2018年06月14日

改悪サービス

テレビCMで元AKBの川栄ちゃんが出ているフリマサービスの「ラクマ」。

kawaee.jpg

楽天が運営しているのですが、以前は同じく楽天が運営する「フリル」というサービスもあって、楽天としては二つのフリマサービスを運営していたわけです。

どちらも販売手数料が無料ということで、何度か利用していたものの、ものによっては、ヤフオクでないと駄目なケースも多くて、使い分けをしていました。

そして、その「ラクマ」と「フリル」という二つのサービスが統合されて、元の「フリル」が「ラクマ」という名前で継続することになり、川栄ちゃんをCM起用しました。

rakuma.png

ところが、CMで川栄ちゃんが「販売手数料0円!」と言っていた新「ラクマ」も販売手数料を徴収することとなってしまいました。

元々フリマサービスでは、「メルカリ」が圧倒的に強くて、楽天はその牙城を崩すために販売手数料を0円としていたはずですので、統合からのCMで、ある程度「メルカリ」に迫れたという事なのかも知れません。

オークションの方でもヤフオクに対抗して楽天オークションを運営していましたが、ヤフオクの強さには勝てずサービスを終了して、フリマサービスに注力したようですから、やっと形になったのでしょうか?

また、ヤフオクを運営するソフトバンクグループのヤフージャパンも、ヤフオクにフリマスタイルの定額販売方法を追加するなどしています。

最近、不用品の処分を始めた私にとっては、ラクマが無料で実用レベルとなれば好ましいところですが、販売手数料が必要となると、どのサービスを使うか悩ましいところであります。

ですが、スマホやカメラには、出品点数を見ても未だヤフオクに圧倒的な歩がありますし、何より、長年積み上げてきたヤフオクIDの信用と毎月支払っている安くないヤフープレミアムの金額を考えると、多少手数料が高くてもヤフオクを利用しようと結論付けました。

また、もうひとつ残念なサービスの改悪を行うところがあります。

それは、新生銀行です。

shinseibank.png

セブンイレブンのATMで24時間お金の出し入れ無料というところに惹かれて、この春から大学生になった次男坊にも苦労して口座開設させたのに、なんと提携ATMの入出金手数料が2018年10月7日(日)以降100円/回となるらしい。

私は、最近はあまり使用していないのですが、次男坊からその情報を聞きました。

自行のATMなんてほとんど無いに等しいのに、提携ATMで手数料を取るとなると、その辺りの銀行よりも使い勝手が悪くなります。バッド(下向き矢印)

もちろん、銀行側にとって有利な取引を行っている場合には、ステータスランクが上がって無料となるのですが、大学生の次男坊にそんな余裕があるわけもなく、別の金融機関に乗り換えるよりなさそうです。ちっ(怒った顔)

私自身も、過去の住宅ローンの件もあったので、もう解約しようかなぁって感じです。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ひとりごと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183541978

この記事へのトラックバック