2018年11月03日

25%の腎臓

腎不全でおしっこが出にくくなる中、腎機能の為の活性炭のお薬を飲まなければならないのですが、食欲が落ちて日に日にものを口にできなくなるゴンタです。

昨日の朝は、活性炭で真っ黒なゆるゆるう◯ちがオムツから漏れてしまい、2枚目のブランケットを駄目にしてしまいました。

でも、家電量販店からの景品なので大丈夫です。

出社前に風呂場でお尻を洗って、ドライヤーで乾かしてとバタバタですが、仕事へ行かなくてはならないので、後ろ髪を引かれる思いで出社しました。

12DFFFEF-D083-4A0F-9C10-27A6B18C657A.jpeg

このまま衰弱してしまう様な気がして、別れがすぐなんじゃないかと心配になるところ、夜には奥さんが病院へ連れていくことになっていたので、帰宅するなりその診察結果を確認しました。

獣医さんの話では、ゴンタの腎臓はもう残る25%の能力をフル稼働している状態であり、年を越せることが目標で、そうできると良いねというような状況らしいです。

点滴や投薬で、多少改善できるだろうとのことで、飲ませる薬も少し変わりました。

B29FBD17-FC6D-4925-A6DF-9664E2DE1DF6.jpeg

今朝起きると、奥さんがゴンタに薬を飲ませた後に、水を飲ませていましたが、昨日よりは元気に飲んでいる様に見えます。

人間なら腎臓移植ものなのでしょうが、わんこですからそういうわけにも行かず、残る余命をお世話をしながら見守ってやることしかできません。
posted by かわいいHERO at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ★パグ犬ゴンタの日々
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184850181

この記事へのトラックバック