2018年12月08日

ゴンタの思い出と3D

ゴンタがこの世を去って、明日で1ヵ月になります。

先日、珍しくうちの奥さんがゴンタの夢を見たらしいのですが、変な夢で、ゴンタがジンベイザメになって、シャチかなんかの凶暴なサメに追いかけられているのを、陸から私と奥さんが見ているというシーンだったそうです。

奥さんは無意識にゴンタが天国でいじめられていないか心配しているんでしょうか?

その後、エキスポシティの雑貨店でフォトフレームを見ていた時に、大きなゴンタの写真を入れるというので、「それじゃあ田舎の家の先祖の遺影みたいなので、チェキでたくさんの写真を飾ろう」と提案しました。

そんなこともあって、PCにバックアップしてあった昔のスマホや携帯電話の画像なんかを確認していると、ブレブレの写真なんかも多いですが、塵も積もれば…で結構な量となりました。

GONTAPIC1.jpg

これ以外にも、コンパクトデジカメで撮ったファミリー写真や比較的最近の一眼による画像もありますので、写真をピックアップして、フォトアルバムでも作ろうかと思っています。

そして、昔のスマホの中には動画もあったのですが、家族LINEにアップしてみると、画面が左右二つあります。

この動画です。



まぁ、食欲旺盛な頃の元気なゴンタの動画ですが、3DスマホのHTC「EVO 3D」を使用していた時のもので、過去の記事にも画像が出ていました。

動画とともに、たくさんの「MPO」という拡張子のファイルが並んでいますが、プレビューできないので中身がわかりません。

GONTAMPO1.jpg

HTC「EVO 3D」は、未だ自宅にあるので、確認しようと思えば不可能ではないのですが、バッテリーを充電する必要があるので時間を要します。

そこで、手っ取り早くiPhoneで確認できないものかと、アプリを調べてみると…ありました。

2018-12-08 11.28.59.png

このアプリで、何の画像かは確認できました。

折角なので、以前購入したVR(バーチャル・リアリティ)用のヘッドセットを持ち出してきて、3Dで画像を見て、ゴンタの動画もこのアプリで観ようと思ったら、動画には対応していないようです。

でも、よくよく考えてみると、ゴンタの動画はそもそもが3D用の2画面になっているので、このアプリは必要なかったんですね。

ということで、VRヘッドセットに取り付けたiPhoneでゴンタ動画を見るだけで、見事にものすごーく近い迫力あるアングルで、食欲旺盛ゴンタを観ることができました。

これには、三男坊と末娘も「おおっ〜」と声をあげながら、束の間のゴンタとの再会を楽しんでいました。

ちなみに、スマホのYOUTUBEアプリでは、通常の動画を3D用に表示してくれる機能があります。

2018-12-08 11.46.26.png

画面右上のオプションをタップして表示

2018-12-08 11.45.51.png

「Cardboardで視聴」を選択

2018-12-08 11.46.39.png

ゴーグルにセットして見るわけですが、ゴンタ動画は既に3D化されているので、こうなっちゃうわけです。爆弾

2018-12-08 11.47.05.png

なので、もしお別れしたペットの動画がをお持ちなら、非公開で良いのでYOUTUBEにアップして安いゴーグルさえ買えば、再会できた気分になれるかも知れません。るんるん
posted by かわいいHERO at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ★パグ犬ゴンタの日々
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185164098

この記事へのトラックバック