2018年12月02日

出掛け損なってのカメラの整理

今日は、出掛けるつもりでとりあえず身支度をしたものの、結局、何処へ行こうか思いつかずに出掛け損なってしまいました。

正確には、候補としてカメラマンのHASEO氏が個展を開いている神戸にカメラを持ってと考えていましたが、以前オリンパス大阪で作品を拝見したことがあるし、世界観には脱帽しますが、自分が撮るような写真でもないので、是が非でもという感じでもありません。

それに、この時期、イルミネーションの情報ばかりが目につくので、夜までと考えると億劫になってしまう面倒臭がり屋が出てしまいました。

散々遊んでいる奥さんが、同調する気配もなかったので、尚更です。

結局は、レコーダーに溜まった、「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」を観ながら、アップデートが来ているにもかかわらず、未だファームウェアの更新作業が出来ていなかったカメラ達のアップデート作業を行いました。

アップデート方法の違うソニーのα7Bに、富士フイルムは、Xシリーズ3兄弟に加え、ズームレンズにも来ていたので、それなりに手間が掛かりました。

また、X-H1の導入でヤフオクでの処分を決めて、ストラップを外してボディ単体で置いていたX-T2については、X-T3が発売となったものの、現状買えないので、そのまま使うことにし、ストラップをつけ直しました。

やはり、改めてX-Pro2よりもかなりコンパクトなことに魅力を感じます。

8E421E8D-8AE2-4B16-A7C3-36EF86F0E3B9.jpeg

その代わりに、リターン一眼始めの機種となったPENTAXのK-50とレンズ群を処分する決心が付きました。

FDD9A0DD-EF52-4EF5-A52F-5C570C6A5706.jpeg

大した金額にはならないので、レンズ共々次男坊に使わせてようかとも思いましたが、スマホと連動できるものが良いと言うので、余計なことは考えないことにします。

SDカードに東芝のFlashAirを使うということも考えましたが、何れにしても自主性が無いと続かないので、やめました。

Kマウントには愛着もありますが、ミラーレスへの移行急激に進む中、使わずに置いておくのも可哀想だと感じています。
posted by かわいいHERO at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185114792

この記事へのトラックバック