う予定の大学近くの教習所も2輪もやっているので、そこへ通うことも視野に入れつつ、私としても、出来ることは協力してやろうと思います。

一時は、免許を諦めなくてはならないかと悲観的になったものの、適合する薬が存在して良かったです。

私としては、自分自身が2輪に乗るので、その危険性は充分すぎるほど認識しています。

なので、敢えて子供達に2輪免許を勧めるようなことはしてきませんでした。

しかしながら、次男坊の場合は、高校の友達に2輪に乗る子が居たようで、それを羨ましく思っていたのでしょう。

本人が希望するのであれば、考え方を変えて、死なない2輪の乗り方を教えるのみです。

ということで、今回は、全く2輪の操作をしたことのない次男坊が、教習所で少しでも苦労しないようにと、ギア付きバイクの運転を経験させることが目的です。

朝、少し早めに起きて、のんびり準備をしながら、河内長野に向けて出発しました。

2BA24C1C-37BE-4821-8F0A-9DC65B2D0D40.jpeg

河内長野といえば、私のオフロード走行の定番である「プラザ阪下」です。

初心者で、まともに運転ができないので、本当はコースである必要はないのですが、公道では無免許になりますし、かと言って適当な私有地も心当たりがないので、広大な「プラザ阪下」が頭に浮かびました。

A01BA8E7-5C55-4224-8D04-60D2D8A3A7E0.jpeg

当初はバイク店の友人からもう1台オフロードバイクを借りようかとか、自分も走ろうかと考えましたが、初心者の次男坊が一緒では難しいと判断。

念のため、ウェアやガード類の装備も持って行きましたが、ブーツを忘れてしまい、どうせ装備が必要な走り方はしないので、結局使わずでした。

954F9012-226C-4436-B80F-ADBEFE5C8A05.jpeg

いつもの練習場所へと思いましたが、走行禁止になっており、オーバルや8の字練習も禁止になっていてちょっとびっくり。

でも、取り敢えず真っ直ぐ走るだけの次男坊は、オーバルや8の字でもないので、モトクロスコース横の広場を邪魔にならないように走行させました。

4BFD9840-861A-418C-8851-ED07C2EA279D.jpeg

スタートの半クラが未だ未だ下手っぴで、シフトアップもぎこちないですが、何とか走れるようにはなりました。

34B5D49D-E2EC-47C2-BD6F-94ADB4C2C1A4.jpeg

何より楽しんで乗る事が大事なので、無理をさせず、本人が満足したところで早めに切り上げて帰りました。

7899A176-EED5-4C4E-A8AE-7B4B6632D292.jpeg

もう、なかなか乗りに行く時間は取れないでしょうが、中型二輪免許が取れた暁には、もっと高度な技術面と死なない為のレッスンをしたいと考えています。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オフロード
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182581293

この記事へのトラックバック