2018年04月28日

オルビスのブッシュ手配

オルビスの車検で指摘されているフロントのキャンサスのブッシュの劣化の件。

ついつい忘れがちなので、過去のこのブログをチェックしてみたら、オルビスが納車されて最初の車検で既に要交換と指摘されております。

その時には、CWでの取り付け方法に疑義が生じましたが、結局、取り付け方法は間違っていないという結論でした。

その次の車検はトヨタディーラーだったので交換せずでしたが、半年後にはかなりひどい状態でした。

で、実際に交換したのは更に半年後だったようです。(完全に忘れてますあせあせ(飛び散る汗)

その時には、若干改良が施されていたので、良い感じで取り付けできているように感じますが、実際にトヨタが確認しつつ取り付けてくれたので、安心感はありました。

そして、1年後の車検は手を付けずに今回の車検でこの状態です。

2018-04-28 09.35.45.jpg

運転席側ですが、わかりにくいので別角度で。

2018-04-28 09.36.57.jpg

ブッシュの右奥に亀裂が確認できます。

2018-04-28 09.36.13.jpg

一方で、助手席側は綺麗なものです。

前回の交換から3年ということを考えると、2年である必要はないと思いつつも、4年は微妙な感じですが、ゴムの劣化を遅らせるようなメンテナンスで大丈夫な気がします。

ということで、前回に引き続き、島根県のスマイルファクトリーさんにメールを送ったのに一向に返事なし。

仕方がないので直接電話をしてみると、転送になった挙句に切れちゃいました。もうやだ〜(悲しい顔)

どうやら、軽キャンパーを関東方面の展示会に出展されているようなので、連絡が付きにくいのでしょう。

零細企業度はCW以上ですね。爆弾

メールの返事が無いのは、わかりやすいようにと前回の4年前のメールで返信したのが原因かも?と思って、Facebookのスマイルファクトリーさんのページを見つけ、メッセージを送ってみたところ、無事に返事をいただきました。

以前も別のタイヤ屋さんのケースでこういうことがありましたが、最近はメールよりもSNSの方が連絡取りやすかったりするんですよね。

時代ですね。

で、返信が無かったのは、「メールのチェック漏れだと思う」とのことでしたが、その日の「午後には会社に戻るので、チェックの上連絡します」とのことでしたが、2日経過して未だ連絡なし。

ゆったりした気持ちでないと不満を持つ人もいるでしょうね。

まぁ、私の場合は急ぎもしないので、のんびり連絡を待つことにします。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビス>室外>足回り
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183102073

この記事へのトラックバック