2018年10月25日

ゴンタのおむつベルト改良と食欲不振

パンパースの取り外しが簡単で、これは良くできたと感じていたマジックテープを使用した改良型のゴンタのおむつベルトですが、耐久性に難ありでした。

マジックテープ、いわゆるベロクロの柔らかい方の毛が使用を重ねてくると毛羽立って来て、接着しにくくなるのです。

いいアイデアだと思ったものの、マジックテープの構造上の問題なので仕方がありません。

外れやすくなると、ゴムの伸びも手伝って漏れることも出てきたので、ゴムが伸びていない方のベルトにスナップボタンを付けることにしました。

2018-10-24 09.55.18.jpg

6ヵ所、雄雌合計12個のスナップボタンを針と糸で取り付けるのが面倒で先延ばししていましたが、先日ようやく実行できました。

2018-10-24 10.01.04.jpg

結果は良好で、固くもなく外れることも無く良い感じです。

しかしながら、ゴンタの食欲が落ちています。

寒くなったので、ズボンもはかせていますが、足が立たないこともあるのかも知れませんが、支えてやってもすぐに食べることを止めてしまいます。

2018-10-24 10.01.43.jpg

抱っこすると、軽いこともあって、以前に生死を彷徨った時の表情を思い出してしまいますが、抱っこするとどうしてもこういう表情になってしまうようです。

2018-10-24 10.02.36.jpg

自力で水は問題なく飲むんです。ひらめき

でも、水だけで以前はそこからご飯を食べていたのですが、食べようとしません。

後は寝てばかりで、このままでは衰弱してしまうので、病院へ連れて行こうと思います。がく〜(落胆した顔)
posted by かわいいHERO at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ★パグ犬ゴンタの日々
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184765878

この記事へのトラックバック