2018年05月12日

忘れられていたマンホールカード

昨日は週末ルーティーンの銀行周りの日でしたが、事務作業を終えて少しのんびりできるので、駅前に行きませんでした。

そもそも、このルーティーンですが、記帳目的であるためにインターネットバンキングなんかを使えばわざわざ銀行を回る必要もありません。

ですが、あまり会社の口座が自由に弄れてしまうというのは責任が重くなりますし、変な疑いも困りますから適度にアナログを保っています。

何より、そうしてしまうと事務所から出なくなってしまうので、フットワークがどんどん悪くなってしまいます。

なので、気分転換目的もあって記帳巡りを週一ルーティーンとしているのです。

記帳だけですから、別に銀行の支店でなくても良く、記帳可能な銀行固有のATMであれば良いので、サンバーでウロウロしながらの記帳も可能なわけですが、効率が良いために銀行の集中している駅前へ行くだけです。

ということで、気分転換で昨日は郊外のATMで記帳をしていたのですが、その中でも効率の良い記帳ポイントがあります。

それは、大型ショッピングセンターです。

ATMコーナーに複数の金融機関のATMがありますから、都合が良い場合もあります。

その中でも、なかなかの効率なのが恒例のエキスポシティです。

平日は駐車場も2時間無料ですから、気分転換には持って来いなのです。

そして、そこでふと思い出しました。

GWから新規のマンホールカードの配布が始まっていたことを…。

マンホールカード第7弾

これは一石二鳥と考え、早速エキスポシティへ向かいます。

2018-05-11 15.57.20.jpg

ATMでの記帳を終えて、溢れるばかりのガチャポンを確認しながら、1階一番奥となる吹田市のインフォメーションコーナーへとやって来ました。

2018-05-11 16.05.33.jpg

こちらは、実名でのアンケートを求められました。

市町村までで具体的な住所の記載はないものの、内容的には立派な個人情報ですな。

2018-05-11 16.07.53.jpg

アンケート内容からもわかるように、気合を入れておられるようで、カード単体ではなく手間をかけて案内も一緒に袋に入れらていました。

この辺りは自治体によって差が出るところであります。

2018-05-12 11.10.50.jpg

吹田市はガンバを採用したようですね。

そういえば、吹田市長ってお笑いジャルジャルの後藤君のお父さんでしたよね。

そんなことは良いですが、そろそろマンホールカード収集も再開したいなと思うこの頃です。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣マイブーム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183211937

この記事へのトラックバック